Siyggkv8xvs3b20ybefu

筋トレ

CATEGORY | 筋トレ

【筋トレ】ショルダープレスのやり方まとめ!マシン・バーベル・ダンベルまで!

2019.02.09

筋トレ好きで肩を中心に鍛えたいという人は必見です!この記事ではショルダープレスのやり方について紹介します!マシンやバーベル、ダンベルでのやり方についても紹介します!ショルダープレスを試してみたいという人は是非この記事でぜひやり方を覚えてください!

  1. 【筋トレ】ショルダープレスのやり方まとめ![ショルダープレス]
  2. 【筋トレ】ショルダープレスのやり方まとめ![やり方]
  3. 【筋トレ】ショルダープレスのやり方まとめ![間違ったやり方]
  4. 【筋トレ】ショルダープレスのやり方まとめ![マシン]
  5. 【筋トレ】ショルダープレスのやり方まとめ![バーベル]
  6. 【筋トレ】ショルダープレスのやり方まとめ![ダンベル]
  7. 【筋トレ】ショルダープレスのやり方まとめ![肩]
  8. 【筋トレ】ショルダープレスのやり方まとめ![ポイント]
  9. 【筋トレ】ショルダープレスのやり方まとめ![注意点]
  10. 【筋トレ】ショルダープレスのやり方まとめ![まとめ]
U59yaznmsoc6oe3tpdqr
引用: https://www.instagram.com/p/Btk5A8znzwr/
健康の為にジムに通って筋トレをしたり、自宅で自分なりに筋トレをしたりする人はたくさんいます。筋トレが健康に直結するかどうかは別の話ですが、筋トレをして常に体を動かしておくことは大切です。筋トレにはたくさんのトレーニング方法があります。道具を一切使わない筋トレ方法だったり、道具を使った筋トレ方法だったり色々やり方があります。
Lkndbnf9rdzbj5ud0bty
引用: https://www.instagram.com/p/BthmT7HnokM/
そして、今回の記事ではショルダープレスという筋トレ方法について紹介します。ショルダープレスは肩周りを中心に鍛える筋トレ方法になります。基本的なやり方から間違ってやり方までしっかり紹介するので、普段筋トレをやっている人やこれから筋トレを始めようと思っている人は是非参考にしてください。
Domrgcmgt8chupicpz7c
引用: https://www.instagram.com/p/BtSlpZdnLG9/
これからショルダープレスの基本的なやり方について紹介します。上記でも説明したようにショルダープレスは肩周りを鍛える筋トレ方法となっています。やり方は簡単です。まず、両肘を90度くらいに曲げて、そのまま肩の動きを意識しながら上に腕を伸ばします。これがショルダープレスの基本的なやり方になります。
B7kxz61gkarbyccowmgj
引用: https://www.instagram.com/p/BtP8MJSnke_/
この動きを基本にして、マシンやバーベル、ダンベルなどを使って負荷をかけながら筋トレをします。動き自体はとても簡単ですが、実際に行うと結構キツいです。特に、まだ筋トレを始めたばかりの人は10回行くかどうかと行った具合になります。筋トレを始めたばかりの人はあまり負荷をかけないで始めることをおすすめします。慣れてきたら少しづつ負荷をかけるようにしてください。

関連記事

Cdw6ubd2sgc3uoihfxa8
引用: https://www.instagram.com/p/BtmtS4zncYZ/
続いてショルダープレスの間違ったやり方について紹介します。上記で説明したショルダープレスの基本的な動きから分かるように、動き自体はただ腕を伸び縮みさせるだけに見えます。しかし、実際は肩を中心に動いています。これをしっかり理解できていないと間違ったやり方になります。
Ha5woogdyopqml3bitlx
引用: https://www.instagram.com/p/BtAmXpnneRW/
腕を伸び縮みさせれば何でもいいという訳ではないです。しっかり、肩をから動くようにしないとショルダープレスにはならないので注意してください。まずは、何も負荷をかけない状態で基本的な動きをすることから始めれば間違ったやり方にならないで済むので、やってみてしっかり肩から動いているか確認しながらやってみてください。
Q9kipuxkksx4wjlbau6b
引用: https://www.instagram.com/p/BskW565l6af/
ショルダープレスはマシンを使って行うことが出来ます。勿論マシンなしでもショルダープレスを行うことが出来ますが、ジムに通っているという人やこれからジムに通う予定の人はショルダープレスの行う際は、専用のマシンを使って筋トレを行うことをおすすめします。マシンはどんなに筋トレ初心者の人でも使えば自然と基本的な動きをすることが出来るので是非マシンを使ってショルダープレスを行うことをおすすめします。
W5y1x7velkabzo9ybhgj
引用: https://www.instagram.com/p/Br4lw1shTWc/
自宅にマシンを取り入れるという人はあまりいないですが、ジムでマシンを使う際は、しっかりジムの人に使い方を教わってから行うようにしてください。マシンというだけあって、使い方を間違えると危険なので十分に注意して使うようにしてください。

