Rgfq7njavztxsh7ikj63

料理

CATEGORY | カテゴリー

銀杏レシピ人気おすすめ厳選!初心者でも簡単に美味しいおつまみが作れちゃう!

2018.10.04

秋といえば、おつまみに最高なのが銀杏。居酒屋さんなどでは人気のおすすめメニューです。でも、家でも簡単に作れるレシピがたくさん。コツさえつかめば初心者でもOKです。ご家族やお友達から美味しいって褒められる、人気のおすすめ銀杏レシピのご案内です。

目次

  1. 銀杏でおつまみ
  2. 銀杏で美味しいおつまみ!人気のおすすめレシピ:①「厚揚げと舞茸・ぎんなんの煮物」
  3. 銀杏で美味しいおつまみ!人気のおすすめレシピ:②「銀杏餅」
  4. 銀杏で美味しいおつまみ!人気のおすすめレシピ:③「銀杏の花椒煮」
  5. 銀杏で美味しいおつまみ!人気のおすすめレシピ:④「ウドと銀杏の辛子酢味噌和え」
  6. 銀杏で美味しいおつまみ!人気のおすすめレシピ:⑤「海老と銀杏の和え物」
  7. 銀杏で美味しいおつまみ!人気のおすすめレシピ:⑥「ぎんなんの一味炒め」
  8. 銀杏で美味しいおつまみ!人気のおすすめレシピ:⑦「ほくほく焼き銀杏をごま油で」
  9. 銀杏で美味しいおつまみ!人気のおすすめレシピ:⑧「銀杏の燻製」
  10. 銀杏で美味しいおつまみ!人気のおすすめレシピ:⑨「銀杏とスモークサーモン」
  11. 美味しい銀杏のおつまみさえあれば秋ビールも大満足

秋も深まってきて、イチョウの木の下に行ってみると、たくさんの銀杏の実が落ちていますよね。食材として販売されている銀杏も、ひと手間を惜しまなければ、家庭でも下ごしらえができるんです。秋の食材である銀杏を使って、おいしい銀杏のおつまみを作りましょう。今回は、銀杏で作るおつまみのレシピをまとめてみました。

銀杏は銀杏(いちょう)の樹になる実の中のさらに殻に包まれた胚乳種の部分を食べます。イチョウは“活きた化石”と言われるほど大昔からある樹木で、雄の木と雌の木があり、実がなるのは雌の木だけです。実は黄色いさくらんぼのような形をしていますが、非常に臭いが強く、果肉は食用にはなりません。また、木材は、まな板に適しており、碁盤の材料としては有名です。

●銀杏(ぎんなん)の旬は、9月頃から採れ始め、11月半ば位までが収穫期になります。主な産地は愛知県で、全国の3割を出荷しているそうです。 ●一粒で季節料理に、銀杏は非常に季節感が強く、料理に一粒入っているだけでも秋を感じさせることができます。通年手に入る食材ではありますが、できるだけ旬限定で使いたいですね。

関連記事

D591321de38d2ed84d5da62afa3156213f6baa92.96.2.3.2
引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/d591321de38d2ed84d5da62afa3156213f6baa92.96.2.3.2.jpg

【秋が旬の銀杏、初心者でも簡単に作れるおつまみのコツ】旨みがたっぷりと染み込んだ煮物です。舞茸の風味と厚揚のお味が絶妙に絡み合い、そこに銀杏のクチュクチュした歯応えが組み合わさって、お酒もすすみますね。(※添付している画像はイメージですので、紹介しているお料理と同一ではない場合もあります。)

おいしくなるコツ  完成後、常温になるまで冷まし、また加熱すると、一層、厚揚げに、味が浸み込みます♪

1/6