J4pt64hptk5rhybqrxgs

料理

CATEGORY | 料理

バーべキューで目立っちゃう!おしゃれなおすすめ絶品レシピ16選!

2018.03.07

気持ちの良い季節になってきたら、みんなで景色の良いところでわいわいバーベキューを楽しみたいですよね。でも、いつものバーベキューじゃなく、もっとおしゃれに楽しみたい!そんな方におしゃれなバーベキューグッズや簡単レシピをご紹介します。

  1. おしゃれに!バーベキュー料理のコツ
  2. おしゃれに!バーベキューのコツ-1.焼きあがる前にもつまみたい!
  3. おしゃれに!バーベキューのコツ-2.前日の仕込みがポイント!
  4. おしゃれに!バーベキューのコツ-3.どれくらいの量を用意すればいい?
  5. おしゃれに!バーベキューのコツ-4.焼く順番は?
  6. おしゃれに!バーベキューのコツ-5.どんなゲストが来る?
  7. おしゃれに!バーベキューのコツ-6.グリル以外も活用しよう!
  8. おしゃれに!バーベキューのコツ-7.おしゃれな招待状を!
  9. バーベキューおしゃれおすすめレシピ-アペタイザー
  10. バーベキューおしゃれおすすめレシピ-サラダ
  11. バーベキューおしゃれおすすめレシピ-フォンデュ
  12. バーベキューおしゃれおすすめレシピ-ホイル焼き
  13. バーベキューおしゃれおすすめレシピ-グリルド・ベジタブル
  14. バーベキューおしゃれおすすめレシピ-メイン
  15. バーベキューおしゃれおすすめレシピ-シメ系
  16. バーベキューおしゃれおすすめレシピ-デザート
  17. バーベキューおしゃれおすすめレシピ-ダッチオーブンを使う
  18. バーベキューおしゃれおすすめレシピ-ワッフルメーカーを使う
  19. おすすめのおしゃれなバーベキュー・グッズはこれ!
  20. まとめ
Qzx2godf3vrc4uxsfofo
引用: https://2shopper.files.wordpress.com/2013/06/barbecue-party-2.jpg?w=547
みんなでワイワイ焼くもの楽しいバーベキュー!主役はもちろんお肉やお魚ですが、やはりヘルシーにお野菜もあるとベターですよね!それ以外にもあると便利なものなど、上級者〜♪とみんなを唸らせるようなコツをご紹介します。
引用: https://ideas.hallmark.com/wp-content/uploads/2017/11/Goat-Cheese-Appetizer-Skewers.jpg
バーベキューは、みんなでワイワイ焼く!と言うのもイベントのひとつですよね。だから、火を付けて、お肉やお魚を焼いて・・・それをじっと待っているだけでは盛り上がりません!その間にもアペタイザーやスナックのようなものがあると良いですよね。全て焼きあがって、はいいただきます!ではなく、焼き始める時からパーティは始まっています。
引用: https://www.shape.com/sites/shape.com/files/u896/wide-puffed-snacks-bags.jpg
例えば、アメリカのバーベキューの場合、火をおこしたり、焼いたり、みんなに取り分けたり、これらは全て男性の仕事です。で、女性は?と言うと、みんなで楽しくおしゃれべりしています。そうなんです。アメリカでは、バーベキューと言えば彼氏もしくはお父さんが張り切る場面なんですね。だから、男性向けのジョークの入ったバーベキューグッズがたくさんあるんです。
引用: https://2shopper.files.wordpress.com/2013/06/grillsergeantbbq.jpg
Zovchtrpznubzcyzcjws
引用: https://2shopper.files.wordpress.com/2013/06/lukslswo.jpg?w=547
引用: https://kitchenani.files.wordpress.com/2012/03/porklamb-chops-15.jpg
バーベキューは当日だけのお料理ではなく、前日から仕込みをしておくのがコツです。たとえば、主役のお肉はマリネしておくとか、アペタイザーの用意をしておくなど、当日に簡単にできるように準備をしておくと良いですね。お肉はジップロックなどに入れてマリネしておくとそのまま持ってこれるので便利ですよ。
バーベキューの準備をする時に一番悩むのはどれくらいのお肉やお魚を買えばよいのか?と言うことではないでしょうか?少ないとちょっと寂しいけれど、多すぎても食べすぎてしまいます。平均的な量としては、アペタイザーやサラダ、ピザやパンなども用意するようであれば、男性200g、 女性150g、小学生くらいの子供100gくらいで用意すれば良いと思います。若い人が多いとか、大食いの人が多い場合はその方達に合わせて増やしておいた方が無難ですよね。
引用: http://www.okradio.rs//images/news/1375952090-ro%C5%A1tiljada.jpg
足りないよりは余った方が良いと思うので、もしも余ってしまった時のためにお持ち帰り用のタッパーや使い捨てのパックなどを用意しておくといいですよ。余ったお肉は全部焼いてしまって持ち帰るようにしましょう。お店でお持ち帰りの時にもらえるような区切りのある使い捨てのパックだと味も混ざらないし、次の日でもきれいなまま食べられますよね。
引用: https://www.gatewaymacon.org/skins/userfiles/images/BigMikesBBQ-LunchPlate.jpg
また、持ち帰ったお肉で、次の日にチャーハンやサンドウィッチなどに変身させれば、また違うレシピで楽しめますよね。
引用: http://www.raisinggenerationnourished.com/wp-content/uploads/2016/04/31.jpg
H6donc6f1cptkhe5tmqq
引用: https://projects.truevalue.com/uploadedImages/TV_SRSH/Project_Images/PrepareYourGrillForSummer/How%20to%20Prep%20Your%20Grill-main.jpg?n=3853
バーベキューだと意気込んでいきなりお肉を置いてしまいがちですが、案外調理に時間がかかるのがお野菜なんです。お野菜は、ラックに置いてしまったら焦げてしまうことが多いので、置く場所を考えなければいけません。2段になっているバーベキューグリルならば上の段でじっくりと焼いて甘みを引き出したいですよね。1段しかないバーベキューグリルならば、あまり火が強くない端の方におくか、アルミニウムに包んで焼くレシピもいいですよ。
引用: http://www.saffluence.com/wp-content/uploads/2014/06/82602409-Copy-2-1024x580.jpg
最近はみんなソーシャルライフも盛んで、バーベキューとなるとたくさんの人が集まった方が楽しいですね。だから、友達の友達が集まったりして、案外初対面の人もいたりします。そんな時に時前にどんな人たちが集まるのか調査するのもバーベキュー上級者のおすすめです。たとえば、アレルギーのある人はいないか?外国人はいないか?など。前もってわかっていると、選ぶレシピにも変化をつけられますよね。
引用: https://asset.hyakkei.me/pages/1db76776478bd8b4476394d47fbd4a7e.jpg
バーベキューだとバーベキューグリルで焼く、これだけを連想してしまいますが、バーベキューグリルの上にはダッチオーブンやスキレットなどを置くのもおすすめです。お肉を焼いている間にデザートを作ったり、スープや煮込み料理を作ったり、ピザを焼いたりしても変化があるバーベキューレシピになりますよ。でも、重いのでもっていくのはちょっと・・・と思うようでしたら、アルミニウムを代用するのもおすすめです。
バーベキューの日時や場所などを書いたおしゃれな招待状を送るのもおすすめです。特にお家のお庭で開くバーベキューパーティならば、ぜひセンスが良いおしゃれな招待状をみんなに配りたいです。その際に「何か一品持って来て〜!」や、「当日は洋服やアクセサリーなど何か赤いものを付けて来てください」などのテーマを決めると、来る前から楽しみが増えるのでおすすめですよ。
引用: https://g4.evitecdn.com/premium_assets/thumb_square/1486605850/bbq-time_bbq.png