関連記事

Rsduy5zcmc1qjdez4ifc
引用: https://www.instagram.com/p/Bri0pA5FNd8/
バーベルは、ショルダープレス初心者には荷が重い中級者や上級者向けの筋トレ方法になります。筋トレ初心者がバーベルを使った筋トレを行うのは結構無理があります。特にショルダープレスは慣れた人が行わないと肩を確実に痛める可能性があります。これはショルダープレスに限らず全ての筋トレ方法に関連することです。
Tnag26ey47vlvsxzilby
引用: https://www.instagram.com/p/BrW9528A02i/
筋トレは現状の筋肉を破壊して新たに強い筋肉を生成する為の方法になります。なので、間違ったやり方や無茶なやり方をすると筋肉を鍛えるどころかすぐに怪我に繋がってしまいます。特にバーベルのような重いものを持って行う筋トレ方法は最善の注意が必要になります。初めてバーベルを使うという人は、誰かに補助についてもらいながら行うことをおすすめします。
X9kffi8g9hb6arbzxtdp
引用: https://www.instagram.com/p/BrVHOnZn-VH/
ダンベルは筋トレ初心者にもおすすめな筋トレ方法になります。ダンベルにも重さ別というものがありますが、バーベルに比べれば手の出しやすい筋トレ道具になります。ダンベルを両腕で持って、腕を上下に伸び縮みさせればショルダープレスになります。ダンベルを持つことで肩から腕全体にかかる負荷はどんなに軽いダンベルであってもキツいです。
Uiwjmwfmqhdoqadmw8yj
引用: https://www.instagram.com/p/BrFFLSKlA26/
しかし、ダンベルが軽い分怪我をする心配はないので、初心者の人は軽いダンベルから始めることをおすすめします。慣れてきたらだんだんと重いダンベルと使うようにしてください。軽いからといって全く筋トレにならないという事はないので、無理しないでください。

関連記事

Xhmuwmuomnbbxzng1zpa
引用: https://www.instagram.com/p/BqHlzRrnZjH/
ショルダープレスはとにかく肩に負荷がかかります。ショルダープレスの動作自体肩を中心に動いているので、そこに負荷がかかれば肩に負荷がかかることは必然です。しかし、ショルダープレスは若い年齢の人にはおすすめですが、30代から上の年齢の人にはおすすめしにく筋トレ方法になります。
Cg4aaduj2fhnybkzf6an
引用: https://www.instagram.com/p/Bpj4sepg4X-/
何故ならその年齢あたりから自然と肩が上がり難くなるからです。肩がしっかり上がらないとショルダープレスを行うことは出来ないです。そして、無理にやろうとすれば怪我をすることは目に見えています。30代から上の年齢の人は無理をしないことをおすすめします。
Ai5vhosijlg9tun1psyv
引用: https://www.instagram.com/p/BpkyWPCHChZ/
筋トレ方法には必ずポイントというものが存在します。そして、今回紹介しているショルダープレスにもポイントは存在します。ショルダープレスのポイントはしっかり肘を伸ばすことです。筋トレにありがちなことですが、数をこなせば何とかなると思っている人がたくさんいて、その為にやり方自体が疎かになる人が沢山います。特にショルダープレスは数をこなす度にだんだんと肘の伸びが悪くなってきます。
Pdeanx0ogqs1xrhgdlje
引用: https://www.instagram.com/p/BpMtoGnnoQt/
悪くなってきたら限界の証なので無理せず止めてください。ショルダープレスは肩を中心に鍛える筋トレ方法ですが、その為にはしっかり肘を伸ばす必要があります。
Pzuotbcvdqf9mpbohq0m
引用: https://www.instagram.com/p/BooobTBgiXl/
これからいくつかの注意点を紹介します。まず、いきなり重い負荷をかけないでください。これは負荷をかける筋トレ全てに共通します。続いて、姿勢は正しくしてください。ショルダープレスの場合は背筋をしっかり伸ばしてください。最後に無理はしないでください。これはどんな筋トレにも言えることです。無理をすると怪我の原因に繋がるので、それだけは絶対に避けるように心がけてください。注意点はこの3つになります。これら3つの注意点をしっかり守ってショルダープレスを行ってください。

肩トレに興味がある肩はこちら!

Fd6gryaumt3cusohbmns
引用: https://www.instagram.com/p/Boc1ohsggB3/
今回の記事ではショルダープレスのやり方について紹介しましたが、ショルダープレスもしっかり行えれば肩周りがしっかり大きくなります。また、上半身の運動にもなっているので上半身全体の筋肉も向上しています。ショルダープレスは筋トレを行う上で欠かせない筋トレ方法になるので、既に筋トレを始めている人やこれから筋トレを始めるという人は是非筋トレにショルダープレスを加えることをおすすめします。ショルダープレスを行なって素晴らしい筋肉を手に入れてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/BO15103037151030375166_TP_V.jpg