Yw78wltjhlgbxtlseazw

注意点

CATEGORY | 注意点

韓国一人旅におすすめのグルメ&スポットまとめ!注意点も紹介!

2018.12.17

思い立った時にぱっと一人旅でも行ける国、韓国。一人旅で行く韓国の人気スポットやおすすめのグルメ情報をまとめました。一泊二日の弾丸旅行でも行ける国、美味しいものを食べて癒されに行くだけでもOK!でも気をつけたい注意点もあるのでまとめてご紹介します。

  1. 韓国一人旅はおすすめ?人気のスポットやグルメ、注意点など
  2. 【韓国一人旅人気のスポット】1.韓国式スーパー銭湯で癒される
  3. 【韓国一人旅人気のスポット】2.東大門でショッピング
  4. 【韓国一人旅人気のグルメ】1.本場のタッカルビ「ユガネ」
  5. 【韓国一人旅人気のグルメ】2.フードコート「OVER THE DISH」
  6. 【韓国一人旅人気のグルメ】3.南大門の屋台
  7. 【韓国一人旅人気のグルメ】4.カフェでコグマ「TOM N TOMS COFFEE」
  8. 【韓国一人旅の注意点】1.韓国のマナーを知ろう!
  9. 【韓国一人旅の注意点】2.水に注意
  10. まとめ
Fz5y8fludnl53lhhtivk
引用: https://www.instagram.com/p/BKMtrElgJcq/
日本のお隣の国韓国。東京から飛行機で3時間弱で行けてしまう距離でもあるので、ちょっとそこまで感覚で行けてしまうお気軽旅行先として人気があります。ちょっとそこまでの距離なので、一人旅にもぴったり!でも、いくらお隣の国とは言え、一人旅って楽しいの?と思っている方に、一人旅でも楽しめるグルメスポットや観光スポットなどをまとめてみました。また、一人旅で気をつけなければいけない注意点も!
Rwgngwf4zigwe3azent5
引用: https://www.instagram.com/p/BrUNE-cA_um/

関連記事

Pqigdakdfuccuwblm90y
引用: https://www.instagram.com/p/Bp1euWwBgX0/
美容大国韓国に行ったら、やっぱりやりたいのはゆったり癒されたいスパですよね!最近、韓国では都市部を中心にチムジルバンと言う日本で言うスーパー銭湯のようなところが流行っています。50℃〜90℃くらいの低温サウナや何種類ものお風呂、韓国式サウナの汗蒸幕(ハンジュンマク)などがあり、ゆったりと全身を癒す施設です。ほとんどの施設が24時間営業なので、一人旅ならば、思い立った時にさっと行けてしまうのがいいです。
Pfk6v2l8v5bmhsqrxs78
引用: https://www.instagram.com/p/BrNH8F4h7iF/
チムジルバンには大きな施設から小さな施設までいろいろありますが、同じ行くならば、ゆっくり休むことができる大きな施設がよいですよね。そこで、おすすめなのがソウル駅前にある「シロアムサウナ」です。お風呂は数種類あり、低温サウナから汗蒸幕まであり、食堂や仮眠室まであるので、日頃の疲れをここでゆっくり癒すことができます。もしも一泊二日の弾丸韓国旅行に行くならば、ここで一日癒されて、美味しいものを食べて仮眠室で寝るって言うプランもいいかもしれませんよ。
Hib4sfr1wk9dehkvexgo
引用: https://www.instagram.com/p/BrM7h_iAQva/
チムジルバンに行ったらやりたいのがヤンモリ。ヤンモリとは、韓国ドラマの中のサウナシーンなどで登場したタオルの巻き方で、羊の頭のようにタオルを巻く方法です。チムジルバンではみんなやっているので、ぜひ巻き方をマスターして、みんなの仲間入りしてみてください。韓国地元の人とヤンモリのことで盛り上がって、ローカルのお友達ができるかもしれませんよ。
タオルで羊の頭(ヤンモリ)の作り方はこちらの動画でどうぞ。

