Sey2qmlo81b5qc8dp6mo

カルチャー

CATEGORY | カルチャー

【iPad Air 2】おすすめキーボード厳選!純正やロジクールの性能は?

2019.01.21

iPad Air2はとても優秀なタブレットですが、外出先でノートパソコンの代わりとして使ったり、たまに長文のテキストを入力したいというときにはキーボードの追加がおすすめです。そこで、純正、ロジクール製などiPad Air2のおすすめキーボードを紹介します。

  1. 【iPad Air 2】おすすめキーボード厳選:選び方
  2. 【iPad Air 2】おすすめキーボード厳選:①Apple純正キーボード
  3. 【iPad Air 2】おすすめキーボード厳選:②Apple純正キーボード(テンキー付)
  4. 【iPad Air 2】おすすめキーボード厳選:③ロジクール ウルトラスリム キーボードカバー スペースグレー TF715
  5. 【iPad Air 2】おすすめキーボード厳選:④Logicool Canvas Keyboard Case for iPad Air 2 キャンバス キーボード
  6. 【iPad Air 2】おすすめキーボード厳選:⑤Inateck iPad Air 2/ iPad Pro 9.7インチ専用 キーボードカバー
  7. 【iPad Air 2】おすすめキーボード厳選:⑥Bookey smart IPABKYSM
  8. 【iPad Air 2】おすすめキーボード厳選:⑦efluky Bluetoothキーボードipad air2
  9. 【iPad Air 2】おすすめキーボード厳選:⑧iPad 9.7 ケース キーボード  ペンホルダー付き
  10. まとめ
Htt2nxekeeikcumsxxjv
引用: https://www.pinterest.jp/pin/355502964316967559/
ご存知の人も多いように「iPad Air 2」はすでに生産停止しています。しかし、まだまだ機能的にも性能的にも十分に活躍できるタブレットですよね。あるいは、新製品を購入するなどで「iPad Air 2」の違った活用法を模索している人もいるかもしれません。
初代iPadから続くコンセプトは、いかにタップ、スワイプなどで便利な機能を実現するかが焦点となっていました。しかし、会議でメモを取るといった用途では、やはりキーボードがあった方が便利です。そんな人がキーボードを選ぶときのポイントを紹介します。

携帯性かタイピングのしやすさか

まず決めておきたいのは、携帯性を重視するか、タイピングの快適さを求めるかということです。もちろん両方を実現できればいいのですが、基本的に両立はしないので、どちらかに決めておく必要があるからです。

携帯性重視ならカバータイプ

カバータイプとは、iPad用のカバーにキーボードが付いたものです。通常、携帯性重視なので、薄く軽量なのがメリットです。一方、タイピングの快適さはいまひとつなのがこのタイプです。また、安定性もあまりないので、膝の上で作業する場合などはやりにくく、机の上など安定した置き場所がないと使いにくいと考えた方がよいでしょう。
そのため、普段はメールやSNSを読んだりネットサーフィンをしたりするのがメインであり、長文のテキストなどをどうしても返信しなければならないときに机の上でキーボードを使うといったようなサブ的、おまけ的な利用の仕方がおすすめです。

タイピング重視なら合体タイプ

合体タイプは、金属などのしっかりしたフレームがあって、iPadにがっちりと固定されます。安定性があるため、膝の上でタイピングするなどの作業も快適にできます。また、角度調整などもしやすいのも特徴です。やや厚く、重量もそれなりにあるのがデメリットですが、タイピングの快適さを追求した商品も多いといえます。それゆえ、ipadをノートパソコンのように使いたい人におすすめなのが合体タイプです。
なお、これらのキーボードはiPad Air2以降の機種にも対応しています。しかし、逆に、Smartconnector対応タイプなど新しい接続方法のキーボードはiPad Air2で使えないので注意しましょう。購入前には、必ず対応機種になっているかチェックすることが重要です。
R4klgmr6oc2r8mgs3763
引用: https://www.pinterest.jp/pin/520306563198247613/
「Magic Keyboard」はApple純正のキーボードです。純正だけにApple製品らしいデザインとなっておりiPadとの相性ももちろん抜群です。また、iPad Proなど他の製品に使用することもできるため、将来的に新たなiPadの購入予定がある人にもおすすめです。
Ouokwo85mcyf1rvzvafc
引用: https://www.pinterest.jp/pin/109986415883534520/
バッテリーの持ちがよいのも特徴です。通常の使い方の場合、一回充電すれば1カ月程度使えるでしょう。また、タイピングの快適さも兼ね備えており、シザー構造によりキータッチの安定性が向上しています。価格は9800円ほどとやや高額ですが、よいキーボードを探しているなら純正のキーボードがまず候補にあがります。純正なので接続できないトラブルがないのも安心です。