グリルドチーズのバゲット

引用: http://4.bp.blogspot.com/-CWlwmvrdDTk/UcCat9ClcvI/AAAAAAAAVA0/KJV01y_pfSg/s640/Grilled+Brie+017.jpg
グリルが熱くなるまでにちょっと時間がかかります。その間にスライスしたバゲットとチーズ(ブリーチーズやカマンベールなどがおすすめ)、それにアルミニウムのカップを作った中にチェリートマトをラックの上に置いて焼いておきます。すぐに焼けるので、ほんのちょっとの時間でOKですよ。とっても簡単なレシピで、お肉を置く前にちょちょっとできてしまいます。焼けたらバゲッドにとろとろのチーズを付けてグリルドトマトを乗せたら出来上がりです。

簡単フルーツスティック

引用: https://i.pinimg.com/736x/1d/ca/07/1dca07a6c222a29ef2d4e9606c34d0b0--fruit-skewers-after-school-snacks.jpg
フルーツ・スティックのレシピはとっても簡単で、フルーツをきれいに洗ってジップロックに入れてバーベキュー・パーティに持って来ます。その場でみんなでおしゃべりしながら串にさして並べるだけです。ヨーグルトをシロップ(桃の缶詰などの)で薄めてディップを添えてもヘルシーですね。

