Rwtd79jx1exdeyyexpny

洋服

CATEGORY | 洋服

ダークグリーンで作る大人っぽコーデまとめ!おすすめの合わせ色は?

2019.02.17

今回は、ダークグリーンで作る大人っぽコーデをご紹介します。コーデの基本をマスターすれば、あなたも人気あるダークグリーンの大人っぽコーデを楽しめます。おすすめの合わせ色もご紹介します。ぜひ、あなたにピッタリのコーデを見つけておしゃれを楽しんで下さい。

  1. 【ダークグリーンで作る人気大人っぽコーデ】
  2. 【ダークグリーンで作る人気大人っぽコーデ】コーデの基本は3種類のカラー
  3. 【ダークグリーンで作る人気大人っぽコーデ】3種類のカラーの割合は?
  4. 【ダークグリーンで作る人気大人っぽコーデ】上手な配色方法は?
  5. 【ダークグリーンで作る人気大人っぽコーデ】配色で気をつけるには?
  6. 【ダークグリーンで作る人気大人っぽコーデ】ダークグリーンをコーデする!
  7. 【ダークグリーンで作る人気大人っぽコーデ】ダークグリーンに似合う色は?
  8. 【ダークグリーンで作る人気大人っぽコーデ】柄物のダークグリーンを楽しむ
  9. 【ダークグリーンで作る人気大人っぽコーデ】コーデを決めるには?
  10. 【ダークグリーンで作る人気大人っぽコーデ】まとめ
Hice6ut3hoghvuwarwsp
引用: https://www.instagram.com/p/BrV-EWrAeXw/
ダークグリーンをコーデして、大人っぽい雰囲気を演出してみませんか。ダークグリーンは今では人気のトレンドカラーですが、とてもシックなので着こなしが難しいと、コーデすることを躊躇する女性も多くいます。
確かに、見方によってはくすんだ色と捉えられて、大人っぽいというよりも地味な印象を与えがちになります。でも、コーデの基本を理解することでとてもおしゃれな色使いとなり、大人のイメージを与えられるおすすめのカラーになります。
そこでまずは、コーデの基本を理解した上で、ダークグリーンの大人っぽいおすすめのコーデをご紹介します。ぜひ、トレンドカラーであるダークグリーンをあなたのファッションに取り入れて、お気に入りのコーデを見つけてみてはいかがでしょうか。
Zvhz5knelz2kkuy6c2jn
引用: https://www.instagram.com/p/BhTXxc6gwAH/
コーデをおしゃれにキメるには、まずは基本になる3種類のカラーを押さえることが大切です。1種類、あるいは2種類ではなぜダメなのでしょうか。それは、3種類が最もバランスの良いコーデを実現させることができるからです。逆に、4種類、5種類と増やすとバランス感覚に欠けたまとまりの無い印象を与えてしまいます。
3種類のカラーとは、次にご紹介する「ベースカラー」「アソートカラー」「アクセントカラー」の3つを指します。まずは基本となるベースのカラーがあって、次にそのベースの色に合わせるカラーがあり、最後にアクセントとなるカラーを時にはさりげなく、時にはシャープに添えます。この組み合わせが上手にできれば、あなたにベストマッチのおしゃれな大人っぽコーデが完成します。

ベースカラー

3種類のカラーの中でも、最も多くの部分を占めるカラーになります。あなたのファッションを見たときに、周りにの人が最も印象付けられるカラーになります。身につける衣類の中で、ジャケット、ワンピース、コートなどの、最も面積が大きいものがこれに該当します。

アソートカラー

ベースカラーに彩りを添えたり、全体の雰囲気をまとめる役割があるカラーです。ベースカラーの次に割合が多いものとなります。例えば、ブラウス、ベスト、パンツ、スカート、靴、バックなどが該当します。

アクセントカラー

ベースカラーとアソートカラーでキメたコーデにアクセントを持たせることで、変化やメリハリを与える役割があるカラーです。3種類のカラーの中で、全体に占める割合が最も少ないカラーとなります。スカーフ、ネクタイ、アクセサリーがこれに該当します。

関連記事

Bl3beoxhek6qgxts4s1c
引用: https://www.instagram.com/p/BkUI09oAmdx/
3色のトータルの割合を「10」とした場合、それぞれのカラーの衣類に占める面積の割合が「6:3:1」になるのが、最も理想的でありバランスのとれた割合になります。この割合ならば。見た目にもおしゃれなコーデだと周りに印象付けることが可能であり、自分でコーデする場合にも落とし込むことがしやすいバランスだと言えます。
ぜひ、この「6:3:1」の割合を頭の中で理解して、実際にコーデする際の役に立つように心掛けましょう。
Vhvkjnd6fgddoswn0ppa
引用: https://www.instagram.com/p/BqJmC5_HGIE/
洋服のコーデは、色の使い分けを上手におこなえばそれほど難しいことではありません。でも、今までの固定観念が災いして、「この色使って派手すぎない?」「この色使いだとおかしな印象を与えないかしら」などと、これまでとは異なる色使いをすることにとても抵抗を感じたりするものです。
しかし、基本に忠実な色使いを心掛けることで、「これ、案外いいじゃん」と、自分にとってとても新鮮なコーデを発見することができます。どうしても迷う場合には、他の人アドバイスに耳を傾けることも大切です。自分の固定観念にとらわれることなく、広い視野を持って新たな発想を身につけることが、おしゃれで大人っぽコーデをする上では重要です。
それでは、実際にはどのような色使いの組み合わせが良いのでしょうか。次にその基本となる上手な配色の方法をご紹介します。

