// FourM
Vx9l7tsfqb9dne4uuxgv

ブランド

CATEGORY | ブランド

スノボのブーツおすすめ10選!デザイン重視から機能性重視まで!

2018.12.24

今年の冬はスノボデビュー!と思っている初心者さんにも安心のスノボブーツってどんなブランドのものでしょうか?履き心地がよく、比較的安いお値段で購入できるもの。軽量でしっかりとフィット感があるものなど、スノボブーツブランドからおすすめをご紹介します。

  1. 初心者にも履き心地GOOD&安いブランドスノボブーツ特集
  2. 【おすすめスノボブーツブランド】1.バートン (BUTON)
  3. 【おすすめスノボブーツブランド】2.サロモン(SALOMON)
  4. 【おすすめスノボブーツブランド】3.ディーラックス(DEELUXE)
  5. 【おすすめスノボブーツブランド】4.サーティーツー(thirtytwo)
  6. 【おすすめスノボブーツブランド】5.ヘッド(head)
  7. 【おすすめスノボブーツブランド】6.フロー(FLOW)
  8. 【おすすめスノボブーツブランド】7.ケーツー (K2)
  9. 【おすすめスノボブーツブランド】8.ライド (RIDE)
  10. 【おすすめスノボブーツブランド】9.クロスファイブ (CROSS FIVE)
  11. 【おすすめスノボブーツブランド】10.ディーシー (DC)
  12. まとめ
冬のスポーツと言えばスノボが人気ですよね。初心者さんにはいろいろと道具を揃えなければいけないスポーツでもあります。デザインがいいウエアにボード、ブーツやゴーグルなどの小物まで・・・。デザインがいいウエアは自分で決められても、履き心地の良いスノボブーツや滑りやすいボードなどは初心者ではなかなか決めかねますよね。そこで、初心者でどんなブランドのスノボブーツを選んだらよいのかをご紹介します。まずは最初なので安いスノボブーツがいいと思っている方も必見です。

関連記事

スノボギア総合世界シェア、ナンバー1のメーカーです。スノボに関して、ボードやブーツ、バインディングやウェア、小物まで総合的に手がけているブランドです。1977年にアメリカのバーモンド州にてジェイク・バートン氏によって設立されたブランドです。クレイグ・ケリーと言うプレイヤーがバートンに移籍したことでバートンの名前は急速に有名になりました。

BURTON 2017 ブーツ ION アジアンフィット

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/416WMs-e60L.jpg
バートンのアイオン(ION)は、バートンを代表するハイエンドブーツです。密度の違う2種類のクッションによって、履き心地がよく、いたに対するフィーリングが高いと言うことでも人気があります。紐のタイプは、ダイヤル式のBOAタイプもありますが、スピートレーシングタイプの方が安いです。
(バートン) BURTON 2017 ブーツ ION アジアンフィット アイオン MENS 日本正規品 btn-17-054
価格
スキーのブランドとしても人気の高いサロモンでは、バートンに次いで人気のブランドです。サロモンは、1947年にフランス南東部に設立されたブランドです。商品の良さもさることながら、圧倒的にデザインがいいことでも人気があります。

SALOMON DIALOGUE FOCUS BOA

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61dUNtbLtWL._SL1000_.jpg
DIALOGUE FOCUS BOAは、素早い着脱ができるのですが、細いと言う声も聞きます。ふだん履いているサイズよりひとつ大きめにすると履き心地が良いようですよ。シンプルでデザインがいいので、どんなウエアともマッチしますね。
(サロモン) SALOMON 2017 ブーツ DIALOGUE FOCUS BOA メンズ sal-1711
価格

関連記事

ディーラックスの前身は、ライケルと言うオーストリアのスキーブーツブランドで、1996年にスノーボードブーツプロダクトとして出て来ました。ブーツ専門のブランドだけにスノボブーツに関してはとても人気があります。サーモインナーで自分に合うインナーを成形してくれるのが、ディーラックスの特徴でもあります。店頭での成形になるので、信頼できるスタッフがいるショップで購入することをおすすめします。

18-19 DEELUXE ID PF WOW アイディー コラボモデル

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51dZGyaqJxL.jpg
ディーラックスのブーツは、どのレベルの人にでも満足のいくパフォーマンスを発揮してくれるので、初心者にもおすすめです。Weekly Of Weird(ウィークリー・オブ・ウィアード)、通称WOWとのコラボで、両足つま先にWOWロゴ、そしてかかと側にはDEELUXEとWOWのコラボロゴ入りで、デザインがいいです。アウター内部には、サーモブロックでアウトソールからくる冷気をシャットアウトしてくれるので温かい。
18-19 DEELUXE ID PF WOW アイディー コラボモデル ノーマルインナー メンズ スノーボードブーツ フリースタイル ディーラックス 正規品
価格 ¥ 37,900
もともとはスケートボードカルチャーを持っているブランドで、1995年にアメリカで誕生したブランドです。2009年からはアウターウェアなども取り扱っているので、デザインがいいことでも人気のあるブランドです。サーティーツーのスノボブーツは、低音サーモと言う熟成タイプのインナーで、足の温度で形が変わっていき、足にフィットするという優れものです。初心者でもフィット感ばっちりです。

