K1tio0pdyjhe5vbpyypb

ボディケア

CATEGORY | ボディケア

内もものストレッチ方法!引き締め効果抜群でダイエットにもおすすめ!

2018.11.29

憧れのモテ美脚を手に入れたいなら内ももを引き締める効果のあるストレッチがおすすめです。今回はおすすめの簡単内もものストレッチ方法を動画と合わせてご紹介します。脚痩せダイエットに効果的な内ももストレッチ方法で引き締まったモテ美脚を目指しませんか。

  1. 内もものストレッチでダイエットにチャレンジ!
  2. 内ももは痩せにくい?モテ美脚になるにはどうしたら良いの?
  3. 簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法 ①内ももシェイプ美脚エクササイズ
  4. 簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法②1分間最強内もも引き締めエクササイズ
  5. 簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法③内もも引き締めストレッチ
  6. 簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法④内もものタルタル解消ストレッチ
  7. 簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法⑤座ったままできる内ももストレッチ
  8. 簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法⑥お尻と内ももを引き締めるバレエエクササイズ
  9. 簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法⑦サイドランジ
  10. 簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法⑧ワイドスクワット
  11. 簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法⑨内ももむっちり解消法
  12. まとめ 内もものストレッチでモテ美脚を手に入れよう
Zretbpb5yngwzznlqbff
女性なら誰もが抱くであろう、痩せたい願望。学生さんも社会人も一度はダイエットに挑戦したという女性が多いのではないでしょうか。中でも気になる部分を引き締める部分痩せダイエットは美を追求する女性ならやっておきたいダイエット。 部分痩せダイエットで常に注目を集めているのが悩みを抱える女性が多い脚痩せダイエットです。 そこで今回は、脚痩せ効果抜群の内もものストレッチ方法をご紹介していきます。効果的な内ももストレッチで誰もが憧れるモテ美脚を手に入れましょう。
Egmqxius2hn8fxbuvbq0
引用: https://www.instagram.com/p/BpCIB3aArA5/
脚痩せダイエットにチャレンジしたことがある女性なら分かると思いますが、太もも、特に内ももは痩せにくい傾向にあります。引き締まったモテ美脚を手に入れるには内ももの引き締めが必須なのに、一番痩せにくい部位なのは困りもの。それでは何故内ももは痩せにくいのでしょうか。モテ美脚を手に入れるためのポイントもご紹介します。

内ももが痩せにくい理由

内ももが痩せにくいのは、内ももの筋肉が日常生活では中々使われないからです。内転筋と呼ばれる内ももの筋肉は日常的に行う動作、歩く動作や座る動作ではあまり使われません。 ですから、脚痩せダイエットをしても内ももの筋肉・内転筋を意識した内転筋に効果のあるストレッチをしないと脚痩せできないのです。

内ももの筋肉・内転筋を意識したストレッチでモテ美脚に!

脚痩せダイエットに挑戦する人は、内ももの筋肉である内転筋を意識したストレッチがおすすめです。今回ご紹介するストレッチも内転筋をしっかりと使うものばかりですので参考にしてみてください。内転筋を意識したストレッチでモテ美脚を目指しましょう。

関連記事

それでは簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法をご紹介していきます。まずは、内ももシェイプ美脚エクササイズです。3つのエクササイズで内ももを引き締めていきます。

内ももの引き締めに効果的! O脚も治す脚やせエクササイズ☆[動画]

ポイント

Qmdykxmz0csbzio2aw6s
引用: https://youtu.be/uZCKRkKc-xA
座った姿勢で少し幅を広げて足を長く伸ばします。つま先を中に向ける、外に向ける動作を繰り返しましょう。 O脚のチェック方法も紹介されていますのでチェックしてみてください。 二つ目のエクササイズはごろんと横になってテレビを見るような体勢で行います。内ももをしっかり意識しながら行うのがポイントです。 三つ目のエクササイズはうつぶせになりで足を少し開き、胸を起こして肘をついた状態で行います。お尻同士を引き寄せて内ももを意識して内側に力を込めましょう。
続いての簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法は、1分間最強内もも引き締めエクササイズです。簡単そうに見えますがとても効果の高いストレッチです。

1分間最強内もも引き締め [動画]

ポイント

B1mahkfiy4lmoew27nbn
引用: https://youtu.be/j1QE64MPXbY
このエクササイズのポイントは骨盤を浮かさずに行うことです。骨盤を浮かさずに行うことで内ももの引き締め効果が高くなります。

