2018年10月27日 UPDATE

彼岸花の名所おすすめ10選【2019】全国規模で紹介!【関東・関西・東海など】

【2019年版彼岸花の名所おすすめ10選】秋の花といえば、彼岸花を思い描く人が多いのではないでしょうか?関東・関西・東海・九州などの全国各地で、赤と白い彼岸花が楽しめる名所が存在します。今回は、2019年におすすめしたい彼岸花の名所10選をご紹介していきます。

目次

  1. 【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】彼岸花はいつ見頃?
  2. 【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】①神奈川県・日向薬師
  3. 【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】②埼玉県・巾着田
  4. 【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】③群馬県・常楽寺
  5. 【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】④東京都・神代植物公園
  6. 【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】⑤奈良県・葛城一言主神社
  7. 【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】⑥京都府・穴太寺
  8. 【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】⑦大阪県・自然文化園
  9. 【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】⑧愛知県・ごんの秋まつり
  10. 【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】⑨福岡県・つづら棚田
  11. 【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】⑩宮崎県・萩の茶屋
  12. 【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】まとめ

【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】彼岸花はいつ見頃?

彼岸花は、9月中旬〜10月上旬にかけて見頃を迎える秋を代表する花です。お彼岸の時期に開花することから、花の名が付けられたという説があるようです。炎のように真っ赤な彼岸花が一般的ですが、白い彼岸花も見かけることが多くなりましたよね。白い彼岸花は、シロバナマンジュシャゲと呼ばれるものです。赤と黄色の彼岸花が掛け合わせて、白い彼岸花ができるそうですよ。

【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】①神奈川県・日向薬師

神奈川県の花の名所の一つとして知られるのは、日向地区の彼岸花群生地。日本三大薬師の一つである日向薬師周辺に咲いています。のどかな田園風景と彼岸花の組み合わせを堪能できるスポットです。都会とは打って変わり、稲刈りが終わった後の田んぼと彼岸花を見ることができる関東の人気名所です。

基本情報

住所:神奈川県伊勢原市日向

アクセス:伊勢原駅北口神奈川中央交通バス3番乗場「日向薬師行」乗車、「日向薬師」終点下車

見頃:9月中旬〜9月下旬

【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】②埼玉県・巾着田

埼玉県日高市の彼岸花スポットである巾着田。約500万本の彼岸花が楽しめる関東最大規模の名所です。赤い彼岸花だけでなく、白い彼岸花も合わせて観賞することができます。毎年開花時期に開催される巾着田曼殊沙華祭りには露店も並び、約30万人もの人が集まります。

基本情報

住所:埼玉県日高市大字高麗本郷

アクセス:JR高麗川駅から国際興業バス、高麗駅経由飯能駅行に乗り「巾着田」下車徒歩約3分

見頃:9月中旬〜10月上旬

【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】③群馬県・常楽寺

群馬県・常楽寺は、四季折々の花を楽しむことができる花の寺として有名な人気スポットです。秋には赤い彼岸花や白いシロバナマンジュシャゲの他、紅葉や萩の花も見ることができるようです。群馬県・常楽寺は季節によって表情が変わるので、何度でも訪れたくなりますよ。

基本情報

住所:群馬県太田市上田島町372

アクセス:東武伊勢崎線「木崎駅」より徒歩30分

見頃:9月下旬〜10月上旬

【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】④東京都・神代植物公園

東京都・調布の神代植物公園でも彼岸花を見ることができます。赤と白い彼岸花は、神代植物公園内の水性植物園にまとまって生えているそうです。神代植物公園は有料ですが、水性植物園は無料となっています。池の眺めとともに、美しい彼岸花が堪能できるスポットです。

基本情報

住所:東京都調布市深大寺元町2-5

アクセス:三鷹駅または吉祥寺駅から小田急バス調布駅北口または深大寺行き「神代植物公園前」下車

利用時間:9時30分~17時

定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日にあたる場合は、その翌日)

