Hk8yjyiqf3vsdsfklrcf

アイデア

CATEGORY | アイデア

感動!爆笑!余興ムービーアイディア15選!結婚式で流したい面白動画は!?

2018.11.13

結婚式の余興として定番なのは面白いムービーです。現在結婚式の余興では様々なアイディアの話題性になるものが多く、注目されています。そこでこのページでは結婚式の面白い余興ムービーのアイディアとして使えるものを定番のものから新しいものまで15個厳選して紹介します。

  1. 【余興ムービーアイディア15選!】1.曲に合わせて踊る
  2. 【余興ムービーアイディア15選!】2. 結婚式ソングを歌う
  3. 【余興ムービーアイディア15選!】3. 替え歌を歌う
  4. 【余興ムービーアイディア15選!】4.両親からのビデオレター
  5. 【余興ムービーアイディア15選!】5.スケッチブックリレー
  6. 【余興ムービーアイディア15選!】6. PIKAPIKA
  7. 【余興ムービーアイディア15選!】7.テレビ番組のパロディーをする
  8. 【余興ムービーアイディア15選!】8.スマホを使ったムービー
  9. 【余興ムービーアイディア15選!】9.パラパラアニメ
  10. 【余興ムービーアイディア15選!】10.アフレコムービー
  11. 【余興ムービーアイディア15選!】11.楽器の演奏
  12. 【余興ムービーアイディア15選!】12.漫画作成ムービー
  13. 【余興ムービーアイディア15選!】13.コントや漫才ムービー
  14. 【余興ムービーアイディア15選!】14.知り合いへのインタビュー動画
  15. 【余興ムービーアイディア15選!】15.PV風メッセージムービー
  16. 【余興ムービーアイディア15選!】16.まとめ
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YUSEI9V9A7485_TP_V1.jpg
まず、初めに紹介する結婚式で流したい余興ムービーのアイディアは、曲に合わせて踊るムービーです。結婚式の余興の中では特に定番で多くの人が取り組んでいる面白い余興ムービーの一つです。
大勢で踊ることでインパクトを出して話題性を出したり、クオリティーを高めることで盛り上がるでしょう。結婚式ソングに自分たちで振付けをするのもいいですが2018年であればDA PUMPの「U.S.A.」などが定番です。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/gori20161113443818_TP_V1.jpg
次に紹介する結婚式で流したい余興ムービーのアイディアは、結婚式ソングを歌うことです。こちらも結婚式の余興ムービーとしては定番中の定番で外れない面白いムービーでもあります。
木村カエラの「Butterfly」やケツメイシの「君とつくる未来」、安室奈美恵の「CAN YOU CEREVLATE?」などが定番です。上手に歌い上げることで場を感動の雰囲気にすることができるでしょう。
替え歌を歌うのも結婚式の余興ムービーのアイディアとしては定番の一つで面白いです。替え歌にすることで結婚する新郎新婦の名前を曲中に入れたり、結婚ソングにすることもできて感動と笑いを同時に伝えられるので非常に話題になるでしょう。
ただ選曲や替え歌の内容が面白い内容の勝負となるので、中途半端にするくらいであればそのまま結婚式ソングを歌った方が良い場合もあります。悪い意味での話題にならないようにクオリティーには十分注意しましょう。
両親からのビデオレターも定番ですが、話題にもなりますし感動的なムービーになるのでおすすめです。事前に新郎新婦の両親に会いに行って、今の気持ちやこれからの応援メッセージなどをもらうのが良いでしょう。両親だけでなく、兄弟などの他の家族も含めてのメッセージビデオにするのも定番で話題になりやすいでしょう。
5つ目に紹介する結婚式で流したい面白い余興ムービーのアイディアは、スケッチブックリレーです。スケッチブックリレーは、簡単ながらも定番で話題にもなりやすいおすすめの面白いアイディアです。友達や学校の先生家族など知り合いにメッセージを、もらえるのも魅力です。友達の多い新郎新婦の方などにはうってつけであり、盛り上がることでしょう。
