Jwvzzcrxbfx9p8gtpdfn

音楽

CATEGORY | 音楽

【ASMR】バイノーラルマイクおすすめ厳選!YouTuberから人気なのは?

2018.12.16

ASMR・バイノーラルマイクが今人気。ASMRのジャンルでバイノーラルマイクを使った人気YouTuberが続々誕生しています。そこで値段が安くコスパに優れたおすすめのバイノーラルマイクを紹介。疑似耳タイプから使い方が簡単なおすすめの製品までをセレクトしました。

  1. 【ASMR】バイノーラルマイクおすすめ厳選!:人気YouTuberのトレンドのASMRとは
  2. 【ASMR】バイノーラルマイクおすすめ厳選!:選び方
  3. 【ASMR】バイノーラルマイクおすすめ厳選!:①【疑似耳型】binaural pro series – RCA
  4. 【ASMR】バイノーラルマイクおすすめ厳選!:②【疑似耳型】3Dio「free space」
  5. 【ASMR】バイノーラルマイクおすすめ厳選!:③【疑似耳型】NEUMANN KU100
  6. 【ASMR】バイノーラルマイクおすすめ厳選!:④ローランド CS-10EM
  7. 【ASMR】バイノーラルマイクおすすめ厳選!:⑤Adphox BME-200
  8. 【ASMR】バイノーラルマイクおすすめ厳選!:⑥Scenes Lifelike
  9. 【ASMR】バイノーラルマイクおすすめ厳選!:⑦ Sennheiser ambeoスマートヘッドセット
  10. 【ASMR】バイノーラルマイクおすすめ厳選!:⑧ZOOM ズーム リニアPCM/ICハンディレコーダー H5
  11. まとめ
Jvcpqtagmls2upqayhur
引用: https://www.instagram.com/p/BrAFBDelJCU/
「ASMR」というYouTubeのジャンルをご存知ですか?これは耳で聞いて心地よくなる、安心する、ゾクゾクするような主にYouTuberたちによって作成されているジャンルの動画(サウンド)です。テレビ番組「アウトデラックス」においても、ケンタッキーフライドチキンを食べる音を録音した音が「大好物」というアウトな人が登場しました。
Kst6jtjjzdxd0p6lt5mw
引用: https://www.pinterest.jp/pin/734720126680758114/
とはいえ、これは「アウト」なの?と問われれば、おそらく違うのではないでしょうか。なぜなら、花の香りを濃縮したアロマや、大自然をミニチュアにした盆栽、ベルリンフィルなどの人気オーケストラの歴史的名演を自宅で何度も再生できるオーディオシステムなど、いつでも現実を仮想世界に置き換えてたい人間のニーズが最先端技術につながってきました。そして今、バイノーラルマイクによって、新たなジャンルが誕生しつつあるのです。
たき火の音、雨だれの音などテレビ番組「音のソノリティ」の系列から、はさみジョギジョキ音になぜか惹かれてしまうフェチな人、耳元でささやかれるとたとえ六法全書の朗読でも萌~なあなたまで、秘められていた自分の聴覚神経の欲望を満たしてくれるのがバイノーラルマイクなのです。
Esh7ksthze03n3xni4ms
引用: https://www.pinterest.jp/pin/540572761511410224/
バイノーラルマイクの種類はいくつかあります。ごく簡単にいうと、録音するマイクが、人間の耳に近い形状であるもの、それを機械的な製作しやすさ・値段・使いやすさとバランスをとったもの、バイノーラルマイク以外で代用する方法の3つです。それぞれの特徴と使い方を紹介していきます。

疑似耳型

音にこだわりのあるYouTuberが使っているのが、この疑似耳型のバイノーラルマイクです。世の男性の全てはマザコンであるという仮説が事実ならば、つまりは潜在的な膝枕願望を持っているのが、50億÷2の人類です。そのため「耳かき」系のYouTuberはとても大きな潜在的視聴者を相手にビジネスを展開しているのかもしれません。ならば、道具もそれなりにということで、今人気の「SR3D binaural pro series - RCA」に投資して見る価値があるかもしれません。

イヤホン型バイノーラルマイク

イヤホン型バイノーラルマイクは、自分の耳またはダミーヘッドにマイクを取り付けて録音をする使い方のタイプのバイノーラルマイクです。疑似耳型に比べて使い方が簡単なこと、値段が安いこと、などが特徴です。コスパ面を評価する人も多く、人気のYouTuberも使っているので、まずはこのタイプから使い始めるのもおすすめです。

