// FourM
Zhjbikmlkvzzlivjugcs

メイク

CATEGORY | メイク

ナチュラルかわいいデカ目メイクまとめ!注意点も!【動画付き】

2019.01.23

ナチュラルかわいいデカ目は女子の憧れですよね。ぱっちりしたかわいい目元は「デカ目メイク」でつくることができます。今回はナチュラルでかわいいデカ目メイクのコツ、そしてデカ目メイクの注意点をご紹介します。おすすめのデカ目メイク動画付き!

  1. ナチュラルかわいいデカ目はメイクでつくれる!
  2. ナチュラルなデカ目メイクのコツは?おすすめメイク動画付き!
  3. ナチュラルなデカ目メイクのコツ①アイプチ・アイテープ
  4. ナチュラルなデカ目メイクのコツ②二重強調ライン
  5. ナチュラルなデカ目メイクのコツ③目頭切開ライン
  6. ナチュラルなデカ目メイクのコツ④涙袋メイク
  7. ナチュラルなデカ目メイクのコツ⑤つけまつげ
  8. ナチュラルなデカ目メイクのコツ⑥カラコン
  9. やりがちかも?デカ目メイクの注意点!
  10. ナチュラルでかわいいデカ目メイクに♡
K4u0n4rfearadpluczd7
引用: https://www.instagram.com/p/BsMN80UHLxA/
ぱっちりした目元は女子の憧れ。かわいい女の子に共通しているのはぱっちりした大きな瞳ですよね。かわいいデカ目になりたい!と思っている女子は多いと思いますが、ナチュラルでかわいいデカ目はメイクでつくることができるんです♡ 一重さんや目が小さいと悩んでいる人でも大丈夫。メイクで憧れのデカ目を手に入れることができちゃいます。
Wmf02bqbh6g2fkbqbwie
引用: https://www.instagram.com/p/BqUwWaEHAh6/
Wge6utzf6liwqyc8tp9v
引用: https://www.instagram.com/p/BpjJMuGFHZH/
ここからはナチュラルでかわいいデカ目メイクのやり方のコツをご紹介していきます。やはり理想はナチュラルな目元ですよね。いかにもデカ目にしています!とならないようなナチュラルなデカ目メイクのコツを押さえて、憧れのぱっちりかわいい目元を演出しちゃいましょう。デカ目メイクのコツとなるおすすめのメイク動画も参考にしてみてください♪

関連記事

Jrxghav9o4q8yz8newsk
引用: https://www.instagram.com/p/BrC1kRKB96k/
デカ目メイクの必須アイテムとも言えるのがアイプチやアイテープなどの二重メイクアイテムです。ぱっちりした目元をつくるのに二重メイクは欠かせないので、一重さんや奥二重さん、また二重幅が安定しないという人はアイプチやアイテープを使用するのがおすすめです。 実際にアイプチやアイテープを使ったことがあるという人もいると思いますが、ナチュラルな二重メイクにするのが難しかったり上手く使いこなせなかったという経験はありませんか?できるだけバレにくくナチュラルな二重メイクに仕上げるのが理想ですよね。それでは簡単でバレにくい、アイプチやアイテープを使った二重メイク動画をチェックしてみましょう♪
奥二重さんにおすすめのアイプチを使った二重メイクのやり方です。至近距離でもバレない二重メイクでナチュラルなぱっちり目元を演出することができます。
一重さんや不安定な二重さんにおすすめのアイテープを使った二重メイクのやり方動画です。動画で紹介されているのは100均セリアのアイテープで、ナチュラルなタレ目気味の二重メイクに仕上げるコツについて解説されています。アイテープの両端を取れにくくするコツも参考にしてみてください。
整形メイクで有名なYouTuber・みゆさんによる二重テープ付け比べ動画です。一重さんにおすすめの二重テープが紹介されているのでぜひチェックしてみてください。
Hfram71kzyl6dckroknk
引用: https://www.instagram.com/p/Br6ojMyl3Vt/
奥二重さんや二重がぼんやりしているという人におすすめのデカ目メイクが「二重強調ライン」です。アイライナーを使って二重の線を強調させるデカ目メイクで、ぼんやり二重もはっきりとした二重につくることができます。二重強調ラインを描く時は専用のアイライナーを使用するのがナチュラルに仕上がりおすすめです。

ケイトの「ダブルラインフェイカー」で簡単デカ目メイク

プチプラコスメで人気のケイトから販売されている「ダブルラインフェイカー」を使って簡単にデカ目メイクに。目を開けた時に二重にしたいと思う部分をなぞるだけでぱっちり二重にメイクすることができます。ナチュラルなデカ目メイクに仕上げてくれるおすすめアイテムです。

セザンヌの「ふたえ強調アイライナー」

セザンヌからも二重強調ラインにおすすめのアイテムが発売されています。動画ではケイトのダブルラインフェイカーと比較していますが、セザンヌのほうが色が薄めで肌なじみが良いと紹介されています。ケイトのアイテムを使ってみて色が濃いと感じた場合はセザンヌのものを使ってみるのがおすすめです。

