Z7smfpksq82s1zpxyhpj

ボディケア

CATEGORY | ボディケア

岩盤浴の服装・持ち物って?岩盤浴のマナーと正しい入り方とは

2019.07.05

健康のために岩盤浴に行ってみたいけど服装や持ち物がわからないという人もいますよね。化粧やコンタクト、パンツは?岩盤浴は公共施設ですので、岩盤浴にも服装や持ち込みできるもののマナーや正しい入り方があります。岩盤浴のことを知って是非岩盤浴を満喫してください。

  1. 健康に良い岩盤浴
  2. 岩盤浴にもマナーがある
  3. 岩盤浴の服装・持ち物って? 入浴時の服装
  4. 岩盤浴の服装・持ち物って? パンツは着用するの?
  5. 岩盤浴の服装・持ち物って? 化粧はどうする?
  6. 岩盤浴の服装・持ち物って? コンタクトは外す?外さない?
  7. 岩盤浴の服装・持ち物って? 入浴時の持ち物①専用着
  8. 岩盤浴の服装・持ち物って? 入浴時の持ち物②バスタオル・フェイスタオル
  9. 岩盤浴の服装・持ち物って? 入浴時の持ち物③飲み物
  10. 岩盤浴の服装・持ち物って? 岩盤浴に行くときに持っていくもの
  11. 岩盤浴の正しい入り方
  12. 岩盤浴とお風呂 両方入るときはどっちが先が良い?
  13. 岩盤浴 入浴時のマナー
  14. まとめ 岩盤浴はマナーを守って入浴しよう
引用: http://www.hotelyokikan.jp/esthetic/images/slide01.jpg

健康に良いとされる岩盤浴はいろいろな効能があります。美肌効果・ダイエット効果・デトックス効果・リラックス効果など岩盤浴で得られる効能は多岐にわたります。

関連記事

健康に良い岩盤浴ですが、行ってみたいけれど服装や持ち物、入り方などのマナーがわからなくて不安という人もいます。岩盤浴にもきちんとしたマナーがあります。

Z8akwzhuf4nwvuktfeh5

岩盤浴に行くときに気になるのが岩盤浴の入浴時の服装です。

岩盤浴の入浴はレンタルの浴衣や作務衣

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/99/9980e84eeba072413589e2054967396b_t.jpeg

岩盤浴に入浴するときは施設から貸し出される浴衣や作務衣を着用します。料金は入浴料金に含まれていることが多いようです。

施設によっては持ち込み制 または持ち込みOKのところも

ただし、施設によっては完全持ち込み制だったり、持ち込みOKのところもあります。事前に確認しておくと安心です。

自分で服を持ち込む場合は、体を締め付けないゆったりとしたもので、なるべく露出の少ない服装にしましょう。気分が悪くなったり、火傷するおそれがあります。

Vp4enx9grlht1czustgb

岩盤浴に入浴するとき、迷うのがパンツを着用するかどうかということです。これは意外に多くの人が気にしています。

パンツは基本的には着用しない

岩盤浴の専用着は、ブラジャーやパンツなどの下着を外して着ることが前提になっていることが多いです。施設でも下着を外して入浴することを推奨しているところが多いようです。

パンツを着用するときは替えのパンツを

パンツを着用しないとどうしても気になるという人や生理中の人ははパンツを着用しても良いです。ですが、岩盤浴は大量の汗をかくため、パンツを履いていると汗でビショビショになります。必ず替えのパンツを持っていきましょう。

P0ponpvcgoovayr9iilj

岩盤浴に入るときに気になるのが化粧を落とすのかどうかですよね。

岩盤浴の効果を上げたいなら化粧は落とした方が良い

I64gk2kq2kvhjc3ig9ko

デトックス効果やスキンケア効果のある岩盤浴ですから、効果を上げたいのであれば化粧は落として入浴した方が良いです。

スッピンになりたくないなら化粧のままでも

彼氏と岩盤浴デートなど、どうしても化粧のまま入りたいときがあります。化粧をしたままではダメだというルールはないので、化粧をしたままで入っても問題ありません。

Grhvlsdnzh0yyyyurhdz

コンタクトは外した方が良い

コンタクトはなるべくなら外してから入浴した方が良いです。サウナなどもそうですが、高温の場所に入るとコンタクトが乾燥して外れなくなることもありますし、目の健康を考えればコンタクトは外した方が良いです。

施設によっては「コンタクトは外してご入浴ください」と注意書きがあるところもあります。またコンタクトレンズの注意書きにも「お風呂やサウナ、岩盤浴などに入るさいはコンタクトを外してください」と書いてあることがあります。

