Gsirfljgdrjcenetehav

ブランド

CATEGORY | ブランド

イケてるメンズのサーフファッションブランドまとめ!ダサくならないコツも!

2019.02.18

自然体でラフなおしゃれが楽しめると人気のサーフファッション。カジュアルやきれいめ、ストリート系などデイリーに使えるファッションとしてもおすすめです。今回はメンズに人気のサーフファッションブランドを厳選してご紹介。ダサく見えないサーフファッションのコツも!

  1. サーフファッションでおしゃれに!ダサくならないコツは?
  2. 【メンズ】サーフファッション人気ブランドおすすめまとめ!
  3. 【メンズ】サーフファッション人気ブランドおすすめ①RVCA
  4. 【メンズ】サーフファッション人気ブランドおすすめ②F.B.S California
  5. 【メンズ】サーフファッション人気ブランドおすすめ③ARRIVO
  6. 【メンズ】サーフファッション人気ブランドおすすめ④REIGNING CHAMP
  7. 【メンズ】サーフファッション人気ブランドおすすめ⑤Ron Herman
  8. 【メンズ】サーフファッション人気ブランドおすすめ⑥SATURDAYS NYC
  9. 【メンズ】サーフファッション人気ブランドおすすめ⑦Deus Ex Machina
  10. 【メンズ】サーフファッション人気ブランドおすすめ⑧TCSS
  11. サーフファッションでイケてるメンズスタイルに!
引用: https://www.instagram.com/p/BtjOsCrgMSx/
自然体でラフなスタイルがおしゃれだとメンズに人気のサーフファッション。西海岸ファッションとも呼ばれますが、まさに海を感じるような爽やかなサーフファッションはメンズに人気なのはもちろんレディース受けも抜群です。季節問わずラフなおしゃれが楽しめるサーフファッションですが、着こなしによってはダサく見えてしまうのが注意ポイント。柄物アイテムの取り入れ方やボトムスの合わせ方に気を付けてシンプルでかっこいいサーフファッションを目指しましょう。

基本はシンプルに

引用: https://www.instagram.com/p/Bts2ho6ArrU/
おしゃれなサーフファッションの基本はシンプルにまとめることです。無地のTシャツにデニムを合わせるだけでもサーフ系ファッションに仕上がるので、特にサーフファッション初心者のメンズはシンプルな着こなしを意識してみましょう。

英字やマークのTシャツは注意

引用: https://www.instagram.com/p/Bpgr5pEAAUE/
サーフファッションといえば英字がプリントされたTシャツや植物のマークがプリントされたTシャツなど柄物アイテムも多く販売されています。コーデもポイントとして取り入れるのはおしゃれですが、英字やマークのTシャツは着こなし方によってはダサく見えてしまうので注意が必要です。意味のわからない英文のTシャツや、ドクロやハートマークがプリントされたTシャツはレディース受けも悪いので避けるのが無難です。

細身のパンツを合わせる

引用: https://www.instagram.com/p/Bt-54gvHN3u/
サーフファッションでは細身のパンツを合わせるのがおしゃれ。特にトップスにチェックやボーダーの柄物を着用する時にはボトムスは細身のデニムパンツを合わせるだけでスッキリとした印象のおしゃれなサーフコーデに仕上がります。
引用: https://www.instagram.com/p/BtxWMjnnM7M/
ここからはメンズに人気のサーフファッションブランドを厳選してご紹介。SNSでも人気のサーフブランドを中心に集めましたので、気になったブランドはぜひチェックしてみてくださいね!
引用: https://www.instagram.com/p/BroVdHwghWC/
引用: https://www.instagram.com/p/Bsku6gcgF3y/
アメリカのライフスタイルファッションブランド「RVCA(ルーカ)」。サーフやストリート系など様々な分野を手がけており、世界中のセレクトショップでも取り扱われています。メンズはもちろんレディースにも人気のブランドで、クオリティーの高いデザイン性が特徴的。Tシャツやパーカーなどシンプルなアイテムもデザイン性が高く、周りと差のつくサーフファッションを楽しむことができます。
引用: https://www.instagram.com/p/BsdAjagAG3N/

