Mrdtjztsyypwsrjnvj70

恋愛

CATEGORY | 恋愛

受験生だって恋愛したい!せっかくの高校生活、恋愛も充実させるには?

2018.12.06

受験を控えた男子高校生・女子高校生にとって、恋愛は勉強の集中を削ぐものなのでしょうか。今回は、受験生が恋愛するメリット・デメリットをまとめました。また、勉強と恋愛を両立させる方法も紹介するので、どちらも頑張りたい受験生はチェックしてみてください。

  1. 受験生の恋愛について!良い?悪い?恋愛していいの?
  2. 受験生の恋愛について①:受験期の恋愛のメリット
  3. 受験生の恋愛について②:受験期の恋愛のデメリット
  4. 受験生の恋愛について③:お互い受験生の場合
  5. 受験生の恋愛について④:どちらかが受験生の場合
  6. 受験生の恋愛について⑤:片思いの場合
  7. 受験生の恋愛について⑥:受験期の恋愛はアリ?ナシ?
  8. 受験生の恋愛について⑦:受験と恋愛を両立するには
  9. 受験生の恋愛について⑧:方法①ルールを決める
  10. 受験生の恋愛について⑨:方法②連絡する時間を決める
  11. 受験生の恋愛について⑩:方法③相手を信頼する
  12. まとめ
H6wbwrqttzkyef0kkzfv
受験期の恋愛は良いのか悪いのか、話題になることが多いですよね。確かに、受験を控えている男子・女子高校生には、恋愛にうつつを抜かしている時間はないのかもしれません。とはいえ、誰かを好きになる気持ちは自分でも止められないときがありますよね。
Hns9wioxvrwdwe5u4s3u
今回は、男子高校生・女子高校生の受験期の恋愛についてメリットとデメリットをまとめました。また、受験生が勉強と恋愛を両立させる方法も紹介するので、チェックしてみてください。受験期に良い恋愛をするには、相手の協力が欠かせませんよ。
Beyagu366mhg9zv91c1d
受験生が恋愛をするのはナシだと言われることもありますが、恋愛は受験のマイナスになるばかりではありません。男子・女子高校生が受験期に恋愛するメリットも少なからずありますよ。

メリット①:一緒に頑張れる

Aqoparjdsozdtngyckwg
お互いに受験生だと、励ましあったり助け合ったりしたりして受験を一緒に頑張ることができます。励ましあえるのはもちろん、一緒に勉強して分からないところを教えあえるのは心強いですよね。勉強をしなくては、という気持ちになりモチベーションもアップします。

メリット②:精神的に安定する

Ggejpi08a1lzsxtmuzu9
受験勉強をしていると孤独感に襲われることもありますが、恋愛していると「ひとりではない」と感じることができるので、精神的に安定します。受験勉強で精神的に追い詰められてしまったときも、恋人の顔を思い浮かべれば心を落ち着かせることができますよ。

メリット③:高校生活が充実する

Mlerlgjzzjfroom3dszr
男子・女子高生であれば、やはり高校生活を楽しみたいものですよね。受験は人生を決める一大イベントですが、高校生活は人生の中で一度しかありませんし、思いっきり高校生活を楽しむことも大切です。「あのとき恋愛していて良かった」と思えるような経験はしてみたいですよね。

関連記事

Yhqtdaakegll7yvogncf
受験期に恋愛をするメリットを確認したところで、デメリットも確認しておきましょう。恋愛は楽しい反面、悩みごとも増えがちです。しっかりと自己管理できないと、勉強も恋愛も中途半端になってしまうので注意したいですね。

デメリット①:勉強に集中できない

Nfrkv8kqwrg68yrf2xb7
恋愛していると、恋人のことが気になって勉強に集中できない…ということがありがちです。今何しているのか、連絡がないのはどうしてか、など気になり始めたらキリがありません。勉強に集中できないのは、恋愛の大きなデメリットでしょう。

デメリット②:勉強時間が少なくなる

Qhqjveskqiqtcy7miwqg
恋人と会ったり電話をしたりすることに時間をとられるので、どうしても勉強にあてられる時間が少なくなります。受験はどれだけ勉強したかによって結果が出ると言われているので、勉強時間が少なくなるのは致命的ですね。

