Vdurtq4hlrs65wxjkvkn

インテリアコーデ

CATEGORY | インテリアコーデ

苔の栽培おすすめの方法!【初心者さん必見】土やキットがあれば室内でもできる?

2018.10.11

苔の栽培がブームです!少し難しそうなイメージがありますが、初心者でも簡単に栽培できる室内用(庭ではなく)の苔、土、ビンがセットになったキットが販売されています。手軽なのでおすすめの方法です。そこで、苔を栽培するのにおすすめの方法についてご紹介します。

  1. はじめに~苔の魅力って何?
  2. 苔の栽培おすすめの方法!【初心者さん必見】 ❶苔の種類
  3. 苔の栽培おすすめの方法!【初心者さん必見】 ❷苔の性質
  4. 苔の栽培おすすめの方法!【初心者さん必見】 ❸栽培の3つのポイント
  5. 苔の栽培おすすめの方法!【初心者さん必見】 ❹身近な苔
  6. 苔の栽培おすすめの方法!【初心者さん必見】 ❺自分で用意する
  7. 苔の栽培おすすめの方法!【初心者さん必見】 ❻キットで栽培する
  8. 苔の栽培おすすめの方法!【初心者さん必見】 ❼苔玉もおすすめ
  9. 苔の栽培おすすめの方法!【初心者さん必見】 ❽皆さんの苔テラリウムいろいろ
  10. ◆まとめ~苔の栽培おすすめの方法!【初心者さん必見】 

自然の苔&庭園の苔

↑奥入瀬渓流
↑屋久島の白谷雲水渓
↑西芳寺
雨上がりの野山に出かけると、ひときわ足元がキラキラと輝いて見える「苔」。よく、滑らかな質感が「ビロードのよう」とたとえられます。
世界では約2万種、高温多湿の日本には約1800種の苔が生育しており、実にさまざまな種類があります。日本では昔から自然の苔を始めとし、京都の寺社などの庭園に植えた苔が鑑賞されてきました。そのため園芸家の方たちは、苔の栽培に関するノウハウも豊富に持っています。

ミクロの世界を鑑賞「テラリウム」

苔は、自然のものや庭園だけではなく、単独で、または他の植物と一緒にして盆栽や苔玉として室内で栽培することもできます。なかでも最近人気の栽培方法が「苔テラリウム」です。直径が数センチメートルのガラスビンの中で栽培する方法です。室内に居ながらにして、まさに苔が織りなすミクロの世界を堪能できます。
最近は「苔女(こけじょ)」または「苔ガール」というジャンルが確立されるほどに若い女性に大人気の苔です。そこで今回は、園芸家の方たちがおすすめする、初心者にも簡単で室内栽培ができる方法についてご紹介します。まずは苔のあれこれについてご紹介します。
苔の語源は「木毛」にあります。つまり、元々の苔は、樹の幹などに生えている小さな植物の総称だったという方もいます。
地面の表面や岩の上を覆いつくすように広がる苔は、「苔類」「蘚類」「ツノゴケ類」の総称として、まとめて呼ばれています。
さらにコケは、「苔類」「蘚類」「ツノゴケ類」に加えて、「菌類」と「地衣類」、そして一部ですが、ごく小型の「維管束植物」(代表的なものはシダ類、ツクシの他にフラワーアレンジメントで用いられるトクサも)、「藻類」などが含まれます。
簡単に言うと苔の性質は、次の2点が挙げられます。
①乾燥に強いが、高温の「蒸れ」には弱い。
②夏は苦手、冬には強い。
苔の性質を踏まえると、栽培のポイントは次の3つになります。

①水はけを良くする

苔は、根からではなく葉や茎から直接水分を吸収するため、土壌の水分は多くなくてもOKです。葉の表面に潤いを与えてあげましょう。過剰に水分があると蒸れやすくなります。
1 / 4