ビクルス

引用: http://s3.amazonaws.com/finecooking.s3.tauntonclud.com/app/uploads/2017/04/18165651/051129053-01-dill-garden-pickle-recipe-main.jpg
お肉が中心のバーベキューの時にビネガー味でさっぱりとしたピクルスは箸休めとしてもとっても喜ばれるおすすめレシピです。作り方は簡単で、ジャーの中に好きな野菜(きゅうりや人参、セロリやピーマンなど)を入れます。基本はお酢ですが、お酢のままではとんでもなくすっぱくなってしまうので、はちみつやブラウンシュガーなどを入れると良いです。あとは、ガーリックやペッパー、ハーブなどでお好みに味をつけるとオリジナルのピクルスが作れます。

大きめザクザクのシーザーサラダ

引用: https://media2.s-nbcnews.com/j/newscms/2017_27/1227104/cat-cora-spicy-caesar-salad-today-170707-tease_ac76851bf064e6164c356d38862b3673.today-inline-large.jpg
ロメインレタスを大きめにザクザク切って作ったシーザーサラダです。ワイルドにばくばくいけちゃうサラダはバーベキューならではのレシピです。

カスタム・ラップ

Hbkxqrvns15hqymr6ivr
引用: https://img.purch.com/rc/300x200/aHR0cDovL3d3dy5saXZlc2NpZW5jZS5jb20vaW1hZ2VzL2kvMDAwLzA3NC84NTMvb3JpZ2luYWwvdmVnZ2llLXdyYXBzLTE1MDMyNC5qcGc=
バーベキューキチンなどが出来上がったら、このロメインレタスと一緒にくるくる巻いてトルティーヤラップにしてみるのもいいですね。手づかみで簡単に食べられるからアウトドアにはぴったりなレシピです。

チーズ・フォンデュ

Q8rrcjplzxtqqrpxro5q
引用: http://tetsumamadesu.up.n.seesaa.net/tetsumamadesu/image/DSCF6028-thumbnail2.JPG?d=a0
チーズフォンデュは、好きな種類のチーズに白ワインを入れて柔らかくディップ状にしたものに好きな野菜などをディップして頂くものです。ダッチオーブンなどを利用して、チーズを溶かしている周りに野菜を入れると、野菜も柔らかくなるので一石二鳥の時短レシピですね。グリルからはずさない場合は、かなり熱いので、長めの串を用意しておくのをおすすめします。

カレー・フォンデュ

引用: http://cp.glico.jp/curryrecipe/img/jukucurry59.jpg
カレールーを溶いたものを用意すれば、簡単にカレー・フォンデュもできてしまいます。グリルしたお野菜やバゲットなどをディップして頂くと美味しいですよね!カレーを作る時には水とワインを入れます。食べる前にチーズを入れて溶かしたら出来上がり。

シャケのホイル焼き

Jp3srg55fnwlhcbi2yvn
引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/a55361c10774deaaa30ff0268b6f8499b9fdbe0e.51.2.3.2.jpg?thum=58
バーベキューの場合、ホイル焼きはシーフードが適しています。お魚などはグリルで焼くとボロボロになってしまうことがあるので、アルミニウムに包んで焼いた方が香りも逃げないしおすすめです。ホイル焼きと言えば鮭!バターときのこでも美味しいし、お味噌を入れてもやしやキャベツなどを入れても美味しいですよね。

マッシュルームのホイル焼き

Xim8jistzdmwvl8q9a2y
引用: https://kamagri.jp/image/recipe/rec52.jpg?q=1374133944
とっても簡単なのにすっごく美味しいと評判のホイル焼きはマッシュルームのホイル焼きです。マッシュルームは焼くと水分がたくさん出るので、ホイルの中でうまみがいっぱいでます。レシピもとっても簡単!マッシュルームとガーリック、バター、お醤油をちょっと入れてホイルで包んでバーベキュー・グリルの上に置いておけば勝手に出来上がります!ガーリックの香りがとっても美味しいですよ。

いろいろいっぺんにホイル焼き

引用: http://www.hallo.co.jp/images/wn_images2002/04-27.jpg
みんなで食べる時にはいろんな種類が食べられると言う利点もありますよね。ならばねホイル焼きもいろんな種類をいっぱい作りたい!そんな時には、アルミニウムで仕切りを作り、いっぺんにいろんな物を焼いてしまいましょう!しっかりと仕切りを付ければ、ジュースや味が他に移ることもなくできますよ。コツとしては、火が早く通るものとなかなか通らない物の場所を分けて、バーベキュー・グリルに置く時に火の通りを考えて置きましょう。