関連記事

簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法、内もも引き締めストレッチです。

女子向け!内もも簡単引締めエクササイズ[動画]

ポイント

Lj6reoujwephwsfqpit8
引用: https://youtu.be/EGSiXgOWxTk
こちらのエクササイズでは、片方のお尻に重心を置いて行うのがポイントです。ストレッチで上げる足の方に重心を置いてストレッチを行いましょう。最後に足の裏を合わせ、足先を持って使った部分をほぐすように伸ばしましょう。
簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法、内もものタルタル解消ストレッチです。

太ももを細くする方法!内もものタルタル解消ストレッチ[動画]

ポイント

Pf5ikixdhzljox8qgl72
引用: https://youtu.be/uBawljU_rUc
骨盤が床から浮かないように気を付けて行いましょう。まずは膝を90度に曲げて行い、さらに膝の角度を付けて行います。角度を変えることでいつもと違うところがストレッチされます。

関連記事

簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法、座ったままできる内ももストレッチです。

【内もものストレッチ】[動画]

ポイント

Ignlnkbueq1kodgclng2
引用: https://youtu.be/3dsKT1GFn8c
片足を伸ばして片足を曲げて座ります。この時お尻を左右どちらも床にくっ付けて行うのが一つ目のポイント。背骨が骨盤と垂直になるように座るのが二つ目のポイント。伸ばしている方の足のつま先を天井に真っ直ぐに向けるのが三つ目のポイントとなります。この三つのポイントを守りながらストレッチを行いましょう。
簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法、お尻と内ももを引き締めるバレエエクササイズ。内もも・お尻など下半身のシェイプの他、背中のシェイプにも効果的なエクササイズです。日常生活では意識しないとなかなか使えていない内ももの筋肉(内転筋)をバレエ特有の動きで引き締めます。

お尻と内ももを引き締める! 美脚バレエワークアウト☆[動画]

ポイント

Xwujziyggvz6qyvrycv8
引用: https://youtu.be/jkG8AU4fDKc
バレエのように美しい動きを意識して行うのがポイントです。内ももとお尻を意識して行いましょう。

関連記事

簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法、サイドランジ。シンプルで太もも・ふくらはぎ痩せに効果があるストレッチです。

太もも・ふくらはぎ痩せ!サイドランジ[動画]

ポイント

Nf7ppfrxoqtqthxylqct
引用: https://youtu.be/QB1QJvvJKu8
両脚を広めに開いて両手を胸の前で重ねます。この時、足先は45°外側に向けておくのがポイントです。重心を右半身へと移動させながら右脚を曲げます。膝のお皿がつま先と同じ方向を向くようにするのがポイントです。基本姿勢に戻り、反対側も同様に行いましょう。
簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法、ワイドスクワットです。鍛えにくい内ももの筋肉を鍛えて引き締めることができます。

筋トレ-ワイドスクワット/内ももの鍛え方・女性向け[動画]

ポイント

Ysgzantqbcchnknb849q
引用: https://youtu.be/_-H51AIk3E0
ワイドスクワットでは、普通のスクワットよりも足を少し広めに広げ、つま先を少し外側(つま先とかかとの角度が45°になるくらい)に向けるのがポイントです。スクワットをするときはしっかり内ももを伸ばすように意識して行いましょう。自分の膝がつま先と同じ方向を向くように下りていくのがポイントです。

関連記事

簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法、最後にご紹介するのは内ももむっちり解消法です。簡単はストレッチでむっちり内ももをモテ美脚に近づけることができます。

【ダイエット】内ももトレーニング方法!超効く!【脚やせ】[動画]

ポイント

Pssm7u2fdyfnil0e83qo
引用: https://youtu.be/hDLeYhPYAkM
横向きに寝転がり、上の足を体の前に立てた状態で始めます。下の足を上げる時は上に1~2秒キープするのがポイント。 二つ目のストレッチは二人で行うストレッチです。筋トレする側は仰向けの状態で足を曲げ、足を開く、閉じるを繰り返します。手伝う側は筋トレする人の足を内側から外側へ負荷をかけるようにして開いてあげましょう。
簡単引き締めダイエット!内もものストレッチ方法をご紹介しました。内もものストレッチでモテ美脚を手に入れませんか。是非参考にしてみてください。

ダイエット・ストレッチについてもっと知りたい方へ

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BpCIB3aArA5/