Tqff8lavkx3g4abno4tn

収納

CATEGORY | 収納

ダイソーのジョイントラックで収納ラクラク!活用&リメイクまとめ!棚としても!

2019.01.25

なんと100円から部品があるダイソーのジョイントラックが大人気です。好きな形、好きなサイズに組み立てられるダイソーのジョイントラックは、サイズもいろいろあるので、収納棚やインテリアとしてもとても便利でおすすめです。シンプルなデザインをインテリアに活用しよう!

目次

  1. 棚や収納として人気のダイソーのジョイントラックのおすすめ便利な活用法!
  2. ダイソーのジョイントラックの種類とサイズ
  3. 【便利でおすすめ!ダイソーのジョイントラック】1.熱いオーブンにも便利
  4. 【便利でおすすめ!ダイソーのジョイントラック】2.キャスター付きが便利
  5. 【便利でおすすめ!ダイソーのジョイントラック】3.キッチンカウンターの整理に
  6. 【便利でおすすめ!ダイソーのジョイントラック】4.棚板と合わせておしゃれに
  7. 【便利でおすすめ!ダイソーのジョイントラック】5.照明をつける
  8. 【便利でおすすめ!ダイソーのジョイントラック】6.庭にもGOOD
  9. 【便利でおすすめ!ダイソーのジョイントラック】7.デスクを作る
  10. 【便利でおすすめ!ダイソーのジョイントラック】8.おもちゃも作れます
  11. 【便利でおすすめ!ダイソーのジョイントラック】まとめ
Q7lof7wmzoeigdsiwlyt
引用: https://www.instagram.com/p/BscLBg3HlGW/

ダイソーのジョイントラックが大人気!なぜかと言うと・・・自分の好きなように好きなサイズに組み立てられるからです。ちょっとした隙間に棚を作ったり、ぴったりと合う収納棚にしてみたりと、自由自在にできるのが人気の秘密です。サイズもいろいろあるので、サイズのご紹介と、活用方法をご紹介します。

709871f6a3638bad7724586722688740
引用: https://i.pinimg.com/564x/70/98/71/709871f6a3638bad7724586722688740.jpg

収納棚や整理棚として好きなサイズに組み立てられるダイソーのジョイントラックは、種類が豊富で、サイズも様々。だから、好きなように組み立てられるのが人気で、今話題になっています。ホームセンターではちょっとしたお値段のスチールラックが、ダイソーでは、1部品100円から購入できるですから、人気になるのも当たり前ですよね。では、どんな種類とサイズがあるのでしょうか?

8404eea1e0caa8e20f3772196e695005
引用: https://i.pinimg.com/564x/84/04/ee/8404eea1e0caa8e20f3772196e695005.jpg

ポールのサイズは、25cm、39cm、47cmの3種類があります。全て100円です。延長ポールは、24cm、38cm、46cmの3種類があり、それぞれ100円です。収納などに必要な棚は、100円のものは30cm x 15cmで、あとは300円になります。サイズは、30cm x 30cm、40cm x 25cm、45cm x 20cm、45cm x 25cmです。バスケットタイプの棚は45cm x 25cm x 6.5cmになります。その他に固定部品やキャスターなどがあります。

9508d6f9169420832662d8ad8a8b5755
引用: https://i.pinimg.com/564x/95/08/d6/9508d6f9169420832662d8ad8a8b5755.jpg

固定部品は、それぞれを固定するのに必ず必要になります。4個セットで100円です。ひとつで棚板をひとつ固定することができます。

O1080081014201992866
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20180531/18/sonyuki/ee/c6/j/o1080081014201992866.jpg?caw=800

キャスターは、収納棚などを移動させるように使いたい場合に便利です。キャスターは、2個入りで100円です。強度がきになる方には、1個入りのキャスターがおすすめです。

関連記事

オーブントースターって使っている時に上の部分が熱くなって、ものを置いていると燃えてしまうんじゃないか!?と心配になったことはありませんか?そんな時に、ダイソーのジョイントラックでオーブントースターとの隙間を作ると安心です。コップやお皿など、あまり熱が気にならないものを置いておくとよいですよ。隙間を開けてもお菓子やチョコレートなどを置いておくと、熱が伝わってきて溶けてしまうので置かないように気をつけてくださいね。

1 / 4