Hnursg5vhxwqild40kog

趣味・アウトドア

CATEGORY | カテゴリー

100均で楽しむ【つまみ細工】まとめ!活躍する材料・キット・作り方は?

2019.01.10

日本の伝統工芸である「つまみ細工」は100均の材料で手軽に楽しむことができるんです。ちりめん布やピンセットなどの材料・道具をはじめ、初心者向けの便利なキットも100均で手に入ります。今回はつまみ細工に必要な材料やキット、そして髪飾りなどの作り方をご紹介します。

目次

  1. 和風アクセサリーのつまみ細工を手作りしよう!
  2. つまみ細工を手作り!便利な100均材料は?
  3. 100均材料でできるつまみ細工の作り方アイデア集!
  4. 100均材料でできるつまみ細工の作り方①100均のキットで作るつまみ細工
  5. 100均材料でできるつまみ細工の作り方②100均キットで作る髪飾り
  6. 100均材料でできるつまみ細工の作り方③つまみ細工のヘアゴム
  7. 100均材料でできるつまみ細工の作り方④つまみ細工のイヤリング
  8. 100均材料でできるつまみ細工の作り方⑤成人式・卒業式の髪飾り
  9. 100均材料でできるつまみ細工の作り方⑥Uピンの髪飾り
  10. 100均材料でつまみ細工を楽しもう
Jncvm9kwodx8ts6fpsxq
引用: https://www.instagram.com/p/Bsb8KOQgNKk/

江戸時代から伝わる日本の工芸である「つまみ細工」。つまみ細工とはその名の通り「布をつまんで作る細工」のことで、布を正方形にカットして折り畳み組み合わせによって様々な形を作る技法のこと。舞妓さんのアクセサリーとして江戸時代から普及してきたと言われており、現在でも神前式や成人式で使われることの多い和風アクセサリーです。成人式や和婚など特別な日のアクセサリーとしてはもちろん、カジュアルなハンドメイドアクセサリーとして普段使いできるものも多くなっています。

Kb7cohw4qdxfdyikf4wm
引用: https://www.instagram.com/p/BsYQoJuBL-0/

日本の伝統工芸であるつまみ細工を手作りするのは難しそうというイメージがあるかもしれませんが、実は100均で買える材料を使って簡単に作ることができるんです。ダイソーなど100均ではつまみ細工作りに必要な材料はもちろん便利なキットまで販売されており、ハンドメイド初心者さんでも気軽につまみ細工作りを楽しむことができます。

Xzstlu8t209wdjqtkldn
引用: https://www.instagram.com/p/Bsb-8PVnG0y/

それではつまみ細工作りに必要な材料を見ていきたいと思います。ハサミやカッターなど家にある道具の他、布やピンセット、ビーズなどは100均で揃えることができます。まずは以下の材料を用意しておきましょう。

100均で買える材料①ちりめん布

Lpdiq3jtarkoq7afgknr
引用: https://www.instagram.com/p/Bg_HyGjF5Cu/

つまみ細工作りのメイン材料であるちりめん布。ちりめん布は手芸店でも販売されていますが、100均ではちりめん風のカットクロスやちりめん風はぎれなどの布が販売されています。布はシンプルな無地や華やかな柄のあるものなど、お好みで用意してみてください。

Yozb4hvepdxdj5tomvci
引用: https://www.instagram.com/p/Bsaqqitlzps/

布は作りたい花のサイズに合わせて正方形にカットしておきます。

100均で買える材料②ピンセット

つまみ細工をする時の大切な道具であるピンセット。実はつまみ細工用のピンセットは一般のピンセットとは長さが違うのですが、初心者さんでつまみ細工を試してみたいという方はお手持ちの普通のピンセットで問題ありません。一般的なピンセットは100均でも販売されているので、家にピンセットが無い場合は100均で入手しておきましょう。ピンセットを選ぶ際は先端がザラザラしていない平らなものの方がつまみ細工作りに適しています。

100均で買える材料③ボンド・のり

接着剤として使用するボンド・のりも自宅に無い場合は100均で揃えることができます。基本的にはボンドがあれば作ることができます。

100均で買える材料④厚紙・画用紙

つまみ細工では土台を作る時に厚紙を布でくるんで花台を作ります。サイズは大きくなくて大丈夫ですが、厚紙や画用紙も100均で揃えておきましょう。

1 / 4