Pwlhbq17bxeaqzehqitd

財布

CATEGORY | 財布

【マネークリップの使い方】小銭・カードはどうする?動画を交えてご紹介!

2018.12.06

紳士な男性に必須なアイテムの1つがマネークリップです。一般的な使い方としてはお札、小銭、カードを分けるという使い方をします。マネークリップは特にカード社会の海外ではお札入れやカード入れとしてよく使用されていますね。今回はそんなマネークリップの使い方を動画などでご紹介していきます。

  1. 【動画付き】マネークリップがモテる!便利な使い方でスマートな支払いを!
  2. マネークリップは海外の文化?
  3. マネークリップの便利な使い方!【マネークリップのメリット】
  4. マネークリップの便利な使い方!【マネークリップのデメリット】
  5. マネークリップの便利な使い方!【マネークリップの種類】
  6. マネークリップの便利な使い方!【動画①:クリップタイプのお札の便利な挟み方】
  7. マネークリップの便利な使い方!【動画②:用途に分ける】
  8. マネークリップの便利な使い方!【動画③:お札とカードが一体化したマネークリップ】
  9. マネークリップの便利な使い方!【動画④:お札とカードが一体化したマネークリップの収納方法】
  10. マネークリップの便利な使い方!【動画⑤:札バサミタイプのスマートな出し方】
  11. まとめ
日本の文化ではお金は財布に入れますよね。日本は海外と違いクレカの対応している店がすくないためお札、小銭、カードをすべて入れて持ち歩くのが安心です。しかし最近ではなぜか財布を持ち歩かないマネークリップという物が流行っていています。マネークリップを使ってすんなりお金を払う男性はスマートな男としてモテるようですよ。
ただ最近の経済の傾向ではクレカ、デビットカード、電子マネー、お財布ケータイなどが出てきて徐々に財布を持ったり出したりすることが面倒になりましたね。お会計ならクレカをピッって通して終わりですから(笑) 日本は徐々にカード文化になりつつあります。クレカをよく使う大人の人ならマネークリップが便利だということはおわかりになるでしょうね。今回は流行りに乗り遅れないためモテる男や紳士の男性に必須のマネークリップの使い方などをご紹介していきます。あなたもスマートにお金を渡せるかっこいい男になりましょう。
元々マネークリップは海外の文化です。海外ではチップを払う習慣があるのはご存知でしょうか。よく海外のテレビドラマなどでチップを渡す光景を見たことがあると思います。何回もお金を財布から取り出すのは面倒なため、海外ではチップ用のお札入れとしてマネークリップがよく使用されています。
それだけではなく、海外はカード社会になっていて、小銭を使う習慣がほとんどありません。マネークリップでお札を何枚か用意して使ったほうがスマートに支払いが出来ます。例えば海外での支払いはクレカやカードなどを使用し、クレカなど対応していない店ではマネークリップに挟んである現金を使用していくのがベストです。
引用: https://www.instagram.com/p/BqRAOCag4Oy/
すっとスマートな支払いで大人の紳士の男性になるために必須なマネークリップ。ただマネークリップにもメリットやデメリットがあります。まずマネークリップのメリットをご紹介していきましょう。
マネークリップのメリットは何より重量と厚さが少ないので持ち運びしやすいことです。カード支払いが多い人で分厚い財布を後ろポッケや両サイドのポケットなどに入れている人はかなりのメリットがあると言えます。マネークリップは何せかさばらずに胸ポケットや、ズボンのポケットにすんなり入れれます。重量も厚さもかなり少ないですからね。そして分別ができることにあります。
小銭とカード、お札を分けることで、利用用途に使い分けれるという点も便利ですね。手ぶらでコンビニなど行く時が便利さがわかるでしょう。財布からお金を取り出す手間もいらないのでスマートに代金を支払うことが一番のメリットですね。ただ分けるという点ではデメリットにもなるでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BoV6ko2ACBy/
マネークリップのデメリットは小銭入れ、カード入れなど分ける必要があるのでその点が面倒です。そして、マネークリップでお金を渡すときの持ち方も不便になります。マネークリップからお札を取り出すときは、クリップを持って会計をしないといけないので慣れていない方は時間と手間がかかる恐れもある点がデメリットです。そして会計のときはお札を見せびらかしているため、防犯対策などにも気を配らないといけません。
ただ逆も然りです。例えば財布ごと落としたら、お金、カード、小銭すべて持っていかれます。しかし、別々に分けるマネークリップの場合、全部落とすということはありませんよね。落としたときの被害も最小限に済むということですね。

日本と海外の防犯の違い

お会計する時にお札が見えるので強盗などに目を付けられる可能性もあります。日本では少ないですが、過信は禁物なので注意するにこしたことはありません。海外だと危険地域ではお札を見せびらかしていると、狙われる可能性が高いようなのでその点は注意しましょう。中にはチップをたくさん要求してくる人もいます。個人的には海外の危険地域では財布や札バサミ系のマネークリップが良いかと思います。

クレカ犯罪にも注意!

