Kk3cu5pbjvwxd6lnpkn6

ブランド

CATEGORY | ブランド

サーフ系ブランドおすすめ厳選!大人っぽいメンズアイテムは?【2019】

2019.02.19

メンズもレディースも大好きなサーフ系ブランド。2019年の大人も楽しめる人気サーフ系ブランドをご紹介します。大人のメンズに合うシンプルなデザインやちょっとお茶目なTシャツやサーフパンツなど、2019年の注目のブランドからおすすめアイテムも合わせてご紹介します。

  1. 2019サーフ系メンズブランド!大人っぽいブランドも!
  2. 【2019メンズサーフ系ブランド】1.BANKS (バンクス)
  3. 【2019メンズサーフ系ブランド】2.ALOHA BEACH CLUB (アロハ・ビーチ・クラブ)
  4. 【2019メンズサーフ系ブランド】3.BILLABONG (ビラボン)
  5. 【2019メンズサーフ系ブランド】4.TCSS (ティー・シー・エス・エス)
  6. 【2019メンズサーフ系ブランド】5.AFENDS (アフェンズ)
  7. 【2019メンズサーフ系ブランド】6.Deus Ex Machina (デウス・エクス・マキナ)
  8. 【2019メンズサーフ系ブランド】7.Salt Surf (ソルト・サーフ)
  9. 【2019メンズサーフ系ブランド】8.ambsn (アンビション)
  10. 【2019メンズサーフ系ブランド】まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/BsTOyARh59a/
メンズにもレディースにも人気のサーフ系ブランドは、鮮やかな色や大きなロゴ、大胆なデザインなどが多いですが、中には大人っぽいブランドのものもあります。昔サーファーだった人で、今はすっかり大人になった方にもおすすめのデザインなどもあります。シンプルでおしゃれな大人っぽいアイテムが多いブランドなどを含めて、メンズサーフ系ブランドのご紹介しをします。
引用: https://www.instagram.com/p/Brh53ZgB371/
引用: https://static-buyma-com.akamaized.net/imgdata/item/180821/0037936282/158181510/428.jpg
バンクス(BANKS)は、2013年に発足したブランドで、東京、アメリカ・カリフォルニア、オーストラリア・シドニーを拠点にしています。ロゴが小さめにシンプルに入っていることから、とても大人っぽいデザインになっています。
引用: https://www.instagram.com/p/Bt7aOznH_XP/
環境問題にも注目していて、Tシャツは全てオーガニックコットン100%を使用しています。ボードショーツは、65%リサイクルポリエステルを使用しています。
引用: https://static-buyma-com.akamaized.net/imgdata/item/180626/0036852931/152082292/428.jpg
人気のアロハシャツは、色合いがとてもおしゃれで、ヴィンテージ感があるものが多いです。大人のアウトロー的な雰囲気も出せるのがおしゃれです。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/Bn7bEhsgl1b/
アロハ・ビーチ・クラブ(ALOHA BEACH CLUB)は、プロのサーファーでもありモデルでもあるハワイ出身のカハナ・カラマが2011年に創業したブランドです。カリフォルニアのサンディエゴとハワイのカイルアに直営店があり、全てメイド・イン・アメリカにこだわっています。シンプルなTシャツや凝ったデザインのTシャツなどバラエティに飛んだデザインのものが多くあり、特にアロハシャツは、カラフルでグラフィックな感じのものが多く、メンズのオフのコーデに活躍してくれるものがたくさんあります。
引用: https://www.instagram.com/p/Bickgi2A2g-/
引用: https://www.instagram.com/p/BtwT7B7BZCm/
ビラボン(BILLABONG)は、オーストラリアのサーフブランドです。本物のサーフブランドとして親しまれ、サーファーによるサーファーの為のブランドと言うコンセプトがあ、数多くのサーファーに支持されています。機能的なボードショーツなどがありますが、ファッション性にも優れているので、ストリートのサーフ系ファッションとしても支持されています。毎年冬のハワイでの大波、ビラボン・パイプ・マスターズは有名ですよね。
引用: https://www.instagram.com/p/Btvc5BKFnej/
ビラボンは、メンズだけではなく、レディースやキッズも揃っているので、ファミリーで揃えるのもかわいいですよね。キッズとお揃いでミニ・ユー(mini you)とのコーデもおしゃれです。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/BtNIbpQFTkh/
