2018年11月04日 UPDATE

最高の環境でゲームを!eスポーツカフェの魅力・スポットを徹底調査!【東京】

人気急上昇のeスポーツ!東京にeスポーツ専門のマシンをそろえたゲームカフェがあることをご存知でしょうか?秋葉原をはじめ、新大久保や渋谷、池袋などの都心部にも多く出店されています。今回は東京のeスポーツゲームカフェをご紹介!値段や雰囲気などの情報もあります。

目次

  1. 【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】eスポーツとは
  2. 【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】アジアオリンピックでも正式種目に
  3. 【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】ゲームカフェとは
  4. 【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】E SPORTS CAFE(新大久保)
  5. 【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】LFS ikebukuro(池袋)
  6. 【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】アイ・カフェAKIBAPLACE店(秋葉原)
  7. 【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】Red Bull Gaming Sphere Tokyo(中野)
  8. 【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】ヨシモト∞ドーム(渋谷)
  9. 【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】渋谷にも続々オープンとの噂が
  10. まとめ

【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】eスポーツとは

20170930 00076388 roupeiro 000 6 view
引用: https://rpr.c.yimg.jp/im_siggY1DH525_P4gPCEBQKhbBeg---x800-n1/amd/20170930-00076388-roupeiro-000-6-view.jpg

2020年の東京オリンピックでも、正式種目として候補に挙がったことがあるほど話題ワードとなっているeスポーツ。エレクトロニックスポーツの略称で、テレビ(ビデオ)ゲームのことを指します。

しかし全てのゲームをeスポーツと呼べるわけではなく、協議制のあるゲームシステムであることが前提など、eスポーツとして認められるには、団体が定義した条件に当てはまることが求められます。

20171122175519
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/corporateblog/20171122/20171122175519.jpg

日本国内では、最近になってようやく話題になってきたスポーツですが、海外では少し前から盛んに活動しており、大きな大会が開催され日本円にして数千万や数億円の賞金が出されることもあるほど。

また、既にeスポーツを立派な競技スポーツであると認め、国主体で指導をする国もあるほどの賑わいです。その市場規模はなんと2018年現在で969億円ほど。2017年に行われたとあるゲームの大会では、なんと日本円にして28送円の賞金が過去最多として記録更新しました。

【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】アジアオリンピックでも正式種目に

Nihon
引用: https://appvs.famitsu.com/wp-content/uploads/2018/05/nihon.jpg

アジア版のオリンピック「アジア競技大会」で、eスポーツが正式にメダル種目として認定されました。アジアオリンピックは、2026年に日本の名古屋でも開催されることが決定しています。サブカル文化が強い日本だからこその取り組みが成されそうで、今からとても楽しみにしているファンも多いです。

Screen shot 2018 09 03 at 10 40 13 680x444
引用: https://cdn.japanesecasino.com/images/news/esports/screen-shot-2018-09-03-at-10-40-13_680x444.jpg

そしてなんとこのアジアオリンピック2018年大会では、ウイニングイレブン2018のタイトルにおいて、日本チームが金メダルという功績を手にしました!さほどニュースになっていないので、知っている方の方が少ないと思いますが、十分に日本も世界と戦えるスキルを持っているのです。

【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】ゲームカフェとは

Esc top 1060
引用: http://esportscafe.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/esc_top_1060.png

eスポーツについてご紹介したところで、早速本題のゲームカフェについてご紹介しましょう。

ゲームカフェはネットカフェに非常によく似た媒体ですが、eスポーツに特化した専用マシンだけを揃えたゲーム施設のことを指します。eスポーツはスペックが高いものが多く、プレイヤーの腕だけではなく、PCの処理性能もとても重要になってきます。

Dsc 0192
引用: http://chiaraj.com/wp/wp-content/uploads/2016/11/DSC_0192.jpg

そんなeスポーツを高処理でプレイできる最高レベルのPCマシンが集まったのがeスポーツゲームカフェです。東京では、新大久保鵜や池袋、渋谷などで多くのeスポーツゲームカフェが首都圏を中心に続々オープンしているのです。

今回は、おすすめのeスポーツゲームカフェをご紹介。値段や雰囲気など、初心者にも行きやすい施設をまとめましたのでぜひ参考にしてください!