海外だと都会の街ではクレカの情報を盗む犯罪率が高い場所もあります。そのためクレカの個人情報も盗まれることがあるので、そういったときは個人情報を守るスキミング機能がついたマネークリップもあります。
海外でクレジットカードに関するトラブルが発生しています。手口は様々であり、巧妙化している現状です。 渡航時には、十分ご注意いただきますようお願いします。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61njoyQ6RqL._SL1000_.jpg
マネークリップにはいくつか種類があります。小さいお札だけを収納できるクリップタイプのマネークリップ。クリップタイプとカードケースが1つになったもの。革製の財布の折りたたみ式みたいな形で、中心に金具がついている札バサミ。その他には小銭入れ付きマネークリップも。種類が多いので好みで選んでいいでしょうね。
Ichione シーウォレット 財布 マネークリップ C-wallet
価格 ¥ 3,200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71xurkC7YzL._UL1500_.jpg
小銭を多く使う人なら小銭入れが入っているマネークリップを使用してもいいでしょう、カードを多く使う方ならカードと一体になった革製の札バサミなどを使用するのがおすすめです。
Kapon マネークリップ メンズ 本革 オイルレザー クリップ2本(ゴールド・シルバー)付属 ギフトボックス 付き クリップ1年保証 二つ折り 財布 札ばさみ 薄い 軽い
価格 ¥ 3,280
クリップタイプのお札のしまい方はいくつか方法があります。お札をまとめて束にして、半分に折ってクリップに挟みます。クリップを差し込むのは折り目方面より、開いている部分からクリップを挟み込んだほうがやりやすいです。この方法が一番の基本ですね。そしてもう一つがお札を半分にして、1枚1枚重ねて挟むという方法です。この方法は少々面倒ですが、お会計の時にお札を取り出しやすいのでおすすめです。
この動画では、マネークリップ、小銭入れ、カード入れと分けた方法で利用しています。さらに、小銭入れにはマネークリップ入れもついていてお札がなくなったらマネークリップを入れるという対策をしていますね。カードケースは二つ折りのタイプを使用しているようです。

会計のときの手さばき

お会計のときの手さばきは、利き手の小指と薬指の間にクリップを挟みましょう。そして利き手じゃない方の小指と薬指で、お札を持ち数えていくようですね。
カードケースとマネークリップが一体になった物を使うと更にスマートになります。表にお札、裏にカード入れといったマネークリップもあります。親指1つで、お札を取り出し、カードを取り出すことができます。そういった場合小銭はどうするのかと言うと、お財布ケータイなどのアプリやsuica、クレカなどのカードなどを利用するのがおすすめです。支払いはお札やカード、アプリで、お釣りが出たらポケットなどに入れておくのが良いでしょう。お釣りなどはポケットにためて、家に帰宅したら小銭貯金などもしてみてはいかがでしょうか。
お札とカードが一体化したマネークリップの収納方法のコツの動画です。お札は六つ折りにして重ねるとケースの大きさが大体同じになって見栄えも綺麗に収納できます。ひっかかりにくく抜け落ちにくいということもポイントですね。さらに六つ折りならお札に厚みが出てクリップを開きやすくなるので非常に取り出しやすくなります。お会計をする時も折り目の方向で数えていくとすっと取り出せます。
革製のマネークリップの場合、中心に金具のような札ばさみがついているタイプも多いです。そういった場合少ない枚数の札束では、手前のカード入れを少し開いてお札を取り出しましょう。お札が多い場合のスマートなお札のとり方の場合は中心の金具を手で立てて広げお札を取り出しましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/612VueTq0KL._UL1000_.jpg
最近ではスマートにお会計が出来る男性がかっこいいようですね。マネークリップはカードをよく使うデキる男性必須なアイテムです。マネークリップ自体オシャレなものが多いです。ただ、まだまだ浸透していなく、女性によってはそこまでモテるというわけでもありません。不思議そうに見ている子もいるぐらいですから。それにマネークリップに慣れるまでは面倒臭く感じるかもしれません。慣れると使い勝手の良いことに気づくでしょう。もうマネークリップ無しでは生活出来ないと思えるほどに・・・。今日からあなたもマネークリップ生活をしてみませんか。
STORUS(ストラス) スマートマネークリップ シルバー
価格 ¥ 3,280

マネークリップについてもっと知りたい方はこちら