Glhkowh0a7fnhvld7yfi

音楽

CATEGORY | 音楽

Spotifyのおすすめアーティスト【2019】大人気アーティストが勢揃い!

2018.12.07

充実した楽曲が人気のSpotify。そこで、おすすめのアーティストを紹介します。Spotifyが発表した人気アーティスト情報などをもとに女性・男性別に洋楽と邦楽のアーティストを紹介します。2019年をおすすめの音楽で彩りましょう!

  1. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:Spotifyは充実のラインナップ!
  2. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:①【洋楽】【女性】リアーナ
  3. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:②【洋楽】【女性】セレーナ・ゴメス
  4. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:③【洋楽】【女性】シーア
  5. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:④【洋楽】【女性】マライア・キャリー
  6. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑤【洋楽】【女性】ジャニス・ジョプリン
  7. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑥【洋楽】【男性】エド・シーラン
  8. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑦【洋楽】【男性】ザ・ウィークエンド
  9. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑧【洋楽】【男性】ドレイク
  10. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑨【洋楽】【男性】ケンドリック・ラマー
  11. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑩【洋楽】【男性】ポール・マッカートニー
  12. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑪【邦楽】【女性】宇多田ヒカル
  13. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑫【邦楽】【女性】AKB48
  14. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑬【邦楽】【女性】加藤ミリヤ
  15. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑭【邦楽】【女性】椎名林檎
  16. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑮【邦楽】【女性】松任谷由実
  17. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑯【邦楽】【男性】X JAPAN
  18. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑰【邦楽】【男性】EXILE
  19. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑱【邦楽】【男性】UVERworld
  20. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑲【邦楽】【男性】Mr.Children
  21. Spotifyのおすすめアーティスト【2019】:⑳【邦楽】【男性】RADWIMPS
  22. まとめ
Spotifyの配信曲数はなんと4000万曲以上!世界最大の会員数を誇る音楽ストリーミングサービスというのも納得ですよね。そのため、洋楽においては「ほぼ全部ある」で片付いてしまうほどです。洋楽好きにとっては夢のようなサービスといえ、レコード店を梯子していた時代は遠くなりにけり、といったところでしょうか。
一方、弱点といわれていたのがJ-POP。しかし、2018年度現在、これらの音楽配信もとても充実してきているのですよ。2017年~2018年に追加されたアーティストを紹介してみます。ドリカム、宇多田ヒカルといった大御所どころが追加されました。Grapevine、Ellegarden、Four get me a nots、BRAHMAN、ACIDMAN、摩天楼オペラなどもあります。
そんな充実のラインナップですが、Spotifyの会員になろうとしている人、あるいはなったばかりの人は何から聴いてよいかわからない、おすすめのアーティストが知りたいという人がいるでしょう。ここでは、Spotifyが世界中のリスナーのダウンロード状況などを加味して決定した人気の洋楽アーティストを紹介します。また、邦楽では、こんなアーティストの曲が聴けますよ、ということで、いろいろな世代が注目するようなアーティストを紹介しました。
引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/23/0a/34/230a3442cda05a44128cdae7e7e27fe3.jpg
「Spotifyにおいて最短で10億再生を達成したアーティスト」なのがリアーナです。2013年において達成しましたが、10億再生とはすごいですね。聴いてみようではなく、ヘビーローテーションで聴きたくなる麻薬的な歌声と楽曲が魅力的なアーティストです。まだ聴いたことがない人はぜひ聴いてみてくださいね。

関連記事

Iavaen7hyfp2sdgmbnwr
引用: https://www.pinterest.jp/pin/489203578244111125/
最近では、カミラ・カベロの人気がすさまじいですよね。Spotifyにおいても2018年12月にマンスリー・リスナーが4,000万人になったことで、女性アーティストの記録更新をしました。実は、この前の記録ホルダーがセレーナ・ゴメスだったのです。もちろん、まだまだ人気は絶大。世界の歌姫の歌声をご堪能あれ。
引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/22/40/8d/22408db3acead82d60fb2aff60743e42.jpg
シーアのアルバムでとても評価が高かったのが、初のクリスマスアルバムとしてリリースされた「Everyday Is Christmas」。さすがに2018年の販売はないだけに、クリスマスが近づいた時期には聴いてみてはいかがでしょうか。人をウキウキとさせてくれるような歌声キュートすぎると言われました。もちろん、歌唱力抜群の彼女は、荘厳なゴスペル調の曲も完全に自分のものとしてしまっています。ハンドベルを使った、クリスマスを盛り上げてくれるような楽曲もあります。

関連記事

引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/95/e8/da/95e8da313b8004d6ca1ad71a524e6d8c.jpg
クリスマスといえば、一時期のマライヤ・キャリーのバブルのような人気ぶりを覚えている人もいるでしょう。特に日本人では人気の高いアーティストで、洋楽に何の興味のない人でも知っているほどです。テレビドラマなどで流されていた影響もあるのでしょう。こうした往年の人気アーティストを、懐かしいと思ったらすぐ聴けるのがSpotifyの良いところです。たとえば、夫婦で聴けば、若く甘酸っぱいあの頃にタイムスリップしてしまうかもしれませんよ。
引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/92/32/cc/9232ccd617f3628366b2f59bf5e0019b.jpg
さらに年齢が高い世代にはこちら。ジャニス・ジョプリンです。たとえば、親のスマホやタブレットなどにSpotifyを息子・娘がセッティングしてあげれば、音楽を聴かなくなってしまった親たちも喜ぶといいます。親孝行も兼ねてSpotifyをすすめてみてはどうでしょうか。 Spotifyでは「ファミリープラン」もありますので、親子でシャウトするのもまた良いですよね。最近では「男の勲章」などがドラマ主題歌に採用され、世代を超えて歌えるなどと話題となっていますが、昔の曲の良さにしびれてしまうこともあるかもしれません。

