Zyzvsvrrzwgtlz0txyak

コールマン

CATEGORY | コールマン

コールマンランタンおすすめ厳選!コスパ最強のアウトドアグッズは?【2019】

2019.02.05

コールマンのランタンが種類豊富でアウトドアにおすすめです。ガソリンランタンやガスランタン、電池式ランタンなど、使用シーンに合わせて最適なランタンを選ぶことができます。今回はコールマンのおすすめランタンを厳選してご紹介。コスパ最強のランタンをチェック!

  1. コールマンのランタンの種類
  2. コールマンランタンおすすめ厳選!コスパ最強のアウトドアグッズ
  3. コールマンランタンおすすめ①ワンマントルランタン 286A740J
  4. コールマンランタンおすすめ②ノーススターチューブマントルランタン 2000-750J
  5. コールマンランタンおすすめ③2500ノーススターLPガスランタン
  6. コールマンランタンおすすめ④フロンティア PZランタン
  7. コールマンランタンおすすめ⑤ルミエールランタン
  8. コールマンランタンおすすめ⑥ミレニアLEDキャンプサイトランタン 2000022276
  9. コールマンランタンおすすめ⑦クアッドマルチパネルランタン
  10. コールマンランタンおすすめ⑧バッテリーロックパックアウェイランタン
  11. まとめ
P5yhp1tqfpzxfai20ahj
引用: https://www.instagram.com/p/BoTeEdxgHVo/
アウトドアメーカー「コールマン」のランタンが種類豊富で人気。キャンプサイト全体を照らしてくれる大光量ランタンや卓上を優しく照らすテーブル用ランタンなど、用途に合わせて選べるのも魅力的です。コールマンのランタンは高品質で耐久性に優れ、アウトドア初心者でも扱いやすい操作性の高さも人気の理由の一つ。見た目もレトロでおしゃれなランタンはアウトドアの気分を盛り上げてくれるアイテムでもあります。 そんなコールマンのランタンには大きく分けて3つの種類があり、光量の大きさや連続燃焼時間など異なるので用途に合わせて選ぶのがおすすめです。

コールマンのランタンの種類①ガソリンランタン

Ddalxjx1l6qc99dnaxvc
引用: https://www.instagram.com/p/BsCvfm2nXui/
外気を気にせず安定して使えるガソリンタンタン。大光量でキャンプサイト全体を明るく照らし、燃焼時間も約7~15時間と寒い場所で使用するのにおすすめのタイプです。加圧した空気で燃料を送り出す「ポンピング」が必要になるので、使用時の手間がかかるのがデメリット。定期的なメンテナンス、パーツの交換も必要になります。

コールマンのランタンの種類②ガスランタン

Bpenbyprqt7f95eeywpk
引用: https://www.instagram.com/p/Bji_CqkjBkT/
マントルを空焼きするだけのガスランタンはアウトドア初心者にもおすすめのランタンです。光量が大きくキャンプサイト全体を照らすライトとして最適で、ガソリンランタンに必要なポンピングの手間も省け着火や消火が簡単に操作できます。ガスランタンはガソリンランタンに比べて寒さに弱いのがデメリットで、ガス管が冷えると光量が落ちてしまうので寒い時期の使用は注意が必要です。またガスランタンは連続燃焼時間が約5時間と短めで、長時間の使用では予備の燃料も必要になります。

コールマンのランタンの種類③LEDランタン(充電池)

Zwgij901u0sc43nhohdw
引用: https://www.instagram.com/p/BqHnK2ygsVL/
LEDランタンは「充電式カートリッジ」という充電池を採用しており充電して繰り返し使用することができるタイプです。ガソリンランタンやガスランタンに比べると光量は小さいものもありますが、卓上を照らすテーブルライトとしては使い勝手の良いタイプです。

コールマンのランタンの種類④LEDランタン(電池式)

Bdyt0sjasi8oxerdjmzh
引用: https://www.instagram.com/p/BlkYL95HqL4/
手軽に使える電池式のLEDランタンもあります。アルカリ乾電池を入れて使用し、電池の持ちをよくする「バッテリーロック機能」を搭載しています。LEDランタンには白っぽい明かりのもの、オレンジっぽい暖色系の明かりのものなど明るさの違いがあります。
N1zzhbbxksnbarkupqo8
引用: https://www.instagram.com/p/BmseXE-gH0n/
ここからはアウトドアグッズとしておすすめのコールマンのランタンをご紹介していきます。ガソリンランタン、ガスランタン、LEDランタンの種類の中からコスパ優秀と人気のランタンを厳選しました。使用シーンに合わせて使い勝手の良いランタンを選ぶようにしてみてください。

