Fgumschsz5nrrcume1wu

ダンス

CATEGORY | ダンス

今年ウケるのはこれだ!余興ダンスおすすめ2018!流行の簡単ダンスを動画で紹介!

2018.11.13

2018年も後半になり、忘年会やパーティーが多い季節です。そんな時に必要なのがウケる余興ダンスです。では2018年に話題で流行になっている余興ダンスはどのようなものがあるのでしょうか。2018年に流行する簡単にできる余興ダンスをいくつか紹介していきます。

  1. 【ウケる余興ダンスおすすめ2018!】1.流行の余興ダンスは結婚式や忘年会におすすめ
  2. 【ウケる余興ダンスおすすめ2018!】2. 余興ダンスは盛り上がりやすい
  3. 【ウケる余興ダンスおすすめ2018!】3.流行の簡単な余興ダンスその1 DA PUMP(ダパンプ)の「U.S.A.」
  4. 【ウケる余興ダンスおすすめ2018!】4. 流行の簡単な余興ダンスその2ラッツ&スターの「め組の人」
  5. 【ウケる余興ダンスおすすめ2018!】5. 流行の簡単な余興ダンスその3星野源の「恋」
  6. 【ウケる余興ダンスおすすめ2018!】6. 流行の簡単な余興ダンスその4オリエンタルラジオの「パーフェクトヒューマン」
  7. 【ウケる余興ダンスおすすめ2018!】7. 流行の簡単な余興ダンスその5嵐の「愛を叫べ」
  8. 【ウケる余興ダンスおすすめ2018!】8. 流行の簡単な余興ダンスその6荻野目陽子の「ダンシング・ヒーロー」
  9. 【ウケる余興ダンスおすすめ2018!】9. 流行の簡単な余興ダンスその7 AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」
  10. 【ウケる余興ダンスおすすめ2018!】10.まとめ
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/SEP_285115080242_TP_V1.jpg
2018年も11月に入り、年末が近づいてきました。そうなると忘年会や飲み会、結婚式にパーティーなど様々な会に呼ばれたり、開催したりすることが増える事かと思います。そんなパーティーに欠かせないのが場を盛り上げるための流行の一発芸や余興によるダンスです。忘年会での一発芸などは恥ずかしいし、特に得意なものもないと言う人にはダンスがおすすめです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/VV9V9A3119_TP_V1.jpg
ダンスは話題の曲など毎年定番の余興の一つですし、忘年会や結婚式の場を感動させたり、盛り上げることもできます。今回は今年ウケる2018年の話題になったおすすめの流行簡単ダンスをまとめて紹介していきます。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/VV9V9A3017_TP_V1.jpg
余興でのダンスは盛り上がりやすいです。と言うのも今話題の音楽や流行のネタを取りいれられますし、少し練習しただけで多くの人が覚えるようになっているので大勢でも少人数でもやることができます。特に忘年会シーズンでは何回も違うネタをやるのは大変なので、一つの話題の曲のダンスを覚えることで使いまわすこともできておすすめです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/VV9V9A2971_TP_V1.jpg
結婚式や2次会などでもカラオケと共にダンスもできて場所をあまり選ばなくていいのも魅力の一つでしょう。では、2018年の話題となっていて今年ウケる余興ダンスにはどのようなものがあるのでしょうか。いくつか動画と一緒にここ数年で話題となったものを紹介していきます。
まず、初めに紹介する2018年におすすめの余興ダンスは、DA PUMP(ダパンプ)の「U.S.A.」です。2018年に話題になった曲としてはDA PUMP(ダパンプ)の「U.S.A.」は、一番メジャーな曲であり、多くの人がユーチューブなどでもダンス動画を撮り上げています。実際にすでに結婚式やお誕生日会、忘年会などでも踊られており、人気が高いです。
また、ダンスも比較的簡単で、サビの部分の足を上げながら手を振る部分だけでも踊るのでも盛り上がるでしょう。数人の男性で本格的にダンスを踊ることで、より話題になるでしょう。動画もたくさんある分練習の参考になるものも探しやすいのでおすすめです。
次に紹介する2018年におすすめの余興ダンスは、ラッツ&スターの「め組の人」です。これはかなり古い曲ですが、2010年に倖田來未さんがカバーしたことと10代の女性がSNS動画サイトであるTik Tokにたくさん投稿していることで2018年に爆発的に話題になっています。手遊び感覚の簡単なダンスであり、すぐに覚えられると言うのもやりやすくおすすめなポイントです。
