Qx2zazr0pwmjxi686pop

インテリアコーデ

CATEGORY | インテリアコーデ

可愛い部屋の作り方まとめ!おしゃれインテリアで女の子らしく!

2018.11.24

女の子の可愛いお部屋の作り方特集!おしゃれなインテリアで、素敵なお部屋を作りませんか?色の選び方や小物の取り入れ方などのコツもあわせてご紹介します♪可愛いインテリアの作り方をマスターして、素敵なお部屋を作り上げましょう♪

  1. 可愛いインテリアを目指そう♪
  2. 【女の子の可愛い部屋・インテリアの作り方】部屋作りのコツ①~テイストを統一~
  3. 【女の子の可愛い部屋・インテリアの作り方】部屋作りのコツ②~色を合わせる~
  4. 【女の子の可愛い部屋・インテリアの作り方】部屋作りのコツ③~家具のサイズを合わせる~
  5. 【女の子の可愛い部屋・インテリアの作り方】インテリア例①~シックなモノトーン~
  6. 【女の子の可愛い部屋・インテリアの作り方】インテリア例②~ナチュラル×エレガント~
  7. 【女の子の可愛い部屋・インテリアの作り方】インテリア例③~自然を感じる~
  8. 【女の子の可愛い部屋・インテリアの作り方】インテリア例④~鮮やかなブルーを基調~
  9. 【女の子の可愛い部屋・インテリアの作り方】インテリア例⑤~ホワイトルーム~
  10. 【女の子の可愛い部屋・インテリアの作り方】インテリア例⑥~とことんシンプル~
  11. 【女の子の可愛い部屋・インテリアの作り方】インテリア例⑥~究極のシンプル~
  12. 【女の子の可愛い部屋・インテリアの作り方】インテリア例⑦~差し色ピンク~
  13. 【女の子の可愛い部屋・インテリアの作り方】インテリア例⑧~隠れ家ちっく~
  14. まとめ
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20170712%2F75%2F7563315%2F40%2F500x498x3c4b71b55346028800027d53.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
おしゃれに敏感な女の子はインテリアにも敏感! 女の子らしい可愛いインテリアにあこがれる方も多いのではないでしょうか? 今回は、女の子の可愛いお部屋作りの参考になるインテリアのコツや実例をご紹介♪ 色の選び方や小物の取り入れ方など、かわいさを演出するための秘訣も教えちゃいます!
引用: http://livedoor.blogimg.jp/olympic_2020_tokyo/imgs/0/b/0b273b60.jpg
かわいくて、おしゃれなインテリアのコツや実例を豊富にご用意しましたので、ぜひ参考にしていただいておしゃれなお部屋作りの参考にしてみてください♪ それでは、早速チェックしていきましょう!
引用: http://interior-coordinate.jp/cj/img/natural_country.jpg
おしゃれで可愛いお部屋作りのコツ、一つ目はインテリアのテイストを統一させることです。 インタリアのテイストがばらばらだとごちゃついた部屋の印象になりますし、ファッションと一緒で方向性がばらばらでまとまりのない印象になってしまいます。

例えばナチュラルテイスト

引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2016/04/260f58a5026be8da38d78e15188160f3e874921f-1.jpg
最近では無印良品のインテリアだけで作り上げたお部屋が人気で、ナチュラル人気の火付け役にもなりました。 女の子にも男の子にも合わせやすいシンプルなアイテムの数々が良心的なお値段で手に入るので、初心者にもおすすめ。 優しい色味で癒される可愛いお部屋作りが可能になります。

例えばシックに

引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2016/04/423c68f1fe57e309e2e1320799fa092a-1.jpg
シックなインテリアは男性向きかと思いがちですが、女性の可愛いお部屋としても実は人気なんです。 特に男性ウケが良く、女の子すぎるきゃぴきゃぴしたテイストのお部屋は落ち着かないという人が多いのに対し、シックな部屋は男性としても違和感なくいられるということで人気です。 シックなお部屋は色を抑えて、小物で統一感を出すと作りやすいので、こちらも使用する色が少ないので初心者におすすめなインテリアテイストだと思います。

関連記事

引用: https://kinarino.k-img.com/system/press_images/001/155/705/4ff29a8705de46cbfdcafa5e936b80bf3362394e.jpg?1515808027
2つ目のコツとして、アイテムや小物の色を合わせるというものがあります。 色が合っていないとどんなにテイストを合わせたお部屋でもバラバラな印象になってしまいます。 特に重要なのが小物の色の統一感で、大きな家具の色を合わせられても小物は好みのテイストを優先してしまいいざ合わせてみると色が合わない・・・というケースが多いようです。 色を合わせるのもコツの一つ、おさえておきましょう。

白ベース

引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2016/04/24d36dbd91fc13deefc748c2cc6c8b47-1.jpg
白でアイテムをまとめると、女性らしいふんわりとした印象の可愛いお部屋に仕上がります。 また、白色はどんなテイストにも合わせやすく、家具や小物でも白ベースのアイテムが多いので手に入りやすいという特徴があります。