【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】E SPORTS CAFE(新大久保)

Esc top 1060
引用: https://esports-mania.com/wp-content/uploads/2018/08/esc_top_1060.png

韓流の聖地 新大久保。サブカルとは無縁と思える新大久保に店舗を構えるゲームカフェが、E SPORTS CAFEさんです。また、なんと24時間営業で年中無休!値段も1時間でたったの250円という破格の安さです。

新宿・新大久保エリアをメインに活動している方には非常に行きやすいのではないでしょうか。料金も安いので、初心者にもおすすめ。ここに行くためだけに新大久保まで足を運ぶ価値ありです。

店内

Zh 1 768x768
引用: https://esports-mania.com/wp-content/uploads/2018/08/ZH-1-768x768.jpg

店内はなんと秋葉原エリア、または都内でも最大級の80席を構える規模です。デジタル・サイバー感溢れる内装は雰囲気抜群で、eスポーツの練習などもしやすい環境です。

また、店舗のコンセプトとしてeスポーツの発展のベースとなるコミュニティを目指しているので、お客さんとのコミュニケーションなども活発。団体での貸し切りも可能なので、仲間内で大会を開いてもよし、居合わせたお客さんと練習してもよし。初心者にもやさしいゲームカフェです。

値段

基本料金…1時間 250円

4時間…1000円

10時間…2000円(500円分お得)

50時間…5000円(7500円分お得)

120時間…10000円(20000円分お得)

※料金システムは事前チャージ制で、パソコンを起動している時間がチャー自分から消費されていくシステムです。

【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】LFS ikebukuro(池袋)

Stage 1024x683
引用: https://esports-mania.com/wp-content/uploads/2018/08/stage-1024x683.jpg

2018年4月に、新たなサブカルの聖地として浸透しつつある池袋に誕生したeスポーツカフェです。イベントとして本格的な大会を主催したり、お客さん同士の対戦や一人での練習など、幅広い用途に対応。池袋をeスポーツの聖地をスローガンに掲げ、eスポーツプレーヤーのことを考えた取り組みを積極的に行っています。

003
引用: https://www.4gamer.net/games/029/G002975/20180319076/TN/003.jpg

手ぶらでも問題ないほど設備が充実していて、生配信なども可能。それらに使用する機材は全てレンタル可能です。家からの配信が難しい方はこちらから配信も。憧れのゲーム実況に挑戦してみてもおもしろいですね!

また、池袋のこのカフェは、国内で初めて防音ガラスを取り入れたBOX席を用意。チームがプレイに集中できる環境を提供してくれます。なお、ここでは最大10VS10のチーム戦が可能になっています。

店内

Stage
引用: https://www.lfs-esportsarena.jp/assets/img/about/stage.jpg

Aステージと呼ばれるエリアは、中央に140型の超大型マルチディスプレイを搭載。大迫力でゲームプレイを観戦できます。池袋では最大のサイズとのことです。

Box
引用: https://www.lfs-esportsarena.jp/assets/img/about/box.jpg

Bエリアは、上述でもご紹介した防音ガラスのブースです。最大10VS10の対戦はきっと熱くなること間違いなし!行け部クリはもちろん、全国で初の設備です。

Floor
引用: https://www.lfs-esportsarena.jp/assets/img/about/floor.jpg

Cエリアは、ハイエンドなゲーミングPCが80台用意されています。ヘッドセットやマウス、各種周辺機器は揃っているので、手ぶらでも楽しめます。

値段

3時間…1000円

7時間…2000円

以降1時間毎に350円

※料金システムは、事前チャージ制です。チャージした料金は、チャージ日から6カ月有効です。

【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】アイ・カフェAKIBAPLACE店(秋葉原)

Image03
引用: https://www.kaji-icafe.com/img/campaign/awa_akibaplace/image03.jpg

ALIENWARE ARENA in アイ・カフェ AKIBA PLACEはサブカルの聖地秋葉原にオープンしたゲームカフェで、DELLの高性能ゲーミングPC「ALIENWARE Aurora」を40大完備していることでも話題になりました。秋葉原という土地柄、様々な国のお客さんで構成され、ゲームスキルレベルの水準も非常に高いのが特徴です。

Image04
引用: https://www.kaji-icafe.com/img/campaign/awa_akibaplace/image04.jpg

秋葉原から国内最高レベルの品質と規模をコンセプトに、日々ゲーマーをサポートする取り組みを行っています。秋葉原を拠点に活動する方は、一度は見たことがある施設だと思います。

