2018年10月11日 UPDATE

ファーピアスをハンドメイド!やり方紹介♪簡単に好みのサイズが作れてかわいい!

2018年人気のハンドメイドファーピアスのやり方を紹介していきます。ファーピアスはかわいいですしふわふわでとてもおしゃれです。それがハンドメイドで疲れてしまうのでとてもお得ですよね。大人っぽいですし、簡単なやり方で、好きなサイズが作れるのでぜひお試しください。

目次

  1. ピアスはハンドメイドで楽しもう!
  2. ハンドメイドファーピアスのやり方を紹介!
  3. 【ハンドメイドファーピアスのやり方】①ファーに穴を開ける
  4. 【ハンドメイドファーピアスのやり方】②丸カンをつくる
  5. 【ハンドメイドファーピアスのやり方】③丸カンを接着剤でくっつける
  6. 【ハンドメイドファーピアスのやり方】④丸カンをピアスにくっつける
  7. 【ハンドメイドファーピアスのやり方】⑤丸いタイプのピアスにする!
  8. 【ハンドメイドファーピアスのやり方】⑥猫のチャームが可愛い
  9. 【ハンドメイドファーピアスのやり方】⑦パールを合わせよう!
  10. 【ハンドメイドファーピアスのやり方】⑧ハート形につくろう!
  11. 【ハンドメイドファーピアスのやり方】⑨レトロなピアスを作ってみよう!
  12. 【ハンドメイドファーピアスのやり方】⑩浴衣にぴったり!
  13. ピアスだけでなくイヤリングも!
  14. 【ファーイヤリングの作り方】①ファーに穴を開ける
  15. 【ファーイヤリングの作り方】②丸カンを作る
  16. 【ファーイヤリングの作り方】③ファーと丸カンをくっつけてる
  17. 【ファーイヤリングの作り方】④イヤリングのリングに通す
  18. 【ファーイヤリングの作り方】⑤完成
  19. まとめ

ピアスはハンドメイドで楽しもう!

Okalle1lwqifsi4trht2
引用: https://www.instagram.com/p/Bfp_qGolhj1/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=12ovwypi1scxw
ファーを使ったアイテムは2018年大人気になつていて、トレンド真っ最中です。特にファーピアスなどは手作りできてとてもおすすめです。大人っぽくて可愛いので持っているだけでテンションが上がります。ふわふわしているのでコーデもとても可愛くなりますし、とてもおすすめです。
Mdpj0e3gynuhcvkhcujp
引用: https://www.instagram.com/p/BcbwAQynqsj/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=ymkhbu5lrjph
ファーピアスは実はとても簡単に作ることができます。100円ショップの材料を使って作ることもできるのでとてもお得です。またとにかく簡単に作れるのでとてもおすすめです。

ハンドメイドファーピアスのやり方を紹介!

Lkoaeatcxrcu1mlsjvrp
引用: https://www.instagram.com/p/BaX-2aAjBYL/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=8ssj6t4vt204
これからファーピアスの作り方を紹介します。ふわふわでかやいいファーピアは簡単に作ることができます。色々なサイズの作ることもできるので好きなのが作ることができてとてもお得です。また材料はまずはファーです。だいたい刺繍の材料が売っている場所で手に入るのでとても便利です。ファーのほかに丸カンと、ピアスが必要です。ファーや丸カンは100円ショップでも手に入ります。

【ハンドメイドファーピアスのやり方】①ファーに穴を開ける

O46k7ky3u57gji8sn9tp
引用: https://www.instagram.com/p/BnSeIG0nGUL/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=11crullmeq5mi
2018年トレンドのファーピアスは色々なサイズが作れるので自分の好きなようなサイズを作るようにしましょう。サイズの決め方は丸カンです。丸カンの長さでサイズが決めることができます。好きなサイズを決めてから作り始めると良いです。まずはじめにするのがファーに丸カンをさせるように、穴をあけましょう!