デメリット③:相手に頼ってしまう

Lomvxwf3oeh8okz8wdxr
辛い・苦しいと感じたときは、ついつい恋人に頼ってしまいたくなりますよね。お互いに支えあえる関係であれば良いのですが、一方的に頼ってしまうような関係だと、頼られている方がストレスを感じてしまいます。恋愛も受験も上手くいかなかった…なんてことになったら最悪です。
Okhezftil7dczlsq5mxg
受験生の恋愛といっても、お互いに受験生なのか、片方だけが受験生なのかによって恋愛が上手くいきやすいかどうかが変わってきます。一般的には、お互い受験生のケースの方が恋愛が上手くいきやすいと言われていますよ。お互いの状況が似ているので、恋人の気持ちを理解しやすいためです。

関連記事

Rzjhkh4w2xjraheqcg8b
ふたりとも受験生ではなく、片方が受験生のケースでは、すれ違いが起こることが多いようです。特に、恋人が下級生の場合は受験勉強の辛さを知らないので、相手の言動に不満を抱きがちになります。恋人の理解や協力がないと、受験勉強が思うようにできない状況に陥ることもありそうですね。
Hqnfqq5xpoh2odfuzoyf
片思いの場合、気になるあの人に想いを伝えたい…と思うものですが、受験期の片思いだと神経質になってしまいますよね。「好き」という気持ちを勉強するモチベーションやエネルギーに変えることができたらプラスに働きますが、好きな人が気になって眠れない…なんてケースだと悪影響になりそうです。
受験前に想いを伝えるかどうか悩みどころですが、勉強が手につかないほど気になってしまうようであれば、思い切って告白してしまった方が良いでしょう。どんな返事が返ってくるにせよ、ひとりで悩み続けているより行動すれば状況が変わりますよ。

関連記事

P2ujnvreloo5hrcwwdxv
結論を言うと、受験期の恋愛はアリでもナシでもあります。恋愛のエネルギーがそのまま受験勉強のモチベーションになればアリと言うことができますし、勉強よりも恋愛に夢中になってしまうようであればナシでしょう。恋人の理解や協力にもよりますが、自分自身をどれだけ制御できるかによってアリ・ナシが変わってきます。
「恋愛なんてしちゃダメ」と親や友達に言われたとしても、それがあなたにとっての正解ではありません。恋愛のことも、勉強のことも、自分自身の判断で自らがとる行動を決めましょう。
Fsefvhbc7s83hyydkaxl
「受験も恋愛も頑張りたい!」という男子・女子高校生が受験と恋愛を両立させるための方法を紹介します。男子も女子も、相手の状況や気持ちを考えながらも、自分がするべきことを主張することが重要ですよ。恋愛をしながら勉強に集中できる方法をチェックしてみてください。

関連記事

Pb7al8t8e4atub57k0gj
受験生が使える時間は限られています。勉強に集中することを優先して、デートを控えたり連絡回数を減らしたりするなど、付き合い方にルールを決めましょう。一度ルールを決めてしまえば、「ルールを守らなければ」という気持ちになりますし、恋人に会う限られた時間を大切にすることができます。
Y3xaul6q5na2ad2aftmy
連絡する回数を減らすことも効果的ですが、連絡する時間帯を決めておくと、いつ連絡がくるか気にしなくて良いので勉強に集中することができます。恋人に連絡する時間まで勉強を頑張ろう、という気持ちになるので勉強のモチベーションアップにもなりますよ。

関連記事

Zh6eiamplrdn1eqswqxl
恋愛中に恋人が気になってしまうのは、「恋人が本当に自分が好きなのか」「嘘をついていないか」など相手に対して不安を感じてしまうからという面があります。そのため、恋人を信頼することで恋人のことを思い浮かべることが減り、勉強に集中できるようになりますよ。
他のことを忘れて夢中になってしまうような恋愛もありますが、勉強が最優先の受験期は、相手を深く信頼して落ち着いた恋愛を楽しみたいですね。
Vxnxykxzscuvkd9bz4rd
男子高校生・女子高校生が恋愛に興味を持つのは自然なことですよね。とはいえ、恋愛に夢中になってしまうと勉強に集中できず、受験に失敗してしまうことも考えられます。受験生の恋愛がアリかナシかは一概には言えませんが、恋愛に夢中になりすぎて勉強がおろそかになってしまうようなことは避けたいですね。
Swhuadn3kvsvwzk9fhxt
勉強と恋愛を上手く両立して、志望校に受かったという先輩方も少なくありません。受験勉強のプラスになるような恋愛ができたら良いですね。

効率よく勉強したい方はこちらから