Tu0ifhdqty8jyfquxlsx

財布

CATEGORY | 財布

春財布はいつから使い始め?どのくらい寝かせる?2019おすすめの色もご紹介!

2019.02.18

金運を上げる効果があるとされている「春財布」。具体的には「いつ買えばよいのか」また「いつから使い始めると良いのか」「寝かせる効果と方法」「おすすめの色」などの幾つかの大切なポイントがあります。そこで2019年の春財布の効果的な使い方などについてまとめました。

目次

  1. 春財布はいつから使い始め?【2019】◆春だから新調しましょう
  2. 春財布はいつから使い始め?【2019】❶買う‟時期”
  3. 春財布はいつから使い始め?【2019】❷買う‟日”
  4. 春財布はいつから使い始め?【2019】❸おすすめの形
  5. 春財布はいつから使い始め?【2019】❹おすすめの色
  6. 春財布はいつから使い始め?【2019】❺おすすめの素材
  7. 春財布はいつから使い始め?【2019】❻使い始める日
  8. 春財布はいつから使い始め?【2019】❼寝かせる期間
  9. 春財布はいつから使い始め?【2019】❽運気を良くする使い方
  10. 春財布はいつから使い始め?【2019】❾お財布の手入れ
  11. 春財布はいつから使い始め?【2019】❿お財布を買い替えるタイミング
  12. 春財布はいつから使い始め?【2019】◆お財布も大切に!
K84pekxyf32r4gylb5xm
引用: https://www.instagram.com/p/Bt2maiGlckY/

「春財布」とは、新年の金運上昇を願って新しく購入する財布のことです。張る=春で、「お金でパンパンに張る(春)財布」に通じると言われ、縁起のいいものになります。

逆に秋に購入する財布は秋財布と呼ばれ、「秋」=「空き」を連想してしまうので、新しく財布を買うならば、春財布がおすすめとされています。

Hufm9529ulimpvwt4w5p
引用: https://www.instagram.com/p/BtiuN0OB0DH/

「春」に買うと良いとされている春財布ですが、それでは「春」はいつからいつまでを言うのでしょうか。「春」の解釈には主に次の3つがあります。

「冬至から雨水まで」説
 ※冬至は2018年12月22日(土)、雨水は2019年2月19日(火)

Scpxto1ws3uudux5flcz
引用: https://www.instagram.com/p/Btkx6sAlwIk/

「立春から啓蟄まで」説
 ※立春は2019年2月4日(月)、啓蟄は2019年3月6日(水)

「立春から立夏の前日」説(二十四節季)
 ※立春は2019年2月4日(月)、立夏は5月6日(火)

ただ、地域によって「春」に対する感覚の違いがあります。例えば北海道のように3月になってようやく雪解けが始まる地域では、春は3月~5月と捉える人もいるでしょう。沖縄では既に1月に桜が咲くため「春」と捉える人もいるでしょう。

間を取って、念のために2月中に購入しておくのが良いかもしれません。

Kx395obhzjdacub2appl
引用: https://www.instagram.com/p/Bt41jBQnHzN/
Njmisfi66dhh0av3ogmu
引用: https://www.instagram.com/p/Bfw0HUdlI9M/

お財布を買うのに良い「春」の時期について分かったところで次は、買うと良い‟日”です。春の中で‟吉日”を選びましょう。

吉日

良く知られている「吉日」は、結婚式など吉事を行うのに良いとされている「大安」があります。しかし大安以外に「金運に良いとされている日」があり、この日にお財布を買うことをおすすめされています。それは次の4つです。

・天赦日………日本の暦の上で、最上で最高とされている吉日
・一粒万倍日…一粒のモミから万(多くの)のお米が実ることになぞら
       えて、一日も実りが多くなるとされている吉日
・寅の日………寅は千里を往復することができる動物であると言った意
       味から、お金も「往復する」、つまり「戻ってくる」吉日
・巳の日………ヘビは、金運や福運をつかさどる弁財天とされており、そのヘビ
       の日が吉日

しかし注意点として、寅の日は仏滅と重なっているときもあるので、よく調べてから行動に移しましょう。2019年で言えば良くない日は、5月5日(日)、17日(金)、29日(水)となっています。

1 / 6