関連記事

Kndqqzaxiinmdskhxq2z
引用: https://www.instagram.com/p/Bq67W9uhH1n/
コールマンを代表するガソリンランタンです。2010年度にロングライフデザイン賞を受賞し、1985年の発売以来ロングセラーとなっている人気商品。燃焼音やあたたかい光に癒されるという口コミも多数寄せられており、多くのキャンパーを魅了しているランタンです。使わない時にはインテリアとしてもおしゃれで、メンテナンスをすることで数十年に渡り使用することができます。
COLEMAN コールマン ワンマントルランタンケースツキ286A740J 〔2018SS キャンプ用品 ランタン ライト ガソリン〕 (グリーン):286A740J
価格 ¥ 19,000
明るさ:約200 CP/ 130 W 相当 燃料タンク容量:約590cc 、使用燃料:ホワイトガソリン 燃焼時間:約7.5~15時間 本体サイズ:約16x31(h)cm 重量:約1・4kg
U1frirehmqop19lva2aa
引用: https://www.instagram.com/p/BnlJaE1lSYZ/
こちらもコールマンのガソリンランタンでおすすめのアイテムです。チューブ型マントルならではの大光量360キャンドルパワーを特徴とし、大光量でキャンプサイト全体を明るく照らします。点灯操作には慣れが必要ですが、慣れてしまえば非常に明るくてアウトドアに欠かせないランタンになります。
COLEMAN コールマン ノーススターチュ-ブマントルランタン 〔2018SS キャンプ用品 ランタン ライト ガソリン〕 (グリーン):2000-750J
価格 ¥ 19,800
メーカー型番: 2000-750J 明るさ: 約360CP/230W相当 燃料タンク容量: 約940cc 燃焼時間: 約7~14時間 サイズ: 約直径17.3×34.3(h)cm 材質: ABS樹脂他 本体重量: 約1.8kg

関連記事

Sow39btx9atrdmdsedqb
引用: https://www.instagram.com/p/BJmuxSXANhf/
キャンプサイトを照らす320キャンドルパワーの大光量のLPガスランタンです。マントルはワイヤークリップでワンタッチ取付可能で、内蔵のイグナイター(点火装置)により着火もスムーズ。とても明るいのでメインランタンとしてキャンプサイトを照らすのにおすすめです。
Coleman(コールマン) 2500 ノーススター(R) LPガスランタン (2000015520)
価格 ¥ 15,000
サイズ:約直径145×高さ260mm 重量:約1.3kg 材質:スチール 他 明るさ:約320CP/200W相当(レギュラーガス使用時/約1543lm) 燃焼時間:約4~8時間(470g缶使用時) 使用マントル:95型 使用グローブ:R000B043J
コールマン 純正LPガス燃料 Tタイプ 470g 5103A470T
価格 ¥ 1,470
サイズ:約直径11×14.8(h)cm 容量:470g
Innjlpppnfx3dutmzzs5
引用: https://www.instagram.com/p/BimI3_AB6px/
コンパクトでテーブルランタンとしておすすめなLPガスランタンです。グローブが擦りガラスになっているので、他のランタンよりも光量が抑えられ優しい光で照らします。テーブルに置いても邪魔にならないコンパクトサイズなのでアウトドア時のテーブルランタンに適し、サブランタンとして活用するのもおすすめです。
コールマン(コールマン) ランタン
価格 ¥ 3,878
本体サイズ:約幅10×奥行7.5×高さ13cm 質量:約200g 明るさ:約108CP/80W(レギュラーガス使用時) 燃焼時間:約6~12時間(230g缶使用時) 使用グローブ:#3113用グローブ 使用マントル:ルモ型 使用燃料:LPガス

