Fbusyvzzsg5qao6kxloh

日用品

CATEGORY | 日用品

【需要に合った】無線ルーターおすすめ厳選2019!一人・家族・ゲーム用

2019.02.03

無線ルーターは商品の数がとにかく多く価格帯も広いです。そこで無線ルーターおすすめ厳選2019と題して「一人暮らし」「家族用」「ゲーム用」「最新機種」などのキーワードごとに、2019年度おすすめのコスパの高い人気商品を厳選して紹介します。

  1. 無線ルーターおすすめ厳選2019:選び方
  2. 無線ルーターおすすめ厳選2019:一人暮らし①エレコム WRC-F300NF
  3. 無線ルーターおすすめ厳選2019:一人暮らし②エレコム WRC-1167GHBK-S
  4. 無線ルーターおすすめ厳選2019:家族①NEC AtermWG2600HP3
  5. 無線ルーターおすすめ厳選2019:家族②BUFFALO AirStation WSR-2533DHPL
  6. 無線ルーターおすすめ厳選2019:家族③Aterm PA-WG1200CR
  7. 無線ルーターおすすめ厳選2019:ゲーム①ASUS RT-AC3200
  8. 無線ルーターおすすめ厳選2019:ゲーム②Nighthawk R8500-100JPS
  9. 無線ルーターおすすめ厳選2019:最新①ASUS RT-AC85U
  10. 無線ルーターおすすめ厳選2019:最新②BUFFALO WTR-M2133HP
  11. まとめ
V4m5cn1clbqwowt1pmod
引用: https://www.instagram.com/p/Bk73mAFhcKx/
無線ルーターの選び方はいろいろありますが、簡単な選び方は使用する面積で決めることです。一部屋の一人暮らし、一戸建ての家族用など使うシチュエーションと価格によって、かなり商品を絞り込むことができます。コスパを重視するなら3000~5000円ほどの価格が狙い目です。あまりに安いと11nという低速の通信規格しかないので使い方によっては不満がでることも。また、4K動画、オンラインゲームなどを楽しむ場合は最新機種がおすすめです。
そこで、ここでは満足度の高い人気商品だけセレクトし、一人暮らし、家族、ゲーム用、最新など選びやすいカテゴリーでおすすめ商品を紹介します。あまり詳しくないので購入して失敗のない人気商品を購入したいといった人は役立ててみてくださいね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61H4l%2BuTmPL._SL1500_.jpg
一人暮らしネットサーフィンやメールやLINE、YouTubeを標準画質で見る程度なら、コスパに優れたこの無線ルーターがおすすめです。アマゾンにて2000円を切るリーズナブルな価格と、一人暮らしの部屋でも省スペースで置き場所に困らないことでとても人気がありますよ。
デメリットは「11ac」という新しい通信規格に対応していないことです。せっかくタブレットやスマホ、ゲーム機が新しくても11nという通信規格にダウングレードされてしまうため、高速通信に対応できません。一人暮らしのライトユーザーでコスパ重視の場合におすすめの機種といえるでしょう。
エレコム WiFi ルーター 無線LAN WRC-F300NF 11n 300Mbps 1LDK1階建向け 接続推奨3台
価格 ¥ 1,980
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61awB%2BQmGTL._SL1500_.jpg
一言でいって必要にして十分な性能をもった無線ルーターです。一人暮らし用としては十分すぎるほどといえます。新しい通信規格の11acに対応するとともに、高感度内蔵アンテナを送受信で2チャンネル搭載。一人暮らしでスマホとタブレットを同時に使っても快適に使えます。アマゾンにて4000円程度のリーズナブルな価格にもかかわらず、ビームフォーミングにも対応しているコスパが高い無線ルーターです。
また、2LDK2階建まで対応しているので、一戸建てで一人暮らしをしている人にもおすすめ。ビームフォーミング機能がついているので浴室などで電波感度が悪くなるといった場合などにもぴったりです。
エレコム WiFi ルーター 無線LAN WRC-1167GHBK-S 11ac 867+300Mbps 2LDK2階建向け 接続推奨12台 全LANポート ギガ:1000Mbps対応
価格
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41OLOpDLs5L.jpg
価格.COMにて常に上位にランクインしている人気商品。「仕様などはよくわからないが、性能が良いものを」と考えている人はこれを購入しておけばまず間違いがないでしょう。混雑していない周波数を自動的に見つけて割り振ってくれる機能や、独自開発のワイドレンジアンテナで広範囲をカバーする機能などが搭載されていて、何もせずとも快適な通信をサポートしてくれます。
NEC AtermWG2600HP3 無線LANルータ(親機)1733Mbps(11ac)+800Mbps(11n) / 1000Mbps(有線LAN) PA-WG2600HP3
価格 ¥ 14,929
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71VnfYC12jL._SL1500_.jpg
BUFFALOは面倒な通信設定がなく、簡単なステップで初期設定が完了できるのが魅力。この商品も大手ネットコムでトップクラスの人気を誇っています。オンラインゲームや高画質で動画を楽しむ人が複数いるなどがない場合、家族用としては十分すぎる性能があります。特別な機能はありませんが基本性能が高いので、ほとんどの人が購入して満足するコスパ商品といえるでしょう。
BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-2533DHPL 11ac 1733+800Mbps 4LDK 3階建向け 【iPhoneX/iPhoneXSシリーズ/Echo メーカー動作確認済
価格 ¥ 7,646
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41akn1BhfwL.jpg
家族用で出来るだけ安い無線ルーターをという人はこの商品がおすすめ。11acの高速通信にも対応しており、100平米の一戸建てで使っても快適に使えているという口コミもありました。また、高性能のわりにコンパクトなのも評価されています。
NEC 11ac対応 無線LANルーター 親機 (867+300Mbps)Aterm PA-WG1200CR
価格 ¥ 4,680
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71YBshyupyL._SL1500_.jpg
最大24台までの複数高速通信に対応したハイスペックの無線ルータ―です。複数の人でワイワイとゲームを快適に楽しみたいという人におすすめです。家族が動画配信サービスで映画を見ている間も、高速の応答性を求められるゲームを続けたいという人にも向いています。チャンネル数が多く独立して動いているので、他の通信の影響を受けにくいのが特徴です。
また、ゲームだけでなく、小規模なオフィスなどにも向いています。ただし、設定がやや難しいので、無線ルータ―の設定に慣れている人におすすめです。
ASUS 高速無線ルータートライバンド 1300+1300+600Mbps(11a/b/g/n/ac) 「AiProtection」搭載 RT-AC3200(最大24台/3階建・4LDK)
価格 ¥ 26,568
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/818TC8inwiL._SL1500_.jpg
オンラインゲームで求められる高速性と安定性を実現するために、ゲーム用に特化した無線ルータ―です。ハイレベルのゲーマーならばこのような特化タイプを購入したほうがいいですよね。
ルーターとしては贅沢すぎるデュアルコア1.4GHzのCPUを搭載してるうえ、ゲームやストリーミングのデータを自動的に識別して優先的に通信を行う機能も搭載しているので、途切れることなく快適にゲームを楽しめます。また、ゲームだけでなく4k品質の動画をストリーミングで楽しむといった負荷のかかる通信も難なくこなします。価格は高いですが、それだけの価値がある無線ルーターといえるでしょう。
NETGEAR WiFi 無線LAN 親機 ルーター 11ac 2166+2166+1000Mbps (接続推奨 最大64台) Nighthawk R8500-100JPS
価格
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81RDdpb-vfL._SL1500_.jpg
スタイリッシュなデザインが魅力の無線ルーターです。たとえば、ブラックの家電や家具で統一した男前インテリアなどに馴染みやすいですよ。最新のUSB規格であるUSB3.0ポートも搭載しているので、外付けHDDなどをNAS化したい場合などにも便利です。また、ルーター用セキュリティ機能の「AiProtection」も搭載。インターネットに接続している家庭の機器をセキュリティの脅威から守ってくれます。
また、最新の通信規格のひとつ「MU-MIMO」にも対応。同時に複数の機器と通信できるから、複数の機器を同時に接続しても通信品質が落ちにくいのが特徴です。最近はスマホやタブレット、家電などさまざまな機器が自動的にインターネットに接続されていることもありますよね。ネットにつながる機器が多いという場合におすすめの機器です。1万円ほどというコスパの良さも魅力です。
ASUS 1734+800Mbps(11a/b/g/n/ac) スタイリッシュなデュアルバンドギガビットWi-Fi高速無線ルーター RT-AC85U(利用目安環境 最大15台/3階建・4LDK)
価格 ¥ 11,073
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/516Zuw-4s9L._SL1000_.jpg
4K動画配信サービスが活発になってきていますが、この通信量となると、古い無線ルーターでは通信が滞りがち。今の通信品質に不満がある人などは、4K動画配信サービスを快適に楽しめるようにBUFFALOが開発した最新のドライバンド仕様を搭載したこの最新無線ルーターに買い替えてはどうでしょうか。同じく最新仕様の「4Kモード」を搭載しています。
また、通信の優先順位を設定できる「アドバンスドQoS」も搭載しているので、複数の機器をつなぐ場合も安心です。家族のなかに高負荷をかける最新のオンラインゲームをする人がいるといった場合でも、他の人の通信が繋がらなくなるようなことがありません。近未来的なデザインもおすすめのポイントです。おしゃれなインテリアのリビングにおいて、テレビの横などにおいてもサマになりますよね。
BUFFALO WiFi 無線LAN connectシリーズ 親機 WTR-M2133HP-PR 11ac 866+866+400Mbps 独自メッシュ機能搭載 最大27台 4LDK 【iPhone8/iPhoneX/Echo メーカー動作確認済み】
価格 ¥ 20,878
Q1lcnyd1tpxixklubabn
引用: https://www.instagram.com/p/Bsi_EvqnfYZ/
さまざまな機能がある無線ルーターですが、使い方によってはオーバースペックで余計な予算がかかってしまいます。使うシチュエーションや目的によって、自分にぴったりのコスパの高い無線ルーターを見つけましょう。

Wi-Fiについてもっと知りたい方はこちら