次に紹介する結婚式で流したい面白い余興ムービーのアイディアは、PIKAPIKAです。こちらの余興ムービーはここ数年で一気に人気となり話題となっている余興ムービーで20代の方などにも非常に人気が高いです。動画のようにペンライトを動かしているところをシャッタースピードを遅くしたカメラで撮影することで撮影することができます。
テレビ番組のパロディーをするのも結婚式の余興ムービーとしては笑いも生まれやすいですし、感動にもつなげることができて話題になりやすく鉄板です。特に定番なのは人気番組の「笑ってこらえて!!」のダーツの旅のようなパロディーにして家族などにコメントをもらうのは話題にもなりやすく面白い内容になりやすいので人気が高いです。
スマホを使ったムービーも人気が高く、オシャレにも見えるので話題になりおすすめです。事前にスマホに撮影したストップモーション動画やストーリー性のある動画を編集してスマホで流しているところを撮影するのが人気です。手間がかかる分それだけ喜ばれやすい余興ムービーになります。
9つ目に紹介する結婚式で流したい余興ムービーのアイディアは、パラパラアニメです。これはアニメではなくてもたくさんの写真を撮ってコマ撮りしたものを合わせることで動いている様に見せるものです。スマホでのムービーと同じように非常に時間と手間がかかりますがその分喜ばれますし、話題にもなります。編集作業が得意な人にはおすすめです。
CMや映画、アニメなどのキャラクターに合わせてアフレコしてムービーにするのも定番です。アフレコする場面やどのような内容にするのかが重要なので、センスとユーモアさが重要ですが、非常に面白くなる可能性があり話題にも上がりやすいです。
特に大勢の人が知っている映画やアニメの名シーンを上手くアフレコして結婚式のお祝いメッセージにからめられるといい出来となるでしょう。
歌やダンスをしているムービーを先ほど紹介しましたが楽器の演奏しているムービーもおすすめです。その場での演奏だと失敗してしまう可能性もありますが、ムービーならば編集もできるのでおすすめです。ハンドベルなどのかんたんなモノからピアノでの歌いながらの演奏ムービーなども定番で喜ばれるでしょう。
絵やイラストを描くのが得意な人には漫画によるお祝いメッセージのムービーもおすすめです。漫画のコマをいくつか描き、新郎新婦のなれ初めや今までの思い出などを漫画にしたうえで動画に編集して流すと言うのもおすすめです。
時間と手間がかかることと絵が描ける人じゃないと無理なので難易度は高いですが、オリジナリティーが出て話題になるでしょう。
コントや漫才をやっているところをムービーとするのもおすすめです。結婚式などにからめたネタにすることで笑いが生まれやすいのでおすすめです。ただし、様々な人が見るので、あまりにも個性に走りすぎたり、下ネタなどを入れるようなものは止めた方が良いでしょう。難しい分話題にも上がりやすいでしょう。
次に紹介する結婚式で流したい余興ムービーのアイディアは、知り合いへのインタビュー動画です。これは定番中の定番ですが、感動させることも笑わせることもできるので外さなくておすすめです。
今まで紹介してきたアイディアのようにインタビューでも何かのパロディーをからめるのも良いですが、シンプルに様々な人のコメントをもらうのもおすすめです。
最後に紹介する結婚式で流したい余興ムービーのアイディアは、PV風メッセージムービーです。結婚式に合うような音楽に合ったオリジナルのPVを作ることで話題に上がるでしょう。ダンスやパロディーの派生とも言えますが、演技が得意な人はドラマ仕立てにするのもおすすめです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YUSEI9V9A7494_TP_V1.jpg
今回は結婚式で流したい余興ムービーアイディアを紹介しました。定番なもので外さず無難にいくのも良いですし、オリジナリティーあふれるもので話題になるようなものを作るのも良いでしょう。何よりも新郎新婦をお祝いする気持ちを込めたものにするべきでもあるので、新郎新婦が喜ぶものを想像してムービーを撮りましょう。

結婚式についてもっと知りたい方へ

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/gori20161113190319_TP_V1.jpg