Cvll618qayxlkzkjsa99

音楽

CATEGORY | 音楽

Spotifyプレミアムまとめ!無料会員との違いやユーザーのレビュー、価格は?

2018.12.07

SNSなどで評判のSpotifyプレミアム。Spotifyには無料プランもありますが、有料のプレミアムプランとの違いはどこにあるのでしょうか。そこでSpotifyプレミアム情報を総まとめ。魅力のサービス内容や価格、実際使った人のレビューをまとめています。

  1. Spotifyプレミアムまとめ!:そもそも「Spotify」とは?
  2. Spotifyプレミアムまとめ!:無料・有料の違い①好きな曲が聴ける
  3. Spotifyプレミアムまとめ!:無料・有料の違い②ダウンロード(オフライン)可能
  4. Spotifyプレミアムまとめ!:無料・有料の違い③広告なし
  5. Spotifyプレミアムまとめ!:無料・有料の違い④高音質
  6. Spotifyプレミアムまとめ!:無料・有料の違い⑤ワンタップで歌詞表示
  7. Spotifyプレミアムまとめ!:プレミアムプランの価格
  8. Spotifyプレミアムまとめ!:プレミアムプランは何台まで可能?
  9. Spotifyプレミアムまとめ!:プレミアムプランの価格は他のサービスに比べて安いの?
  10. まとめ
引用: https://i.pinimg.com/280x280_RS/64/f0/d2/64f0d2062aca2fda1965d7abc747aadb.jpg
「Spotify」(スポティファイ)は、音楽配信サービス最大手でありながら、日本においては2016年からはじまった比較的新しいサービスです。そのため、AppleやAmazonの音楽サービス配信サービスほうが一般的な認知度は圧倒的に高いでしょう。そのSpotifyの最大の特徴の一つは、無料会員でも音楽を時間制限無制限で聴けるということです。今後、どのようなサービスになっていくかは不明なものの、無料ということからSpotifyを試してみる人は少なくありません。
Tp55lcy9njvzi1o77fh2
引用: https://www.pinterest.jp/pin/56998751519669883/
引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/c9/fa/b5/c9fab5cc37e5ed583e440a6f82c60cd7.jpg
Spotifyの場合、有料と無料の違いに注目されることが多いと言えます。そこで、有料と無料にどのような違いがあるか解説していきます。
引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/0d/38/49/0d384953ba4ab05fa589617bbb239b09.jpg
無料プランで、スマホでSpotifyを利用する場合、自分で好きな曲を選べません。Spotifyがシャッフルした曲を聴くことになるため、たとえば、音楽を流すラジオのようなものと考えてもよいかもしれません。また、スキップの回数制限もあり、気に入らない曲を飛ばすなども自由に行えません。
引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/7d/c0/73/7dc07398ae31fd93e39616e3fdfd6869.jpg
そのため、無料プランの場合、基本的にはバックグラウンドミュージックとして利用している人が大半ということがレビューを見ればわかります。一方、有料版の場合は、もちろん、好きな曲を聴けますし。スキップや繰り返しなども思いのままです。

関連記事

引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/5d/00/e7/5d00e757a79bb7de3e590982f268ac0d.jpg
無料のフリープランはダウンロード・オフライン再生ができないのに対し、有料のプレミアムプランならば可能です。無料の場合、自宅のパソコンなどで再生する分にはかまいませんが、スマホとなると通信量が気になるというレビューもあります。ヘビーユーザーならば、プレミアムプランに加入することがおすすめです。
Omv7l1lkbr3ps2hpokgx
引用: https://www.pinterest.jp/pin/566116615645740415/
レビューや口コミを読むと「出張先で使うことが多いのでプレミアムプランにしたい」などの声がありました。ただし、課金を忘れるとダウンロードした曲が一気に消えたという悲報レビューもありましたので、気を付けましょう。
引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/80/a4/f7/80a4f7629f4f839622df1707312dda6d.jpg
意外とストレスに感じるのが無料プランの広告です。有料は無料とは違い広告がないというメリットがあります。
引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/61/66/c0/6166c0a83e5d06c5661855c53edf2b5e.jpg
しかし、情報元として活用している人もいました。広告を表示させることはできないので迷うところです。レビューには、プレミアムプランに入ると、広告のお姉さんの声が聞けなくなって、プチロス状態になったなんて人もいました。実は、誘導広告の出来が非常に良く、面白いというレビューが多いのもSpotifyの特徴です。