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/Bt_jaaLgQdV/
西海岸をコンセプトにカジュアル&サーフスタイルを提案するセレクトショップブランドの「F.B.S California」。トレンドのアイテムから厳選したアイテム、そしてショップ限定のオリジナルアイテムを取り揃えています。ビッグシルエットのTシャツやパーカーなどユニセックスで着用できるアイテムが多く、カップルでのリンクコーデにもおすすめです。
引用: https://www.instagram.com/p/BtL2UB8nDBa/
引用: https://www.instagram.com/p/Bs5XNmJH6Nx/
カジュアルに着用できるサーフ系ファッションを展開するブランド「ARRIVO」。スウェットやパーカー、ストレッチデニムなど着心地の良さで人気があり、デザインもシンプルなので手持ちのアイテムと組み合わせやすいのも魅力です。パーカー×デニムのラフなサーフファッションを楽しみたいメンズにおすすめ。
引用: https://www.instagram.com/p/Btc9yKDgYAF/

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/Bthv6X0BVmP/
カナダ・バンクーバーを拠点とするスウェット、カットソーブランドの「REIGNING CHAMP」。デザイン、素材、縫製にまでこだわったメイドインカナダの高品質なアイテムを取り扱っています。シンプルなデザインでコーデに取り入れやすく、サーフ系ファッションとしても人気のブランドです。カジュアルでありながらどこか品のあるコーデに仕上がり、洗練された大人のサーフファッションを楽しむことができます。
引用: https://www.instagram.com/p/BtSzp0dnSC-/
引用: https://www.instagram.com/p/BqLnz-0gHEq/
アメリカ・ロサンゼルス創業のセレクトショップブランド「Ron Herman」。「自由」をテーマに掲げており、セレクトショップですがオリジナルブランドも展開しています。サーフファッションブランドとしては高級感のあるイメージで、海外セレブにもブランド愛用者が多数。ファッション以外にもアクセサリーや小物、雑貨などトータルで西海岸風のスタイルを楽しむことができ、メンズ・レディース問わず幅広い世代に人気があります。
引用: https://www.instagram.com/p/BpLNmU-nEey/

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/BrV2jJXgJKI/
ニューヨークなどの大都市の中で働き生活している人たちのライフスタイルに合ったコレクションを提案するファッションブランド「SATURDAYS NYC」。ブランドロゴのTシャツやパーカーは主張し過ぎないデザインが洗練されたおしゃれを演出し、サーフファッションはもちろんデイリーにも使えます。カジュアルにもきれいめにも着こなせる、大人のメンズ向けの上質なサーフファッションアイテムが揃っています。
引用: https://www.instagram.com/p/BtmMcC2HVvc/
引用: https://www.instagram.com/p/Btw4UwCgEBp/
サーフ&モーターサイクルを軸に新しいライフスタイル像を提案するブランドの「Deus Ex Machina」。サーフとバイクのカルチャーを融合させたクールでかっこいい系のファッションアイテムを取り扱っており、スポーツミックスやストリートミックスコーデにも最適なブランドです。サーフィンだけでなくバイクが好きなメンズにもおすすめ。
引用: https://www.instagram.com/p/BqqwZLYCHFy/

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/BsWbpU9Abry/
モダンとレトロの融合が魅力のオーストラリア発サーフブランド「TCSS(THE CRITICAL SLIDE SOCIETY)」。デザイナーのジム・ミッチェルはサーフをアートとして表現したことで世界から注目を集めています。50年代カリフォルニアのスタイルマスター達や60年代後期のオーストラリアの先駆者からインスパイアされたモダンかつレトロなアイテムは世界中のおしゃれメンズの間で愛されており、日本でもセレクトショップでの取り扱いが急増しています。
引用: https://www.instagram.com/p/BqtzVGkAfIZ/
引用: https://www.instagram.com/p/Bt5sSUqHIwW/
メンズに人気のサーフファッションブランドをご紹介しましたが、気になるブランドはありましたか?サーフファッションは季節問わず人気ですが、特に春から夏にかけて注目度が高まっていきます。ぜひこれからの季節に向けて、気になったブランドのアイテムをチェックしてみてくださいね。

メンズファッションについてもっと知りたい方へ