関連記事

Xp5pphvc70muopen7rgg
引用: https://www.pinterest.jp/pin/467318898824906776/
上の写真を見ると「使いやすい」と思うと一方、「携帯性はちょっと厳しい」と感じる人も多いのではないでしょうか。テンキー付のApple純正キーボードです。スプレッドシートや財務アプリケーションを使う機会が多いなど、やや特殊な使い方をする人におすすめです。
H3w2wjhbrtui8bl5q6oe
引用: https://www.pinterest.jp/pin/565201821975986087/
タブレットなどの場合はiOS 10.3以降を搭載したiOSデバイスすべてに対応しており、またmacOS 10.12.4以降を搭載したBluetooth対応Macコンピュータも網羅。Apple製品をたくさん持っている人にもおすすめのキーボードです。自動的なペアリングで設定の手間がほとんどないのも魅力です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81o-uIWryjL._SL1500_.jpg
Bluetoothキーボード、スクリーン保護カバー、ビュースタンドと1台3役なのが、このロジクールのキーボードカラー。携帯性とキータイピングの性能とのバランスが絶妙で、とても人気があります。ロジクールといえば高品質といったイメージを持たれることが多いのですが、このキーボードカバーもロジクールならではの安定した高品質が実現されています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71o%2Bfq9bB%2BL._SL1500_.jpg
iPad Airより薄いので、やや傾きがキツくなる点を気にする人もいるようです。ケースを付ければ問題は解決しますが、このあたりは使い方や好みで分かれるところでしょう。iPadのファンクションへのショートカットキーも搭載されているところもおすすめのポイントです。
ロジクール ウルトラスリム キーボードカバー スペースグレー TF715SG
価格

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81aRBgcqk3L._SL1500_.jpg
ロジクールのカバータイプのキーボードです。iPadが縦型の状態のときにはキーボードは自動的にオン/オフ機能が作動するなど、使い勝手にも配慮されています。携帯性は重視したいけれど、外出先でタイピングすることも多いという人におすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71yPa7viOwL._SL1500_.jpg
耐久性が高く水にも強いので、保護ケースとしても優秀です。外に持ち運ぶことが多いという人は購入しておくと安心して携帯できますよ。また、読書やネットサーフィンのときには平らな角度にもできるため、快適に使えます。
Logicool Canvas Keyboard Case for iPad Air 2 キャンバス キーボード ケース (ブラック)
価格 ¥ 6,980
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81WbkehZjQL._SL1500_.jpg
Inateckがバッテリー関連の製品を多数手掛けているメーカー。それゆえか、2時間の充電で90日使えるというさすがのパフォーマンスを実現しています。1年に4回しか充電しなくてもよいのでノートパソコンのキーボードとほぼ同じ感覚で使えることでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71lTWJn-r8L._SL1300_.jpg
上の写真のように、いろいろな角度で使えるのも本商品の魅力。ロジクールと比較すると安さもメリットとなるでしょうか。また、iPadを起動すると自動的に電源がONになるなど使いやすいのも魅力です。
Inateck iPad Air 2/ iPad Pro 9.7インチ専用 キーボードカバー
価格 ¥ 2,999

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71G72EutWTL._SL1200_.jpg
キーボードの厚さ4.3mmという薄さを実現しているのがこちらのキーボード。いつも鞄のなかにiPadを入れているという人などはスペースも取らないので便利ですよ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71bB1LXnceL._SL1200_.jpg
ただ、キータイピングは普通のキーボードと同じではなく、別物と考えた方がいいでしょう。タブレットとして使うのがメインで、たまにテキスト文書などを入力することもあるといった人におすすめです。
iPad Air/Air2&Pro 9.7インチ 用 カバー&キーボード Bookey© smart (ブラック) 保護カバーとキーボードが今ひとつに!! iPad Air・iPad Air2・iPad Pro 9.7" 対応【JTT Online】技適認証済
価格 ¥ 3,980
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61wRVmMtYOL._SL1200_.jpg
こちらは合体タイプのキーボード。頑丈なので、タフな使い方をするときにiPadをしっかり守ってくれる安心感があります。また、バックライト機能も搭載しているので、照明がない環境で使いたいときなどに便利です。七色の色もあるので、ゲームをするときなどで気分に合わせて色を選ぶ、といった使い方もできそうです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71kJjS%2BTQsL._SL1200_.jpg
efluky Bluetoothキーボードipad air2 に対応可移動的保護SmartCover七色のLEDバックライト (金色)
価格 ¥ 4,580

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71TYWB6Ap7L._SL1200_.jpg
ペンを使っている人なら、こちらのキーボードケースがおすすめです。これなら失くしてしまうこともありませんね。レザー性で高級感もあるので、デザインにこだわりたい人にも向いています。
iPad 9.7 ケース キーボード Bluetooth 脱着式 オートスリープ機能 7色 バックライト スタンド付き PU レザー iPad 2018 第6世代 カバー/iPad 2017 第5世代 / iPad air/iPad pro 9.7 / iPad air2 汎用 ワイヤレス キーボード ケース (ブル-)
価格 ¥ 4,688
タブレットとして優秀すぎるiPadですが、使い方によってはキーボードが欲しくなるものです。自分にぴったりのキーボードでiPadをさらに活用しましょう。

iPadについてもっと知りたい方へ

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pinterest.jp/pin/517702919648638518/