Eyhes05cqpnikfcy0jzd

CATEGORY | 猫

猫用トイレ人気おすすめ11選|サイズも種類も豊富!飛び散らない、臭わない!

2018.11.20

猫用トイレを選ぶ際に大切なのはサイズ選びです。人気の臭わないタイプなどおすすめを参考にしながら猫や部屋のサイズに合った猫用トイレを選んで下さい。オーソドックスな砂タイプから人気の飛び散らないドーム型など猫の性格によっておすすめの種類も変わります。

  1. サイズ選びが大切!猫用トイレ
  2. サイズだけじゃない!場所選びも大切な猫用トイレ
  3. サイズ以外に重要な人気の猫用トイレの種類
  4. 人気の猫用トイレおすすめ11選
  5. 猫用トイレおすすめ①ユニチャーム デオトイレ ハーフカバー
  6. 猫用トイレおすすめ②アイリスオーヤマ 上から猫トイレプチ
  7. 猫用トイレおすすめ③pidan 猫トイレ ドームタイプ
  8. 猫用トイレおすすめ④花王 ニャンとも清潔トイレセット ドームタイプ
  9. 猫用トイレおすすめ⑤ Dopet おでかけ猫トイレ
  10. 猫用トイレおすすめ⑥バンビーノ キャットトイレ
  11. 猫用トイレおすすめ⑦リッチェル コロル 節約簡単ネコトイレ
  12. 猫用トイレおすすめ⑧pidan 猫トイレ本体 大型
  13. 猫用トイレおすすめ⑨ アイリスオーヤマ 楽ちん猫トイレ
  14. 猫用トイレおすすめ⑩モデキャット リターボックス
  15. 猫用トイレおすすめ⑪ネイチャーズミラクル 全自動猫トイレ
  16. 猫用トイレはサイズや性格に合った物を選ぼう!
猫を飼おうと思ったら必ず準備しなければならない物の一つがトイレですが、販売されている物の種類が多すぎて迷ってしまいますよね。ぱっと見の見た目や値段などで選んでしまいがちですが、必ず重要視しなければいけないのはサイズなんです。
引用: https://www.axa-direct.co.jp/pet/pet-ms/img/media/2016/11/img_toilet_kv.jpg

・サイズが合ってないとどうなる?

猫のトイレ選びで重要なのはサイズ選びです。小さすぎて使い辛いなどサイズがあってなければ猫は使ってくれません。別の場所で粗相をしたり、排泄を我慢して病気になったりなんて事にもなりかねません。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TSURU170211-035_TP_V1.jpg

・猫に合ったトイレのサイズとは?

一般的には、猫に合ったトイレのサイズと言うのは頭からお尻までの長さの1.5倍と言われています。猫がトイレの中で1周できるくらいの大きさのものがおすすめです。

・代用も可能な子猫サイズのトイレ

子猫のサイズに合ったトイレと言うのも販売されていますが、使う時期の少ない子猫用のトイレは、市販の物を買わなくても別のもので代用する事も可能です。
猫に合ったサイズのトイレを用意したら、次は置く場所です。猫が気に入って使ってくれやすそうな場所に設置しましょう。砂が飛び散る事も考えて掃除のしやすい場所を選ぶと言うのもポイントです。
引用: https://shop.r10s.jp/idog/cabinet/201607/li057_s08.jpg

・猫用トイレを置くのにおすすめの場所

猫のトイレの周りには、できるだけ家具など何も置かない方が飛び散った砂の掃除がしやすくなります。また、トイレ周りに物を置くと猫がトイレに入らなくなる事もあるので、障害物となるような物は置かないようにしましょう。

・置く場所に合ったサイズ選びも大切

一軒家などの広いスペースで飼う場合には自由に選ぶ事も可能ですが、マンションなどあまり広くない場所で飼う場合には部屋の広さに合わせて種類やサイズを選ぶ必要がありますね。砂が飛び散らない工夫のされたタイプだと場所を選ばず置けるのである程度大きなサイズを選んでも大丈夫です。
引用: https://peppynet.s3.amazonaws.com/shopimg/280244/600/280244_01_600.jpg

