2018年10月10日 UPDATE

モニターヘッドホンおすすめ厳選!コスパよしの安いアイテムは?【2018】

DTMを楽しむ人のなかには、コスパの良いモニターヘッドホンを探している人もいるでしょう。そこで、2018年現在でコスパの評価の高いモニターヘッドホンを紹介します。ロングセラーが多いのも特徴なので、2018年にこだわらず定番製品もピックアップします。

目次

  1. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:モニターヘッドホンって何?
  2. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:モニターヘッドホンにコスパを求めるべき?
  3. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:①初心者・普段使い「ATH-M50x」
  4. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:②安い・普段使い「MDR-CD900ST」
  5. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:③低音「SRH840」
  6. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:④DTM「SW-HP10S」
  7. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:⑤DTM「271MKⅡ」
  8. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:⑥ワイヤレス「Marshall Monitor Bluetooth」
  9. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:⑦低音「K240 Studio」
  10. まとめ

コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:モニターヘッドホンって何?

Nf0oc9ahumuwfrf95eaq
引用: https://www.pinterest.jp/pin/412642384580607677/
「モニターヘッドホン」とは、音楽業界のプロが音を聴いて音質の変化があるか確認したり、劣化している部分がないかをチェックしたりするために特化されたヘッドホンのことです。その特徴とは、原音に忠実であること、全ての音域がフラットであることです。そのため、いわゆる色をつける、という傾向が少なくで、たとえば低音の量感を極端に増やすなどの処理も行いません。
Avijazmkr4fhttkji3be
引用: https://www.pinterest.jp/pin/390687336408809125/
また、使用頻度が高く、使用時間が長いことから、耐久性が高いです。そのため、たとえば、一般的なワイヤレスヘッドホンより長年に渡って使えますが、通常は値段が高い傾向があります。そのため、従来は音楽の初心者が使うことは少なかったですし、普段使いのヘッドホンとしても人気がありませんでした。
しかし、技術の発達とともにDTMを楽しむ人々が増加。そうしたニーズも相まって、モニターヘッドホンの人気が高まってきました。

コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:モニターヘッドホンにコスパを求めるべき?

45171bfec790a5406fd5c767805cd0c1
引用: https://i.pinimg.com/564x/45/17/1b/45171bfec790a5406fd5c767805cd0c1.jpg
音楽業界のプロが愛用するモニターヘッドホン。そこに安さを求めるのはナンセンスなのでしょうか。確かに初心者が普段使いするには、あまり値段が高いものは向いていません。しかし、昔と異なり、音楽に接する時間が飛躍的に増加した現代の日本において、セミプロ並の耳を持つ人は多いといわれます。また、好みも多様化し、フォーカスが当たっていない背景となっている楽器の音を聴きたいなどの人もいます。特にDTMを楽しむ人にとっては、自分の楽曲のクオリティを上げるためにモニターヘッドホンはかかせません。
結論としては、モニターヘッドホンには、コスパがあればなお良いというスタンスが良いといわれます。というのも、もともと音質にこだわりがあり、よい耳を持つ人がモニターヘッドホンに興味を持つことがほとんどなので、安さありきでは結局買い換えを繰り返すことになりかねないからです。
98c37b0305fad93e242338bb9f1664bf
引用: https://i.pinimg.com/564x/98/c3/7b/98c37b0305fad93e242338bb9f1664bf.jpg
そこで、ここでは音質と値段のバランスが優れている製品をピックアップしました。DTM、普段使い用、低音が豊か、ワイヤレスなど自分の音楽との接し方に合わせて選んでください。

コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:①初心者・普段使い「ATH-M50x」

91xwmubi61l. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91XwmUBI61L._SL1500_.jpg
お値段2万円ほどと、普通のヘッドホンとしては、高額になりますが、モニターヘッドホンとしての能力から考えると、非常にコスパが高いといわれているのがATH-M50です。その良さは一言でいって、全体的なバランス。アーティストやレコーディングエンジニアが実際に愛用するほどのクオリティでありながら、初心者が普段使いするのも可能で聞きやすい音といわれます。
Sl4tdbydctfuym6tqavv
引用: https://www.pinterest.jp/pin/377880224955734500/
ロングセラー機ならではの、熟成した余裕といったものが感じられる製品です。中低域の厚み、高域・低域のレンジの広さ、すっきりと抜け感のある音、どれをとってもハイレベルで、初心者の普段使いから、プロレベルのDTM愛好者まで幅広い人におすすめできるモニターヘッドホンです。
audio-technica プロフェッショナルモニターヘッドホン ATH-M50x ブラック
価格 ¥ 19,180

コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:②安い・普段使い「MDR-CD900ST」

41z9bs3ekql
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41z9bs3ekQL.jpg
考えられるかぎり中立的なモニターヘッドホンを考えると、MDR-CD900STにいきつくのではないでしょうか。すべての音楽ジャンルに対応できる中立性が逆に魅力のヘッドホンです。そのため、このモニターヘッドホンを愛用しているプロミュージシャンたちは数知れないといわれます。
Asuryrfto8wcxb8umeuc
引用: https://www.pinterest.jp/pin/789326272167563053/
また、軽量であるのも魅力です。DTMなどでは、夢中になって長時間作業になることもしばしば。また、初心者が普段使いするにしても、持ち運びやすいほうがいいでしょう。価格.COMの満足度調査でも高い評価を得ており、購入してまず失敗のないモニターヘッドホンであるといえます。
SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST
価格 ¥ 16,010

コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:③低音「SRH840」

41b9sg7jujl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41B9Sg7JUJL.jpg
低音が特徴的な音楽ジャンルを聞く場合には、モニターヘッドホンといえども、豊かな低音が聞きたいものです。このモニターヘッドホンは、他のヘッドホンに比べて低音が豊かであるといわれます。しかし、モニターヘッドホンとしての優れた性能は備えており、高音~中域音の細かな音の変化も聞き取れます。このクオリティでこの値段はとても安いと評価する口コミも多く、おすすめの製品です。一般的なワイヤレスヘッドホンでは聞き取れない音の世界に浸ってみてはいかがでしょうか。
SHURE ヘッドホン SRH840 プロフェッショナル スタジオ用 SRH840-A 【国内正規品】
価格 ¥ 18,044

コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:④DTM「SW-HP10S」

DTMとは

Yo2dlfbwe4aul6r5ywkm
引用: https://www.pinterest.jp/pin/AfyLjlAMsSObQUpODe-xYWMbyHyBF4X1qdkX5J1Xv5ryTPZqcWkDwzE/
DTMとはDesk Top Music(デスクトップミュージック)を略したもので、パソコンを使って音楽制作を行うことです。和製英語であり、海外ではコンピューターミュージックと呼ばれています。楽器演奏ができなくても専用ソフトを使えば誰でも音楽が作曲できるということもあり、趣味として人気となっています。それにともない、DTM初心者から安いモニターヘッドホンが求められているといわれます。
71%2bmpbvelol. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71%2BMpBVelOL._SL1500_.jpg
値段が安いモニターヘッドホンといえば、SW-HP10sが外せません。特徴としては、ボーカルなど中域の音が良いと評価されています。また、値段が安いですが、チープな感じが全くなく、圧迫感を感じないイヤーパッドや耐久性も優れています。
サウンドウォーリア モニターユース・ヘッドホン SW-HP10s
価格 ¥ 11,080

コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:⑤DTM「271MKⅡ」

このモニターヘッドホンは、音の分離が良いと言われます。高音、低音含めて全体の出力を抑えているメリットといえるでしょう。たとえDTM初心者であっても、全ての楽器の音を聞き取りたいと思うでしょう。また、クラシック音楽の細かな音の変化を聞きたい場合や、ジャズにおいてどんな細かな音も聴き逃したくないという人もいるかもしれません。そんなこだわり派の人へ、ぜひおすすめしたいモニターヘッドホンです。

コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:⑥ワイヤレス「Marshall Monitor Bluetooth」

61osnkstzdl. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61osnksTZDL._SL1000_.jpg
Bluetoothワイヤレスヘッドホンでモニターヘッドホンといえばこちらの製品。ワイヤレスとはいえ、非常に音質が良いです。高音質なワイヤレスの規格である、BLUETOOTHコーデックaptXを採用しています。また、独自のドライバーユニットが搭載されており、特にロック・ファンからの支持が高いモニターヘッドホンです。
【国内正規品】Marshall Monitor Bluetooth Black Bluetoothワイヤレスヘッドホン
価格 ¥ 26,784

コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:⑦低音「K240 Studio」

61uwex6nfcl. sl1089
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61uweX6NfCL._SL1089_.jpg
このヘッドホンはセミオープンです。セミオープンは長時間の使用に適しています。装着感に関しては非常に口コミで評判が良いです。また、音の面では、「サブベースがど真ん中で締まるように聴こえるし高音域の量感も◎」「クラシック、ポップス、ダンスミュージックを聴きますが、どれも違和感なく聴ける」など総じて高評価。値段が安いところもコスパが高いモニターヘッドホンといえるでしょう。
AKG セミオープン型ヘッドホン スタジオモニター K240S【国内正規品】
価格 ¥ 9,072

ヘッドホンに興味がある方はこちらも!

まとめ

Ofqgsg1w44rmiwnkwxow
引用: https://www.pinterest.jp/pin/484137028664799819/
DTMを楽しむ人達の増加、また音楽にこだわりを持ち、よい耳を持っている人達が増えてくるとともに、モニターヘッドホンの人気は年々高まってきています。ワイヤレスや、安いモニターヘッドホンが増えているのも歓迎すべきことですよね。耐久性が高く、壊れにくいのも魅力。モニターヘッドホンで、音楽にどっぷりと浸ってみてはいかがでしょうか。
R8yy8xsz8nsby8inttfi
引用: https://www.pinterest.jp/pin/125045327137031709/
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pinterest.jp/pin/182325484892551079/