Wjqkb6bakq32za33z0av

音楽

CATEGORY | 音楽

ピアノの防音DIY!窓やカーテンで防音!置く位置でも音は変わる!

2019.01.25

自宅でピアノを弾きたいけれど音漏れが気になる、とお悩みの人も多いですよね。今回は簡単にできるピアノの防音DIYをご紹介します。窓にカーテンを取り付ける、布団を活用するなど。ピアノの防音DIYで自宅でも快適ピアノ生活を手に入れましょう。

  1. 簡単にできるピアノの防音DIY
  2. ピアノの防音対策は空気伝播音と個体振動音の両方を防ぐ必要がある
  3. ピアノの防音対策は窓・床・壁の防音がポイント
  4. ピアノの防音DIY【窓】①防音カーテンを取り付ける
  5. ピアノの防音DIY【窓】②窓用ワンタッチボードを取り付ける
  6. ピアノの防音DIY【床】③防振マットを敷く
  7. ピアノの防音DIY【床】④ピアノの下に防振ベースを敷く
  8. ピアノの防音DIY【壁】⑤ワンタッチ防音壁を取り付ける
  9. ピアノの防音DIY【壁】⑥吸音パネル・吸音ボードを取り付ける
  10. ピアノの防音DIY【壁】⑦ピアノ吸音ボードを取り付ける
  11. ピアノの防音DIYアイディア①ピアノの背面と壁の間に布団を挟む
  12. ピアノの防音DIYアイディア②ピアノの置き場所を変える
  13. まとめ ピアノの防音DIYで快適なピアノ生活を送ろう
Vk5cg6janxslaco4t2ih
引用: https://www.instagram.com/p/BiTzUnnnOMr/
自宅でピアノを演奏するのに、一番欠かすことができないのが防音対策です。防音室があるというお家なら良いですが、これからピアノを始めようかという場合に工事して防音室を作るとなると多額の費用がかかります。 自分で簡単にできる防音対策はないかとお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで今回は自分で簡単にできるピアノの防音DIYをご紹介します。是非参考にしてみてください。
Sbaewxo7e1gdznawfvwr
引用: https://www.instagram.com/p/Bssi_YinaEk/
Mlj94dz2i080sogr9ebd
引用: https://www.instagram.com/p/Bs18MDChkRp/
音の伝導には、一般的に出る音である空気伝播音と打鍵音などの振動によって生じる個体振動音があります。 ピアノにはこの両方の音の伝導があるため、空気伝播音と個体振動音の両方を防ぐ必要があります。

関連記事

S8mkhxykk3vgftzjwcys
引用: https://www.instagram.com/p/BssM9UwBoci/
ピアノの防音対策としてポイントとなるのが、窓・床・壁です。この3つを防音することでピアノの音漏れを防ぐことができます。

窓・壁は空気伝播音を防ぐ対策が必要

ピアノの防音対策として、窓と壁は空気伝播音を防ぐことが重要となってきます。 窓と壁から漏れる空気伝播音を防ぐためには、音を吸収して拡散させる吸音対策と音を防いで通さない遮音対策が効果的です。

床は個体振動音を防ぐ対策が必要

一方床から漏れるのは個体振動音になりますので、個体振動音を防ぐ対策が必要となってきます。 床から漏れる個体振動音を防ぐためには、音の振動を伝えない、共振させない防振対策が効果的です。
U8m7dkcosytndgkamcg2
引用: https://www.instagram.com/p/BnU_60OH8nf/
ここからはピアノの防音DIYをご紹介していきます。 まずは窓の防音対策です。 窓の防音DIYとしておすすめなのが、防音カーテンを取り付けることです。 ピアノの防音対策として一番手軽な方法となります。

ポイント

防音カーテンを取り付ける時に重要となってくるのが、カーテンと窓の隙間をどれだけ防げるかです。 カーテンと窓の隙間を防ぐためには窓の幅や高さよりも5~10cmくらい長めの防音カーテンを選ぶようにしましょう。

おすすめアイテム 防音カーテン トル

引用: https://shop.pialiving.com/img/curtain/toru-main_pc.jpg
防音カーテン トルは室内の音漏れや外からの騒音を防ぐことができる防音レースカーテンです。レースカーテンなので太陽の光を遮らずに防音でき、室内も明るいまま。 防音のほか、遮熱、結露防止、UVカット、花粉ガード、目隠し効果もある優れものです。
6つのお得 防音レースカーテン「トル」 【1枚】 巾100cm×133cm
価格 ¥ 8,532

おすすめアイテム かんたん防音ライナー

引用: https://shop.pialiving.com/img/curtain/liner-01_pc.jpg
かんたん防音ライナーは2枚の生地を貼り合わせて作られているため遮音効果の高いカーテンとなっています。 使っているカーテンにひっかけるだけなので簡単に防音することができます。
防音裏地ライナー かんたん防音ライナー (105cm, 97cm)
価格 ¥ 6,588
N6rshydc4jepig3abk0h
引用: https://www.instagram.com/p/BGIoeyVqUCo/
ピアノの防音DIY【窓】、続いてご紹介するのは窓用ワンタッチボードを取り付けるDIYです。 窓用ワンタッチボードを取り付けるDIYは窓枠にボードをはめ込むだけなので簡単。ピアノの防音のほか、外からの車の音などの騒音対策としても効果があります。

おすすめアイテム 窓用ワンタッチ防音ボード

引用: https://shop.pialiving.com/img/order/mado-onetouch-main_pc.jpg
完全オーダー商品でお家の窓にぴったり合うサイズで作ってくれるので届いたその日に使うことができます。 持ち手付きなので取り外しも簡単、調湿ボードが付いているので結露も防止できます。

