Wysfzaq6xaciod1tkzlp

スポーツ

CATEGORY | スポーツ

ランニングで脚やせしたい男性必見!効果のあるフォーム・期間を徹底解説!

2019.01.17

最近は男性もきれいな脚を目指して、ランニングで脚やせをおこなっているそうです。でも、ランニングって脚が太くなるのでは?と言う疑問など、ランニングで脚やせ効果があるフォームや期間などをまとめてご紹介します。正しいフォームできれいな脚を目指しましょう!

  1. 男性もランニングで脚やせ!フォームは?期間は?効果は?
  2. 【男性もランニングで脚やせ】1.男性にとってどんな脚が理想的なのか?
  3. 【男性もランニングで脚やせ】2.ランニングで脚が太くなる?
  4. 【男性もランニングで脚やせ】3.脚やせに効果のある正しい上半身のフォーム
  5. 【男性もランニングで脚やせ】4.脚やせに効果のある正しい下半身のフォーム
  6. 【男性もランニングで脚やせ】5.まちがったランニングフォーム
  7. 【男性もランニングで脚やせ】6.伸びランニングをマスターしよう!
  8. 【男性もランニングで脚やせ】7.脚やせ効果が出るまでの期間は?
  9. 【男性もランニングで脚やせ】8.ランニングで気をつけること
  10. 【男性もランニングで脚やせ】まとめ
引用: https://i.pinimg.com/564x/83/1f/91/831f91f421db07f774619b22d4b26d65.jpg
最近は脚やせを気にしている男性が多いことを知っていますか?女性ならばまだしも、男性が脚やせを気にしているとは?と思いますが、最近では、案外美意識の高い男性が多く、エステでお肌ツルツルにしたり、ネイルサロンで爪をきれいにお手入れしたりする男性もいます。そこまでいかなくても、夏など半パンツを履く季節には脚を見せることもあるので、きれいな脚にしたい!と言う男性の美意識が高くなっていることは良いことなのではないでしょうか?
引用: https://i.pinimg.com/564x/56/07/93/560793eee1915eaef45344ee3d8da648.jpg
男性が脚を細くしたい、もしくはきれいな形にしたい思っていても、サロンでマッサージをしてもらうのか?いやいや、方法としてはランニングなどで効果的に脚やせをする方が男性らしいですし、きれいな筋肉もついて男らしい脚になることでしょう。では、ランニングではどんなフォームが効果的なのか?また、効果的な期間はどれくらいなのか?などについてまとめてみました。
引用: https://i.pinimg.com/564x/b9/7c/7b/b97c7b7f8e3ef9449c04933b45d263f5.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/10/48/c8/1048c870f7946233dc782a56ce01a6c0.jpg
脚やせで細い脚を目指している男性でも、女性のようなすらっとした華奢な脚を求めているわけではありません。でも、太ももが張ってしまったり、ふくらはぎが肥大してしまったような脚では男性でも美しくはないですよね。では、どんな脚が男性にとって理想的な脚なのでしょうか?それは、筋肉がしっかりとついた脚で、ふとももにめりはりがあるような形です。中には、筋肉がついているんだけど、筋肉が付きすぎて太い・・・と並んでいる男性もいます。でも、それは本当に筋肉だけなのでしょうか?
引用: https://i.pinimg.com/564x/01/8c/53/018c5374a3fd14b45c6d8de4f7675f2f.jpg
運動をして筋肉がついた脚でも、しばらく運動をしないとその筋肉は脂肪へと簡単に変わってしまいます。そして、また運動をして筋肉がついて・・・を繰り返しているうちに脚は霜降りのような筋肉と脂肪の混ざり合った状態になってしまいます。そのため、筋肉がついているんだけど、筋肉だけではなく脂肪も混ざった脚となってしまい太くなってしまうんです。ならば、その脂肪も混ざった脚やせの方法はあるのでしょうか?
引用: https://i.pinimg.com/564x/ac/45/44/ac454408ea3545cdd78df8d9bfe23ca3.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/29/97/02/299702acd87c74fc372133d9fc73b75e.jpg
筋肉と脂肪が混ざり合った脚をやせさせるためにはランニングが効果的です。でも、ランニングをしたら脚は太くなるのでは?とも聞きますよね。確かにランニングを始めた頃は脚が太くなったような気がします。それは、今まで運動していなくて、いきなり運動をすると筋肉痛が起こりますよね。それは筋肉に刺激を与えて筋肉を育てているからなんです。筋肉が育ち始めたら、今度は代謝がよくなっていくので、脂肪が燃やされて脚も細くなっていきます。最初の頃だけ我慢してランニングに励んてみてください。そのうち効果がでてきます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/de/fa/5a/defa5a1825f2d306c3323b1f795e2205.jpg

