Remplhqblvui77bfxfwb

映画

CATEGORY | 映画

VRの3D動画を楽しむ方法は?カメラ・アプリ・撮影方法の情報まとめ

2018.11.12

vrの3d動画を楽しむ方法がわからない方のために、おすすめのvr用アプリやゴーグル、カメラと撮影方法などをまとめました!これからますます盛り上がるvrコンテンツ、臨場感のある3dを手軽に楽しみましょう!最先端のコンテンツを体験するなら今がチャンス!

  1. 【vrで3dを楽しむアプリやカメラ・撮影方法も!】vrで楽しむ3d動画
  2. 【vrで3dを楽しむアプリやカメラ・撮影方法も!】おすすめゴーグル編
  3. 【vrで3dを楽しむアプリやカメラ・撮影方法も!】おすすめアプリ編
  4. 【vrで3dを楽しむアプリやカメラ・撮影方法も!】おすすめアプリ~映画編~
  5. 【vrで3dを楽しむアプリやカメラ・撮影方法も!】vrは長時間の使用に注意!
  6. 【vrで3dを楽しむアプリやカメラ・撮影方法も!】おすすめカメラ「RICHO THETA」
  7. 【vrで3dを楽しむアプリやカメラ・撮影方法も!】おすすめカメラ「Gear 360」
  8. 【vrで3dを楽しむアプリやカメラ・撮影方法も!】おすすめカメラ「Gopro Omni」
  9. 【vrで3dを楽しむアプリやカメラ・撮影方法も!】撮影方法
  10. まとめ
引用: https://tsururupon.com/wp-content/uploads/2018/07/welcome-to-gear-vr-1024x581.jpg
2016年、vr元年と呼ばれ大いに盛り上がった年から2年が経ち、今では手軽にvrコンテンツを楽しめる時代になりました。 専用のアプリやプラットフォームを使用すればスマホ1台でも楽しめますし、PS4に接続して使用するPSVRの登場で、これまで敷居の高かったvrゲームも、お茶の間で簡単にプレイできるようになっています。
そんなvrコンテンツですが、手軽な値段のカメラが登場したこともあり、自分たちでも簡単にvr動画を撮影・編集できる時代になりました! 今回はvrで3dコンテンツを楽しむためのおすすめ方法をご紹介。 アプリでのvrコンテンツの楽しみ方、カメラを用意して自分でvr動画を撮るための撮影方法などの情報をご紹介しますのでお見逃しなく!
引用: https://www.tobiipro.com/imagevault/publishedmedia/gfg4ih46cjw7ez4h3sxi/TobiiPro-VR-Integration-dev-kit-for-eye-tracking-r.jpg
vrコンテンツはスマホで簡単に楽しむことができます。 しかし、スマホ単体ではYouTubeのvr動画のように、くるくるカメラを回すことしかできません。 vrの3d空間で没入感のある体験をするには、vr専用のゴーグルが必須となります。 はじめに、スマホと連動させるだけで簡単にvr世界に入り込めるおすすめのゴーグルをご紹介致します。

①Urgod 3D VR ゴーグル

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51zG6qa4joL._SL1000_.jpg
amazonでベストセラーを獲得したvrゴーグルで、日本国内での販売量は約4万台、世界ではおよそ100万台もの販売実績を誇ります。 低価格ながら高品質高性能で、非球体レンズを採用しており長時間の使用でも目を疲れさせない作りになっています。 購入しやすいので、はじめてvrゴーグルを購入する方におすすめの一品です。 これ一台で、vrゲームから映像コンテンツまで、あらゆるvrコンテンツを手軽に楽しむことができます。
Urgod 3D VR ゴーグル ヘッドセット•メガネ/VR BOX (iphone&android全ての"3.5~6.0"インチ スマホ 対応)
価格 ¥ 1,299
Urgod VRはAmazonでベストセラー1位を獲得した、いままで日本での販売量は累計約40000台!!全世界では、販売台数100万台突破!!

②ハコスコ タタミ2眼

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Jyz1vluEL._SL1500_.jpg
段ボールでつくられた見た目が可愛らしいお手軽vrゴーグルです。 スマホを入れるだけでいつでも簡単にvrコンテンツが楽しめます。 お値段も1000円以下と大変お手頃! 段ボールという特性を活かして、折りたたんで持ち運ぶことが可能です。 あくまでも簡易的なゴーグルなので、高性能を求めている方には向きませんが、vrをとりあえず楽しめれば良いという方には大変おすすめです。
ハコスコ タタミ2眼 (iPhone5/6/6Plus/7/7Plusサイズ対応)
価格 ¥ 700
iPhone5/6/6Plusのサイズのスマートフォンに対応した、折りたたみできて持ち運びにも便利なハコスコ。

