Nqwutvknpow3jrbrh49w

DIY・ハンドメイド

CATEGORY | DIY・ハンドメイド

手作りカバン・バッグの簡単作り方とおしゃれなデザイン例まとめ!

2019.08.20

手作りカバンの作り方がわからない。作り方はわかっていても綺麗に裁断したり、ミシンで縫ったり、そう簡単にはできなさそう。安心してください。ハンドメイド初心者の方でも簡単に作れる型紙いらずの手作りカバンの作り方をご紹介します。

この記事に登場する専門家

Zyeidugthwnbgcj6xk3f

vivre編集部

編集者M

美容・コスメ・100均が好きな現在子育て中のワーママ。
趣味は娘とカフェ巡り。現在、DIY記事が気になりすぎてDIYに挑戦しようかと迷い中の日々。

  1. 可愛いカバンはたくさんあるけれど…
  2. 手作りカバンって難しそう
  3. 簡単!おしゃれ!手作りカバンの作り方
  4. これだけでOK!材料と道具
  5. 簡単!手作りカバンの作り方①カット
  6. 簡単!手作りカバンの作り方②ほつれ止め
  7. 簡単!手作りカバンの作り方④本体とマチ
  8. 簡単!手作りカバンの作り方⑤持ち手
  9. 簡単!手作りカバンの作り方⑥ステッチ
  10. 簡単!手作りカバンの作り方⑦縫い付け
  11. 簡単!手作りカバンの作り方⑧完成
  12. おしゃれなデザイン例まとめ!
  13. まとめ

市販のカバンはとっても可愛いけれど、いざ使ってみると「ここにポケットが付いていれば良かったなぁ」とか「もうちょっとここに装飾があればいいのになぁ」と思ってしまったことはありませんか?

自分が完璧だと思うカバンはなかなか出会えないものです。

そんなときは手作りカバンに挑戦してみませんか?

関連記事

いざ手作りカバンを作ろうと思っても、型紙をとったり、糸がほつれないように縫ったり、さらに持ち手やポケットなんて細かな作業で難しそう…と思ってしまう人も多いはず。ですが今回ご紹介する手作りカバンの作り方は、裁縫が初心者の方でも簡単に作れる方法です。

最初は簡単に作れるカバンから挑戦していきましょう。

今回は簡単!トートバッグの作り方をご紹介します。裁縫初心者の方は、「帆布」という生地を使って手作りカバンに挑戦するのがおすすめです。

「帆布」とは麻糸または綿糸でできた生地になります。帆布はとにかく丈夫な生地で、お相撲さんのまわしや、野球に使われるベースもこの生地からできています。

帆布は丈夫なだけあり、折り曲げたりミシンで縫ったりしてもよれないため、裁縫が初心者の方でも簡単に扱うことができます。

最近ではデザイン性の優れた帆布もでており、おしゃれな柄や模様が入っているものもたくさんあるため、非常におすすめです。

帆布(なければ他の生地でもOK)、糸、針、はさみ、ものさし、チャコペン、ミシン(なくてもできる)

帆布以外の生地を使って制作する場合は、利用用途やデザイン性を考えて素材選びをしましょう。お買い物用のエコバックにするのであればポリエステル、子供の通学カバンにするのであれば厚手のツイル、肌に優しい生地が良ければリネン生地、カジュアルなデザインが良ければデニム生地がおすすめです。

ミシンはなくても手縫いで作ることは可能ですが、強度が弱くなってしまうのと、何と言っても時間と手間がかかってしまいます。できる限りミシンはを使うことをおすすめします。

まずは生地を必要なサイズに切ります。自分の作りたいサイズに合わせてカバン本体用、持ち手用、余裕があればポケット用の生地もカットし用意します。

Obihtrixuiup6aezimln

裁ちばさみは普通のはさみと比べ切れ味が良いため、間違えて手を切ってしまわないよう気をつけましょう。

次にカットした生地がほつれないように、脇部分を縫っていきます。ロックミシンがあれば簡単に縫えますが、家庭用ミシンの場合は、ジグザグ縫いでも十分ほつれ止めができます。ミシンがない場合は、手縫いでかがり縫いをしましょう。

本体を形にしていきます。両脇を縫い、袋の形になるように縫っていきます。手縫いの場合は、なみ縫いだと強度が弱くなってしまうため、半返し縫いか本返し縫いがおすすめです。