・人気の鉱物系の砂を置く場合

自然の砂に近い鉱物系の砂は猫が気に入ってくれる事も多く人気ですが、砂が細かいので飛び散った砂の掃除に手間がかかると言うデメリットもあります。鉱物系の砂を使う場合には特に広いスペースを確保するのがおすすめです。

関連記事

猫用トイレには色々な種類の物がありますが、どんなタイプが人気なのでしょう。買い替える際には猫の好みや普段の排泄の仕方に合った物を選んであげる事もできますが、初めて買う場合には「砂が飛び散らない」「臭わない」など、人気のタイプのものがおすすめです。
人気の猫用トイレにはどんな種類があるのかを見てみましょう。
引用: https://www.axa-direct.co.jp/pet/pet-ms/img/media/2016/11/img_toilet_006.jpg

おすすめ!人気の猫用トイレの種類①ドーム型

かまくらのようにトイレがすっぽりと覆われたドーム型。そんなドーム型タイプは砂があちこちに飛び散らない事と臭いが広がらないのであまり臭わない点も人気ですが、何よりも見た目のかわいさが人気のポイントです。いかにもトイレらしくないのでリビングなどに置いてもインテリアを損ないません。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41S0iM9KO-L.jpg

おすすめ!人気の猫用トイレの種類②砂だけオープン型

ドーム型が苦手だと言う猫や後ろ足で立って排泄をする猫におすすめのオープン型です。猫のトイレの回数が確認しやすい点やシンプルなので手入れのしやすさも人気です。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Wtc-QUYmL._AC_SS350_.jpg

おすすめ!人気の猫用トイレの種類③システムトイレ

二段構造になっていて下に水が流れていくため、猫がいつもキレイなトイレを使う事ができるシステムトイレも人気です。おしっこの後片付けの回数が減るのでたくさん猫がいる家や飼い主が家にいない時間が長い家などにも便利です。専用のシートを使う事で臭いを抑える事もできるので、臭わないタイプを求めている人にもおすすめです。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/410yruhIooL.jpg

おすすめ!人気の猫用トイレの種類④ハーフタイプ

オープンタイプとドーム型の中間と言ったところです。カバー付きなのでオープンタイプに比べると砂の飛び散りをある程度防げますが、砂を掘る方向や掘り方によってはそこまで飛び散らないと言うわけではありません。ドーム型が苦手な猫にはおすすめです。
引用: https://image.rakuten.co.jp/dog-kan/cabinet/jishahin6/226073_1-e.jpg

おすすめ!人気の猫用トイレの種類⑤上から入るタイプ

穴ぐらが好きだと言う猫の性質を利用した上から入るタイプのトイレです。足腰の弱い猫には不向きですが、猫の性格や砂の種類にはよって一生懸命に砂を掘ったりかけたりする事もありますので、そう言った猫を飼っている人にとってはドーム型よりも砂が飛び散らないと言うメリットもあります。
引用: https://image.rakuten.co.jp/goat-onlinestore/cabinet/main/st128/st791323_2.jpg
人気の猫用トイレおすすめ11選を紹介します。トイレ選びの参考にしてみてください。

関連記事

「消臭サンド」はおしっこをほとんど吸収せずに素早く通過させ、「消臭シート」でしっかりと吸収させます。わずかに残ったおしっこもサンドが吸収してくれるので表面はいつもサラサラで、締め切った部屋でもほとんど臭わないと人気のトイレです。独自のすのこはおしっこが網目に残らない構造になっているのでお手入れも簡単です。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41F5JsUDXbL.jpg
縦型のデザインに加えて凹凸のふたで砂の飛び散りを解決するトイレです。猫の足に付いた砂が落ちやすいように溝でキャッチできるようになっているので砂が飛び散らないだけでなく、臭いが漏れにくいのであまり臭わないのも人気です。
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/nyanko_m250226_3
大きいサイズもありますが、部屋が狭い人やゲージに入れる用にプチサイズを合わせて購入したい人にはプチサイズも人気です。
部屋が狭いのでプチで充分かと思います。大型の猫ちゃんは大きい方がいいかもしれないですね(^^♪