店内

Image05
引用: https://www.kaji-icafe.com/img/campaign/awa_akibaplace/image05.jpg

秋葉原という土地柄、デジタルやサイバーの最前線を匂わせる内装は、モチベーションが高まり、ゲームセンターのそれとはまた過ごし違った高揚感を得ることができます。

ゲームプレイは他人に邪魔されないくらいの席のゆとりになっていますので、安心して集中できます。秋葉原をベースに活動する場合は、まずこちらを候補にすることをおすすめします。

値段

〇平日・祝前日

最初の30分…290円

延長15分毎…140円

3時間パック…1030円

6時間パック…1760円

9時間パック…2660円

12時間パック…3360円

〇週末

最初の30分…310円

延長15分毎…140円

3時間パック…1380円

6時間パック…2380円

9時間パック…3280円

12時間パック…3980円

※夕方6時から翌朝5時までの受付は値段が少しお得になります。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】Red Bull Gaming Sphere Tokyo(中野)

Redbull 1024x634
引用: https://esports-mania.com/wp-content/uploads/2018/08/redbull-1024x634.jpg

エナジードリンクメーカーで有名なレッドブル。様々なスポーツイベントを手掛けるレッドブルが、eスポーツのためにオープンしたのがこちらのスペース。

カフェという括りではないが、毎週月曜に行われている大会では、トップレベルのプロeスポーツ船首の腕前を目の前で観ることができます。

毎週月曜は参加無料の大会「MONDAY NIGHT STREAKS」

毎週月曜の夜には、様々なタイトルのゲームを対象に参加費無料の大会が開催されています。なんと、その賞金は99,999円!(ゲームによっては景品になることもあります)

この大会はオンライン生中継もされており、観戦は無料。現地観戦できない方は、オンラインから白熱の試合を観戦しましょう。

値段

貸し切り予約が可能で、様々なイベントに使用できます。個人向けではありませんが、何かのイベントを行う際には検討してみてはいかがでしょうか?値段は、問い合わせより要確認となっています。

【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】ヨシモト∞ドーム(渋谷)

1540265714 photo
引用: https://images.keizai.biz/shibukei/headline/1540265714_photo.jpg

東京の中心、渋谷にeスポーツ選手の育成を目的とした施設が誕生しました。運営するのはお笑いで有名な吉本興行。吉本興業は、今年から本格的なeスポーツ業界への参入を果たしており、その試験的な施策の一環ともいえる施設です。

こちらもカフェという括りではなく、基本的にイベントスペースとしての利用になりますが、プロ選手を間近で観ることができます。

1540266194 b
引用: https://images.keizai.biz/shibukei/photonews/1540266194_b.jpg

一応カフェスペースもあり、ドリンクを飲みながら観戦もできそうです。まだオープンしたばかりなので、これからのイベントなどに期待です!

【東京のeスポーツゲームカフェ特集!】渋谷にも続々オープンとの噂が

Main f6e60243 891a 4941 b238 fdba8d4cb3d2
引用: http://hdk-prod-static-contents.s3.amazonaws.com/uploads/images/posts/20669/thumbnail/tmp/main_f6e60243-891a-4941-b238-fdba8d4cb3d2.jpg

トレンド発信の地、渋谷。まだ渋谷ではeスポーツカフェが目だって進出していないですが、続々と参入するとの噂があります。

やはりトレンド発信の地でもあり、多くの観光客が国内外から来る渋谷だからこそ、今後の可能性を秘めたeスポーツ関連の動きは渋谷デモ盛んになると予想されます。

まとめ

Feature1
引用: https://shibuya-game.com/wp-content/uploads/feature1.jpg

いかがでしたか?話題沸騰のeスポーツが楽しめるゲームカフェをご紹介しました。都内でも新大久保や池袋をはじめ、様々な場所で展開しているeスポーツカフェ。練習はもちろん、観戦したりと、eスポーツ文化の発展に大きく貢献しそうですね!

気になったカフェがあればぜひ行ってみてください。今からでも、選手を目指すことだってできますよ!

eスポーツ・ゲームについてもっと知りたい方はこちら

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://c1.staticflickr.com/5/4173/33956130060_38fbe4ec80.jpg