Trcjaxjenc46wp7nqfew
引用: https://www.instagram.com/p/Bu5uQK2gmSS/

岩盤浴の専用着はたいてい施設側が用意してくれています。

※施設によっては貸出がないところもあるので注意

専用着は大抵の施設で用意されていますが、まれに貸し出しがない施設もありますので、事前に確認しておいた方が無難です。その場合は持ち込みになります。

Lhjl7gisuc9bmtgw1hng

下に敷くためのバスタオル、汗を拭くためのフェイスタオルです。こちらも施設側が用意してくれていることが多いです。汗かきでフェイスタオル1枚では不安だという人は自分でも用意しておいた方が良いですね。

※施設によっては貸出がないところもあるので注意

バスタオルとフェイスタオルも大抵の施設で用意されていますが、まれに貸し出しがない施設もありますので、事前に確認しておいた方が無難です。

Xbshdbgktieojhz0ul8v

岩盤浴では大量に汗をかくため、水分補給が必須です。休憩時間に飲むための飲み物も持っていきましょう。水分補給をすることで、より岩盤浴の効果も上がります。

施設には無料の水がある

Edmbavewny9zrzlcqxlt

岩盤浴の施設にはたいてい無料の水が置いてあります。また飲み物を販売しているところもあるので持ってくるのを忘れてしまっても大丈夫です。

※持ち込み禁止の施設もあるので注意

施設によっては自分で持ってきた飲み物の持ち込みを禁止しているところもあるので、施設のルールに従ってください。

岩盤浴の入浴時の持ち物とは別に岩盤浴に行くときに持っていた方が良いものがあります。

メイク落とし・化粧道具

Rq0dkdm5odiq0iid87ap

岩盤浴にメイクを落として入る人は、メイク落としと化粧道具を持っていきましょう。メイク落としは施設で用意されているところが多いようです。

替えの下着

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/shopping?q=tbn:ANd9GcQzv8IL9wsWVaCMT5QRQj48ep12vVpyFxxpeNUtUnLiLiRrK2hyeu_bpZVpmQ0VaTNXe81Er_-Q&usqp=CAE

岩盤浴に下着を着用して入浴する人は替えの下着を持っていきましょう。入浴後は大量の汗をかくため、替えの下着を用意しておかないとベタベタの下着で過ごさなくてはいけなくなります。

岩盤浴に入るときにはどんな入り方をしたら良いのでしょうか。岩盤浴の効果が高まる入り方を意識して、無理のない入浴をしましょう。

岩盤浴の正しい入り方①入浴前に水分補給

L0j0nyiblh7bwdrr9yp2

入浴前に水分補給をしておきましょう。多量の汗をかくので脱水症状になる恐れがあります。

岩盤浴の正しい入り方②仰向けで10分

ベッドにバスタオルなどを敷いて仰向けになります。時間は10分ほどです。

岩盤浴の正しい入り方③うつ伏せで10分

うつ伏せに姿勢を変えます。時間は10分ほどです。全身が温まるように向きを変えます。

岩盤浴の正しい入り方④休憩 5分

休憩は必ず取るようにします。休憩時に水分補給を忘れないようにしましょう。

岩盤浴の正しい入り方⑤1クール25分を繰り返す

引用: http://suisyun.jp/ganban/gbsp_img03.gif

仰向け10分、うつ伏せ10分、休憩5分で1クールになります。自分にあったペースで何クールするか決めましょう。目安としてはトータル60~90分くらいです。

※気分が悪くなったら我慢せずに退出する

岩盤浴の途中で気分が悪くなったら我慢せずに退出しましょう。

岩盤浴とお風呂は併設されている施設も多く、どちらも入りたいけどどちらに先に入ったら良いのかわからないですよね。岩盤浴とお風呂、どちらが先が良いのでしょうか。

お風呂が先が良い

岩盤浴の効能を高めたいのであれば、お風呂に先に入る方が良いです。お風呂に入って事前に身体を温めておけば、岩盤浴に入ったときにすぐに汗をかくことができます。

衛生的な面でも、お風呂で汗や汚れを落として体を清潔にしてから岩盤浴に入った方が良いです。施設によっては「身体を清潔にしてから入浴すること」と注意書きがあることもあります。

入浴時のマナー 静かに過ごす

Uvfozhnjan1krx16op4e

岩盤浴では落ち着いた雰囲気でリラックスしたい利用者がほとんどです。友達や彼氏と楽しく過ごしたいという気持ちもあるかもしれませんが、周りに配慮して私語は慎みましょう。

入浴時のマナー 携帯・スマホは持ち込みNG

Pfh1lt4ppqpxkftjfhmh

携帯やスマホは基本的に持ち込み禁止になっています。防犯の面での問題のほか、機器の故障、液晶画面の光の問題があるためです。

関連記事

引用: http://www.hotelyokikan.jp/esthetic/images/slide01.jpg

岩盤浴の服装や持ち物の疑問点を解決してすることで、いっそう岩盤浴を楽しむことができます。岩盤浴のマナーや正しい入り方を知って、有意義な岩盤浴ライフにしましょう。