Mwhkpevqdjwko653r8xc

ボディケア

CATEGORY | ボディケア

ストレートネックのストレッチ!ポール・タオル・寝ながら!オフィスでも!

2019.02.01

この記事ではストレートネックのストレッチ方法について紹介します。 ストレートネックを改善するにはストレッチが一番効果的です。 ポールやタオル、寝ながらストレッチをしたりと色々方法があります。 自宅やオフィスで行うことが出来るので興味のある人は読んでください。

  1. ストレートネックのストレッチ![ストレートネック]
  2. ストレートネックのストレッチ![原因]
  3. ストレートネックのストレッチ![改善]
  4. ストレートネックのストレッチ![ストレッチ]
  5. ストレートネックのストレッチ![ポール]
  6. ストレートネックのストレッチ![タオル]
  7. ストレートネックのストレッチ![寝ながら]
  8. ストレートネックのストレッチ![自宅]
  9. ストレートネックのストレッチ![オフィス]
  10. ストレートネックのストレッチ![まとめ]
引用: https://www.instagram.com/p/BtHaHu9FcVR/
スマートフォンやPCを使う人にとってストレートネックは一番の悩みです。ストレートネックとは、長時間スマートフォンやPCを使うことで本来は湾曲しているはずの首の骨が真っ直ぐになってしまう症状のことを言います。このストレートネックになるとバランスよく支えていた頭が重りになり首を痛めたり、肩こりの原因になったりします。
引用: https://www.instagram.com/p/BqJT-2lFP_q/
そして、スマートフォンやPCを仕事などで絶対に使わなければいけない人にとっては一番注意しなくてはいけない症状になります。そんなストレートネックに悩んでるいるという人やストレートネックになりたくないという人は是非この記事を読んでください。
この記事ではストレートネックのストレッチ方法を紹介していくので、ストレートネックに悩んでいる人やストレートネックになりたくない人にとってはおすすめの記事内容となっています。少しでもストレートネックのストレッチ方法に興味のある人は是非読み進めてみてください。
引用: https://www.instagram.com/p/BsvSSOUA1Sk/
ストレートネックの原因は上記でも説明したようにスマートフォンやPCの長時間利用にあります。スマートフォンとPCはどちらも出来るだけ楽な状態で画面を見ようとするので自然と姿勢が悪くなります。姿勢が悪くても画面を楽に見ることが出来るので特に姿勢の悪さを気にする人も少ないです。
しかし、これがストレートネックの大きな原因になります。この姿勢の悪さを繰り返すことで本来湾曲しているはずの首の骨が段々と真っ直ぐになっていき、次第に首が痛くなったり、肩こりがするようになったりします。今の時代にスマートフォンとPCを使わない機械というのは早々ないので、スマートフォンとPCをしっかり使いながらストレートネックにもならずに済む方法はストレートネック対策のストレッチ方法がポイントになります。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/BoiaRS1HXER/
ストレートネックを改善する方法として一番適しているのがストレッチになります。ストレッチをすることで湾曲から真っ直ぐになった首をゆっくりとほぐしていきます。ストレートネックはしっかりストレッチをすれば改善する事が出来るので、ストレートネックになって首が痛かったり、肩こりに悩んでいるのならこれから紹介するストレッチ方法を実践してみることをおすすめします。
また、ストレッチ方法だけでなく、ポールやタオルを使った改善方法や寝ながら行ったり、オフィスで簡単に出来たりする改善方法も紹介します。
引用: https://www.instagram.com/p/BkSPiXNFf1g/
これからストレートネックを改善するストレッチ方法を紹介していきます。まず、ストレッチと言ってもほとんど首を中心としたストレッチとなるので、通常のストレッチが出来る程のスペースを確保する必要もないです。ストレートネックを改善するストレッチ方法はとにかく首を伸ばします。
首をどこに伸ばすのかというと上に伸ばします。例えば、下を向いて上を向く動作をするだけでもストレートネックを改善するストレッチ方法になります。首を伸ばすことで、真っ直ぐになっている首を本来の湾曲な状態に戻す事が出来ます。

