Nu4e6kbj9y2lf2e4vt5i

音楽

CATEGORY | カテゴリー

モニターヘッドホンおすすめ厳選!コスパよしの安いアイテムは?【2018】

2018.10.10

DTMを楽しむ人のなかには、コスパの良いモニターヘッドホンを探している人もいるでしょう。そこで、2018年現在でコスパの評価の高いモニターヘッドホンを紹介します。ロングセラーが多いのも特徴なので、2018年にこだわらず定番製品もピックアップします。

目次

  1. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:モニターヘッドホンって何?
  2. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:モニターヘッドホンにコスパを求めるべき?
  3. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:①初心者・普段使い「ATH-M50x」
  4. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:②安い・普段使い「MDR-CD900ST」
  5. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:③低音「SRH840」
  6. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:④DTM「SW-HP10S」
  7. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:⑤DTM「271MKⅡ」
  8. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:⑥ワイヤレス「Marshall Monitor Bluetooth」
  9. コスパが良いモニターヘッドホンおすすめ2018:⑦低音「K240 Studio」
  10. まとめ
Nf0oc9ahumuwfrf95eaq
引用: https://www.pinterest.jp/pin/412642384580607677/

「モニターヘッドホン」とは、音楽業界のプロが音を聴いて音質の変化があるか確認したり、劣化している部分がないかをチェックしたりするために特化されたヘッドホンのことです。その特徴とは、原音に忠実であること、全ての音域がフラットであることです。そのため、いわゆる色をつける、という傾向が少なくで、たとえば低音の量感を極端に増やすなどの処理も行いません。

Avijazmkr4fhttkji3be
引用: https://www.pinterest.jp/pin/390687336408809125/

また、使用頻度が高く、使用時間が長いことから、耐久性が高いです。そのため、たとえば、一般的なワイヤレスヘッドホンより長年に渡って使えますが、通常は値段が高い傾向があります。そのため、従来は音楽の初心者が使うことは少なかったですし、普段使いのヘッドホンとしても人気がありませんでした。

しかし、技術の発達とともにDTMを楽しむ人々が増加。そうしたニーズも相まって、モニターヘッドホンの人気が高まってきました。

45171bfec790a5406fd5c767805cd0c1
引用: https://i.pinimg.com/564x/45/17/1b/45171bfec790a5406fd5c767805cd0c1.jpg

音楽業界のプロが愛用するモニターヘッドホン。そこに安さを求めるのはナンセンスなのでしょうか。確かに初心者が普段使いするには、あまり値段が高いものは向いていません。しかし、昔と異なり、音楽に接する時間が飛躍的に増加した現代の日本において、セミプロ並の耳を持つ人は多いといわれます。また、好みも多様化し、フォーカスが当たっていない背景となっている楽器の音を聴きたいなどの人もいます。特にDTMを楽しむ人にとっては、自分の楽曲のクオリティを上げるためにモニターヘッドホンはかかせません。

結論としては、モニターヘッドホンには、コスパがあればなお良いというスタンスが良いといわれます。というのも、もともと音質にこだわりがあり、よい耳を持つ人がモニターヘッドホンに興味を持つことがほとんどなので、安さありきでは結局買い換えを繰り返すことになりかねないからです。

98c37b0305fad93e242338bb9f1664bf
引用: https://i.pinimg.com/564x/98/c3/7b/98c37b0305fad93e242338bb9f1664bf.jpg

そこで、ここでは音質と値段のバランスが優れている製品をピックアップしました。DTM、普段使い用、低音が豊か、ワイヤレスなど自分の音楽との接し方に合わせて選んでください。

1/5