見頃:9月中旬~下旬

【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】⑤奈良県・葛城一言主神社

葛城一言主神社は、葛城の大神、一言主神が祀られています。親しみを込めて「一言(いちごん)さん」と呼ばれており、どんな願いでも一言の願いならば叶えてくれると信じられているそうです。そんな葛城一言主神社の参道脇には彼岸花が咲き乱れており、毎年多くの観光客が訪れる名所となっています。

基本情報

住所:奈良県御所市森脇432

アクセス:御所ICから車で15分

見頃:9月中旬〜下旬

【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】⑥京都府・穴太寺

Issuetpwqwyvfqldp4en
引用: https://www.instagram.com/p/Bn5ngudACjc/?tagged=%E7%A9%B4%E5%A4%AA%E5%AF%BA

京都の穴太寺周辺の田園風景でも彼岸花が毎年咲きます。稲と彼岸花という昔ながらの日本の風景をご堪能いただける名所です。穴太寺には美しい庭園があり、京都府の名勝に指定されているそうです。彼岸花とともに、穴太寺でも有意義な時間が過ごせそうですね。

基本情報

住所:亀岡市曽我部町穴太東ノ辻46

アクセス:「穴太寺前」バス停からすぐ

見頃:9月中旬〜9月下旬

【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】⑦大阪県・自然文化園

万博公園内にある自然文化園でも、赤と白い彼岸花を楽しむことができます。彼岸花は、自然文化園内の複数箇所に見られ、もみじなど他の自然と一緒に観賞できます。万博公園には、アスレチックやバーベキュー施設なども完備されており、1日中過ごすことができるでしょう。

基本情報

住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1

アクセス:阪急線→南茨木駅、山田駅、蛍池駅、地下鉄御堂筋線(北大阪急行線)→千里中央駅、地下鉄 谷町線→大日駅、京阪本線→門真市駅、大阪モノレール→万博記念公園駅

利用時間:9時30分から17時まで (入園は16時30分まで)

定休日:毎週水曜日

見頃:9月下旬〜10月上旬

【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】⑧愛知県・ごんの秋まつり

愛知県半田市岩滑は、童話「ごんぎつね」の生みの親・新見南吉さんの故郷。作品の中に彼岸花が登場するため、毎年彼岸花の季節に「ごんの秋祭り」が開催されます。おすすめは、彼岸花と結婚式を組み合わせた「彼岸花の花嫁行列」。童話の世界がそのまま飛び出してきたような風景を見ることができますよ。

基本情報

住所:愛知県半田市岩滑西町1-10-1 (新美南吉記念館周辺)

アクセス:半田口駅から徒歩で20分

見頃:9月中旬から10月上旬

【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】⑨福岡県・つづら棚田

九州・福岡県では、棚田に彼岸花が咲く、自然が多い地域ならではの珍しい風景を堪能することができます。九州でしか味わえない景色かも知れませんね。毎年彼岸花のイベントが開催され、九州の特産物の販売も行われています。

基本情報

住所:福岡県うきは市浮羽町新川つづら

アクセス:福岡市内中心部から車で約1時間30分

見頃:9月中旬〜9月下旬

【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】⑩宮崎県・萩の茶屋

九州・宮崎県には、山の斜面に生えた彼岸花スポットがあります。こちらでは、真っ赤な彼岸花と紫や白い荻の花を楽しむことができます。この九州の彼岸花名所では、ドライブをしながら彼岸花を楽しむ人が多いようです。九州に旅行に行った際にはぜひ訪れて欲しい場所です。

基本情報

住所:宮崎県小林市野尻町紙屋

アクセス:宮崎駅からバスで50分

見頃:9月中旬〜9月下旬

【彼岸花の名所おすすめ10選(2019)関東・関西・東海など全国】まとめ

彼岸花の名所おすすめ10選をご紹介してきましたが、いかがでしたか?今回は、関東・東海・関西・九州など全国各地の名所をまとめてみました。近郊のスポットへ行くのも良いですが、遠出をして綺麗な彼岸花を見るのも楽しいと思いますよ。彼岸花は見頃が短い花なので、来年の開花にあわせて早めに予定を立てましょう!

花・紅葉の名所についてもっと知りたい方はこちら

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/fa/76/aa/fa76aa673fa6d351393007d5fec4c519.jpg