Rietmjuiesfndz83dn4r

アイロン

CATEGORY | アイロン

ネクタイにアイロンをかけよう!テカリ知らずのネクタイにする方法!

2018.11.09

ネクタイにアイロンをかけたことがある方は、テカリが出て失敗した経験はありませんか?ネクタイの場合は、温度の設定など正しいやり方を知っておく必要があります。今回は、ネクタイのアイロンの掛け方をご紹介します!スチームなしアイロンを使っている人も必見です!

  1. 【ネクタイにアイロンを!テカリなしの失敗しない方法】ネクタイは自分でアイロンできる?
  2. 【ネクタイにアイロンを!テカリなしの失敗しない方法】普段のお手入れ
  3. 【ネクタイにアイロンを!テカリなしの失敗しない方法】アイロンがけの頻度は?
  4. 【ネクタイにアイロンを!テカリなしの失敗しない方法】準備するもの
  5. 【ネクタイにアイロンを!テカリなしの失敗しない方法】アイロンのかけ方
  6. 【ネクタイにアイロンを!テカリなしの失敗しない方法】設定温度は?
  7. 【ネクタイにアイロンを!テカリなしの失敗しない方法】きちんと保管しましょう!
  8. 【ネクタイにアイロンを!テカリなしの失敗しない方法】テカリの原因は?
  9. 【ネクタイにアイロンを!テカリなしの失敗しない方法】テカリの取り方は?
  10. 【ネクタイにアイロンを!テカリなしの失敗しない方法】スチームなしの場合
  11. 【ネクタイにアイロンを!テカリなしの失敗しない方法】まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/Bn5_JmOHXHZ/
毎日使っているネクタイは、どうお手入れをしていますか?ネクタイにシワがよったらクリーニングに出すという人が多いのではないでしょうか?実は、ネクタイはご自宅でも簡単にアイロンをかけてお手入れすることが可能です。今回は、ネクタイの正しいアイロンの掛け方をご紹介します!さらに、スチームなしアイロンを使っている方の対処方法も併せてご紹介しますね!
引用: https://www.instagram.com/p/BpTUxxiAyCr/
引用: https://www.instagram.com/p/Bp63CtcF1Ab/
ネクタイは、普段からお手入れすることが重要です。まず、一日使ったネクタイは数日休ませましょう。連続して同じネクタイを使うと生地が傷んでしまいます。お気に入りのネクタイだとあまり日にちをあけず、使いたくなるかもしれませんが我慢しましょう!ネクタイを外したあとにきちんと保管しておけば、長く使用することができるでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Bp5ybC5HIYC/
引用: https://www.instagram.com/p/Bnci8ukHbxb/
ネクタイは、使用したからといって毎回アイロンをする必要はありません。ネクタイを使ったあとは、きちんと収納し休ませ、シワが取れないときのみアイロンを使用しましょう。また、ご自宅でネクタイを手洗いしたあとは、アイロンをきれいにかけてください。ネクタイの手洗いは、月に1回程度で問題ないと思います。しかし、真夏で汗をかいたときや汚れがついたときは、早めに綺麗に洗ってあげましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Bo5s6QBD0_V/
引用: https://www.instagram.com/p/Bp5lCgqAOuJ/
ネクタイにアイロンをかけるときに必要なものをご紹介します。

スチームアイロン

引用: https://www.instagram.com/p/Bo3uY1iA49w/
ネクタイにアイロンをかけるときは、スチーム機能を活用します。スチームなしアイロンを使っている人は、この機会にスチームアイロンへ買い替えてみてはいかがでしょうか。また、アイロン選びの重要なポイントの一つは温度設定方法です。ネクタイに使われている素材は、高い温度で使わないように気をつける必要があります。

アイロン台

引用: https://www.instagram.com/p/Bp6W6smAe9E/
アイロンに欠かせないアイテムといえば、アイロン台です。最近では、立ってアイロンが掛けれる台など様々なタイプが発売されています。

あて布

引用: https://www.instagram.com/p/BgILvyMlbZg/
あて布は、ネクタイにアイロンをかけるときの必須アイテムです。ハンカチなどでも代用できますが、アイロン用のあて布も発売されています。
まず、ネクタイのシワが気になる部分にあて布をします。アイロンの温度を中温にして温まったら、アイロンを浮かした状態でスチームを当てていきます。スチームを当て終えたら、一度あて布をはずしシワが伸びているか確認します。シワがまだ気になるようであれば、再度スチームを当て直しましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Bp1n5UxB82v/
ネクタイにアイロンをかける設定温度は、低温〜中温です。高い温度でネクタイにアイロンをかけることは、テカリの原因にもなってしまいます。ネクタイは高温に弱いシルクが素材として使われていることが多いです。また、ウールなど他の素材が使われているときも基本的に温度設定は同じです。急いでいるからといって、むやみに設定温度を上げないように気をつけましょうね。
ネクタイにアイロンをかけた後は、シワがよりにくい保管方法で収納しましょう。

平置き

引用: https://www.instagram.com/p/BbOiwXKn34O/
平置きは、ネクタイを2つ折りくらいに折り曲げ棚やケースに並べる収納方法です。平置きはスペースを使ってしまいますが、シワがよりにくい置き方です。軽めに2つ折りにして、折り目が付かないようにしましょう。

丸める収納

引用: https://www.instagram.com/p/BkZWhMRjVk3/
こちらは、ネクタイを丸めて収納ケースや棚に保管する方法です。おすすめの法品は、無印良品の仕切板です。好きなサイズに折って使うことができるので、使いたい収納ケースや棚によって長さを調節することができます。
引用: https://www.instagram.com/p/BoWExwUgkDN/
ネクタイに直接アイロンをかけると、テカリの原因となります。ネクタイにアイロンをかけるときは、あて布を使い蒸気だけを当ててください。
引用: https://www.instagram.com/p/BoDX_b5Bqb7/
ネクタイのテカリを取る場合は、テカリの部分にあて布をした状態でスチームをあてましょう。それでもテカリが取れない場合は、霧吹きなどで少し湿らせてからスチームを当ててみてください。
引用: https://www.instagram.com/p/Bp4HNalHbhc/
スチームなしのアイロンを使用する場合は、別の対応方法を実践してみてください。ネクタイをハンガーなどに吊るして、お風呂場に干すだけです。お風呂場の湿気でシワが伸び、朝には綺麗な状態になります。この方法であれば、スチームなしでもネクタイのシワを取ることが可能です。しかし、一番のおすすめはスチームアイロンを使用すること。現在スチームなしのアイロンをご使用の場合は、新しいアイロンの購入を検討してみてくださいね。
引用: https://www.instagram.com/p/BpOmTI0gmpG/
ネクタイにアイロンをかける方法をまとめてみましたが、いかがでしたか?ネクタイは、日頃きちんとお手入れしていれば、アイロンを頻繁にかける必要はありません。もしネクタイにシワがよったときは、アイロンのスチームを使って簡単に対応することが可能です。スチームなしの場合の代用方法もあるので、ぜひ活用してみてくださいね。
引用: https://www.instagram.com/p/Bp1jpr3jud1/

ネクタイに関する記事は以下もおすすめです