③Galaxy Gear VR with Controller

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71MNKdKQZVL._SL1500_.jpg
Samsungの大人気スマートフォン「Galaxy」専用のゴーグルになりますが、家庭用や業務用のvrゴーグルに負けないレベルの高性能クオリティを持っています。 vrゴーグルで人気のオキュラス社との共同開発により、この素晴らしいゴーグルが誕生しました。
Galaxy Gear VR with Controller 【Galaxy純正 国内正規品】 Note8対応モデル 専用コントローラ付属 SM-R32510117JP
価格 ¥ 13,450
対応端末:Galaxy Note8 / S8 / S8+ / S7 / S7 edge / Note5 / S6 edge+ / S6 / S6
引用: http://studystayaustralia.com/wp-content/uploads/2018/06/vr.jpg
ここではvrで3d動画コンテンツを楽しむために必要な、おすすめのアプリをご紹介します。 スマホとゴーグルがあればいつでも手軽にvrで3dコンテンツを楽しめます。 無料のアプリがほとんどなので、一度ぜひダウンロードしてみてください。

①YouTube VR

引用: http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/panora-t-download/wp-content/uploads/2017/12/youtubevr01-680x383.jpg
Googleからリリースされているvrプラットフォーム「Daydream」に対応した、YouTubeのvr3d動画アプリ「YouTube VR」です。 このアプリを利用すれば、簡単にvr世界に飛び込むことが可能です。 こちらのアプリは音声検索にも対応しているので、近未来的な体験にも繋がります。
引用: https://tech-camp.in/note/wp-content/uploads/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2018-02-19-16.59.50.png

②ハコスコ

引用: https://hacosco.com/wp-content/themes/hacosco/img/appicon.png
おすすめのゴーグルでもご紹介したハコスコの正式アプリです。 360度のvr動画だけではなく、画像といったコンテンツもvr空間で再生できます。 また、無料のコンテンツとして、ユーザーや企業がアップした観光地やライブ映像、CG映像などを楽しむこともできます。
引用: https://tech-camp.in/note/wp-content/uploads/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2018-02-19-17.00.47.png

③VR CRUISE

引用: https://lh3.googleusercontent.com/Rdkdb4XZ8bhTs1zhFCpaMOCozE764Eu8kXWfpxF55Pxzjb7ZFoe6obIbLzdJiqzuiw
臨場感にあふれたvr映像を高品質に楽しむことができるアプリです。 多くのアーティストのライブ映像や、エンタメ、スポーツからニューズなどなど様々な映像コンテンツを配信。 映像だけではなく写真も豊富にアップされています。
引用: http://penguin-vr.com/wp-content/uploads/2017/08/vr-cruise-718x534.jpg
引用: https://tech-camp.in/note/wp-content/uploads/a60d9008d1d251903ba559c097419547_m.jpg
vr技術を活用し、映画を楽しむことができるアプリを集めました! 疑似映画館などのバーチャル空間で迫力のある映画鑑賞が可能に!

①Google Spotlight Stories

引用: https://tech-camp.in/note/wp-content/uploads/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2018-02-19-17.18.25.png
Google Spotlight Storiesには実写からアニメまで多くの作品がアップされています。 360度包まれた世界の中で物語が進行されますので、何度観ても色々な視点で楽しめるのがポイントです。 vr技術をいち早く映像コンテンツに落とし込み、ストーリーものとして提供したアプリ。 まさに利蔵の世界に自分がいるような不思議な感覚で楽しめます。

②Netflix VR

引用: https://tech-camp.in/note/wp-content/uploads/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2018-02-19-17.22.43.png
大人気映像配信サービスNetflixで配信されている映画やドラマをvr空間に作られたリビングルームの大画面で楽しむことができるアプリです。 NetflixはStranger Thingsというオリジナルドラマの360度VR動画をYouTubeに公開しており、今後もvr業界に精力的に参戦してくるのではと期待がされています。

③Insurgent VR

引用: https://tech-camp.in/note/wp-content/uploads/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2018-02-19-17.26.26.png
大人気映画ダイバージェントシリーズの「The Divergent Series: Insurgent」を制作したフランスのKite & Lightningが開発したアプリ「Insurgent VR」です。 自分がダイバージェントとしてトレーニングを受け、あらゆる試練に立ち向かうストーリーですが、随所で迫力のあるvr映像を体験することができます。 物語自体は4分と短めなのですが、没入感の高いvr映像と、立体的サウンドで最高のvr体験ができるアプリとなっています。
引用: https://article-image-ix.nikkei.com/https%3A%2F%2Fimgix-proxy.n8s.jp%2Fcontent%2Fpic%2F20170925%2F96958A9F889DE0EAE6E1EAEBE2E2E0E0E2E1E0E2E3EAE2E2E2E2E2E2-DSXZZO2876376029032018000000-PB1-1.jpg?auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&ixlib=php-1.2.1&w=630&s=0f8897ac0e41328e169ed6af49c8ac61
vrを楽しむためのゴーグルとアプリをご紹介しましたが、vrの利用には注意が必要です。 この注意事項を守らないと、目が悪くなったり体調不良になってしまったりと、身体に対して何らかの害となる影響を及ぼす恐れがあります。 注意事項をまとめましたので、vrを楽しむ際にはしっかりと守りましょう。

