K8va1ejs7ea08lyeq7vt

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

くびれを作るストレッチのおすすめ方法!冬こそウエストをスッキリ引き締めよう!

2018.11.13

お腹のお肉が気になる女性多いですよね?どうすれば、お腹の肉を落として、ウエストのくびれを作ることができるのでしょうか?ダイエットや運動が長く続かない人におすすめの簡単くびれストレッチおすすめ方法や初心者におすすめお風呂のひねりストレッチ方法をまとめてみました。

  1. くびれを作るストレッチのおすすめ方法は?
  2. くびれを作るストレッチのおすすめ方法:基本編
  3. くびれを作るストレッチのおすすめ方法①座って行なうひねりストレッチ
  4. くびれを作るストレッチのおすすめ方法②寝て行なうひねりストレッチ
  5. くびれを作るストレッチのおすすめ方法③立って行うひねりストレッチ
  6. くびれを作るストレッチのおすすめ方法:応用編
  7. くびれを作るストレッチのおすすめ方法①体幹トレーニングひねりストレッチ
  8. くびれを作るストレッチのおすすめ方法②腹筋を鍛えるひねりストレッチ
  9. くびれを作るストレッチのおすすめ方法:お風呂編
  10. くびれを作るストレッチのおすすめ方法①自転車漕ぎくびれストレッチ
  11. くびれを作るストレッチのおすすめ方法②上半身ひねりストレッチ
  12. くびれを作るストレッチのおすすめ方法まとめ
Xnzydqafqqcuhmqiyddm
引用: https://www.instagram.com/p/BZBMMgND4tq/
ウエストのお肉が気になって、ウエストのくびれや引き締め効果のあるダイエットや運動をしているけど、結果がでずに挫折する人が多いですよね。ウエストのくびれや引き締めは、ウエスト周りの筋肉量が関係してきますので、ウエスト周りの筋力アップを図れば、簡単にウエストのくびれや引き締めが可能です。
今回は、ウエスト周りの筋力を効率的にアップするくびれストレッチ方法をまとめてみました。初心者でも簡単にできる基本のくびれストレッチと応用編やお風呂の時間を利用した簡単なストレッチ法まで、詳しくご紹介しますので、ぜひ、参考にしてみましょう。
Tmenvmc0s11swjv0ghff
引用: https://www.instagram.com/p/Bp17STWFsVX/
Pw9jn5xm9pv8lxt3lu8p
引用: https://www.instagram.com/p/BkVUYyFFMFC/
ウエストのくびれに重要なウエストの筋力アップに効果的な基本のくびれストレッチをご紹介します。初心者でも簡単にできますし、運動やダイエットが苦手な人から時間がない人など、誰でもすぐに取り入れられる簡単くびれストレッチ方法ですので、ぜひマスターしておきましょう。
Ata6d24aegyvwkjse4yf
引用: https://www.instagram.com/p/Bp7EFuElk47/
くびれを作るストレッチのおすすめ方法の座って行なうひねりストレッチのやり方は、①両足を真っ直ぐ伸ばして座ります。②片足の膝を立て、もう片方の足の外側にもってきます。③膝を立てたほうの手は、後に置きます。④もう片方の手は、膝を立てた足の外側におきます。⑤上体を膝を立てた方向にゆっくり息を吐きながらひねります。
毎日の習慣として、左右それぞれ5回づつするようにしましょう。初心者でも簡単ですし、時間がない人でも取り組みやすいですよね。上体をひねりながら行うこのくびれストレッチは、背中の肩甲骨を使うので、肩甲骨の周りにある褐色脂肪細胞を刺激してくれるので、背中の贅肉の脂肪燃焼効果も期待できるので、大変おすすめです。
Vrq8dj6jphqjdbljkzea
引用: https://www.instagram.com/p/BplQx-XnHRx/
くびれを作るストレッチのおすすめ方法の寝て行なうひねりストレッチのやり方は、①床に仰向けに寝ます。②手を真っ直ぐ横に広げます。③足をピッタリと揃えます。④揃えた足を右側にゆっくりと倒していき、床にギリギリつくかつかないかのところで、5秒間止めます。⑤また、元の位置の戻して、左側も同じように行います。
左右交互に5回づつひねりストレッチを行うことで理想のウエストくびれを完成することができます。寝る前やお風呂上りなどが体がリラックスしているので、おすすめです。初心者でも簡単で長く続けられそうですよね。
Hvbq7dggnpdyybaagg8g
引用: https://www.instagram.com/p/BoEHTTsFsqO/
くびれを作るストレッチのおすすめ方法の立って行なうひねりストレッチのやり方は、①右足と左足をクロスさせます。②両手を胸の前で合わせます。③下半身は動かさず、上体だけをひねる意識で左右交互に20回行います。いつでもどこでもできるので、仕事の合間や休憩時間は、積極的に取り入れましょう。
Vvvwphyenqtybevqdwga
