Qhwnjug1byp7ejvqmw23

趣味・アウトドア

CATEGORY | カテゴリー

帽子の種類解説!【レディース】2018流行りの帽子は?【ベレー帽・ニット帽など】

2018.09.30

2018年の流行りのレディース帽子はどんなもの?帽子には、おしゃれなベレー帽や冬のアウトドアに人気のニット帽、キャップやつば広帽子など種類も豊富にあり、実のところ名前がはっきりわかっていない人も多いのでは!?流行りのレディースの帽子の種類をまとめてみました。

目次

  1. 2018流行りのレディース帽子の種類や名前を再確認しよう!
  2. 【2018流行りのレディース帽子の種類&名前】1.ポークパイハット
  3. 【2018流行りのレディース帽子の種類&名前】2.中折れ帽
  4. 【2018流行りのレディース帽子の種類&名前】3.ポーラーハット
  5. 【2018流行りのレディース帽子の種類&名前】4.ベースボールキャップ
  6. 【2018流行りのレディース帽子の種類&名前】5.ワークキャップ
  7. 【2018流行りのレディース帽子の種類&名前】6.ベレー帽
  8. 【2018流行りのレディース帽子の種類&名前】7.ワッチキャップ
  9. 【2018流行りのレディース帽子の種類&名前】8.フライトキャップ
  10. まとめ

ファッションにも流行りがあるように帽子にも流行りがあります。2018年の流行りの帽子は、つばの広いビッグハットやキャスケット、また、ベレー帽も定番的に人気があります。秋冬にはファーを使ったフライトハットやニット帽なども人気です。アウトドアで活躍するキャップなどは種類も豊富ですよね。でも、帽子の場合は自分に似合う形やデザインが一番よいので、あまり流行を気にせずお気に入りをトレンドのカラーなどで楽しむのがよいかもしれませんね。

帽子を探している時に混乱することってないですか?同じ形なのに名前が違っていたり、表現が曖昧だったりしてどんなものなのかわからなくなってしまうことも。その理由は、帽子はあまり日本の文化に定着していないので、これ!と言う名前で表現されることがあまりなかったせいでもあります。そのため、素材と名前がちぐはぐだったりすることもあります。たとえば素材は麦わらではないのに形が麦わら帽子なので名前が麦わら帽子になっているとか。あまり名前にこだわると選びにくいこともあるので、直感で自分が良い!と思ったものを選ぶのがよいですね。それでも、やはり基本となる帽子の種類と名前は知っている方がよいです。

関連記事

ハットとは英語で、HAT。つばのある帽子のことをさします。日本でもハットと名前がつくものは、360度つばがあるものをさします。ハットの中にもいろんな種類があり、それぞれに名前があります。

14 chat0591 zzang01
引用: http://store.14plus.jp/img/item/hat/chat0591/14-chat0591-zzang01.jpg

ポークパイハットは、ハットの中の種類で、360度つばがあり頭頂部が低く平らな円筒形になっているものを言います。また、つばにも特徴があり、短いつばがわずかに上向きにカールしているデザインになっているものを言います。ポークパイハットの名前の由来は、中世のイギリスの伝統的料理であるポークパイに形が似ていることからだと言われています。

Pork pie
引用: http://1.bp.blogspot.com/-IYAHJZDecDU/TUmQ57FHV5I/AAAAAAAACNM/i6XwIWegFdg/s1600/pork_pie.jpg

ポークパイハットは、主にレディース向けの帽子で、アメリカとイギリスで1830年頃から流行り出したおしゃれな帽子です。その後メンズの間でも流行し、ジャズプレイヤーなどに好まれてかぶられるようになりました。

1/5