【ハンドメイドファーピアスのやり方】②丸カンをつくる

Bqrxyandjasywgxtyc4y
引用: https://www.instagram.com/p/Bm0HLxmAq_u/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1llxhb3ahqlta
マ丸カンは最初から上の部分が丸くなっている場合はいいですが、丸くなってない場合はまず、自分で丸くしなければいけません。金具を扱える道具で、丸カンを綺麗に丸く丸めましょう。また丸く曲がるときにはほとんど最後まで綺麗に輪っかを作るようにしましょう!これが一番大変な作業ですがそれでも簡単なので大丈夫です。

【ハンドメイドファーピアスのやり方】③丸カンを接着剤でくっつける

O9viv5hkgh5dbnhfusfk
引用: https://www.instagram.com/p/BnKzJ3UAZ-C/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=120pqzvcp7b6j
次は接着剤で丸カンとファーをくっつけるようにしましょう。丸カンは接着剤でくっつくのでとても簡単です。ふわふわの部分がきちんと残るようにしましょう。というのも接着剤を広い範囲につけたがるとせっかくのふわふわのファーがカピカピに乾いてしまいます。なのできたんとくっつけるところだけにつけるようにしてください。

【ハンドメイドファーピアスのやり方】④丸カンをピアスにくっつける

Ki6inlpfmywj1zqji3dc
引用: https://www.instagram.com/p/Bn0Ogi9Hx28/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=21f61tre17yc
最後の行程は丸カンをピアスにくっつけるだけです。ピアスのくっつける部分に接着剤をつけてあとは乾かすだけで出来上がりです。ふわふわでかわいい大人っぽいおしゃれなファーピアスが出来上がります。また接着剤は強めのを使うようにしましょう。そうしないととれてしまう可能性もあるので強めの接着剤できちんとくっついたのを確認してから使うようにしましょう!
これで簡単に2018年トレンドのファーピアスを作ることができました。大人っぽくでかわいいのが簡単に作れてとてもお得ですよね。ぜひ作ってみてください!

【ハンドメイドファーピアスのやり方】⑤丸いタイプのピアスにする!

J7j58u1o2kcgsfw9b0so
引用: https://www.instagram.com/p/Bn_X2SPASok/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=k6rb7kazj1rl
とても簡単におしゃれでふわふわなかわいいファーピアスを作ることができました。それでは次はもっとおすすめの方法を色々紹介していきます。これはリングタイプのファーピアスになっています。リングタイプのファーピアスは2018年トレンドになっています。作り方は簡単でファーに穴をあけ、リングに通してからそこの部分を接着剤で固定するだけです。

【ハンドメイドファーピアスのやり方】⑥猫のチャームが可愛い

I7kq1ripixhhnlg4ozpy
引用: https://www.instagram.com/p/BoiR0AUn9Br/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=4iecxnrwwbe0
2018年トレンドのファーピアスはチャームなどもつけるとよりおしゃれになります。更に大人っぽくおしゃれになるのでおすすめです。チャームは穴が後ろについているやつを選ぶとそのまま金具に通して使うことができるので、簡単です。2018年トレンドの大人っぽいのが簡単にアレンジできます。

【ハンドメイドファーピアスのやり方】⑦パールを合わせよう!

Qfligm7fq0yxrhu3qngh
引用: https://www.instagram.com/p/BnU4sNTnLVH/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=12adfvglrc8uz
ファーピアスはパールを合わせることもできます。パールが付いていることによりより上品なピアスになります。ファーピアスとパールはとても合うのでおすすめです。付け方は穴に通すだけでなのでとても簡単です。

【ハンドメイドファーピアスのやり方】⑧ハート形につくろう!

Hlbaufckdfbecalys4sw
引用: https://www.instagram.com/p/BnTU6Lyn1_C/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1t2o5vk7fqyn5
ピアスはリングのタイプも先程紹介しました。リングの中にも普通の丸いやつや、このようにハート形や四角いのなどたくさんあります、このハートのはとても可愛くておしゃれにできるのでとてもおすすめです。

【ハンドメイドファーピアスのやり方】⑨レトロなピアスを作ってみよう!

