Gsxkzvkephpqeknwqzg9

カーテン

CATEGORY | カーテン

窓の結露対策!賃貸でもOK!カーテンにカビを生やさない方法もご紹介!

2018.11.08

お部屋と外の寒暖差が顕著な冬場の窓は、酷い結露に悩まされ、対策が必要なご家庭も多いのではないでしょうか。100均アイテムやプチプチなどを使った、賃貸でも出来る窓の結露対策や、カーテンにカビを生やさない方法など合わせてご紹介致します。

  1. 窓の結露対策はどれが効果的?
  2. 窓の結露はどうして出来るの?
  3. 窓の結露が原因で出来たカビを放置すると!?
  4. 窓の結露におすすめの100均対策!:①結露シート
  5. 窓の結露におすすめの100均対策!:②水切りワイパー
  6. 窓の結露におすすめの100均対策!:③PVA吸水クロス
  7. 窓の結露におすすめの100均対策!:④プチプチ
  8. 窓の結露対策とカーテンのカビ対策はセットで!
  9. 窓の結露対策とおすすめのカーテンのカビ対策!:①消毒用エタノール
  10. 窓の結露対策とおすすめのカーテンのカビ対策!:②塩化ベンザルコニウム
  11. 窓に結露を作らない為には?
  12. 窓の結露対策!賃貸でもOK!カーテンにカビを生やさない方法もご紹介!:まとめ
Zhf2ypxodjdmff19a5jh
寒さが厳しくなる冬場は、暖房が効いている温かい室内と寒い外との気温差が大きくなる為、窓に沢山の水滴が付く“結露”と言った現象が起こりやすくなります。 その為、こまめに結露を拭き取ったりしないといけず、最悪は窓の縁やカーテンにカビが発生してしまったりと、非常に頭を悩ませる問題となっています。
そこで今回は、100均のアイテムやプチプチなどを使った、賃貸でも出来る窓の結露対策や、カーテンにカビを生やさない方法など合わせてご紹介していきたいと思います。
L572vd0a5yfrffwrr7oc
引用: https://www.instagram.com/p/Bo2tfJEh2BL/
そもそも寒くなる冬場の窓ガラスには、どうして結露が出来てしまうのでしょうか。 先ほども書いたように、お部屋と外の温度差や湿度などの条件が重なった時に起こるとされています。
特に冬場は、室内で暖房器具や加湿を行っているご家庭も多く、この加湿によって生まれた湿気が、外の低い温度によって冷やされ、水滴に変わる事で結露になってしまいます。 結露を防ぐ為には、こまめな換気や窓下専用ヒーターの設置、プチプチなどの貼り付けなどで対策するしかないといわれています。
Bekemirx0ucaghkeudbk
窓の結露が原因で出来てしまったカビは、早急に対処する必要があり、放置する事で、抵抗力の無い赤ちゃんやお年寄りなどが感染症を引き起こしたり、アレルギーやアトピー、喘息を持っている方の症状を悪化させてしまう危険性があります。 なるべく窓の結露は放置せず、しっかりとした対策を行い、カーテンなどにカビを発見した際は、適切なお手入れを行うようにしましょう。
Bfpszzfwyfqiupmk0yjp
引用: https://www.instagram.com/p/BfElZ75hzbd/
100均のダイソーには、“結露吸水デコレーションシート”と言う商品があり、デザインが可愛らしくお部屋のインテリアとしても最適で、取り外しが出来るので賃貸の方にもおすすめの100均グッツを使った窓の結露対策です。
Iskz2bki55sxfyy28fim
引用: https://www.instagram.com/p/BmP_VmBHS2a/
100均のキャンドゥで販売されている水切りワイパーは、窓に出来た結露をお掃除するのに最適な、賃貸の方にもおすすめの100均グッツを使った窓の結露対策です。
O9i525zw89l2jf83mlxn
引用: https://www.instagram.com/p/BNNXl7LBpkk/
100均のダイソーには、取り除いた結露を溜めるボトル付きの水切りワイパーが販売されていて、非常に便利です。
E5tpi3ay9yy7hnaruewr
引用: https://www.instagram.com/p/BfUyFCojhFc/
100均のダイソーで販売されている、PVA吸水クロスはびっしりと窓に付着した結露をたっぷりと吸水してくれる、賃貸の方にもおすすめの100均グッツを使った窓の結露対策です。 何度も使い回しが利く為、コスパも◎のおすすめ商品です。
Qqabiiruq46xhjakdxos
引用: https://www.instagram.com/p/Bps8sd_gvoE/
ホームセンターやネット通販でも購入する事が出来る、プチプチはストレス解消グッツとしても有名ですが、結露対策や防寒対策にも非常に使えるおすすめアイテムなんです。 結露対策用のプチプチは、水でピタッと貼る事が出来る為、手間もかからず取り外しも簡単なので、賃貸の方にもおすすめの窓の結露対策です。
気になるプチプチの価格は、1,000円~から購入する事が出来ます。
ニトムズ 窓ガラス断熱シートフォーム2P E1600
価格 ¥ 1,024
●一見、ただの「プチプチ(通称)」と思われがちだが、プチプチは片面にしかフィルム面がなく、こちらの商品は両面フィルム貼りしている為、プチプチの凹凸の間に空気が閉じ込められることにより断熱効果を発揮する。また断熱効果の高い特殊素材を使用している
Yodnhburz4ypigr8sqwl
引用: https://www.instagram.com/p/BpqOopCATFb/
しかし最近では、ホームセンターやネット販売以外にも、100均のセリアなどで柄付きの可愛い模様のプチプチシートなども販売されてるため、おしゃれに結露対策を行う事が出来ます。
Bxupt8iz83y0jlnw5cnq
引用: https://www.instagram.com/p/BpYK1ExAV83/
こちらは、キャンドゥで販売されている可愛いスター模様の窓用のプチプチシートです。賃貸の方でも使いやすい100均のプチプチシートは、取り外しも楽々です。
Cdwhdioze96g6ubebyeb
引用: https://www.instagram.com/p/Bp3kdC7Hx7A/
窓に結露が出来てしまうと、必然的にカーテンのカビ対策も必要となります。 カビは湿気が大好物なので、結露で濡れたカーテンは、カビとって非常に住みやすい状態になってしまいます。
Itsjbyktuzxeuvlr4diu
引用: https://www.instagram.com/p/Be88yWJjkW4/
結露によってカーテンにカビが出来ないようにするためには、消毒用のエタノールをスプレー容器に入れて、こまめにカーテンを拭く事で予防する事が出来ます。ドラッグストアーやネットショップでも購入する事ができ、気になる価格も500円しない物が殆どです。
Th23hogr8l8m8c55rfcf
引用: https://www.instagram.com/p/BGHDbIlJafQ/
古くなったタオルのニオイ対策としても使う事が出来る、塩化ベンザルコニウムも、結露によるカーテンのカビ対策におすすめです。 スプレー容器に水で希釈してカーテンに拭きかけ、乾いた布でお手入れしましょう。こちらもドラッグストアやネット通販などでも購入する事ができます。