自作型バイノーラルマイク

ある意味コスパ最高なのが自作型バイノーラルマイクです。なぜかというと、100円均ショップなどで販売されているイヤホンなどからスピーカー部分を取り除き、代わりにマイクカプセルを自作で挟み込んでいるからです。このお手製の自作バイノーマルマイクは、値段が非常に安いのが特徴です。はんだ付けなどのスキルが必要ですが、もしあれば、コスパが優れたバイノーラルマイクを自作できるかもしれません。
ちなみにマイクカプセルの値段は、1つ250円ほど。値段が安いのでコスパが期待できます。
疑似耳系バイノーラルマイクで最も人気でおすすめなのがこちらの「binaural pro series – RCA」です。デメリットは日本での購入がむずかしいということです。いまのところイギリスのSR3D本社ホームページから取り寄せるしかないため、英語に堪能で、インターネットを通じて海外のサイトから購入することに抵抗のない人はぜひどうぞ。
耳の形状をしているため、耳かき、耳のマッサージなどを作りたいというYouTuberにおすすめです。そのリアリティはYouTuberが製作した動画などでチェックできますが、この音を聴けば少し高額の値段もコスパが高いと納得できるのではないでしょうか。より現実に近い使い方ができるのもメリットです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31hJ-ulEBaL.jpg
人気YouTuber「黒ごま-ASMR-」が使っているのがこの製品。黒ごま団子を食べるという、あまりにフェチな世界観が話題となりました。その他にも音フェチファンにはたまらない動画を続々と配信しているので3Dio「free space」に興味がある人は、「黒ごま-ASMR-」で使い方をチェックしてはどうでしょうか。
Free Space XLR Binaural Microphone [並行輸入品]
価格
Z9pz1xe6niu5ixdmachm
引用: https://www.instagram.com/p/BjNFCNzAGii/
この製品の開発に携わったゲオルグ・ノイマン(Georg Neumann)とエーリッヒ・リックマン(Erich Rickmann)は、その世界では知る人ぞ知る最高のプロフェッショナルのマイク技師。コンデンサーマイクやモニタースピーカーなどで彼らが開発した製品はプロに愛用されています。
Aficjqjfdy9xgtf9prgv
引用: https://www.instagram.com/p/Bkzqfa9gikZ/
実は、NEUMANN KU100は最近開発されたのではなく、1972年に初代が発表されて以来、着実に進化を遂げてきた製品でもあります。音にこだわってバイノーラルマイクを選びたい、コスパではなく本物をという人におすすめの製品といえるでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/3146X27OkIL.jpg
コスパ面、使い方が簡単なのがおすすめなのがローランドのバイノーラルマイクロホンイヤホン「CS-10EM」です。人気YouTuberで愛用している人も多くいわばプロ御用達の製品であり、かつ、多数の「ASMRtist」や手軽に音を投稿する人から愛用されている製品であります。そのため、バイノーラルマイクデビューにうってつけの製品といえるでしょう。
Roland ローランド バイノーラル マイクロホン イヤホン CS-10EM
価格 ¥ 9,208
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91B7hm27tFL._SL1500_.jpg
CS-10EMよりもう少し高級なものをと考えているなら、こちらの商品もおすすめです。
高音質バイノーラルマイク Adphox BME-200 フィールドレコーディング 生録 立体音響録音用 イヤホン付き
価格 ¥ 24,300
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61%2BXwlDV4OL._SL1500_.jpg
アプリが不要で接続簡単ということと、全方向録音可でありながら値段が安いという特徴をもつのがScenes Lifelike 。ただし、iPhone専用です。
Scenes Lifelike イヤホン VRレコーディング バイノーラル録音 iphone専用 ASMR リモコン付き アプリ不要 通話非対応 ブラック
価格 ¥ 12,600
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61D2ZtpiorL._SL1500_.jpg
価格が5万円代と高価ながら、音質・機能面を考えるなら、こちらの商品がおすすめです。圧倒的臨場感を持つとともに、リモコンが付属しているなど、YouTuberたちの利便性にも考慮されています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71zoTIsl8NL._SL1500_.jpg
Sennheiser ambeoスマートヘッドセットバイノーラル録音Ear Canal Headphones
価格 ¥ 50,893
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51fJL8zEOdL._SL1000_.jpg
人気YouTuberの「hatomugi」が自作バイノーラルマイクと組み合わせているのが、ZOOM社のICレコーダーである「H5」です。レコーダー自体の値段は高いですが、自作とは思えないクオリティが魅力。hatomugiさんの動画では、自作バイノーラルマイクの使い方なども紹介しているので、気になる人はチェックしてはどうでしょうか。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/619fZaXIcIL._SL1500_.jpg
ZOOM ズーム リニアPCM/ICハンディレコーダー H5
価格 ¥ 27,864
Amxk94e6mykfaqfdaxoh
引用: https://www.instagram.com/p/BmD58vjA7K4/
動画配信サービスなどが隆盛となるなか、聴覚コンテンツが人気となっているのは、現代社会では、聴覚のフラストレーションがたまっているせいなのでしょう。聞きたくもないJ-POPや芸能人のたわごと、満員電車のおしゃべり、車の騒音などであなたの耳はストライキ寸前かもしれません。バイノーラルマイクで魅惑の世界に踏み入れてみてはいかがでしょうか。

音についてもっと知りたい方はこちら

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BrHUIdNHAWW/