マチを作る場合は、カバンの下部分になる角2ヶ所を三角に切り、縫っていきます。

Hck97wivt87l1rh8ojsa

真っ直ぐ縫うだけでなく、あえてジグザグをしたりすると縫い目が可愛くなります。

持ち手用の生地を形にしていきます。生地が縦長の向きになるように置いたら、左右を4つ折りにして縫っていきます。もし生地が足りなく4つ折りが難しいようであれば、接着芯を入れることをおすすめします。(そうすることで持ち手の強度があがります。)

カバンの入り口部分となる上部にステッチをかけます。(ポケットつける場合も必要)生地を3つ折りにして、縫っていきましょう。

持ち手とポケットを本体に縫い付けます。曲がってしまわないようにまち針などで仮縫い行っておくと曲がらずきれいに縫い付けることができます。

持ち手が取り付けられたら完成です!実際に荷物を入れてみましょう。もし強度が弱そうだったら裏地をつけてみるのもおすすめです。

作ってみたけれど、なんだか物足りない

そんな時はボタンをつけてみたりリボンを加えてみたりなど、装飾をしてみましょう。ファスナーをつけて開け閉めできるタイプもより完成度があがります。

せっかくなら自分だけの可愛いデザインのカバンを作りたいですよね。そこでここからは、手作りでもこんなに可愛くなる!おしゃれなデザインカバンをまとめてみました。これを参考に、手作りカバンに挑戦してみてください。

おしゃれデザイン例①自分好みを生地選ぼう

作りはシンプルなトートバックですが、生地の柄がとても華やかで持ち手との色も相性抜群です。このように生地の種類によってガラッとイメージが変わります。

おしゃれデザイン例②既製品の持ち手を使えば簡単

既製品の持ち手は手芸屋さんでないと売っていないんじゃないかと思ってしまいますが、実は100均でも手に入るんです。本体に縫い付ける部分にわかりやすく印がついているため、それに合わせて縫い付けるだけで簡単にできちゃいます。

おしゃれデザイン例③編み物カバン

編み物が得意な方は、オリジナルの手編みカバンも作れちゃいます。カバン全てを編んで作るのもいいですが、ワンポイントで編んだアクセサリーを付けたりしても可愛いかもしれません。

おしゃれデザイン例④リボン形は簡単

リボンは1つつけるだけで一段と華やかになります。作り方はとても簡単で、長方形の布に柄となるレースや模様をあしらった生地を重ね、真ん中をくしゃくしゃっと結ぶだけでできちゃいます。

おしゃれデザイン例⑤巾着型をプラス

ファスナーがない場合は、きゅっと絞って結べる巾着型にするのも簡単です。カバン本体のステッチした部分に生地を縫い付け、広がる口の部分はぐるっと回りを縫い、紐を通すだけでできちゃいます。

おしゃれデザイン例⑥パッチワーク

すでにパッチワークになっている生地もありますが、自分だけのオリジナルパッチワーク生地を作るのもより味が出ておしゃれになります。複数の生地を重ねて縫い付けるだけなので作業も簡単です。

おしゃれデザイン例⑦生地が余ってしまったら…

生地が余ってしまった…一度作ってみたら可愛くてもう一回作ってみたい…そんな場合は、サイズの異なるシューズバックやお弁当箱入れ、ペットボトル入れなどをセットで作っても可愛いです。

おしゃれデザイン例⑧リバーシブル

引用: https://love-craft.net/tote_bag_photo/dsc_0926.jpg

リバーシブルになるカバンを作れば、その日の気分に合わせてどちらか好きな柄を選んだりできます。一見難しそうに見えますが、作り方は裏地をつける方法とほとんど変わりません。

おしゃれデザイン例⑨ワッペン

ワッペンは100円ショップにも売られており、比較的簡単に手に入れやすいです。最近は、縫い付けるのではなくアイロンを当てればくっつくタイプもあるため、簡単に飾り付けできちゃいます。

今回は簡単に作れるトートバッグの作り方とおしゃれデザイン例についてご紹介しました。

カバンやバッグは、ちょっとお出かけをするときにお財布と携帯を入れたり、学校に行くために重い教科書を入れたりなど、色々な物を入れることができます。自分用のカバンだけでなく、旦那さんのお弁当用カバンや、お子さんの通園用カバンなど、色々挑戦してみてください。