ピンクベース

引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2016/04/f558d7c1ac150407cf540982ec6f83ee.jpg
女の子が憧れるピンクの部屋。 小物など一部のアイテムをまとめるだけで、女性らしい可愛いお部屋に仕上がります。 明らかにピンクを強調しすぎると受け入れられないお部屋になりがちですが、ポイントで取り入れると嫌悪感を与えないかすかに甘めな女の子らしいお部屋にできますよ。
引用: https://p.limia.jp/resize/sl1/image/3144/gallery/3564/cdf0d2e43d575ef0d591234c1c935e4c.jpg
3つ目のコツとして、家具のサイズ感を合わせましょう。 大中小だけではなく、家具の高さから考えると取り入れやすいです。 いくらおしゃれなアイテムを揃えても、高さがバラバラだとちぐはぐな印象になってしまい、お部屋のまとまり感もなくなってしまいます。

背の低い家具

引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2016/04/7d8d5fddcf8fdd6fb75f7dabd72f91fb.jpg
背の低い家具は狭いお部屋にもぴったり収まるサイズで、圧迫感がなくなるため広く見せる効果があります。 また、全体的にコンパクトな印象になるので、女の子らしい可愛さが出て一気におしゃれに見えます。 背の高い家具は広い部屋にぴったりですが、取り入れすぎると倉庫のような圧迫感を与えてしまうので、背の低い家具でまとめることをおすすめします。

関連記事

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/thablue19/20150704/20150704064002.jpg
アートセンスを感じるハイセンスなお部屋。 一見難しそうですが、白黒でアイテムをまとめて壁に写真や風景画などのアート要素を含むものを飾れば、簡単にハイセンスな雰囲気作りが可能になります。 さりげなくベッドフレームに取り入れた木目が、お部屋全体のテイストを堅すぎないシックさにおさえてくれています。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/thablue19/20150704/20150704064003.jpg
ナチュラルなインテリアでまとめながらも、エレガントな装いのアイテムを取り入れることでナチュラルさとエレガントさの両方を実現したおしゃれインテリア。 エレガントさは家具に取り入れると大々的すぎるので、小物に取り入れるのがおすすめ。 ランプシェードなどは特にちょうどいいアイテムなので、お部屋にエレガントさが欲しい方はぜひ。

関連記事

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/thablue19/20150704/20150704064007.jpg
壁一面にレンガの壁紙を使用しているものの、グランジ感を一切感じないお部屋。 その原因は、グリーンを有効的に活用しているから。 グリーンは家具ではな植物で配置することで、お部屋全体のバランスを整えることが簡単になります。 他のアイテムはナチュラルなものでまとめると、凝り過ぎない可愛い印象が残ります。 ただ可愛いだけじゃない、おしゃれさもバランスよく欲しいときに最適なインテリアコーデです。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/thablue19/20150704/20150704064009.jpg
青系のカラーでまとめたお部屋。 まとまり感があって非常におしゃれです。 海外っぽい雰囲気がたまりませんね♪ IKEAやフランフランなど北欧系のインテリアと相性抜群。 最近はリーズナブルな価格で手に入るようになっているので、初心者にもおすすめのインテリアコーデです。

関連記事

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/thablue19/20150704/20150704064011.jpg
アンティーク調にまとまった白ベースのお部屋。 ポイントはグレー系アイテムとベージュ系アイテムを取り入れること。 アンティーク感のある可愛いお部屋はとても落ち着きがあります。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/thablue19/20150704/20150704064025.jpg
白ベースに青の差し色を加えただけのシンプルなインテリア。 シンプル思考の方におすすめで、シンプルなインテリアは質素になりがちですが、白と相性の良いブルーを差し色で取り入れることで味気無さを解消できます。

関連記事

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/thablue19/20150704/20150704064026.jpg
写真加工でモノクロになっているかのようなお部屋。 写真に一切加工はしていません、これら全てインテリアアイテムです。 全てを白で合わせるのではなく、ポイントでグレーを加えることでおしゃれな統一感に。 究極のシンプル思考、ミニマル思考の方におすすめですよ。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/thablue19/20150704/20150704064040.jpg
女の子の好きなものをたっぷりと含めたインテリアコーデ。 ピンクの差し色が可愛い印象です。 洋服をあえて外に出して見せる収納でおしゃれさを演出。 おしゃれ×ガーリーを独り占めできる素敵空間です。

関連記事

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/thablue19/20150704/20150704064056.jpg
現実を忘れさせてくれる隠れ家感満載のインテリアコーデ。 疲れた体も心もきっと癒されるはず。 忙しさを忘れたいときに、こんな隠れ家があったら素敵ですね。

おしゃれインテリアについてもっと知りたい方はこちらへ

引用: https://d1sw4fcdq5we39.cloudfront.net/wp-content/uploads/2017/12/07145612/DSC09856.jpg
いかがでしたか? 女の子の可愛いお部屋の作り方、コツを実例交えてご紹介しました! ゲストを呼ぶ、自分だけ楽しむなどなど、ライフスタイルでお部屋の用途が変わってくると思います。 インテリアコーデに迷ったときは、コツをふまえつつライフスタイルを考慮して考えてみましょう♪
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20170712%2F75%2F7563315%2F40%2F500x498x3c4b71b55346028800027d53.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r