①結露ブロッカー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61TgffVQufL._SL1345_.jpg
ホテル旅館洗剤専門店スリーエス3Sの結露ブロッカーは、使いやすいスプレータイプで、実際におもてなしのプロとされる、ホテルや旅館のフロントや客室の窓の結露対策として使われている、おすすめ商品です。
結露 結露防止 【最大14日間、効果が持続!】業務用 結露ブロッカー3S スプレーボトル 《100ML》
価格 ¥ 1,620
日本全国ホテル・旅館が愛用する業務用洗剤シリーズから、結露防止の結露ブロッカー3S新登場!

②除湿機

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/516HQQnxbXL._SL1000_.jpg
結露が酷いご家庭には、コンパクトな除湿機などで結露対策を行う事もおすすめです。こちらのAidodoの除湿機は、空気清浄機能が付いた、コンパクトなおすすめの除湿機です。
湿気に悩まされていたので購入してみました。 私の部屋は5畳程の狭い空間ではありますが、この除湿器はコンパクトなサイズなので、配置に悩む必要が無く、助かりました。 寝る時に使ってみた感想ですが、作業音は至って静かで、睡眠の邪魔になる程うるさく無く、起きた頃には洗濯物の湿気が取れていたためドライ効果も良い方だと思います。

Aidodo 除湿機 除湿器 コンパクト 800ml 人気 空気清浄機能付き カビ/梅雨/結露対策 部屋干し
価格 ¥ 4,599
コンパクトだから家中どこでも使えて、場所をとらない衣類乾燥除湿機。持ち運びに便利、スペースも節約、キッチン・クローゼット・トイレ・寝室・浴室・車内でも利用でき、換気の悪い地域に最適な小型除湿器。

③部屋の温度を上げすぎない

Osw3gxwc3zlcazkz62wn
引用: https://www.instagram.com/p/BpwVyOfBK8i/
室内の温度を上げすぎてしまうと、外との気温差が大きくなりすぎて、結露の原因になってしまいます。なるべく室内の温度を一定の温度に保ち、家具などを窓から10cm~15cm程開けて置く事で、冷気が溜まりにくく結露を予防する事が出来ます。

④観葉植物を窓際に置かない

Isylcmpoiyonqlmvkz2m
引用: https://www.instagram.com/p/Bp165I4HbFx/
窓際の観葉植物はインテリアとしてもおしゃれですが、水蒸気が出る為、結露の原因になりやすく、冬場はなるべく窓際から離れた場所に置く事がおすすめです。

⑤除湿剤

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71rCN9eC1pL._SL1000_.jpg
室内でも湿気が溜まりやすい部分には、除湿剤をおくこともおすすめです。こちらのドライペットの使い捨てタイプの除湿剤は、3個パックで200円程で購入する事が出来るおすすめ商品です。
備長炭ドライペット 除湿剤 使い捨てタイプ 420ml×3個パック
価格 ¥ 197
●除湿剤に備長炭と活性炭を特殊配合しているので、湿気をとり、気になるニオイを脱臭します。 ●場所を選ばず、どこにでも気軽における汎用タイプです。

⑥換気をする

Hp2bwcznezbjie7ydvro
引用: https://www.instagram.com/p/Bp3hpeGHG7H/
換気を行う事で、室内に溜まった水蒸気を外に排出する事が出来る為、結露を予防する事が出来ます。そのため、冬場は寒さもあって難しい事もあるかと思いますが、こまめな換気を行う事がおすすめです。
M9bl00toccdqi3wccz2m
引用: https://www.instagram.com/p/Bj6IEAan1dA/
冬場に窓に出来てしまう結露に効果的な、100均で購入出来る商品を使った対策や、カーテンにカビを生やさないお手入れ方法などを合わせてご紹介させて頂きましたが、如何でしたでしょうか。結露を放置してしまうと、カビの原因になり人体にも影響を与えてしまう為、こまめなお手入れや対策を行う事で予防する事が大切です。この冬の結露対策の参考になれば幸いです。

すでに窓やカーテンにカビが!という方は以下の記事がおすすめです

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bp1NM_YAVo-/