関連記事

引用: https://i.pinimg.com/564x/96/b0/47/96b0470362a9f6efbfe29a85df687388.jpg
ランニングで脚やせを目指している人でも、ただ走ればよいというものではありません。運動はどんなものでもしっかりとしたフォームを身につけないと効果がでないんです。ランニングも同じで、しっかりとしたフォームを身につけると効果がでてきます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/e0/2a/1c/e02a1cadb0053a221ff0111805ce4fab.jpg
脚やせにも効果がある正しいフォームは、下半身ばかりに気をとられるのではなく、実は上半身にキーがあったんです。上半身をしっかりと伸ばして、背筋が伸びているフォームが正しいフォームの基本です。猫背や背中を丸めたり、肩が上がっていたりすると変なところに力が入ってしまい正しいフォームにはなりません。背中からお尻、脚と繋がっているので、悪いフォームが脚にも伝わってしまいます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/32/0b/88/320b88fe9c617ea6449bccd285df5d7a.jpg
腕はしっかりと振りまょう。前に大きく振るのではなく、後ろにひくようなイメージで振るとよいです。肩甲骨をしっかりと動かして走るようにするとよいですね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/8f/b2/82/8fb282a6dcd2cb42999015a273605600.jpg
ランニングの正しい下半身のフォームは、脚に繋がっている骨盤がポイントです。骨盤を正しく意識しながら走ると下半身のフォームがきれいになります。骨盤を左右均等に動かすようにイメージで描き、肩甲骨を後ろに引いた時に、同じ側の骨盤が前にすっと出るようなイメージがよいです。ランニングはイメージトレーニングも大切なので、イメージを描きながらフォームを直していくと直しやすいです。

関連記事

引用: https://i.pinimg.com/564x/7a/e5/56/7ae556ed64d20ab17c8e3323ae431ad1.jpg
ランニングをする時にまちがったフォームをしているとどんなことが起こってしまうのでしょうか?間違ったフォームをしていると、しっかりとつかなければいけない部分に筋肉がつくのではなく、余計な部分に変な筋肉がついてしまいます。(変なところの筋肉が育ってしまうとも言えます。)また、まちがったフォームを長く続けることによって、膝や腰、足首などの関節を中心に故障がでてきます。最初は大丈夫でも長く間違ったフォームを続けていくうちにだんだんと出て来るので、最初の頃はわからないかもしれません。だから、しっかりとしたフォームを最初から身に付けることはとても大切です。
伸びランニングを提唱するのは、現役のキックボクシング協会日本フェザー級2位の現役選手であり、スポーツストレッチングトレーナーでもある兼子ただし氏です。youtubeでもとてもわかりやすく解説してくれていますし、ストレッチや伸びランニングの本も出しています。
Atgnnuyk8uywzuby1xlr
引用: https://www.instagram.com/p/Bq8Wb0GnuYo/
こちらの動画では、脚やせ効果のある走り方を教えてくれています。どういう走り方が脚やせに効果があるのか?まず、まちがった走り方は、飛び跳ねるようにちょんちょんと走るフォームだそうです。それでは脚が太くなってしまうそうです。では、脚やせするフォームとは?動画で見ていただいた方がわかりやすいですが、頭の高さが変わらずスムースに走るフォームがよいそうですよ。
脚やせに効果があるフォームは、フラット走法で、脚が着地した時に体が伸びるようにするのがよいそうです。普通のランニングでは、着地してから体が縮んでしまうそうです。なかなか難しいですね。でも、このフォームをマスターすると、体重がかからず、お腹もまっすぐのままなので、ももの後ろの筋肉を使っていることになるそうです。着地の時に縮むフォームだとももの前側に体重がかかるので、このフォームを続けていると脚が太くなってしまうそうです。
みるみる脚から美しくやせる「走り方」DVD付きBOOK
価格

関連記事

引用: https://i.pinimg.com/564x/29/97/02/299702acd87c74fc372133d9fc73b75e.jpg
ランニングで脚やせ効果があるとは言っても、どれくらいの期間続ければ効果がでるのか?と言うことも知りたいですよね。人によっては1ヶ月くらいの期間で痩せたと言う人もいれば、半年くらいかかった言う人もいます。一般的な効果のある期間としては、3ヶ月ほど継続しなければ効果は出ないようです。その根拠としては、まず、ランニングを始めることによって、体が危機感を覚え消費カロリーを抑制してしまいます。そのうち体が慣れてきて、だんだんと脂肪が燃え始めます。その期間がだいたい3ヶ月ほどかかると言われています。もちろん個人差がありますし、正しいフォームでランニングを続けているか、日常生活はどうか、などにもよります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/f4/e5/f7/f4e5f75f47fb2b1bf7b34f2868223122.jpg
ランニングのフォームや効果的な期間を理解したところで、基本的なランニングで気をつけることをまとめておきます。まず、基本的なことでは、必ずストレッチをしてからランニングを始めるということです。特にふくらはぎやアキレス腱はよく伸ばしてから始めましょう。ストレッチを行う時もいきなりぐっと伸ばすのではなく、ゆっくりゆっくりと。
引用: https://i.pinimg.com/564x/73/0c/23/730c2397a590b1f5a4d843983fb9a01f.jpg

ランニングに関する記事はこちらから

Udjlvtmf4rzfgdk9chrk
引用: https://www.instagram.com/p/BibO6TgHO88/
いかがでしたか?男性でも脚やせできれいな筋肉美脚を手に入れたら、夏は半パンツ、冬でもスリムなパンツをきれいにおしゃれに着こなせるようになりますよね。そのためにもきれいなランニングのフォームを有効な期間継続して効果をだしてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/83/da/0c/83da0c0e57ac5279c76e47296f736744.jpg