ティー・シー・エス・エス(TCSS)は、2009年誕生のオーストラリア・ノーザンビーチ発のサーフブランドです。「普段の生活の中に自然や海があり、それをアーティスティックに立体的に表現する」と言うのがコンセプトの通り、サーフシーンだけではなく、日常の中にも入り込むようなファッションでもあります。TCSSとは、ザ・クリティカル・スライド・ソサエティ(THE CRITICAL SLIDE SOCIERY)の略で、2010年にTCSSとブランド名を改名しています。モダンなカットワークとレトロなデザインを融合させたデザインは、サーフカルチャーからストリートシーンまでも愛用されています。
引用: https://www.instagram.com/p/BreiwEYHTiB/
TCSSの定番であるTCSSをひし形のシェイプで囲んだデザインは、無駄を省いたデザインでありながら、エッジの効いたデザインになっていて、シンプルながらシャープなイメージです。柄入りのパンツなどとも相性がよく、大人のおしゃれを楽しめるデザインでもあります。
引用: https://www.instagram.com/p/BmMfZDkHZdQ/
アフェンズ(AFENDS)は、カルチャーとライフスタイルを融合させることを大切に考えているブランドで、たとえば、サーフィンをしながらゆったりとシンプルに生活をするようなライフスタイルは、今の日本人の大人に一番必要なことなのかもしれません。2006年にオーストラリアのバイロンベイで発足されたブランドで、オーストラリアのサーフカルチャーファッションを代表するブランドだとも言われています。サーフインの他にスケートボードやミュージック、アートなどを融合させているデザインは、多くのカルチャー人に支持されています。
引用: https://www.instagram.com/p/Bt_FKBlAPv4/
アフェンズのTシャツなどのデザインには、そういったゆるっとしたライフスタイルが表現されています。Tシャツのデザインは、ある意味自分の主張でもあるので、自分の意思をこういった形でTシャツなどで表現できるのはよいですよね。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/BuB4EaQAz3n/
デウス・エクス・マキナ(Deus Ex Machina)は、2006年オーストラリア発のサーフィンとカスタムバイクをメインに、遊びココロに満ちた自由なブランドです。日本には2011年頃から人気が出て来て、今ではサーフ系やバイク系ファッションの人には認知度の高いブランドです。
引用: https://www.instagram.com/p/BuCOYKBFTK-/
デウス・エクス・マキナのロゴはよく見かけるけれど、これがサーフ系ブランドだったと知っていた人は少ないかもしれません。ストリートサーフ系ファッションには、デウス・エクス・マキナのキャップはマストアイテムです。Tシャツなどでは、ストリートなテイストにセンスあるグラフィックが人気で、今注目のブランドでもあります。
引用: https://www.instagram.com/p/BstYIeeBfM-/
ソルト・サーフ(Salt Surt)は、2011年にアメリカ・カリフォルニア出身のナビル・サマダニがニューヨークで設立したブランドです。アメリカ西海岸と東海岸の両方のビーチカルチャーに影響を受けて、シンプルで都会的なデザインが人気を呼んでいます。メイド・イン・アメリカのクオリティにこだわり都会的サーフスタルを代表するブランドでもあります。
引用: https://www.instagram.com/p/Bmd3PcIFP4Y/
コンセプトはシンプル。だから大人のファッションにもぴったりとマッチします。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/Bn_jPRxH2u0/
アンビション(ambsn)は、アメリカ・カリフェルニアのサンクレメンテ発のサーフブランドで、メイド・イン・アメリカならず、メイド・インカリフォルニアにこだわるブランドとしてアメリカ西海岸を中心に注目されているブランドです。カラフルで遊びココロがいっぱいのデザインは、大人になりきれていない大人たちや大人になっても遊びココロをいっぱい持ちたい人たちの人気を集めています。メンズだってかわいいカラフルなカラーを着たい!と言う気持ちがあってもよいですよね。
引用: https://www.instagram.com/p/BkIYMD0nRlP/
引用: https://www.instagram.com/p/Bt9BETWg2AD/
いかがでしたか? 2019年の人気メンズサーフ系ブランドをご紹介しました。サーフ系ブランドと言えばアメリカ・カリフォルニアやハワイ、オーストラリアなどが有名ですが、最近ではオーストラリアからのブランドがかなり人気のようです。特に日本人に合うデザインを手がけているジャングルジャムが取り扱う「BANKS」「TCSS」「AFENDS」は注目のブランドでもあります。大人っぽいサーフ系ブランドのちょっとお茶目なデザインやシンプルなデザインは、海でもタウンでも活躍してくれるアイテムですね。2019年は、ちょっと大人っぽいサーフ系ブランドで決めてみませんか?

サーフ系ファッションがダサく見えないコツを知りたい方はこちら