E8gmqmrezadpclfbs7ox

バッグ

CATEGORY | バッグ

赤バッグを使ったおしゃれコーデ厳選!差し色に使うのがおすすめ!

2018.12.27

赤バッグはコーデの差し色として使えるおすすめアイテムです。そんな赤バッグのおしゃれなコーデをまとめました。真っ赤なバッグをワンポイントに取り入れても良いですし、シックな赤のバッグを普段使い用にするのも良いですよね。おしゃれな赤バッグコーデをチェック!

  1. 赤バッグおしゃれコーデ!差し色として使おう
  2. 赤バッグおしゃれコーデ!赤バッグの選び方は?
  3. 赤バッグおしゃれコーデ!おすすめの赤バッグ
  4. 赤バッグおしゃれコーデ①:ベージュ系コーデにプラス
  5. 赤バッグおしゃれコーデ②:ワインレッドでシックに
  6. 赤バッグおしゃれコーデ③:クラッチバッグで大人コーデ
  7. 赤バッグおしゃれコーデ④:暗めトーンのコーデの差し色に
  8. 赤バッグおしゃれコーデ⑤:目が釘付けな赤バッグ
  9. 赤バッグおしゃれコーデ⑥:女子力アップのミニショルダー
  10. 赤バッグおしゃれコーデ⑦:フォーマルにも差し色をプラス
  11. 赤バッグおしゃれコーデ⑧:反対色のコートに合わせる
  12. 赤バッグおしゃれコーデ⑨:黒コーデ×赤バッグ
  13. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/BrXoSzwn-OZ/
何となく味気ないコーデになってしまったときは、赤バックを取り入れてメリハリをつけるとワンランク上のコーデに仕上がりますよ。今回は、赤バッグを使ったおしゃれなコーデを紹介します。また、赤バッグの選び方やおすすめの商品についてもまとめたので、自分にぴったりの赤バッグを手に入れてくださいね。
引用: https://www.instagram.com/p/BrQ9GeJndaj/
赤バッグは暗くなりがちな秋冬のコーデを華やかにしてくれたり、ぼんやりとした印象のホワイト系のコーデを引き締めてくれる優秀アイテムです。ひとつあると便利に使いまわせるので、お気に入りのものを見つけてコーデしてみましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BrHBteJnYVo/
ショルダーバッグやトートバッグ・リュック、また、赤と言っても朱色やワインレッドなど色合いはさまざまです。沢山の種類がある赤バッグの中でも、コーデに取り入れやすい赤バッグの選び方をまとめました。おしゃれなバッグを手に入れてコーデをおしゃれにしましょう。

選び方①:普段使いならシックなカラー

真っ赤なバッグはワンポイントに最適ですが、普段使い用ならコーデに馴染みやすいワインレッドやえんじ色などの落ち着いた赤カラーのものがおすすめです。赤バッグは冬コーデに映えやすいですが、シックなカラーのものなら季節問わず使用することができるのもメリットです。

選び方②:レザーやファーなど素材にこだわる

バッグはカラーやデザインも重要ですが、コーデと相性の良い素材であることも重要です。どんなコーデにも合わせやすいレザーバッグは定番のアイテムですよね。赤バッグは主張が強いので、レザー素材のものを選ぶときは色合いによっては光沢感を抑えたマット仕上げのものの方がコーデと馴染みやすいことがありますよ。
また、冬であればファーやニットなどのバッグもおすすめです。その他にもキャンバス地やナイロン生地などさまざまな素材のバッグがあるので、使い心地も考慮しながら自分に合ったのものを選びましょう。

選び方③:色と大きさのバランスにも注目

シンプルめなコーデであれば、派手めの大きめバッグを持つとコーデをおしゃれに見せることができます。しかし、コーデが賑やかなときは、大きめの赤バッグを持つとコーデの邪魔になってしまうかもしれません。赤バッグは主張の強いアイテムなので、インパクトを抑えたいときは小ぶりサイズのバッグを選ぶのがポイントです。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/BqUww6wgVbX/
赤は黒やブラウンに並んで人気のカラーなので、さまざまなデザインの赤バッグを手に入れることができます。いろいろありすぎて迷ってしまいますが、コーデしやすい赤バッグの種類をまとめました。

おすすめ①:ミニショルダー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71NKwGsSJYL._UL1500_.jpg
小さいサイズの赤バッグは主張が強すぎず、程よくコーデにアクセントを加えてくれるので便利ですよ。とくに、ミニショルダーは使い勝手が良いのでおすすめです。ミニショルダーの赤バッグを選ぶときは、鮮やかな赤色のものを選ぶとコーデに映えますよ。
(デミルクス ビームス) Demi-Luxe BEAMS TOFF&LOADSTONE (トフアンドロードストーン) / バッグ レヴューリザード ミニ ショルダーバッグ レディース
価格 ¥ 19,440