野菜の素焼き

引用: http://yakiniku-fan.com/wp-content/uploads/2015/05/bbq-vegetable.jpg
ホイル焼きで野菜のホイル焼きをご紹介しましたが、こちらは野菜をグリルする方法です。ホイル焼きとの違いは、グリルする方が焼き目が付いて香ばしく出来上がると言うこと。でも、その分野菜も乾燥し易くなるので気をつけなければいけません。焼く前にオリーブオイルなどをまぶしておくと乾燥を防いでしっとりと出来上がりますよ。

野菜のベーコン巻き

引用: http://xn--n8jub4bvbx433bg1ree1b.com/wp-content/uploads/2015/04/motiyorinikumaki-300x225.jpg
野菜をバーベキュー・グリルで焼く時に乾燥してしまうので、ベーコンを巻いて焼くとしっとり出来上がります。その場合は、ベーコンにかなりの塩分があるので、野菜には塩をまぶさなくても大丈夫です。アスパラガスやトマト、ピーマンなどが美味しくなりおすすめですよ。

スペアリブ

引用: http://www.oishiiamerica.com/wp-content/uploads/2012/02/IMG_6294-1024x682.jpg
バーベキューと言えば絶対にはずせないメニューはスペアリブです。バーベキューグリルでじっくりと焼いたスペアリブはとっても柔らかく、骨から指でもほろっと外せてしまうほどです。ポイントは、ソース!甘い目のソースが好きな方はブラウンシュガーなどを入れてもいいですし、辛い目が好きな方はクラッシュド・ペッパーなどをいっぱい入れてもいいですよね。市販のソースを使うとより簡単にできますので、面倒な場合はそれでもOK!

パエリア

引用: http://cwp.s2.valueserver.jp/wp-content/uploads/2014/07/BBQ%E3%80%80%E3%83%91%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2128955279076616317318_IMGP6380.jpg
とっても凝った料理に見えるけれど、案外簡単に作れるのがパエリアです。これはパーティの時にはおしゃれだし、見栄えもよく、みんなが喜ぶレシピです。作り方も簡単で、たまねぎを炒めて、お好みのシーフードやお肉などを炒めます。ちゃんと炒まったところで一度お肉とシーフードは取り出します。洗ったお米を入れ、トマトピューレとターメリックを溶かした水を入れます。その時にあさりの水煮を入れるととってもコクが出て美味しくなります。アルミニウムを被せて20分ほど熱します。最後に先ほど取り出したお肉やシーフードをきれいに並べて少し蒸したらできあがり。
トマトピューレやターメリックなどを揃えるのが面倒な方は、パエリアの素と言うのもあるので、それを利用すると簡単ですよね。パエリアは30-40分ほどでできるので、バーベキューのお肉を全部焼いて、みんなが食べている時グリルに置いておくとお肉を食べ終わった頃には出来上がっていますよ。
カルディオリジナル ビストロ パエリアの素 200g
価格

スモア

Zcikl7aumbsqnb8lvjfc
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/197066/280/31fca5f1977b9d3f6531ec34a42fc8f2.jpg?u=52676&p=1214211879
バーベキューの定番デザートと言えば、スモアです。スモアとは、マシュマロをグリルで焼いて熱いうちに板チョコを置いたグラハムクラッカーではさんで食べるアメリカのバーベキューでは欠かせないデザートです。美味しく作るポイントは、マシュマロをちょっと焦がすこと!そうするととっても香ばしくなって美味しいですよ。
引用: https://uncrate.com/p/2013/10/smores-roasting-rack-xl.jpg
こんなスモアを作るグッズまであります。多人数のパーテイの時には、一度にたくさん作れるのでいいですね。でも、やっぱり一人一人串にさしたマシュマロの焼き具合をみながら自分で作る方が楽しいようにも思います。