関連記事

Gpvczqgz7ajj60kt1yp1
引用: https://www.instagram.com/p/BEuXkWNqUCN/
ピアノの防音DIY、続いては床の防音対策をご紹介します。 床の防音DIYとしておすすめなのが防振マットを敷くことです。防振マットを敷くことでピアノの個体振動音を軽減することができます。

おすすめアイテム 静床ライト

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51BBS-RnXSL.jpg
特殊3重パッキン構造で防振・防音するマット。50cm角のタイル状なので一枚ずつ置いて並べるだけ、女性でも簡単に取り付けることができます。
日東紡マテリアル 静床ライト 防音マット (50cm×50cm×10枚入) オフホワイト
価格 ¥ 10,800
Miblfh5offk4btxv8u76
引用: https://www.instagram.com/p/BEszfrwKUIX/
ピアノの防音DIY、床の防音対策としてはピアノの下に防振ベースを敷くのもおすすめです。 防振ベースとはピアノなどの下に敷き込むだけで階下への音漏れを軽減できる敷台のことです。 ピアノの下に敷き込むのでピアノを持ち上げる必要がありますが、複数で作業すれば業者を呼ぶ必要もなく簡単にDIYすることが可能です。

ピアノ防振ベース2枚入り

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51V8UhJBZiL.jpg
ピアノの下に敷き込むだけで階下への音漏れを軽減します。ピアノの個体振動音を防ぐのに効果的。ピアノ以外にもドラムセットや大型スピーカーどの防振など幅広く使用可能です。
防音マット「ピアノ防振ベース」2枚入/オルガン・ドラム・大型スピーカーにも!
価格 ¥ 33,990

関連記事

Zuebrhehczohkkzdwpoe
引用: https://www.instagram.com/p/Bg2WeEBAQh3/
ピアノの防音DIY、続いては壁の防音対策をご紹介します。 壁の防音DIYとしておすすめなのがワンタッチ防音壁を取り付けることです。既存の壁に傷を付けることなく簡単に防音壁ができます。

おすすめアイテム ワンタッチ防音壁

引用: https://shop.pialiving.com/img/order/onetouch-main.jpg
防音工事の必要なく、自分で簡単に取り付けることができる防音壁です。高密度グラスウールで遮音シートが挟まれているため、隣からの音、室内からの音の両方を防ぐことができます。
Pqnxr5xcdwx5h5pnpnyb
引用: https://www.instagram.com/p/Bc6hwimgB-m/
ピアノの防音DIY、壁の防音対策としては吸音パネル・吸音ボードを取り付けるのもおすすめです。 壁一面に吸音パネル・吸音ボードを取り付けることで壁からのピアノの音漏れを軽減することができます。

おすすめアイテム 防音フェルトボード 吸音パネル

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/5193oLNf4kL.jpg
100%ポリエステル製の繊維を高圧縮加工で高密度の板状に成形した硬質吸音フェルトボード。 わずか9mmの厚さなのに高い吸音性能があり騒音を減少させることができます。 軽量なので女性でも簡単に取り付けできます。 パネルの側面は45度にカットされていて、パネルを繋げて貼り合わせることで目地のように浮き出て、立体感と高級感のある壁に仕上がります。
防音フェルトボード 吸音パネル45C (40×40cm) 45度カット/マグネット付 ホワイト【単品】
価格 ¥ 1,588

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/317XtLQs4qL.jpg
ピアノの防音DIY、壁の防音対策としておすすめなのがピアノ吸音ボードを取り付けることです。 ピアノと壁の間に吸音ボードを設置することで、ピアノから近い壁からピアノの音が漏れるのを防ぎます。

おすすめアイテム ピアノ吸音ボード

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31LbtwHJS0L.jpg
ピアノの裏に置くだけで音がクリアになり壁からのピアノの音漏れを軽減してくれる吸音ボードです。
ピアノ吸音ボード 幅800mm×縦1500mm×厚さ25mm 2枚組
価格 ¥ 27,000
Ycnpsgehy2ajiroa7abc
引用: https://www.instagram.com/p/Bp6fiEeHqWn/
続いて材料を購入せずに簡単にできるピアノの防音DIYアイディアをご紹介します。 簡単にできる防音対策アイディアは、ピアノの背面と壁の間に布団を挟むことです。 音が出るピアノと壁の間に布団を挟むことで壁から伝わる音を軽減することができます。 ポイントとしては厚みのある布団を選ぶことです。ご自宅に余っている布団やマットでもOK。 ピアノの背面と壁の間に布団が入る程度の隙間を作って、そこに布団を挟み込みましょう。
Vgyesdhnxdgw3tykdiok
引用: https://www.instagram.com/p/BitEg33HGMk/
ピアノの防音DIYアイディアとしてピアノの置き場所を変える方法もあります。 ピアノは配置によって音を抑えられる場合があります。 ピアノは部屋の中心に向かってピアノの背中を向けることで外への音漏れを軽減することができます。 お部屋自体が緩衝地帯の役割を果たして音の伝導を和らげる効果があるからです。 もし住んでいるお部屋が角部屋である場合は隣の部屋と接しない方の壁に背を向けてピアノを配置しましょう。

防音に関する記事はこちらから

簡単にできるピアノの防音DIYをご紹介しました。ピアノの防音DIYをすれば、周囲への音漏れを気にすることなくピアノを演奏することができます。是非参考にしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjTZrnEH2nD/