ベースカラーを選ぶ

まずは、あなたのファッションのベースとなるカラーを決めましょう。特に何色にするとの決まりはありません。このあとご紹介するのは、ダークグリーンをベースカラーにしたコーデが主になります。要は、あなたのファッションの中の主となる色をベースカラーに選ぶのです。
もしも、迷った場合には「白」「黒」「グレー」のモノトーンをベースカラーに選ぶことをおすすめします。これら3色のどれかであれば、次のアソートカラーやアクセントカラーが選びやすくなるからです。次に、その配色パターンの例をいくつかご紹介しましょう。

同系のトーンでグラデーションにする

ベースカラーに選択した色を基本にして、アソートカラーやアクセントカラーを同系色の色でまとめることで、おしゃれなグラデーションを演出する方法があります。

同系のトーンで揃える

パステル系、ビビッド系、ダークトーン系といったように、トーンを揃えてまとまりのある配色をする方法です。特に季節感を印象付けるために、春はパステル系でまとめて、夏はビビッド系でちょっと派手めにして、秋や冬はダークトーン系で落ち着いて大人の雰囲気の色使いをします。

素材で違いをアピールする

ほぼ同系色でまとめても、それぞれの服の素材やテクスチャーによる違いでさりげなくアピールする色使いの方法です。

全く異なる色使いでコントラストを楽しむ

いわゆるフランス国旗のようなトリコロールの色使いで、それぞれの色の差別化をして色のコントラストを楽しむ方法です。特にアクセントカラーではこの方法を用いることが多くあります。
逆に、アクセントカラーにベースカラーやアソートカラーと同系色を用いることで、あなたのファッションに洗練された知的なイメージを与える方法もあります。

関連記事

Kxskhbtddh7dsmbrxxwt
引用: https://www.instagram.com/p/BqO6xefHku2/
以上のことを踏まえて、コーデをする上で配色で気をつけたいことをご紹介します。

淡い色の組み合わせ

先ほど、同系のトーンで揃えるとご紹介しましたが、例えば「白での統一」「薄めのブルー系やピンク系ので統一」などの、淡い色同士の組み合わせで頭から足元まで統一すると、ファットな印象を与えかねないので注意が必要です。その場合には、前述したように服の素材やテクスチャーで違いをアピールするとか、アクセントカラーにシックな色合いのもを着用するなどの工夫が必要です。

柄物の使い方

柄物を身につける時には特に注意が必要です。一見派手に見える柄物であっても、使い方によっては妙に年増の印象を与えかねないからです。

くすんだ色使い

ブラウンや、これからご紹介するダークグリーンのようなくすんだ色も、基本を知らないとコーデが難しいカラーになります。でも、これまでの基本を理解した上でコーデをすれば、あなたもおしゃれな大人っぽコーデが可能になります。
それでは次に、「ダークグリーンで作る人気大人っぽコーデ」の例をご紹介しましょう。いづれもあなたにおすすめできるおしゃれな大人っぽコーデです。ぜひ、お気に入りのダークグリーン・コーデを見つけてください。
E53omvefqbekh69npuqq
引用: https://www.instagram.com/p/BpQm6AtlnbC/
人気のダークグリーンのVネックに、グレンチェックパンツのコーデです。Vネックとパンツのコントラストが大人っぽさを演出しています。グレーのベレーと同色のファーがアクセントになって、「ベースカラー」「アソートカラー」「アクセントカラー」の基本となる3種類のカラーのバランスが絶妙です。
Njf5uk0qyesk4u7tairx
引用: https://www.instagram.com/p/Bp0vb5UlMZH/
オレンジのコーデュロイをベースカラーとして、トレンドであるダークグリーンのワンピースをアソートカラーとしてコーデしてあります。白いベレーがアクセントになって、3種類のカラーがコントラストが美しい。
Eyy6m2sbmuxxldmxnhjs
引用: https://www.instagram.com/p/BYajk1sFGg4/
ジャケットとジーンズにさりげなくダークグリーンのニットを合わせて、活動的なイメージを与えます。ジャケット、インナー、パンツがグラデーションとなってとてもおしゃれなおすすめコーデです。
Jw6o6ccp2dmch6xckedn
引用: https://www.instagram.com/p/Bp6pR_GAfDD/
ベースカラーにダークグリーンのカーディガンを選択して、ジーンズとバックを合わせたカジュアルの大人のイメージがあるコーデです。
Ehystd0xfqfcovpxbdpk
引用: https://www.instagram.com/p/Br8luWuFJST/
ダークグリーンのレースを使ったワンピースです。華やかなパーティーでも、あなたの大人の魅力を引き立たせます。アクセサリーやルージュがコントラストとなって際立ちます。
Vjf36eftybscp5hqomkf
引用: https://www.instagram.com/p/BqMil7lgJTR/
袖のフレアが上品な大人っぽさをアピールする、ダークグリーンファッションです。ブラウン系のチェックの相性もバッチリです。
We2rwotsewqfszwgcazs
引用: https://www.instagram.com/p/Bp9KayKBiiq/
シンプルなダークグリーンのセーターを取り入れたコーデです。とてもシンプルでデニムにもピッタリ合います。秋口におすすめのコーデです。
Ouh2d818pzbuqzdzv9ko
引用: https://www.instagram.com/p/Bn7VXoAAU7c/
ダークグリーンのニットに同系色のチェックのパンツをコーデした大人の着こなしです。胸のアクセサリーがアクセントになっています。
Ztmaylp3gsygrjjemx3n
引用: https://www.instagram.com/p/BnNL0EdgkTI/
ダークカラーを肌の露出をちょっと多めにするだけで、とてもセクシーなイメージです。シンプルながら見栄えがするデザインです。