ヘッドスイング

ヘッドスイングとは首を上下に動かすストレッチ方法になります。椅子に座って行うと尚効果的です。

チンアップ

チンアップもヘッドスイングと同じように首を上下に動かすストレッチ方法になります。親指を顎に当てた状態でそのまま上を向きます。これも椅子に座って行うと尚効果的です。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/BrPS-mNHfQO/
ここからは道具を使ったストレッチ方法になります。まず、ストレッチポールから紹介していきます。ストレッチポールとはポールのような筒状な道具になります。このポールを仰向けになった状態で首の下に置くことでストレートネックを改善することが出来ます。ストレッチポールは他にも骨盤の改善に使用することも出来ます。とても便利な道具になるので、持っていて損はないです。あまり動かずにストレッチをしたい人にとってはおすすめなので是非試してみてください。
引用: https://www.instagram.com/p/BtCpOAPlOyX/
次にタオルでのストレッチ方法を紹介します。と言ってもやる事はストレッチポールと同じです。ストレッチポールを持っていないという人は、代用としてタオルを使うことをおすすめします。タオルでもストレッチポールと同じように使う事が出来るので、ストレッチポールを買わないという人は是非実践してみてください。やり方はとても簡単です。タオルを1枚用意して筒状にタオルを巻きます。巻いたらタオルが崩れないように輪ゴムなどで固定してください。これでタオルポールの完成になります。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/Bs-nlN0BGjL/
ストレッチポールとタオルポールでのストレッチ方法を紹介しましたが、どちらも寝ながら行うというのが共通しています。なぜ、寝ながら行うのかというとその状態が最も体がリラックスしている状態になるからです。たとえ椅子に座っていても完全にリラックス出来ているとは言えないです。一番リラックスした状態でストレッチを行うことで効果をより実感できるようになっています。
ストレートネックを早く改善したいという人は寝ながらストレッチをすることをおすすめします。一番良いのは自分のベッドや布団でストレッチを行うことです。また、ソファーやリビングの床でも良いですが、一番良い状態でストレッチを行うにはベッドや布団で寝ながら行うのが一番効果的なので、出来る限り自分のベッドや布団でストレッチを行ってください。
引用: https://www.instagram.com/p/BtCbHmJAwEK/
ストレートネックを改善するストレッチは自宅が行うのが一番ベストになります。ストレートネックを改善するストレッチ自体スペースを取ることがないので、実際はどこでも出来てしまいますが、一番リラックス状態を作れる場所が自宅になります。ストレッチはリラックス状態で行うのが一番良いので、自分が一番リラックス出来る環境でストレッチをすることをおすすめします。
リラックスした状態でストレッチを行っていけば、ストレートネックの改善も早まるので、早くストレートネックを改善したいという人は、自分で一番リラックス出来る環境を整えてください。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/BtAvKojB-sH/
ストレートネックを改善するストレッチ方法は首を動かすだけなので、オフィスでも簡単に行うことが出来ます。しかし、あまりにしっかり行うと周りの目が気になって集中出来ないので、さりげなくストレッチをすることをおすすめします。
オフィスでもストレッチが出来れば、ストレートネックを改善出来るのも自宅だけに比べて早くなるので、早くストレートネックを改善したいという人はオフィスでもストレッチをすると良いです。オフィスと言っても場所は色々あるので、自分が一番気兼ねなく出来る場所でストレッチを行ってください。
引用: https://www.instagram.com/p/Bs20AbJhRR6/
今回の記事では、ストレートネックのストレッチ方法について紹介しましたが、この記事を読んでも分かるようにストレッチはとてもシンプルで簡単です。普段、スマートフォンやPCを日常的に使うという人は、今回紹介したストレッチ方法を覚えて、ストレートネックの改善に努めることをおすすめします。

ストレークネックについてもっと知りたい方はこちら