Zmh7lr7ecff5y8crbknq

恋愛

CATEGORY | 恋愛

意外とあり?LINE告白の成功率がUPする女子が喜ぶ文章のコツは?

2018.11.29

LINEで告白したいという男子のために、LINE告白の成功率がUPする文章のコツをご紹介します。縦読み、シンプルなど女子が喜ぶ文章のコツ、失敗する例などを知っておけばOKの返事がもらえるかも?LINE告白の成功率がUPするコツを是非参考にしてみてください。

  1. 意外とあり?LINE告白の成功率をUPさせるには
  2. LINEでの告白の印象は?
  3. LINEでの告白の良い点・悪い点
  4. LINE告白の成功率がUPする文章のコツ①告白する前に雰囲気作りをしておく
  5. LINE告白の成功率がUPする文章のコツ②シンプルが一番
  6. LINE告白の成功率がUPする文章のコツ③「付き合ってほしい」という言葉を入れる
  7. LINE告白の成功率がUPする文章のコツ④絵文字は使わない
  8. LINE告白の成功率がUPする文章のコツ⑤縦読み
  9. LINE告白の成功率がUPする文章のコツ・タイミング①デートから帰ってすぐに告白する
  10. LINE告白の成功率がUPする文章のコツ・タイミング②告白は夜にする
  11. LINE告白が失敗してしまう文章は?
  12. まとめ LINE告白の成功率をUPさせるコツを知っておこう
Vps8lopw4idzxvk9g9uk
引用: https://www.instagram.com/p/BeippsqDOTK/
好きな女子に告白したいけれど、面と向かっては言えない。そんな悩みを抱えた男子もいますよね。面と向かっては言えないという男子が行っている方法として最近多いのがLINEでの告白です。大事なことをLINEで告げて大丈夫なのか、と不安になる人もいるかもしれませんが、実はLINEでの告白は意外とありという意見が多いようです。 今回はLINEでの告白を考えている男子に向けて、LINEでの告白を成功率をUPさせるコツをご紹介します。
Ebhdkupapzry8nkcdieu
Vttfo6koxhnyvmvas4nq
LINEでの告白は、学生の間では当たり前のようです。また、LINEで告白されることも女性の間では特に気にならないという意見が目立ちます。告白してくれるならどんな形でも良いという女子が多いようです。対面で告白するに越したことはありませんが、どうしてもできないという男子はLINEでの告白も考えてみても良いかもしれません。 ただLINEでの告白も社会人になると「やる気があるのかわからない」などと、一気にネガティブな印象になってしまうので、あまりおすすめはできません。
Ynmdzyl8ra5ne0gv6a19

関連記事

Lov57vi3pma1amvgajea
LINEでの告白をする前に、LINEで告白するうえでの良い点・悪い点を知っておくことが大切です。LINEでの告白の良い点・悪い点について見ていきましょう。

LINEでの告白の良い点

Awclb7p6pik7dxfmsn41
LINEでの告白の良い点は、自分の伝えたいことをしっかり伝えられるところです。恥ずかしがり屋な人などは面と向かうときちんと話せずに、どもってしまったり、言いたいことを伝えきれなかったりという失敗をすることもあります。その点LINEでの告白は、熟考した文章を全て打ち込んだあとに送ることができるので完璧に自分の伝えたいことを相手に伝えることができます。 またLINEでの告白の場合、相手にしっかりと時間をかけて考えてもらえるというところも良い点。対面での告白の場合、早く返事をしないといけないという焦りからイエス・ノーに限らず相手の意思にそぐわない返事をしてしまうことになり、結局上手くいかないということにもなりかねません。その点、LINEで告白し、相手にしっかり時間をかけて考えてもらえれば自分にとっても相手にとっても良いといえます。

LINEでの告白の悪い点

Tteg56kk3ps5zjzfe2w3
LINEでの告白の悪い点としては、LINEでの告白が相手の意思にそぐわない場合に速攻で「ナシ」のレッテルを貼られてしまう可能性があることです。相手が対面での告白以外はありえないという考えの持ち主なら、LINEでの告白で逆にあなたの印象を下げてしまう可能性もあります。LINEでの告白は、告白する女子のことをしっかりリサーチしたうえで行いましょう。 またLINEで告白した場合には、相手からの返事がいつになるのかわからないという悪い点があります。1日、2日ならまだしも1週間、2週間と返事が返ってこなければ、イエス・ノーに限らず相手の返事を待つ時間に悶々としてしまうことになります。
P5ht6blzft8xd87tbctz
それではLINE告白の成功率がUPする文章のコツをご紹介していきます。 まずは、告白する前の準備をしておくことが大切、それとなく告白することをにおわせて雰囲気作りをしておきましょう。 「●●ちゃんって、こういうところが可愛い」「●●ちゃんといると楽しい」と、相手の好きなところなどをさりげなく告白する前に送っておくと、相手は気分も良くなりますし、あなたのことを意識します。自分のことを意識させたうえでの告白で成功率もUPすること間違いなしです。

