Ipzp9lsjdga1z6oco64q

DIY・ハンドメイド

CATEGORY | DIY・ハンドメイド

ストローで工作!エビ・コースター・ハート・ヒンメリなど厳選10選!

2019.02.06

今ストローでの工作がとても素敵と話題になっているんです!リアルなエビや動物を作ったり、ハートや星型の便利なコースターを作ったり…さらに流行っているのがフィンランドの伝統的な装飾品ヒンメリ作りだそうです。そんなストロー工作を今回はたっぷりご紹介いたします。

  1. 流行りのストロー工作!コースターからヒンメリまで①はじめに
  2. 流行りのストロー工作!コースターからヒンメリまで②リアルな動物
  3. 流行りのストロー工作!コースターからヒンメリまで③ストローでアイロンビーズ
  4. 流行りのストロー工作!コースターからヒンメリまで④ストロースター
  5. 流行りのストロー工作!コースターからヒンメリまで⑤ストローハート
  6. 流行りのストロー工作!コースターからヒンメリまで⑥楽しいおもちゃ
  7. 流行りのストロー工作!コースターからヒンメリまで⑦ストロー楽器
  8. 流行りのストロー工作!コースターからヒンメリまで⑧可愛いアクセサリー
  9. 流行りのストロー工作!コースターからヒンメリまで⑨話題のヒンメリ
  10. 流行りのストロー工作!コースターからヒンメリまで⑩まとめ
C69uhuqkalyhpmiifwsx
引用: https://www.instagram.com/p/BYDh0r_goE5/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=rweleussvigm
ストロー工作でお子様のおもちゃやアクセサリー、コースターやインテリアアイテムまで様々なものが作れちゃうそうです。今回はストローを使って作れるいろんなものを厳選してご紹介いたします。
Ny5rj0veparawx2tdshl
引用: https://www.instagram.com/p/Bfs3wn_nhjE/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=cjs1h2kb0qs4
最近SNSなどでよく見かけるのがこのようなエビや昆虫のストロー工作です。まさかストロー1つで作ったと思えないリアルな仕上がりに驚かれる方が多いそうです。
こちらのリアルなエビは少し難しく慣れるまでは時間がかかるそうですが慣れれば簡単に作れるようになるそうです。このエビのリアルさで釣りの餌にも使われているそうです。魚も本物のエビと見間違えてしまうほどのリアルさがすごいですよね!
エビと並んでとってもリアルなのがこちらのダンゴムシです。まるで本物のようなリアルさでドッキリにも使えちゃいそうですね。作り方も細かい作業は必要ですがそれほど難しくないのでお子様でも作れそうです。
こちらはお子様が喜びそうな動かすことができるあおむしのストロー工作です。そのリアルな動きに虫が嫌いな方はゾッとしてしまうのではないでしょうか。顔を書いたり色をつければさらにリアルなあおむしができちゃいます。
Kabvqkxymebzzteyurqy
引用: https://www.instagram.com/p/BUjg5tCFgc7/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1up89gaq6h2ln
お子様が大好きなアイロンビーズですがたくさん揃えるとお値段もそれなりにしますよね。そんなアイロンビーズがリーズナブルなストローで代用できちゃうんです。さらにストローのアイロンビーズで作ったコースターが話題になっていて真似する人続出中だそうですよ!
いろんな色のストローを組み合わせればハートや星型、他にも動物の形やカラフルな模様のコースターが作れちゃいます。もちろんコースターに限らず、アクセサリーやキーホルダーなんかも同じ作り方で作れちゃいます。ストローに飲むだけでなくこんな使い道があったなんてナイスアイデアですね!
O0gt041v3wiz9xsregbq
引用: https://www.instagram.com/p/Bs25ZZjgnwF/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=16pcf9cpx1e0q
まさかストローで作ったとは思えないこちらの星型アートはストロースターと呼ばれ人気があるそうです。ストローを組み合わせて作るのですがそのコロンとした見た目と作る楽しさで1度作るとハマってしまうそうです。
作り方はこちらの動画を参考にされてみてください。ストロー2本でこんな可愛いストロースターが作れるならいろんな使い道が出来ちゃいますね!お子様が退屈しがちな待ち時間の手遊びアイテムにもぴったりです。
Gbkd8meefd8smqevpomy
引用: https://www.instagram.com/p/BSX0Ea1hNNp/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1rsidyl21489z
こちらもストローを組み合わせることで作れるハートのアートです。ストローを組み合わせて織り込んで行く様子に見入ってしまいそうですね。2色組み合わせて作ると同じハートでもさらに可愛く仕上がるのでおすすめです。
こちらが作り方の動画です。ストローで作ることで紙で作るよりも頑丈でプレゼントのラッピングにもぴったりです。これからの季節バレンタインのラッピングにぜひこの可愛いハートを添えられてみてください!