グリルド・パイナップル

引用: https://www.skinnytaste.com/wp-content/uploads/2011/06/grilled-pineapple-with-honey-550x380.jpg
お肉を食べたあとにはパイナップルが最高のデザートです。パイナップルにはタンパク質を溶かす酵素が含まれているので、お肉を食べすぎていても大丈夫です。生のパイナップルをスライスして、はちみつやブラウンシュガーをまぶしグリルに乗せれば、とってもジューシーで甘いグリルド・パイナップルのできあがりです。シナモンを降ってもいいし、アイスクリームを添えても美味しいですよ。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/balinekoyuki-blog/imgs/b/c/bce64941.jpg
バーベキュー・グリルの上にダッチオーブンを置いてパンを焼いてみましょう!小さなコロコロしたちぎりパンはみんなでシェアするには最適のレシピですね。他にもレーズンやチョコレート、コーンなどを入れて焼いてみても楽しいですね。
Ukwsz9gwuffslnqapoqk
引用: https://images.britcdn.com/wp-content/uploads/2013/05/19-Waffle.jpg?fit=max&w=1440
ワッフル・アイロンをバーベキュー・グリルの上に乗せてワッフルを作ってしまうのも楽しいですよね。ワッフルの素でもいいし、薄く切ったお餅を入れても面白いレシピになります。お餅とお餅の間にチーズやあんこなどを入れたり、色々工夫ができるので、みんなでワイワイ盛り上がりますね。
引用: https://www.norwichcamping.co.uk/media/shapes/product/small/6000/6284/weber-waffle-iron.jpg
バーベキューグリルのど真ん中に置いて焼く、こんな本格的なものもありますよ。バーベキューグリルでは一番有名なブランドweberのもので、ベルギータイプのワッフルからパニーニまでこれひとつで焼けます。

ハンバーガー・プレス

Lylxopv1tug1xcx5anyg
引用: https://images.britcdn.com/wp-content/uploads/2013/05/6-Press.jpg?fit=max&w=1440
バーベキュー・パーティなど、たくさんの人が集まる時にひとつづつハンバーガーを作るのはちょっと面倒って時に便利なのが、このハンバーガー・プレス。お肉を容器に入れて上から抑えるだけで簡単に形ができてしまいます。しかも全て同じ大きさにできるのがおしゃれです。このまま持っていくこともできるので便利です。

ホットドッグ・ロースター

E4bylqgvbk6abyur6iun
引用: https://images.britcdn.com/wp-content/uploads/2013/05/5-HotDog.jpg?fit=max&w=1440
キャンプファイヤーのような火の時に便利なのが、ホットドッグ・ロースターです。ぐりぐりになったところにホットドッグをはさんで火に炙るだけの簡単レシピ。これをホットドッグ・バンズに挟んだら出来上がり!後片付けも超簡単です。

ノート型バーベキューグリル

Xz8x41lcewwelynpj7d8
引用: https://images.britcdn.com/wp-content/uploads/2013/05/8-Notebook.jpg?fit=max&w=1440
持ち運び用のバーベキューグリルです。閉じるとなんと1インチ=2.5cmになる、超コンパクトなグリルです。少人数でのバーベキューならばこんなおしゃれなグリルを持って行きたいですね。

ミートボール・バスケット

Exue5efagvlgrnshwag2
引用: https://images.britcdn.com/wp-content/uploads/2013/05/9-Basket.jpg?fit=max&w=1440
グリルでたこ焼き?いえいえ、これはミートボール・バスケット。バーベキューだといろいろな種類を食べたいので、ハンバーガーを1つ選んでしまうと大きいので他のものが食べられなくなりますよね。そんな時にはミートボールサイズのハンバーガーを作れば、他の物も食べられるのがいい!と言う欲張りさんがいる時にはこんなグッズが活躍すると思います。

ポップコーン・ポッパー

Jzpch7cc11zidgcl9izu
引用: https://images.britcdn.com/wp-content/uploads/2013/05/18-Popcorn.jpg?fit=max&w=1440
こちらは、バーベキューグリルの上でポップコーンが作れてしまうと言うポップコーン・ポッパーです。既成のアルミニウムのポップコーンでもいいのですが、これの方がコーンが弾けるところが見られるので、よりエンターテイメント性があり、バーベキューがより盛り上がりますよ。
Reixhxyg7hwnoxycrk0m
引用: https://2shopper.files.wordpress.com/2013/06/231279707.jpg?w=547
ケチャップやマスタードも普通のものでは楽しくない!こんなジョークの効いたものを持っていくと一段と楽しくなりますね。もう一段階ジョークを効かすならば、ケチャップとマスタードを入れ替えておくとか、違う物を入れておくとか。ロシアンルーレットのように当たり外れがあるとか。いろいろな工夫でバーベキューを盛り上げることができますが、くれぐれも美味しいお料理を台無しにしない程度にしないと!
引用: https://2shopper.files.wordpress.com/2013/06/121164004.jpg
いかがでしたか?バーベキューはそれぞれの家のお決まりレシピのようなものがあったりしますが、みんなでいろんな物を持ち寄って、新しい発見などがあるともっと楽しくなりますよね。バーベキューを楽しめるコツをつかんで、気軽にいつでもできるようになるといいですね。楽しいバーベキューグッズなどもぜひ試してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BSYM1ooDYfA/?utm_source=ig_embed