①長時間の使用を避ける

引用: https://www.watch.impress.co.jp/img/headline/list/1129/831/list.jpg
vrは、見えている世界こそ目の前にあるような感覚ですが、実際に投影されているスクリーンと目の距離は非常に近いです。 つまり、テレビやパソコン画面に近づいているのと同様ということになります。 長時間の使用は目の疲れに影響し、3d酔いと呼ばれる症状を引き起こすこともありますので、できれば10分に一度休憩をはさむようにしましょう。 どんなに長くても20分ほどが限界と言われています。

②音量に注意

引用: http://www.cdn.the360.life/ecimage/article/2/2900/139234.jpg?t=180306145919
没入感が欲しくて、ついつい音量を大きくしてしまいがちですが、イヤホンやヘッドホンと同じで音量の上げ過ぎは耳に思わぬ影響を及ぼします。 聴力の低下にもつながりますので、注意しましょう。
引用: https://wrap-vr.com/wp-content/uploads/2017/04/IMG_9592.jpg
vrコンテンツを楽しむためのグッズ、アプリをご紹介しましたが、今の時代は作られたvr動画をただただ楽しむだけではなく、自分で撮影することも可能です! ここからは、vr動画を作ってみたい、撮影してみたいという方へ、おすすめのvrカメラと撮影方法をご紹介します。 はじめにおすすめのカメラ「RICHO THETA」からご紹介します。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR3QXOEXlEUUUcjEbxCIx9WuOODXibTeXjJzJYQdPOkLMqks1KdfQ
初心者におすすめのコスパ抜群360度カメラです! 全天球で、これ一台で天地左右全ての空間を録画可能です。スポーツシーンにも対応しており、臨場感のある映像を撮影できます。
RICOH THETA S 360度 全天球カメラ 910720
価格 ¥ 26,997
360°カメラの大定番。全天球イメージ撮影が可能なTHETAシリーズ ハイスペックモデル 1回のシャッターで、あなたを取り囲む全ての景色を簡単に撮影可能。 スマートフォンアプリ上で全天球イメージをスワイプ、ピンチすることで、好きな部分を自由自在に楽しめる。
引用: https://wrap-vr.com/wp-content/uploads/2017/04/254c1b43bf4e3d9fd4937396725cccfa.png
中級者向けのvrカメラ「iZugar」は、アクションカメラのHERO4 Blackを連結させることで360度の撮影を可能とした、プロ御用達の拡張リグです。 これ単体では撮影できずカメラを複数台必要としますが、カメラ一台のスペックで360度映像のクオリティを良くすることができるので、中級者の方に好まれます。 初心者には敷居が高いですが、本格的にvrコンテンツを作りたいという方におすすめです。
引用: https://wrap-vr.com/wp-content/uploads/2017/04/0ace35920742554692f0a543fa6c14c1.png
大人気アクションカムGoProを販売しているGoPro社がリリースしているカメラデバイスです。 HERO4 Blackを6台組み合わせることで、ハイクオリティの画質でvr動画を撮影可能に。 vrは非常にアクション関連の映像と相性が良いため、アクションカムの名門であるGoPro製品との相性が悪いわけがありません、 プロの現場でも積極的に使用され、第一線で活躍しています。
引用: https://l3apq3bncl82o596k2d1ydn1-wpengine.netdna-ssl.com/wp-content/uploads/2016/01/gopro-hero-360-camera-rig-810x540.jpg
最後にvr映像の撮影方法をご紹介します。 vr動画はアイディア次第でまだまだ可能性のある分野です。 今回は基本的な撮影方法をご紹介します。

撮影方法

vrカメラそれぞれの操作方法に従って録画します。 撮影方法ですが、vrカメラを手持ちで撮影しても問題ありません。 手持ちは、スポーツやアクティビティなどの激しい動きや見せ場を伴う映像と相性が良いです。 固定位置で撮影したい場合は、三脚などで立てて指定の場所に置くことで、その周囲360度を撮影可能です。 セルカ棒を使用して撮ると少し高い視線から撮影できるので、大自然や観光地などと相性が良いでしょう。 今では、ドローンにカメラを付けて飛ばすという撮影方法もあります。
こちらの動画で各手ごろなvrカメラの撮影方法を紹介していますので、参考にしてみてください。
引用: https://israel-keizai.org/wp/wp-content/uploads/2018/04/vr.png
いかがでしたか? 話題のvrの楽しみ方をご紹介しました。 高品質なvrコンテンツをアプリで楽しむも良し、自分で撮影してコンテンツを作成するのも良し、vrの楽しみ方は様々です。 ぜひ、vrデビューしてみてはいかがでしょうか!

VRについてもっと知りたい方へ

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://roadtovrlive-5ea0.kxcdn.com/wp-content/uploads/2017/01/go-touch-vr-haptics.jpg