Pcggmaxpgwfhe2v4cwu3

恋愛

CATEGORY | 恋愛

LINEブロック機能をマスターしよう!ブロック確認する方法は?【2018】

2018.12.07

2018年現在、主な連絡手段となっているLINEですが、ブロックという相手からの連絡をストップする手段があり自分がブロックされているかの確認もできます。今回は2018年版、LINEのブロックについて確認・削除・電話・スタンプ・解除などの機能をご紹介します!

  1. 【2018年版・LINEブロック】ケース別確認方法をご紹介!
  2. 【2018年版・LINEブロック】ケース別確認方法をご紹介!①ブロックの方法
  3. 【2018年版・LINEブロック】ケース別確認方法をご紹介!②ブロック解除の方法
  4. 【2018年版・LINEブロック】ケース別確認方法をご紹介!③ブロック状態からの削除
  5. 【2018年版・LINEブロック】ケース別確認方法をご紹介!④削除した相手を復元する方法
  6. 【2018年版・LINEブロック】ケース別確認方法をご紹介!⑤自分がブロックされたかを確認する方法/トーク
  7. 【2018年版・LINEブロック】ケース別確認方法をご紹介!⑥自分がブロックされたかを確認する方法/電話
  8. 【2018年版・LINEブロック】ケース別確認方法をご紹介!⑦自分がブロックされたかを確認する方法/スタンプ
  9. 【2018年版・LINEブロック】ケース別確認方法をご紹介!⑧自分がブロックされたかを確認する方法/グループトーク
  10. 【2018年版・LINEブロック】ケース別確認方法をご紹介!まとめ
引用: https://e-jyouhou.com/wp-content/uploads/2017/06/170628.png
2018年現在、今や多くの日本人の主な連絡手段となっているコミュニケーションアプリのLINEですが、ただメッセージのやり取りを行えるだけでなく、無料電話や個性的なスタンプが送れたりとその機能は多岐に渡ります。また、タイムラインを活用すれば他のSNSのように現在の状況などを多くの方と共有することもできます。その半面、さまざまなデメリットやトラブルに繋がるケースが増えています。
引用: https://cdn.appllio.com/sites/default/files/styles/article-center/public/line-block-icon-top-r2.jpg?itok=GWH7bX29
一昔前までは、連絡を取り合う相手は直接電話番号やメールアドレスを交換するというのが主な手段でした。その頃にも個人情報の漏洩により迷惑電話やメールといった問題があり、それに伴いブロックする機能も開発されてきました。LINE全盛の現在もフレンド機能や検索、またはタイムラインにより個人の情報が知られやすくなっていることが懸念されています。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT7NmNFSfO-fWcfKjZpqbGTTh1qMvVD-TXraTq5ap8r6xLy8E9ADQ
そのように知らない人からの連絡や、自分が知っている相手であっても連絡するのが嫌だと感じたら、表面的にはその相手に知られることなく、メッセージや電話などのコミュニケーションをストップするブロックという機能もあります。人間関係においてあまり好きではない相手に知られずブロックできるのは便利ではありますが、逆に自分がブロックされているというケースもあります。そこで今回は2018年版、LINEのケース別のブロック機能についてご紹介いたします。
引用: http://reflepia.co.jp/wp/wp-content/uploads/2017/03/IMG_1372-1.jpg
LINEでコミュニケーションを取りたくない相手をブロックする方法についてご紹介いたします。友だちになった覚えのない人や電話番号によ同期で自動追加された人からメッセージが送られてくることがありますが、その相手を友だちとして追加したくない場合は最初のメッセージが届いた際に、追加するかブロックするかを選択することができます。すでに友だちに登録している場合はその相手のページを開き、ブロックボタンをタップすることでブロックすることができます。
ブロックすれば、その相手からのメッセージは自分の画面には表示されなくなります。ただし、相手は普通に送信ができる状態です。そのため普段から関係がある人をブロックする場合は注意が必要です。いつまでも既読が付かないため、ブロックされていることを気付かれたり、無視されていると疑われる可能性もあります。

関連記事

引用: http://cdn.appllio.com/sites/default/files/styles/article-center/public/line-cancel-block-top.jpeg?itok=hCk-MpOX
ブロックを解除する方法についてご紹介いたします。さまざまな事情からブロックを解除する場合には、ブロックリストからブロックを解除する方法と、トーク履歴の画面からブロック解除のボタンをタップすることで、その相手をブロック解除することができます。
ブロックを解除したら、友だちリストでその相手が追加されているか確認することができます。
引用: https://karakuri.link/wp-content/uploads/2017/08/line_block_houhou_03-800x704.png
引用: http://cdn.appllio.com/sites/default/files/styles/article-center-m/public/field/image/line-block-delete-android-6.png?itok=uNopu4yR
完全に相手を自分のLINEから削除してしまいたい場合には、ブロックリストからそのユーザーを削除することもできます。残されたトーク履歴も削除してしまえば、完全にその相手は自分のLINEにはいなくなります。ブロックされた場合と同じように削除されたことは相手にはわかりません。
もちろん、削除すればタイムラインへの投降も相手には反映されず、自分のホーム画面をその相手が見た場合には投稿がありませんという表示になります。
引用: http://cdn.appllio.com/sites/default/files/styles/article-center/public/field/image/line-no-member-2a.jpg?itok=fj98wr7d