基本情報

住所:ソウル市中区中林洞128-104 電話番号:+82-2-364-3944 営業時間:24時間 アクセス:地下鉄1・4号線ソウル駅1番出口徒歩8分
C4zu9nevmfiwgpgipjva
引用: https://www.instagram.com/p/8_CyU2nejt/
2014年にできた東大門デザインプラザは、まるで未来都市のような流線の建物があったり、LEDで作られた25,550本のバラ庭園があったりします。お昼でも素敵ですが、夜のライトアップされた東大門デザインプラザは、より一層近未来的な風景になり、異空間にいるような気分になれます。
W7x3azeq0d7wwpo8spvd
引用: https://www.instagram.com/p/BrOuLO-HlNJ/
LEDで照らされたバラは、殺伐とした雰囲気の卸市場の中にあるだけに、いきなり感があり、癒されます。ライトアップは19時から24時まで見ることができるので、ショッピングの合間にでも行けます。韓国に行ったら必見の観光スポットです。
Cuii38ndnlyolhshabtf
引用: https://www.instagram.com/p/BrTcKCRj9wi/
東大門は、問屋街ですが、一般の人でもお買い物できるお店が多いです。ごちゃごちゃしたものがたくさんあり、ひとつひとつ細かいものを観ていきたい人にはおすすめのショッピングスポットです。こういう小さなものをゆっくり見るのって、一人旅の醍醐味でもあります。
E7b8gu70lcuufe13b7a2
引用: https://www.instagram.com/p/BrP2TcQFpIz/
東大門の中でもおすすめなのが「apM PLACE」です。かわいいアクセサリーやバッグなどの小物類が安くて種類も多いので、ゆっくりと一人でみながら歩いて、吟味しながら購入することができます。お店によっては1点からの購入ができないところもありますが、大丈夫なお店もあります。まとめ買いしちゃいましょう!

基本情報

住所:ソウル市中区乙支路7街2-1 電話番号:+82-2-2153-0000 営業時間:10:00~22:00(施設により異なる) アクセス:地下鉄2号線東大門歴史文化公園駅1番出口すぐ

関連記事

Zr9myfdisvhovcft5bcy
引用: https://www.instagram.com/p/BqpLlNVA0uQ/
日本でも流行ったタッカルビ(鶏肉の鉄板炒め)。本場韓国でぜひ食べてみたい!と思っていても一人旅でタッカルビを食べられるお店はあるのか?と心配になりますよね。そんな時は、お買い物のついでに明洞にある「ユガネ」でタッカルビを満喫しましょう。「ユガネ」は、1981年創業のタッカルビ専門チェーン店で、ガイドブックなどにもよく載っているお店です。だから、日本語メニューもあり、一人からオーダーできるので、一人旅でも安心して入れるお店です。
Nqshnlhx7loi1gdy4ipo
引用: https://www.instagram.com/p/Bp66VPOgwPV/

基本情報

住所 : ソウル特別市 中区 明洞2街 55-8, 2~3F 電話番号 : +82-2-3789-2492 営業時間 : 10:00~翌1:00(ラストオーダー24:00) アクセス : ・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 6番出口 徒歩5分 ・地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック、Euljiro1(il)-ga)駅 6番出口 徒歩6分
Wvpz5gn1apmhrmdiam3e
引用: https://www.instagram.com/p/BoJ4inElSto/
日本語メニューがあっても一人旅で一人でレストランに入るのはちょっと・・・と思う方ならば、フードコートがおすすめです。韓国で美味しいと人気のお店を一箇所に集めたフードコートです。2014年に市庁駅の駅チカにできました。
Y6dibqvqn3lqooxugadg
引用: https://www.instagram.com/p/BrDBtouAjMx/
約350席もある大きなフードコートで、韓国料理のトッポッキ(お餅)やキムパッ(海苔巻き)の他、デザートなども楽しめます。一人旅でもいろんなものをちょっとづつ味わってみたい時に良いですね。