関連記事

LINE告白の成功率がUPする文章のコツは、シンプルな文章にすることです。 告白の文章はシンプルなものが一番伝わりやすく、相手の心に響きます。「●●ちゃんが好きです。よかったら付き合ってください」など、回りくどい文章よりは直球勝負の方が相手の心を掴むことができます。
Yghqjb7erdw47unp0mnf
LINE告白の成功率がUPする文章のコツは、「付き合ってほしい」という言葉を入れること。 先述した通り告白はシンプルが一番ですが、シンプルすぎて「好き」という自分の思いを告げる告白だけになってしまうと相手は返事に困ってしまいます。自分の想いを告げるとともに、「付き合ってほしい」という願いもきちんと伝えましょう。そうすることで相手もイエス・ノーで答えることができるため、返事がしやすくなります。

関連記事

Fdakcv1l8cilfvgqap5t
LINE告白の成功率がUPする文章のコツは、絵文字を使わないこと。 普段、仲が良くて絵文字を送り合っていても、告白の時には絵文字を使わないようにしましょう。絵文字を使っての告白は、真剣さが相手に伝わりにくいですし、軽い人というレッテルを貼られてしまうことも。また、絵文字を使うことでいつもの冗談だと流されてしまうことにもなりかねません。
LINE告白の成功率がUPする文章のコツ、縦読みのLINE告白。 縦読みのLINE告白は、最近話題になっている告白法です。ひねりを入れた縦読みの告白は女子が喜ぶんだそうですよ。何気ないLINEでの会話の中に自分への告白が入っていたのを知れば、女子も思わずキュンとします。 縦読みのLINE告白のポイントは、縦読み文章を作る際には会話もにおわせた会話にすることです。好きな人の話をしたりして、相手に意識させたうえで、縦読みの告白に誘導すればさらに告白の成功率がUPするでしょう。

関連記事

Wzuzcwqyndgen7qdnsmm
ここからは、LINE告白の成功率がUPするタイミングについてご紹介していきます。 LINE告白の成功率がUPするタイミングとして、デートから帰ってすぐに告白すること。まだ付き合っていないのですから正確にはデートとは言えませんが、一緒に遊ぶような関係の場合はデートの際に少しだけ雰囲気作りをしておいて、デートから帰ってすぐに告白することで、成功率がUPします。告白する際は、デートのお礼をしたうえで、行うとより印象が良くなります。
Nzaoy2i09q8bx2bvxiuv
LINE告白の成功率がUPするタイミングは、夜です。 夜は誰でもリラックスできる時間帯。リラックスした時であればゆっくりとLINEを読んでくれますし、告白の返事を真剣に考えることができます。朝や昼などリラックスモードになりにくい時間帯は控えた方が良いでしょう。

関連記事

Ytgnze9jc8x88ugaogow
ここまでLINE告白の成功率をUPさせるコツをご紹介してきましたが、反対にこんな文章では失敗する可能性が高いというものをご紹介します。

LINE告白が失敗する文章①軽すぎる内容

Hgepu5qfwpkvqqh8mvwf
LINE告白では、軽すぎる内容の告白は相手に誠意が伝わらないため失敗する可能性があります。絵文字やスタンプを多用するような告白は本気でも冗談でも、相手にとっては印象が悪くなりますので控えましょう。

LINE告白が失敗する文章②一方通行な文章

Fhlzzpqv6n0gnhqkbigr
一方通行に想いを告げる文章も失敗する可能性が高くなります。相手からの返事がないのに、一方的に何通も送るのは控えましょう。相手が引いてしまう可能性が高く、そのまま既読無視されることにもなりかねません。
Cmzn7clbxqryjq5ymheb
LINE告白の成功率をUPさせるコツをご紹介しました。成功率が上がる文章の書き方やタイミングなどを知っておくことで、いざLINEで告白する時に役立つかと思います。気になる女子にLINEでの告白を考えている人は、是非参考にしてみてください。

恋愛についてもっと知りたい方へ