Tngxanvn7zhqzykufqhp
引用: https://www.instagram.com/p/BpRDvqbnam3/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=134qskmbkgyf6
ストローに少しアイテムをプラスすればお子様が大喜びしそうな手作りおもちゃができちゃいます。
ストロー+牛乳パックでふわっと浮かぶ竹とんぼが出来ちゃうそうです。外だと風の影響を受けやすいので家の中で遊ぶほうが良さそうですね。竹でできている竹とんぼよりも当たった時に家具を傷つけたり人を傷つける心配もないので雨の日の遊び道具にもぴったりですね。
こちらはどちらが遠くに飛ばせるか競争できちゃうストローロケットです。ロケットの部分を飛行機に変えてみたり、動物や鳥、昆虫なんかに変えても良さそうですね。
Xsn66zvzcbmbjuacwsbg
引用: https://www.instagram.com/p/BngFwC0B95F/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=8p50tg6scvqe
なんとストローでは楽器まで作れちゃうそうです。少し難しいストロー楽器に親子揃って夢中になっちゃうそうですよ。長期休みの自由研究などにもぴったりのアイデアです。
ドレミファソラシドと音階を作るのにぴったりの長さも紹介してくれているのでぜひ参考にされてみてください。動画のようにカラフルな色で作ると鮮やかでとても可愛いですよね。
こんな簡単に作れちゃうストロー笛もあるみたいです。とてもストローで作ったとは思えないパワフルな音が出るのでいろんな用途に使えそうです。
Vjm79pasmbfnt1sc3j4y
引用: https://www.instagram.com/p/BYH_3UngbV4/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1neufxszosllt
続いて先ほどご紹介したアイテムを使って作れるアクセサリーの作り方をご紹介したいと思います。
スターストローはアクセサリーにもぴったり!ころんとしたミニサイズなのでピアスにしたりキーホルダーにしたりしてアレンジされる方が多いそうです。特にアクセサリーの中でもスターストローを使ったピアスは大人気だそうですよ!
先ほどのハート型ストローもキーホルダーやネックレスなどにアレンジできちゃいます。先ほどもご紹介した通りバレンタインのラッピングのリボンに一緒に添えてもとても可愛いですよね!
お子様と一緒に作るのにおすすめなのはこちらのストローブレスレットです。1つずつ編んでいくので手芸好きな女の子の遊びにぴったりです。
Wcwkjlovskmkxqehsf9b
引用: https://www.instagram.com/p/BgEco93FDyY/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1o8vtd3d414qc
ヒンメリの起源は中央ヨーロッパで、スウェーデンを経由してフィンランドに伝わりました。ヒンメリ(Himmeli)の語源はスウェーデン語の空を意味するヒンメル(Himmel)に由来します。ヒンメリの最初のデザインアイデアは教会のシャンデリアーが元になりました。日曜の教会に訪れる人々は壮大なシャンデリアを見て、家に帰り藁で再現しようと試みました。その昔、ヒンメリを作るのはクリスマスの準備として主に女の子の仕事でそれは毎年行われていました。今日では同じヒンメリを保管しクリスマスがやってくる度に飾り付けるのが普通となりました。 フィンランドにおいてヒンメリは伝統的にクリスマスの装飾でまた、翌年の豊作を祈願するためのものでした。大きなヒンメリを作るほど、翌年の収穫は大きいとされていました。またヒンメリをいろいろな部屋に飾ったり、ミッドサマー(夏至)まで飾っておく事も豊作につながると考えられてました。ウェディングで使われるヒンメリは紙と小さな鏡で装飾され、幸運と子宝に恵まれる事を祈願していました。

フィンランドでは上記のように作られていたそうですが、今話題になっているのはストローで手軽にリーズナブルに作れるヒンメリだそうです。インテリアのアクセントになりとてもストローで作ったとは思えない完成度です。
こちらがヒンメリの基本的な形だそうです。作り方を丁寧にご紹介してくれているのでぜひ参考にされてみてください。
多面体の中でも人気の八面体の作り方をご紹介してくれています。動画の見本のようにビーズやタッセルをつければそれだけで華やかな装飾品に早変わりしちゃいます。
慣れてきたら少し難しい星型にもチャレンジされてみてください。子供部屋の飾り付けやヒンメリ本来の使い方であるクリスマスの飾り付けにもぴったりです。軽い上に存在感があるのでウォールデコレーションなどにも良さそうですね!
いかがでしたでしょうか。リアルなエビからお洒落なアクセサリーやヒンメリまで、どれもお手軽にストローで作れる工作ですので、ぜひ寒い冬の自宅での暇つぶしに試されてみてください。

工作についてもっと知りたい方はこちら

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BYDh0r_goE5/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=rweleussvigm