関連記事

Tzakgypwhzggaojzktip
引用: https://www.pinterest.jp/pin/802555596073477159/
無料のプランは96kbitであり、Spotifyの「標準音質」です。一方、有料はこれとは違い、320kbpsの最高音質までが選択できます。データ通信量が気になる場合などは、標準音質に落とすことなども可能です。「自分はそれほど音にこだわらないから高音質でなくてもよい」という人もいるかもしれませんが、音楽を聴けばすぐにわかるほどの違いということは間違いありません。
引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/b6/56/e0/b656e007fb58b9c655ece091ef32a003.jpg
ただ、さらに音質にこだわる人はWASAPIかASIO経由で音を再生するなど工夫しているようです。他の音楽配信サービスと比較しても音質が悪いということはないため、このあたりは音楽を楽しむスタイルによるのでしょう。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DrKhrqMUcAAbfiB.jpg
お気に入りの曲の歌詞をワンタップで表示できるのも無料との違いです。ただし、プレミアムプランでも歌詞登録されていないものは表示できないことに注意です。また、無料でも一部の曲は歌詞が表示されます。
引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/d0/c0/65/d0c065e26fd503d396059450db493fdf.jpg
歌詞の表示は、アルバムアートなどをタップするだけです。まるでカラオケのときのように、曲に合わせて歌詞の表示が変わっていくところも便利ですよね。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DqO6X4DU8AU18qS.jpg

関連記事

引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/05/17/e3/0517e36bc8fe352a6f47b889ad76edeb.jpg
Spotify自体をお試ししたいなら、無料プランがおすすめです。しかし、2018年11月現在において、Spotifyでは「最初の3カ月は100円で楽しめる!Spotify Premium」というキャンペーンを実施しています。この価格は無料に近い価格設定なので、プレミアムプランに興味がある人ならば、ぜひ試して見てはどうでしょうか。
驚きの価格設定に「価格破壊」というレビューもあるほど。なお、3カ月後に解約していなければ、自動的に通常980円の価格に戻るので注意が必要です。
プレミアムプランのユーザーは、最大5台までオフライン再生用の音楽データをダウンロードすることができます。対応デバイスは多いので特に問題はないでしょう。パソコン、タブレット、スマホは通常の機器であれば全て対応しています。また、ゲーム機や対応のスピーカーなどにインストールすることも可能です。いつでもどこでもSpotifyのプレミアムプランを楽しみましょう。

家族で加入するならファミリープランがおすすめ

引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/16/f9/99/16f999570071ead1e223a9534217a243.jpg
家族もSpotifyのプレミアムプランに加入したい場合は、ファミリープランがおすすめです。最大6人まで、プレミアムプランに加入したのと同じとなり、しかも、料金は1480円と非常にお得です。また、それぞれが独自のアカウントを持てるため、音楽の趣味やお気に入りのリストなども個別に管理ができます。

関連記事

引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/99/55/88/9955882dce3fd5a1d1b3ea079f064758.jpg
現状では、音楽配信サービス・音楽アプリは「月額980円」という横並び状態にあります。Amazonミュージックの場合、プライム会員となれば780円となるため、ややお得といえるかもしれません。但し、プライム会員となると、月額350~400円ほどの別途料金がかかります。
Spotifyの強みは、本記事のテーマからはやや外れるものの、やはり無料お試しが充実しているということです。このような音楽配信サービスの利用自体はじめてという人には、とてもおすすめできる会社といえるでしょう。その他に強みとして挙げられているのが4000万曲以上という楽曲の多さ。ただし、日本人アーティストの曲はやや少ないと言われています。
引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/6a/d2/4b/6ad24bee4715faa477cda5ca2aea41a9.jpg
比較検討の対象としては、Apple Musicをあげている人が多いです。楽曲数や価格など条件が同じからでしょう。レビューでは使い勝手の面でSpotifyに軍配を上げている人が多くいる印象です。以下、いくつかの意見を紹介します。
お金を一切かけたくないならば、Appleのお試しキャンペーンとSpotifyの無料プランで比較するのもいいでしょう。しかし、本記事で紹介してきたように、プレミアムプランを使ってみなければわからない良さも沢山あります。以下のような人は多いですが、現在3カ月100円というお得なキャンペーンが実施されているので、試して見ることをおすすめします。

Spotifyについてもっと知りたい方はこちら

引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/f2/b9/78/f2b978757b64c2cc0c10da4c6cc811f7.jpg
ますます競争が激化している音楽配信サービスや音楽アプリ。自分のまわりの人にもいろいろなサービスを利用している人は多いでしょう。Spotifyはその選択のひとつです。気に入ったサービスがあったら、お得なキャンペーンも実施されているので、試して見てはどうでしょうか。新しい音楽ライフがスタートできるかもしれません。
引用: https://i-h2.pinimg.com/564x/52/17/15/5217152fc4bae4736d4a3d2c24943864.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i-h2.pinimg.com/564x/c1/7f/bb/c17fbb0c0ec8ae22752739cf642ee48f.jpg