引用: https://www.instagram.com/p/BpbFgcoAEIg/
Ve58f8telvvejo3jj1eo
引用: https://www.instagram.com/p/Bn8Vi8kgyyu/
くびれを作るストレッチのおすすめ方法の基本編をマスターしたら、応用編を取り入れてみましょう。毎日、習慣的に行うストレッチは、飽きやすいという欠点もありますよね?応用編のストレッチ方法をマスターして、飽きずに楽しくストレッチを継続してウエストのくびれやダイエット効果をだしたいですね。
Jnituysgdnvbvvcgp20u
引用: https://www.instagram.com/p/Bnysz3Mllmb/
くびれを作るストレッチのおすすめ方法の体幹トレーニングひねりストレッチのやり方は、①体を横に向けて寝ます。②床についている腕のひじを90度に曲げて、腰をあげて体を支えます。③30秒間、その状態のままにします。④同じようにもう片方も行います。⑤最初は、少しハードですが、慣れてくると筋力がついて、楽になってきます。
体幹を刺激してくれるストレッチなので、脂肪燃焼を促進してダイエット効果も期待できます。左右それぞれ3回~5回を目安に行うといいでしょう。慣れてきたら回数を増やしていきましょう。
くびれを作るストレッチのおすすめ方法の腹筋を鍛えるひねりストレッチのやり方は、①床に仰向けに寝ます。②両手を頭に持ってきます。③右足を立てて、左足は真っ直ぐに伸ばします。④腹筋するような感じで頭を前に倒しながら、左腕の肘と右足の立てている膝をあわせるようにします。交互に10回を3セットすると良いでしょう。
腹筋しながらひねるストレッチは、色んな部位の筋肉を使うので、全体の引き締めやダイエット効果も期待できます。初心者は、少ない回数から無理せずにはじめると良いでしょう。
Ulj7r0vbfeg2mqkkp3bq
引用: https://www.instagram.com/p/BpO_70bnqjd/
Xj1em8iwjtpvwymnsssl
引用: https://www.instagram.com/p/Bp9aLmGlDMp/
くびれを作るストレッチのおすすめ方法のお風呂編をご紹介します。お風呂は、毎日欠かさず入りますよね。だからこそ、お風呂でのくびれストレッチは、習慣化しやすいですし、体が温まった状態で行えば、血行が良くなっているので、筋肉を温めてから行う手間がはぶけるので、少ない回数のストレッチでも十分な効果が期待できます。
初心者にも簡単でダイエットにも効果的ななお風呂でのくびれストレッチは、ぜひマスターして取り入れていきましょう。
Vw232r9n0vyps2gqgw6u
引用: https://www.instagram.com/p/Bp9bI7ZgFo8/
お風呂でできるくびれストレッチおすすめの自転車漕ぎくびれストレッチのやり方は、①浴槽に両ひざを立てて座ります。②両手は、前でクロスにします。③自転車を前に漕ぐように10回足を動かします。③自転車を後ろに漕ぐように10回足を動かします。左右それぞれ1セット10回を3セット行なうと良いでしょう。
お風呂の中で行うので、きつさを感じることがなく、行えるので、初心者やお腹のダイエットをしたい人におすすめです。お風呂でのストレッチの注意点として、ストレッチのやりすぎ、水分補給不足は、体に負担をかけて体調が悪くなることもありますので、気をつけて行いましょう。
Ejxlnayfpg2cukwbzxut
引用: https://www.instagram.com/p/Bp9ZsreH5NF/
Ubfhxhsyikm9xi3fi0zo
引用: https://www.instagram.com/p/Bp9V6pzBfx7/
お風呂でできるくびれストレッチおすすめの上半身ひねりストレッチのやり方は、①湯船に両膝を曲げて座ります。②両手は、お尻より後ろに置きます。③息を吐きながら、上半身を右側に90度ひねります。この時、下半身や両手は、しっかりと固定して動かないようにしましょう。
④息を吸いながら元に戻しましょう。⑤同じように左側も行います。左右それぞれ2回づつを1セットとして3セット行うと良いでしょう。浴槽の温度は、35度から37度ぐらいのぬるま湯で行うと、体に負担をかけないので、おすすめです。特に寒い冬の時期は、欠かさず湯船に浸かりますので、これからの時期にピッタリですね。
Zvn2qnudka8nzq46oyiu
引用: https://www.instagram.com/p/Bp9SyhFnd8C/
くびれを作るストレッチのおすすめ方法をまとめてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ウエスト周りが気になっても、ダイエットや運動はしたくない人には、ピッタリのくびれストレッチは、初心者でも簡単に行えて時間もかからないので、毎日の習慣に取り入れていきたいですよね。
年齢を重ねるとお腹周りに贅肉が付きやすくなりますので、まだ、ウエスト周りが気にならない人も予防のために取り入れておくといいですね。ウエスト美人を目指して早速、くびれストレッチをはじめましょう。