関連記事

Ouwng2up0yrmpsp3swgx
引用: https://www.instagram.com/p/Bf2v_PWhN7i/
目をぱっちり大きく見せるためには「目頭切開ライン」も必須。目頭切開は美容整形でも注目されているものですが、整形しなくてもメイクで整形級のデカ目をつくることができるんです。この目頭切開ラインを描くことで目の大きさが変わり、ぱっちり大きな目元を演出することができます。

目頭切開メイクのコツ

目頭切開ラインを描くと描かないでは本当に目の大きさが変わります。動画では目頭切開ラインを綺麗に引くためのコツとして、ビューラーの使い方やアイライナーの使い方が紹介されているのでぜひチェックしてみてください。目頭切開ラインを入れる角度でも目元の印象が変わりますよ。
Se7a3uobdd3avtqwth9y
引用: https://www.instagram.com/p/BnIzXY-HJn1/
アイドルやモデルなどかわいい女子はほとんどやっているとも言える「涙袋メイク」もデカ目メイクに欠かせません。涙袋をぷっくり強調させることで瞳を大きく見せ、潤んだようなかわいいデカ目を演出します。涙袋がない、はっきりしていないという人でも涙袋メイクをマスターすれば整形級のデカ目を手に入れることができますよ。

ぷっくり涙袋メイクのコツ

アイドルのようなぷっくり涙袋をつくるメイクのコツです。二重強調ラインでも紹介した、ケイトの「ダブルラインフェイカー」で涙袋の影を描き、明るい色のアイシャドウを塗ってぼかします。キラキラのラメ入りアイシャドウを使ってみると潤んだような目元を演出できおすすめです。

関連記事

Bz4mx2smqa9h5t2cq3ot
引用: https://www.instagram.com/p/BU1YnCeDVVC/
まつげの長さやボリューム感が物足りない…そんな時におすすめのアイテムが「つけまつげ」です。まつげはビューラー+マスカラでもカール力やボリューム感をアップさせることができますが、つけまつげを付けるとさらに存在感あるデカ目を演出することができます。二重強調ラインや目頭切開ラインにつけまつげをプラスするだけでもぱっちり目元が手に入ります。
上下につけまつげを付けて詐欺級デカ目メイクに。動画では二重ラインの描き方のコツや下まつげメイクのコツも紹介されているのでチェックしてみてくださいね。

ナチュラルなつけまつげがおすすめ♡

Vvq9tcuzsvbwcykl5uys
引用: https://www.instagram.com/p/BmvmLZAgzgx/
つけまつげを使う際はできるだけナチュラルなタイプを選ぶのがおすすめです。特につけまつげ初心者さんは「ナチュラル」と記載されているつけまつげを選ぶようにしてみてください。つけまつげのカラーがブラウンのものを選んでみてもナチュラルなデカ目メイクに仕上がります。
Yphvcbgssowvh2awhwvu
引用: https://www.instagram.com/p/Bs5P3AzAzO0/
黒目を大きく見せたり目の色を変えることができるカラコンもデカ目メイクにおすすめ。ナチュラルなデカ目メイクに仕上げるコツはブラウン系のカラコンを使用することです。黒いカラコンだとカラコンを付けている感が分かりやすくなってしまうので、ブラウン系のナチュラルタイプを選ぶようにしてみてください。
こちらの動画ではブラウン系のナチュラルなカラコンが紹介されています。ナチュラルに目を大きく見せてくれるカラコンなので、カラコン選びの参考にしてみてください。

関連記事

Cgnh1gc47zqswqhxqa8u
引用: https://www.instagram.com/p/BpYdJinAYnf/
デカ目メイクでもやり過ぎは注意。できるだけ目を大きく見せようと気合を入れすぎてもナチュラルなデカ目メイクに仕上がらなかったりします。特にアイラインの引き方や涙袋メイクはやり過ぎ感を出さないことがナチュラルに仕上げるコツです。

アイラインの引き方に注意

Gzmhpjq4sr7rwxjcuhvx
引用: https://www.instagram.com/p/BU_6mLfA2G4/
アイラインを太く引くこと=デカ目メイクではありません。太過ぎるアイラインは二重の幅を狭く見せる原因にもなってしまうので、まつげのキワに沿ってまつげを埋めるようにラインを引くようにするのがおすすめです。また「囲みアイライン」もデカ目効果はありますがナチュラル感とは程遠くなってしまうため避けましょう。

涙袋メイクのやり過ぎもNG

Uq5q0ziontulfgxtnd3n
引用: https://www.instagram.com/p/BrANRFSnc-N/
デカ目メイクに欠かせない涙袋メイクですがやり過ぎはNGです。特に涙袋の影を描く時は「線」がはっきりしてしまうといかにも描いていますという感じが出てしまうため、線は濃すぎずぼかすように描くのがナチュラルに仕上げるコツです。
Qj4r9ohkf6huzfmetbzo
引用: https://www.instagram.com/p/Bj4WFzXAzHT/
ナチュラルなデカ目メイクのやり方のコツをご紹介しました。アイプチやアイテープ、アイライン、またカラコンなどでナチュラルでかわいいデカ目をつくることができますよ。やり過ぎや盛り過ぎは不自然なデカ目メイクになってしまうため、ナチュラル感を意識してかわいいデカ目メイクに仕上げてみてくださいね♡

アイメイクについてもっと知りたい方へ

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BhObXzuBgy1/