関連記事

Xpw361oldysklnbxvdxc
引用: https://www.instagram.com/p/BtX3Gk0hxgA/
マントル不要のキャンドル風ガスランタンです。2011年グッドデザイン賞を受賞したランタンで、懐かしさのあるフォルムと揺れる炎が癒しの効果も抜群。家族や恋人と過ごすキャンプの夜を華やかに彩り、ロマンチックなムードを演出してくれるランタンです。テーブルランタンとして活用してもキャンプの夕食の雰囲気がグッとおしゃれになりますよ。
【日本正規品】コールマン(Coleman) ランタン ルミエールランタン LPガス別売り 205588
価格 ¥ 4,600
サイズ:約直径7.3×6×18.3(h)cm 重量:約210g 燃焼時間:約28~38時間(230g缶使用時) 付属品:プラスチックケース 使用燃料:LPガス(別売り) 使用グローブ:205602 材質・素材:アルミ、スチール、プラスチック、耐熱ガラス
M2ylybjrwihbj52ruflf
引用: https://www.instagram.com/p/BobZ14ojRgz/
サイト全体を1000ルーメンの広大な灯りで照らすリフレクター付きLEDサイトランタンです。青色LEDに黄色の蛍光体をかぶせ、反射させて白い光を作り出すリモートフォスファーテクノロジーを採用。より明るく効率よく光を作り出し、広範囲の角度まで光を拡散します。アルカリ乾電池使用のLEDランタンの中でもかなり明るい光で、アウトドア用としてだけではなく災害時のライトとしても役に立つアイテムです。
コールマン ランタン ミレニアLEDキャンプサイトランタン 2000022276
価格 ¥ 12,450
生産国:中国 サイズ:ランタン/約15×15×29(h)cm、リフレクター/約17×2×19(h)cm 重量:ランタン/約980g、リフレクター/約400g 材質:ABS樹脂、PC、ステンレス、他 明るさ:約1000ルーメン 連続点灯時間:High/約8時間、Medium/約68時間、Low/約148時間 使用電源:単1形乾電池×6(別売)

関連記事

Fucyvavyoi5vefqsf49h
引用: https://www.instagram.com/p/Bm-vg-cFX40/
最大約800メールンの明るさでキャンプサイト全体を照らすLED乾電池式ランタンです。発光パネルは4つに分割することができ多彩な使い方が可能。また発光パネルはマグネット付きなのでタープのポールやスチールベルトクーラーなど金属に固定することもできます。さらに携帯の充電もできるUSBポート付きで、アウトドア時に充電したい時にも役立ちます。アルカリ型乾電池8本を使用しますが、十分な明るさでアウトドアはもちろん防災アイテムとしても便利なLEDランタンです。
コールマン(Coleman) ランタン クアッドマルチパネルランタン LED 乾電池式 約800ルーメン 2000031270
価格 ¥ 13,800
サイズ:約直径14.5×23.5(h)cm /重量:約1.2kg 使用電源:アルカリ単一形乾電池×4本または8本(別売) 連続点灯時間:8本/約20時間(High)、約120時間(Mid)、約400時間(Low)、4本/約13時間(High)、約69時間(Mid)、約196時間(Low)、パネル/約3時間(High)、約14時間(Low)、約4時間(Spot) 明るさ:8本/約800lm(High)、約200lm(Mid)、約100lm(Low)、4本/約500lm(High)、約140lm(Mid)、約60lm(Low)、パネル/約100lm(High)、約25lm(Low)、約100lm(Spot) 使用バルブ:LED 材質:ABS樹脂、他 防水性能:IPX4対応
Raporrjzphz5lrym3h0g
引用: https://www.instagram.com/p/Bptl6IkARhn/
本物の木目にそっくりのプリントを本体に施したコンパクト収納の電池式ランタンです。とにかく木目なルックスがおしゃれなデザインで、ランタンの見た目にもこだわりたいという人におすすめ。光量は低いですが暖色系の光がロマンチックな雰囲気を演出します。電池式なのでテント内での使用も安心で、コンパクトに収納できるのも便利なポイントです。電池を入れっぱなしでも保管できるので災害用ライトとしても役に立ちます。
Coleman(コールマン) ライト バッテリーロックパックアウェイランタン ナチュラルウッド 2000031275
価格 ¥ 5,378
サイズ:使用時/約直径13.5×23.5(h)cm、収納時/約直径13×15.5(h)cm 重量:約730g 使用電源:アルカリ単一形乾電池×4本(別売) 明るさ:500ルーメン 防水性能:IPX4対応 使用バルブ:LED 材質:ABS樹脂、他
Kftapt5d5ckoninyiqsy
引用: https://www.instagram.com/p/BtS9EjIh3Iu/
多くのキャンパーに愛されているコールマンのランタン。ガソリンランタンやガスランタン、LEDランタンなどおすすめのアイテムをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。大光量でメインランタンとして最適なランタンや、優しい光でテーブルランタンやサブランタンとして使えるランタンなど、使用シーンに合わせてコールマンのランタンを選ぶようにしてくださいね。コールマンはインテリアとしておしゃれなデザインのランタンも充実しているので、アウトドア時の雰囲気を盛り上げるアイテムとしてお気に入りのランタンを見つけてみるのもおすすめです。

アウトドア用品についてもっと知りたい方へ

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BmQ2n_Rltn4/