実際に練習しているところを動画にしても話題になるでしょうし、忘年会などのパーティーなどでダンスとしても可愛いですし、話題に上がりやすいでしょう。特に若い女性が大勢でやる時などはみんなが知っていて、練習も少なくていいので試してみてはいかがでしょうか。
3つ目に紹介する2018年におすすめの余興ダンスは、星野源の「恋」です。いわゆる恋ダンスであり、TBSのドラマである「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングのダンスが話題となりました。そして数年前の忘年会の定番になったことでも有名です。2018年に流行ったわけではありませんが、2018年でもカラオケではトップの人気曲であり、盛り上がることとダンスが難しそうに見えて実は少しやるだけで真似できるのでおすすめです。
男女問わずに一緒にダンスが踊れるのも良いところと言えるでしょう。時期は少し違うとは言えますが、すでに余興ダンスの王道のようなポジションにもなっているので、2018年だからということも関係なく踊ることで話題になるでしょう。
オリエンタルラジオの「パーフェクトヒューマン」も2018年に話題になったわけではありませんが、未だにカラオケなどでは人気の高い曲で余興のダンスとしてもおすすめの曲の一つです。オリエンタルラジオの「パーフェクトヒューマン」は一人はほとんど踊らなくても良いので、ダンスが苦手な人も取組みやすいですし、笑いが生まれて話題にも上がります。
さらに、オリエンタルラジオの楽曲は「パーフェクトヒューマン」以外にもいくつかあるので、メドレーでやるなどで数年前に踊ったことがある場合でもバージョンアップさせてみるのもおすすめです。
5つ目に紹介する2018年におすすめの余興ダンスは、嵐の「愛を叫べ」です。この曲は結婚をお祝いするハッピーソングなので、結婚式での余興のダンスで踊るのがおすすめです。特に歌詞が知り合いの女性を男性がお祝いする歌でもあるので、そういった関係性や同級生の関係性の男性数人で歌いながらダンスをすると完成度が上がって話題になります。
嵐のダンスの中では比較的簡単な方で数回練習するだけでも覚えられる程度のものなので、おすすめです。誰が誰役をやるかなどしっかり決めて完成度を高めましょう。
次に紹介する2018年におすすめの余興ダンスは、荻野目陽子の「ダンシング・ヒーロー」です。こちらは2017年に話題になった曲ですが2018年でも人気の余興ダンスの一つです。少し上級者向けで覚えるのは難しく、ダンスが得意な人におすすめです。しかし、その分できた時は達成感もありますし、完成度も高くなるので本格的なダンスにしたい時には特におすすめと言えるでしょう。
登美丘高校ダンス部のものをそのまま真似るのはハードルが高くても上手くアレンジを聞かせて、簡易バージョンで余興ダンスとして披露している人も多いので動画を参考に練習をしてみてはいかがでしょうか。
最後に紹介する2018年におすすめの余興ダンスは、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」です。こちらの曲も2018年から話題になった楽曲ではありません。しかし、もはやカラオケやパーティーでの定番曲になっており人気が高いです。
また、ダンスの真似も非常にしやすく、練習しやすい曲なのでダンスを始めてやると言う人にもおすすめです。AKB48さながらに大勢で余興ダンスをしたり、歌う人とダンスする人にわけるなどの工夫をしても話題になるでしょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OOK_PAK9V9A6834_TP_V1.jpg
今回は2018年に話題となるおすすめの余興ダンスを紹介しました。余興ダンスは誰でも簡単い始められやすいですし、見ている人も楽しくなり、乗れるのでおすすめです。しかし、中途半端に照れながらやったりすると途端に見ていられないものになるので、大勢でやる時であればあるほどしっかりと練習して完成度を高めて行いましょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/00_PP06_PP_TP_V1.jpg
2018年で話題になったもので言うと一番はやはりDA PUMP(ダパンプ)の「U.S.A.」一択といった感じなので、他と被らないように気をつけましょう。

余興・出し物についてもっと知りたい方へ

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OOK_KOI9V9A6827_TP_V1.jpg