関連記事

R7zv8by3l78eoqgyfmpu
引用: https://www.pinterest.jp/pin/855754366672537979/
Spotifyが発表した「2017年Spotifyグローバル・ランキング」において、数々の賞を受賞しているエド・シーラン。「世界で最も再生されたアーティスト」「世界で最も再生された楽曲」(Shape of You)、「世界で最も再生されたアルバム」(÷(ディバイド))などを受賞しています。 エド・シーランでは日本における人気もとりわけ高く「日本国内で最も再生された楽曲」においても「Shape of You」が第一位の栄冠に輝いています。
引用: https://i-h2.pinimg.com/236x/fb/4f/f7/fb4ff72c4dc834ebab1e5fb7ca6dd077.jpg
ザ・ウィークエンド(The Weeknd)が新作アルバム「My Dear Melancholy,」を突然リリースしたときには、世界中が歓喜に沸きました。その勢いそのまま、Spotifyにおいては24時間で350万再生という記録を打ち立てたことはメディアやSNSによって喧伝されました。Apple Musicの再生回数と合わせるととてつもない人気といえるでしょう。最新作から聴いてみてはどうでしょうか。人気の理由がすぐにわかるはずです。

関連記事

X0xgf0h140nlvu7u6pzm
引用: https://www.redbubble.com/people/youmemealot2me/works/32714013-drake-nothing-was-the-same?p=canvas-print&size=small&gdffi=aa308446f0204ceb814e04f9c214a536&gdfms=9BFB165921B346F4A39865E244D3811E
カナダの学園ドラマでブレイクしたといわれるドレイク。すっかり世界的なミュージシャンになりました。
Rxxobeeq5ysnkwuwkjjg
引用: https://www.pinterest.jp/pin/423971752400890519/
アメリカ合衆国のラッパーといえばこの人でしょう。おすすめです。

関連記事

Pjjopvo14yuccnefcasj
引用: https://www.pinterest.jp/pin/435723332669685031/
こんな大御所もSpotifyで聴けるんですよ。
Wbmi0sfgem4ttnc6ixrp
引用: http://natalie.mu/music/gallery/show/news_id/183651/image_id/554049
最近追加されたアーティストが宇多田ヒカルです。待ってましたというファンも多いのではないでしょうか。

関連記事

S9gltnllujwvr7ileqpo
引用: https://www.pinterest.jp/pin/470415123547468574/
国民的アイドルもSpotifyで楽しめます。
引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/f9/bf/6c/f9bf6c601fca1bfc3c34cb8876f01d78.jpg
アルバムジャケットがいつもアートな加藤ミリア。唄声も彼女ならではの世界観ですよね。

関連記事

Hgcw88drfrbqvtsuum4t
引用: https://www.pinterest.jp/pin/429671620675209771/
こちらもセンスの塊、椎名林檎。Spotifyでどっぷり林檎ワールドに浸りましょう。
Jx1hp33wvffvevuajmdq
引用: https://www.pinterest.jp/pin/660903314039332624/
音楽ストリーミングに消極的だった松任谷由美もついに参加。Spotifyが起こした世界的な音楽販売の流れは止まりそうにありません。

関連記事

Ls0watkzjst0iuu36gop
引用: https://www.pinterest.jp/pin/824440275512882071/
まだまだパワフルなX JAPAN。世代を超えてファンがいます。
Uvznnsfbkya0pjfp9ong
引用: https://www.pinterest.jp/pin/471189179760800732/
多角的な活躍が魅力のEXILEですが、やっぱり、歌とダンスというホームポジションに戻ってきますよね。いつでも彼らの音楽と共にいましょう。

関連記事

Ssfhlopyuo3jsg0xuhue
引用: https://www.pinterest.jp/pin/493918284106081312/
名前だけ聞いたことあるという人は多いでしょう。今注目の旬のバンドです。
Pwacni60gceablkbcrzy
引用: https://www.pinterest.jp/pin/441212094718571278/
ミスチルもSpotifyで聴けます。なぜかサッカー選手にファンが多いとか。

関連記事

Oyo1ihg3ag0hxsse6v1f
引用: https://www.pinterest.jp/pin/345862446369670562/
映画「君の名は」で大ブレイクのバンド。気になっていた人はSpotifyでどうぞ。

Spotifyについてもっと知りたい方はこちらから

紹介しきれないほど充実のラインナップがあるSpotify。まるで渋谷のタワーレコードをいくつかスマホに入れたようなものです。新しい音楽体験をはじめましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pinterest.jp/pin/410109109787827690/