基本情報

住所 : ソウル特別市 中区 貞洞 34-5, 培材貞洞ビル B1F 電話番号 : +82-2-318-0640 営業時間 : 11:00~23:00 ※店舗により異なる アクセス : 地下鉄2号線市庁(シチョン、City Hall)駅 10番出口 徒歩3分

関連記事

Kai8dbozbjh4urdlfw5u
引用: https://www.instagram.com/p/BjOcbREHlvX/
せっかくの一人旅だから、ジャンクフードを食べ歩きしてみたい!と言う方におすすめなのが、南大門での屋台です。日本のアメ横みたいな市場で、ショッピングからグルメまでなんでも揃います。屋台通りがあって、食べ歩きができるのが楽しいところでもあります。ドーナッツや韓国版アメリカンドッグのホットッなど、食べ歩きでいろいろ食べてみましょう。

基本情報

住所 : ソウル市中区(チュング)南倉洞(ナムチャンドン) アクセス : 地下鉄4号線フェヒョン(会賢・Hoehyeon 425/회현)駅5番出口、6番出口、7番出口を出るとすぐ。
Eydecas9owyshs8qj9ns
引用: https://www.instagram.com/p/Bq_QDwWHBFr/
おしゃれなカフェならば一人旅でも入りやすいですよね。そこで、韓国で流行っているグルメ、コグマをご紹介します。コグマとは韓国語でさつまいものことです。「TOM N TOMS COFFEE」では、さつまいものプリッツェルが食べられるんです。デザートとしても美味しいさつまいもですが、プリッツェルならばランチとしてもOK!店内にはコンセントやフリーWifiもあるので、ゆっくりグルメを堪能しながら充電やネットサーチもできます。
Eojw31vgpscjdf06hywe
引用: https://www.instagram.com/p/BqQvWsygdYI/

基本情報

住所 : ソウル特別市 中区 明洞8ナキル 51 電話番号 : +82-2-775-4117 営業時間 : 7:00~24:00

関連記事

Mpcozsxdse3n9apttnwm
引用: https://www.instagram.com/p/BovyrHTnGHQ/
韓国一人旅の注意点は、郷に入っては郷に従うと言う言葉があるように、日本以外の国に行ったら、その国のマナーを知っておくことが大切です。日本に近い韓国でも、日本とは違うマナーがあることも知っておきましょう。たとえば、韓国では、お年寄りをとっても大切にします。韓国旅行に行くと便利な地下鉄をよく使うと思いますが、韓国では、お年寄りや障害者の優先席もあるのですが、優先席以外でもお年寄りに席を譲ります。もしも地下鉄で座っている時に年配の方がそばに来たら、笑顔で席を譲りましょう。
Qef4qja37jkzgzykofsf
引用: https://www.instagram.com/p/Bqv9viCBVeV/
Qhca7fbvequradiyuovn
引用: https://www.instagram.com/p/BqKxZBjgSUY/
日本と違う注意点は、韓国の水道水は基本的には飲めません。一部の場所で飲んでも大丈夫と言われていますが、旅行中のことなのでおすすめできません。飲まない方が良いです。韓国では、公共の場所にウォーターサーバーが置かれていることがよくあるので、そういう水を利用するようにしましょう。また、シャワーなどから出る水は硬水です。日本とは水質が違うので、シャワーの際には肌が乾燥するかもしれません。ローションなどを持って行くとよいですね。
Rn6opcp0cxary6mmyzne
引用: https://www.instagram.com/p/BO7WOo5D3Qe/
いかがでしたか?お隣の国韓国は、ちょっとそこまで!と行ける距離なので、一人旅に適していますよね。一人で食事をするのが苦手な方には屋台やフードコートなどがあります。また、一人で思い立った時に弾丸韓国ツアーでスパを満喫するのもいいですよね。一人だからこそ時間を有効に使える一人旅を満喫してみてください。

韓国旅行についてもっと知りたい方へ

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BLQ03TuBui6/