関連記事

かまくらのような見た目がかわいいと人気のドームタイプのトイレです。プライベートな空間を確保できることで猫を安心させられる効果もあります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41ivSw54LwL.jpg
メッシュ状の長い廊下を通って外に出るようになっているので足に付着した砂が飛び散らないように工夫もされています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61qTRlIUDEL._SL1001_.jpg
飛び散らない・臭わないと人気のドーム型が二段構造のシステムトイレになっている事でさらに清潔に保つ事ができます。専用シートやマットは1週間取り換えなくても臭わないので、多頭飼いの人や片付けの回数を減らしたいと言う人にもおすすめです。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41xK9hn1nyL.jpg

関連記事

折りたたんでコンパクトに持ち運びができるお出かけ用トイレです。洗えるのでいつも清潔。猫にストレスを与えない十分な大きさと砂が飛び散らないように12・5㎝の高さが確保されています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61t9901tT0L._SL1001_.jpg
ワンタッチで上枠を外す事ができ、入口の高さを変えられるトイレです。子猫サイズのトイレをわざわざ買わなくても成長に合わせて高さを変える事ができます。シニアの猫にもおすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51S2FXBoXsL._SX425_.jpg

関連記事

独特の形により使う砂は一般的な平型トイレの1/3でOKと言う節約型トイレです。砂の飛び散りを抑え、掃除の手間も減らせます。また、トイレの際に猫の手足が汚れにくいと言う事もポイントです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61y66sWgSVL._SL1500_.jpg
猫用品専門のデザイン会社pidanの猫用トイレです。雪山をイメージしたシンプルなデザインで「いかにもトイレ」と言う感じでないおしゃれさがポイントです。シンプルなので掃除も簡単です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51wQi6akinL._SL1001_.jpg

関連記事

トイレの片付けは2週間に1回でOKと、手入れの楽さがダントツなのが人気の楽チン猫トイレです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41CBLf-9oKL.jpg
トレーを開けてサンドをそのまま捨てるだけなので片付け楽々。サンドが減ったらつぎ足すだけなのでサンドを交換する手間も減らせます。
引用: https://shop.r10s.jp/cat-land/cabinet/mente/312409-3.jpg
モデキャット リターボックスは、ブルックリンにあるプロダクトデザイン会社が発案した猫用トイレです。砂が飛び散らない事で人気の上から入るタイプのトイレがおしゃれなデザインになった事でさらにインテリアに馴染みやすくなります。
引用: https://tshop.r10s.jp/p-star/cabinet/products/05737316/imgrc0068604435.jpg?downsize=300:*
自動で排泄物を取り除きコンテナに搬入すると言う全自動猫トイレです。最長9時間のスリープタイマー付きで、就寝中は作動しないように設定できます。留守にする事が多い飼い主さんでも猫がいつでも清潔なトイレを使う事ができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Fi88DVUgL._SL1500_.jpg

関連記事

きれい好きでトイレの仕方にもこだわりを持っている猫。選ぶのが難しいような気もしますが、その分気に入ってくれた時はうれしいですよね。かわいい愛猫のお気に入りの形を見つけてあげましょう。
引用: https://cdn.wanchan.jp/c/nekochan.jp/pro/resize/700x500/100/3/2b237bd8e032342e1af3f26b70c6a535.jpg

部屋に壊れやすいものがある場合、猫ちゃん用のゲージもおすすめです

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.wanchan.jp/c/nekochan.jp/pro/resize/700x500/100/3/2b237bd8e032342e1af3f26b70c6a535.jpg