おすすめ②:シックなカラー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81EAzYLiJkL._UL1500_.jpg
ワインレッド、えんじ色などの落ち着いたシックなカラーはどんなコーデにも合わせやすいですよ。特に、大きめのバッグを選ぶときは、シックなカラーのものがおすすめです。落ち着いた赤カラーのバッグなら、バッグにコーデを合わせる必要がないので、気軽に普段使いすることができます。
Yiwanda トートバッグ 本革 バッグ レディース ショルダーバッグ 人気 軽い レザー 肩掛けかばん 手提げバッグ 軽量 大容量 通勤 ハンドバッグ
価格 ¥ 6,999

おすすめ③:チェーンバッグ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Pm3F0BEXL._UL1010_.jpg
ショルダーバッグの中でも、肩にかける部分がチェーンになっているチェーンバッグは高級感があり、コーデに華やかさをプラスしてくれます。チェーンベルトと小さめサイズのバッグは華奢なイメージがあるので、女子力アップのために1つは持っておきたいアイテムですね。
[アンダブル] ショルダーバッグ レザー ゴールド チェーン ミニ バッグ ビビッドカラー レディース
価格 ¥ 2,680
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/r6e73a/20181201222349909/20181201222349909_500.jpg
赤バッグは暗めコーデにも明るめコーデにも合わせやすいのがメリットです。ふんわりベージュカラーのコーデに赤バッグを合わせると冬らしいガーリーなコーデになりますね。ベージュ系アイテムには、はっきりとした赤よりも淡めの赤バッグのほうが合わせやすいですよ。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/5rf0xe/20181217185034280/20181217185034280_500.jpg
一口に赤といってもさまざまな色がありますが、ワインレッドなどの暗めの赤カラーならコーデがシックに仕上がりますよ。レザーなどの光沢感のあるアイテムとも合わせやすいのがシックな赤カラーのメリットです。大人っぽいコーデにしたい方は、落ち着いたカラーの赤バッグを選びましょう。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/mtouqi/20181216094818971/20181216094818971_500.jpg
かかえるようにして持つクラッチバッグは大人な雰囲気たっぷりです。上品めなデザインのバッグでも、赤カラーならデニムスタイルにも合わせやすいのでおすすめです。シンプルなコーデも、赤のクラッチバッグを持つだけで雰囲気が変わりますよね。

関連記事

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/jj7dbq/20181205180436318/20181205180436318_500.jpg
赤バッグはコーデの差し色として使えるのがメリットですよね。コーデの色合いが何となくパッとしないときは、赤バッグを差し色として取り入れてみましょう。赤カラーは秋冬コーデの印象を手軽に華やかにしてくれる効果があります。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/1z59xa/20181214172536689/20181214172536689_500.jpg
差し色としてバッグを取り入れるのも良いですが、デザインにこだわりのある赤バッグを持つのもおしゃれですよね。真っ赤で個性的なデザインのバッグはすれ違う人の目を引くこと間違いなしです。コーデをシンプルめにしてバッグメインのコーデにするのもアリですね。

関連記事

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/muzgop/20171219122123574/20171219122123574_500.jpg
コンパクトサイズのミニショルダーは女性らしさたっぷりですよね。特に、チェーンベルトのものは華奢感がプラスされるので、モテコーデに欠かせないアイテムです。あまり物を入れられないのがミニショルダーのデメリットですが、きれいめコーデにもフェミニンなコーデにも合わせやすいので、女子力をあげたいコーデに取り入れてみてください。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/qjry8a/20180313105120020/20180313105120020_500.jpg
フォーマルスタイルやパーティースタイルが意外と地味になってしまったという経験はありませんか?そんなときは、バッグを変えてみるのがおすすめです。コンパクトサイズの赤バッグはさり気なくコーデの差し色やワンポイントとなって、コーデをおしゃれに演出してくれますよ。

関連記事

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/udhevx/20181204081135408/20181204081135408_500.jpg
優しい緑色のコートに、反対色となる赤色のバッグを取り入れたおしゃれなコーデです。反対色のアイテムは目立ちすぎることもありますが、小ぶりの赤バッグは差し色として、むしろコーデを印象的に仕上げてくれますよ。バッグを選ぶときは、カラーだけではなく大きさにも注目したいですね。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/nlrmgu/20181212212248567/20181212212248567_500.jpg
全身黒コーデは一度は挑戦してみたい憧れのコーデですが、暗い印象になってしまうのが心配ですよね、しかし、鮮やかな赤のバッグを取り入れれば、黒コーデの魅力を引き立てておしゃれに見せてくれます。赤バッグを手に持つだけで、コーデの印象が大きく変わりますよ。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/Bq15XigncBC/
おしゃれな赤バッグのコーデを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。普段着ている服がおとなしめのカラーばかりという方にこそ、差し色になる赤バッグがおすすめですよ。さまざまなデザインの赤バッグがありますが、自分が取り入れやすいものを選んで赤バッグコーデを楽しみましょう。

赤の差し色ならこちらもおすすめ!