関連記事

このように、ダークグリーンは決して地味になりすぎるカラーではなく、ほかの洋服の色やデザインなどのと組み合わせることで、上品で大人っぽいイメージを与えてくれます。そこで、トレンドカラーのダークグリーンに合わせるのに、おすすめのカラーのポイントをご紹介します。

「ダークグリーン+白」

Hzo0yrhudiehslq3fz7w
引用: https://www.instagram.com/p/BpiXY3QAIBl/
白色とコーデすると、白の清潔感とダークグリーンの落ち着いた雰囲気が、それぞれのカラーを際立たせます。ベージュのバックがおしゃれにアクセントになっています。

「ダークグリーン+黒」

Myx6b6ttkqygmp7ggdqf
引用: https://www.instagram.com/p/BscEd3PH_z7/
ダークグリーンと黒をコーデすると大人っぽいシックなイメージに仕上がります。おしゃれなアクセサリーを身につければ、さらに上品の大人を演出します。

「ダークグリーン+ベージュ」

Sas72uc8rmyrv2nqfijo
引用: https://www.instagram.com/p/Bpa3eMXn2YZ/
落ち着きのあるダークグリーンに、上品なベージュを合わせたとても素敵なコーデです。気取りすぎない大人のデートにおすすめです。

「ダークグリーン+ブラウン」

Zhjiovbhvol3op0onamo
引用: https://www.instagram.com/p/Bm12swInoTH/
どちらも落ち着いたトーンのカラーで大人っぽくまとまっています。袖のフリルで上品さがアップです。
ダークグリーンにストライプや花柄などが入ることで、おしゃれな大人っぽコーデが実現します。
Cdj4ed0byx3l0otrrrw0
引用: https://www.instagram.com/p/BoLOFfbH2hn/
ダークグリーンをベースに、明るめのストライプが入ったシャツです。かっこいい大人女子におすすめのコーデです。シックなボトムでも決して地味になりすぎることがありません。
Zcfsgsiz7q8nucokpvde
引用: https://www.instagram.com/p/Bm5-k_5lxJP/
ブリティッシュチェック柄がとてもかわいいワンピースです。袖のデザインもグッドです。かわいいチェック柄が入ると、ダークグリーンに抵抗を感じたあなたでも気軽に着こなすことできます。
Hgiozu5gtu9qv6k9d0x7
引用: https://www.instagram.com/p/BqjOae4ntib/
レトロな雰囲気のダークグリーンを基調とした花柄フレアワンピです。子供っぽすぎず、さりげない大人女子をアピールします。

関連記事

Mfruwoskk2wiwxi0bkhu
引用: https://www.instagram.com/p/Bp6KcMmF0C-/
ここまで、様々なダークグリーンの大人っぽコーデをご紹介しました。このようなダークグリーンで作る大人っぽコーデを決めるには、特別なことは何一つ必要がありません。基本に忠実に「ベースカラー」「アソートカラー」「アクセントカラー」を上手に組み合わせてコーデすることが大切です。上記にご紹介したポイントとコーデ例を参考にしてあなたにピッタリの大人っぽコーデを楽しんでください。

大人コーデに関する記事はこちらから

Sir7yizqetalr7jzphom
引用: https://www.instagram.com/p/BsH46-7hc5Q/
いかがでしたか。「ダークグリーンで作る人気大人っぽコーデ」にチャレンジしてみたくなりましたか。ダークグリーンを基調としたおしゃれなコーデって案外難しいと感じていたあなたでも、コーデの基本さえ理解すればもう何も心配は要りません。今までの固定観念を覆して、ダークグリーンの大人っぽコーデを楽しみましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BkUI09oAmdx/