Mqowaysijwlewpuwputw
引用: https://www.instagram.com/p/Bm24x_FA1xT/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1or5nzdoxfu8y
このようにボタンを使うことでレトロなおしゃれなのができます。ボタンは種類がたくさんあり、100円ショップでも簡単にたくさん手に入るので、とてもおすすめです。このチェックの柄はより、レトロ感が増すのでおすすめです。

【ハンドメイドファーピアスのやり方】⑩浴衣にぴったり!

Jv2soghjrl49dds0ii5g
引用: https://www.instagram.com/p/BofVsDGHSHq/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1xewasapxclq2
お花柄のビーズがとてもおしゃれなピアスになっています。この花柄のビーズはとても可愛くて、浴衣などにとても似合います。パールとも合わせるとより可愛く上品になるのでとてもおすすめです。

ピアスだけでなくイヤリングも!

Hqannh8x0ujobnndixlm
引用: https://www.instagram.com/p/BZ8pEmqlQJF/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=e6pvi11jzto
ピアスだけでなく実はイヤリングも作るかことができます。そのためピアスが空いていない人でもファーピアスを楽しめることができるので、とてもおすすめです。簡単にかわいいのが作れるのでぜひ挑戦してみてください。材料はピアスもほとんど変わらず、ピアスの代わりにイヤリングが必要になるだけです。

【ファーイヤリングの作り方】①ファーに穴を開ける

Fjvyc3kolercsvodddrc
引用: https://www.instagram.com/p/BaHAXAGnLaQ/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=par7efohyvqn
ピアスが穴が無くてつけられない人はイヤリングでも作ることができます。やり方はほとんど似ていてとても簡単です。まずはじめに、ファーに穴をあけます。穴は開けすぎないようにしましょう。そうすることでファー通すことができます。

【ファーイヤリングの作り方】②丸カンを作る

Mb6ufz6r5hgdpecdvah8
引用: https://www.instagram.com/p/BbvR2x3hCzr/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1k4ybirh8xfjp
次はピアスの金具の上の部分を丸めて丸カンを作ります。ピアスでもイヤリングでもこの行程はとても大事です。穴をうまく作れない人は最初から丸カンのある金具を購入することでこの行程を飛ばすことができます。

【ファーイヤリングの作り方】③ファーと丸カンをくっつけてる

X8ifyhmkifio0kkzulk5
引用: https://www.instagram.com/p/BcDKnh0AYYF/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=ma5i2ic14dxg
次はファーと丸カンをうまくつけます。ファーの穴をあけたところに金具を通すようにしましょう。また穴をあけた部分に軽く接着剤をつけると、金具を通す時には綺麗にくっつくなで簡単に取り付けができます。

【ファーイヤリングの作り方】④イヤリングのリングに通す

Otugp0gmufuai0issun3
引用: https://www.instagram.com/p/BcFiKdZFm1H/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=g65qlcxnvrfj
次はイヤリングのリングの部分にこれをくっつけます。イヤリングの部分にはしっかりとつけないととれてしまう可能性もあるので、接着力の強い接着剤をつけるようにしましょう。そうすることで外れません。

【ファーイヤリングの作り方】⑤完成

Insxnizyh0tsy5nigtge
引用: https://www.instagram.com/p/Bbtut9pjefq/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=749fmirlri80
これで完成です。ピアスがつけれなくてもイヤリングにすればファーを楽しめるのでとてもおすすめですをファーピアスはこれからの季節に大活躍ですので、ぜひ作ってみてください。

まとめ

I7iclpaoqfajwh3yil5x
引用: https://www.instagram.com/p/BbtcPcVD4t_/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1huguh8ockef8
2018年トレンドのファーピアスが簡単に手作りできるのはとても嬉しいです。ふわふわでかわいいファーピアスはつけているだけで大人っぽくなれます。とてもおしゃれでかわいいのでぜひ作ってみてください。まあピアスだけでなく、イヤリングも簡単に作れるのでおすすめです。

ピアスについてもっと知りたい方へ

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BaX-2aAjBYL/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=8ssj6t4vt204