2018年10月10日 UPDATE

ボーイッシュメイクのやり方おすすめまとめ!ナチュラル少年風を叶えるコスメは?

今かっこいいと話題の少年風になれるボーイッシュメイク。ナチュラルが重要なボーイッシュメイクでは、どのようなおすすめコスメを使っているのでしょうか。眉やアイラインメイクのやり方等、簡単に取り入れられるおすすめのメイクのやり方についてご紹介します。

目次

  1. ボーイッシュメイクとは
  2. ボーイッシュメイクを真似したい芸能人
  3. おすすめなボーイッシュメイクのやり方①肌の作り方
  4. おすすめなボーイッシュメイクのやり方②眉の作り方
  5. おすすめなボーイッシュメイクのやり方③目元の作り方(1)アーモンドアイとは
  6. おすすめなボーイッシュメイクのやり方④目元の作り方(2)アイラインの引き方
  7. おすすめなボーイッシュメイクのやり方⑤目元の作り方(3)アイシャドウ
  8. おすすめなボーイッシュメイクのやり方⑥目元の作り方(4)マスカラ
  9. おすすめなボーイッシュメイクのやり方⑦リップの塗り方
  10. おすすめなボーイッシュメイクのやり方⑧チークの入れ方

ボーイッシュメイクとは

かわいさだけではなく、かっこいい雰囲気も持ち合わせている、そんな万人に好かれるメイクを、ボーイッシュメイクと呼びます。ボーイッシュメイクは、少年風なナチュラルさが一番重要になってきます。そのため、メイクはあまり濃くしないことがポイントです。
最近では、本格的な男装メイクをする女性も増えてきていますが、ここでは、ナチュラルな少年風なかっこいいボーイッシュメイクについて、そのやり方などをご紹介していきます。

POINT①透明感

少年風なかっこいいメイクにする場合には、素肌のようなナチュラルな透明感が必要です。ファンデーションやコンシーラーなどのコスメで厚塗りするのは避け、透けるような肌のベースを作っていきます。

POINT②アーモンドアイ

アーモンドアイとは、その名の通りアーモンドのような形をした目元のことを言います。アーモンドアイは、かっこいいキリっとした目元になるので、ボーイッシュメイクで重要なポイントです。

ボーイッシュメイクを真似したい芸能人

ボーイッシュメイクと一言に言っても、様々なメイクがあります。先ずはお手本にしたい芸能人などを纏めました。ご紹介する芸能人に共通していることは、「透明感」をみなさん持ち合わせているということです。
▼女優の本田翼さん
ボーイッシュメイクの代表とも言える本田翼さん。それでいてかわいさがあるので、お手本にしたいメイクです。
▼元AKBの光宗薫さん
とてもかっこいい顔立ちの光宗薫さんのメイクも真似したい、ボーイッシュメイクです。
▼シンガーソングライターの家入レオさん
かっこよさを常に持ち合わせている家入レオさんのメイクもとても参考になります。
▼アイドルグループ「THE HOOPERS」の乃愛さん
イケメン女子のアイドルグループの乃愛さんは、ナチュラルでかっこいいメイクです。
かわいさをベースにしたかっこいいメイク方法について、次からは眉やアイラインなど、各パーツ毎にコスメと合わせてメイク方法をご紹介します。

芸能人のメイクが気になる方はこちら!

おすすめなボーイッシュメイクのやり方①肌の作り方

少年風な素肌感を出すために、ベース作りが重要となります。ここでは、透明感の出るナチュラルな肌の作り方をご紹介します。

メイク方法

①透明感を持たすために、目立つ毛穴や赤みなどはベースメイクで消していきます。
②ファンデーションは、リキッドでべた塗りせず、パウダーでさらっと①を整えるようにだけ付けます。

おすすめベースメイクコスメ

ナチュラルな素肌を作るために、おすすめのコスメが、「PAUL & JOE ラトゥー エクラファンデーションプライマー01」です。肌の色を明るくナチュラル感を出してくれて、きれいな肌を作り上げてくれます。
ポール & ジョー / PAUL & JOE ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N #01 (SPF20・PA++) [ 化粧下地 ] [並行輸入品]
価格 ¥ 4,800
このコスメは、一度使ったら手放せなくなるほど、肌を綺麗に見せてくれるので、普段使いももちろんできるのでおすすめです。

おすすめなボーイッシュメイクのやり方②眉の作り方

少年風なボーイッシュさを出すためには、眉毛をキリっと描くことが大切になります。眉毛だけでも、少年風に見えるので、その描き型についてご紹介します。

右上がりに描く

通常メイクでは、平行眉が流行っていますが、ボーイッシュメイクでは、地眉毛を気にせず、眉山から角度を付けて、目尻側の眉をかっこいいキリッと描くことが重要です。
①眉毛のかたちを先に描く
②①の中を埋めるように眉毛を完成させる