関連記事

引用: http://andropp.jp/webapp/wp-content/uploads/2014/04/dcdcedf92e9c6162be8e02a606274a10.png
ブロックして削除までしてしまった相手でも何らかの事情で再び友だちとして再登録しなければならい場合には、もう一度その相手と直接IDを教えてもらうか、GRコードやふるふる機能にてリストに追加する方法があります。しかし、一度自分から削除してしまった相手にまた教えてもらうのは気が引けることもあるでしょう。相手にブロックや削除したことを悟られる可能性もあります。
そこで共通の友だちにその相手のIDを教えてもらうか、トーク履歴が残っていればそこから友だちに追加することができます。
引用: https://100tech.me/wp-content/uploads/2018/09/line9.jpg
引用: http://line-kiwami.com/wp-content/uploads/2015/12/80e08f077cf1d5552c37ac494b35562a.jpg
自分が誰かにブロックされているか不安に思ったことがある方もいらっしゃることでしょう。しかし、先述してきましたように、表面的にはブロックした相手にそのことはわかりません。自分がブロックしたことが相手にはわからないということは、誰かが自分をブロックした場合も、自分がブロックされたことはわからないということです。それを確認する方法として、一番簡単なのはトーク画面で自分が送ったメッセージやスタンプがいつまでも既読にならないということです。
引用: https://img1.men-joy.jp/wp-content/uploads/2018/07/933b8149a389a6b9a3b8653c7f9d09d0-1-e1531378192676-380x260.jpg
ただしこれは確実にブロックを判別する方法とはいえません。相手がメッセージを見ていないだけかもしれませんし、アプリの不具合という可能性もあります。

関連記事

引用: http://image.itmedia.co.jp/mobile/articles/1403/25/mm_line-01.jpg
LINEで自分が誰かにブロックされている場合、メッセージと同じように電話も通じなくなります。厳密にいえば、いくら電話しても相手の画面には表示されなくなるということです。自分の画面では通常の発信ができているのですが、発信している相手には表示されていないためいつまでも電話に出ることはありませんし、着信履歴も残らないということです。ただし、メッセージと同じく電話に出ないだけということや、着信に気付いていない可能性もあります。
引用: http://cdn.appllio.com/sites/default/files/styles/article-center-2-inline/public/field/image/line-call-response-001.png?itok=QRO7T6Lb
引用: http://line.nanacollect.com/wp-content/uploads/2017/08/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2017-08-08-13.16.36.jpg
スタンプをプレゼントすることでブロックされているかを確認する方法もあります。スタンプをプレゼントする場合、その相手がプレゼントしようとしたスタンプをすでに持っているかブロックされていればプレゼントすることができません。そこで、相手が持っていないようなスタンプを選びプレゼントすることでブロックの判別がある程度できます。ただし、この場合も本当にそのスタンプを相手が持っている可能性もあります。
引用: https://kids.gakken.co.jp/parents/kn-content/uploads/2016/08/ph001-8.jpg
グループトークでの既読で相手相手からのブロックをある程度判別する方法もあります。この確認方法はその相手と同じグループに参加している必要がありますので限定的ではありますが、かなり有効的な方法でもあります。その相手と同じグループに参加しているとして、自分が送ったメッセージをメンバーが開けば人数分の既読がわかります。この際、全員分の既読が表示されればその相手もしっかり現有のLINEアプリを活用しているということになります。つまり個人的に送ったメッセージは少なくとも開いていないのに、グループLINEは開いているということです。
引用: https://webdesignerwork.jp/wp-content/uploads/2014/11/2014-11-03-20.56.jpg

LINEの情報が気になる方はこちら!

引用: http://ap-land.com/wp-content/uploads/2013/09/lineaccount.jpg
いかがでしたか?今回は2018年版、LINEでブロックの方法や注意点と自分がブロックされているかの確認方法をご紹介してきました。誰もが人間関係を円滑にするためのコミュニケーションツールであるLINEを上手く活用し、快適に毎日の生活を送りたいことでしょう。その機能の一つ「ブロック」のことをきちんと把握し、上手にLINEを活用すれば自分がブロックされることも防げるのではないでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://androck.jp/wp-content/uploads/file/LINE/block/top.jpg