thirtytwo Lashed Double Boa

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61HNHHqMbaL._UL1000_.jpg
サーティーツーのスノボブーツは、軽くてソフトなものが多いです。Lashed Double Boaは、初心者でも扱いやすく、また足によくなじむので履き心地もよいです。調整できるダイヤルが二つついているのでね足首部分とそれ以外の締め具合を調整できます。お値段は安いとは言い難いですが、それなりに良いものなので、長い目で見れば良いお買い物だと思います。
(サーティーツー) thirtytwo メンズ スキー・スノーボード シューズ・靴 Lashed Double Boa Snowboard Boots [並行輸入品]
価格 ¥ 80,800
テニスなどでも有名なブランドで、スポーツ一般的に扱っています。ヘッドのスノボブーツは比較的安いものもあるので、初心者にはうれしいブランドでもあります。

HEAD SCOUT PRO BOA

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81OExipgnxL._SL1500_.jpg
HEAD SCOUT PRO BOAは、ウェビングベルトがインナーに装備されているので、いろんな調整が可能で、フィット感がありとても履き心地が良いブーツです。内側のアウターシェルの高さを低めに設定しているので、自然と重心が中心に向くように設計しているため、正しい姿勢を保ち、バランスをくずしてもリカバリーがわりと簡単にできるので、初心者にもおすすめです。価格も安いので手に入れやすいですよね。
(ヘッド) HEAD SCOUT PRO BOA BLACK
価格 ¥ 14,900 - ¥ 43,546

関連記事

本社はスイスにあり、設計開発の拠点はアメリカ・カリフォルニア州にあります。1996年にバインディングメーカーとして設立されたブランドです。ブーツのラインナップも1996年に出しています。2002年からボードも販売していて、スノボの総合メーカーになりました。

フローAero Boa Coiler

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61NC6iU-lvL._SL1002_.jpg
フロのAero Boa Coilerは、スペースブランケット搭載で、アウトソールとライナーの間に装備され、熱を内部に保ち、寒さから守ってくれるので、とても暖かいです。フィット感と通気性があり快適に一日中雪山にいられます。
フローAero Boa Coilerスノーボードブーツ
価格 ¥ 20,190 - ¥ 85,489
スキーなどのブランドなどでも知られているケーツーは、スポーツギアの総合メーカーとしても人気があります。アメリカ・ワシントン州を拠点としているブランドで、スキーブランドとしては老舗のメーカーです。1987年からスノボ関連の販売を始めていて、スキーブランドの中で一番最初にスノボに着手したのがケーツーでもあります。

k2 Ryker

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61TF3KAStxL._SL1340_.jpg
ケーツーのライカーは、軽く、アウトソール部分に使われている素材によって、振動を吸収してくれるので、長時間のライドにも足首が疲れず、快適に過ごせます。
k2スノーボードブーツRyker
価格 ¥ 36,126 - ¥ 81,080

関連記事

ボード、ブーツ、バインディングの他にウェアも扱っているブランドで、1992年にアメリカ・ワシントン州にて設立されたブランドです。比較的安い価格のものが多く、初心者にも安心して購入できるブランドです。

Ride Anthem 2018 砂漠迷彩

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61WRpF3e-hL._SL1340_.jpg
Ride Anthem 2018 砂漠迷彩 は、デザインがいいことでも選びたいが、それ以外でも軽量で、インナーとアウターが一体成形することで、履き心地もよくなっています。
Ride Anthemスノーボードブーツ2018砂漠迷彩
価格 ¥ 32,877 - ¥ 51,740
クロスファイブは、2006年に設立した日本のブランドです。日本のブランドとして、日本人の足にフィットするブーツ作りを目指しています。

CROSS FIVE MXS LACE

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41PHP3X5tPL.jpg
数年前から人気の二箇所でブーツを締めるシステムのダブルBOAシステムを採用しているので、自分好みのフィット感を細かく調整できるのが良いです。
16-17 X5 CROSS FIVE MXS LACE エムエックスエス レース スノーボードブーツ クロスファイブ ブーツ メンズ 正規品
価格

関連記事

アパレルブランドとして知られているDCですが、実は1994年にスケートボーダーたちによって誕生したスケートボードメーカーなんです。現在ではスノボブーツも展開しています。

DC Control BOA

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61p1avMZ8KL._UL1000_.jpg
DC Control BOAは、なんと言ってもデザインがいい!普通のスニーカーのようなデザインがおしゃれです。機能も充実していて、二つのBOAダイヤルがついているので、上下別々に調整ができます。DCのストリートシューズにも採用されている軽量素材がアウトソールに採用されています。
(ディーシー) DC Shoes メンズ スキー・スノーボード シューズ・靴 Control BOA Snowboard Boots [並行輸入品]
価格
いかがでしたか?初心者さんにはなかなか選ぶのが難しいスノボのブーツですが、まずはデザインがいいものにピンと来たらそれを選ぶのも良いですよね。また、amazonなどで購入すると比較的安い価格で購入できることもあります。雪山では履き心地が良くあたたかいことも重要な要素ですよね。まずは自分の足にぴったり履き心地の良いもので、デザインのいいものを選べるといいですね。

スノボについてもっと知りたい方へ

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BnJMJ1vBV-J/