おすすめ眉メイクコスメ

ジェルペンシルとパウダーが1本になっている、ブロウラッシュEXの「ウォーターストロングWアイブロウ」がおすすめです。ナチュラルな眉がさらっと描け、長時間キープしてくれます。
ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wアイブロウ (ジェルペンシル&パウダー) ナチュラルブラウン 1本
価格 ¥ 810

おすすめなボーイッシュメイクのやり方③目元の作り方(1)アーモンドアイとは

アーモンドアイは、アーモンドのように目の中央はふくらみがあり、目尻と目頭はスッとシャープに引きしまるような切れ長な目が特徴です。そのため、目尻は少しはみ出るようにアイラインを引いたり、アイシャドウで薄く立体感を出すことが重要です。
アーモンドアイのメイクをすると、眉と合わせて一気に少年のようなかっこいい目元が作れます。

おすすめなボーイッシュメイクのやり方④目元の作り方(2)アイラインの引き方

アイラインは、メイクを濃くし過ぎると少年風なナチュラル感が出なくなってしまうので、基本的には目尻を中心に描き、あとはまつ毛の隙間を埋める程度に入れます。
①目尻から平行に2mmはみ出してアイラインを描く
②目尻以外は、まつ毛とまつ毛の間を埋める感じでアイラインを薄く引いていく
③アーモンドアイを作るために、目頭に「く」の字に薄くアイラインを入れる

おすすめのアイライナーコスメ

さらっとかけるメイベリンの「ハイパーシャープライナー」がおすすめです。目尻にも細くアイラインが引けて、更にまつ毛とまつ毛の隙間もナチュラルに埋めていくことができます。
メイベリン ハイパーシャープ ライナー R BK-1 漆黒ブラック
価格 ¥ 1,296

おすすめなボーイッシュメイクのやり方⑤目元の作り方(3)アイシャドウ

アイシャドウは、アイホールなど全体的に付けるのではなく、目元が少し明るく見えるくらいの薄さで、二重幅に明るい色のアイシャドウを入れていきます。
更に、自然に見せたい場合には、明るめのブラウン系を入れても凹凸感も出てボーイッシュな目元になります。
①二重幅に明るめの色を薄く入れる
②①と同じ色を、下まつ毛下にも入れる

おすすめアイシャドウコスメ

ケイトから出ている「メタルグラマーアイズBR-1」がおすすめです。発色が良く、目元を明るく見せてくれます。
ケイト アイシャドウ メタルグラマーアイズ BR-1
価格 ¥ 1,512

おすすめなボーイッシュメイクのやり方⑥目元の作り方(4)マスカラ

ボーイッシュメイクでは、根元よりもまつ毛の先に自然な長さを付けるように、マスカラを塗ることをおすすめします。よりナチュラルさを出したい場合には、透明マスカラやブラウン系のマスカラを使うことをおすすめします。
その際、ビューラーも根元からはカールさせずに、毛先にだけ少し上を向かせるようにしてください。

おすすめマスカラ

ピメルの「すっぴん風クリアマスカラ」は、本当にナチュラルなまつ毛に仕上げてくれるので、旅行に行った際の温泉後などにも付けられるので、一本あるとどんな時もまつ毛を綺麗に見せてくれます。
ピメル すっぴん風クリアマスカラ 【クリアブラウン】6g
価格 ¥ 1,080

おすすめなボーイッシュメイクのやり方⑦リップの塗り方

リップメイクには、ナチュラルな血色間を出す色がおすすめです。コーラル色やオレンジなどの色が、少年風なナチュラルな唇を演出してくれます。
①薬用リップなどで唇を整える
②リップカラーを唇中央に入れてサイドに薄くのばす

おすすめリップコスメ

リップは透明なグロスだけでも良いですが、血色感を出したい人におすすめなのが、セザンヌの「ラスティングリップカラー」です。N501はコーラル色なので、ナチュラルなリップに仕上げてくれます。
セザンヌラスティングリップカラーN501
価格 ¥ 518

ボーイッシュに興味がある方はこちら!

おすすめなボーイッシュメイクのやり方⑧チークの入れ方

リップメイク同様、チークもさり気なく血色感を出すように、オレンジ色などを薄くいれます。
①目尻横から、鼻に向かって頬にブラシをあててチークをつけます

おすすめチークコスメ

ナチュラルな血色感が出せる、インテグレートの「ミネラルパフチーク」がおすすめです。ピンク系だとかわいくなってしまうので、オレンジ系の色を選ぶことをおすすめします。
資生堂 インテグレート ミネラルパフチーク OR203
価格
いかがでしたでしょうか。ナチュラルさをベースに、眉とアーモンドアイを作り出すことで、少年風なメイクが完成します。眉の描き方などは、最初難しく感じることもあるかと思いますが、慣れてくれば綺麗にボーイッシュな眉を描くことが出来るので、是非試してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pixabay.com/ja/%E5%8C%96%E7%B2%A7%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B7-%E5%8C%96%E7%B2%A7%E5%93%81-%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF-%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%89%E3%82%A6-%E6%AF%9B-%E7%9B%AE-1768790/