2018年09月29日 UPDATE

11月の国内旅行おすすめスポット20選!秋のグルメや紅葉・イベントを紹介!

2018年も11月、晩秋の国内旅行がおすすめです。この時期の一大イベントと言えば、やっぱり紅葉でしょう。そして、紅葉と共に秋の旅行で欠かせないのが温泉とグルメ。今回は、11月に行きたい国内旅行、おすすめのスポットをご案内します。

目次

  1. 晩秋の国内旅行
  2. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:①「(宮城県)鳴子峡」
  3. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:②「(山形県)滑川温泉」
  4. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:③「(福島県)磐梯吾妻スカイライン」
  5. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:④「(神奈川県)中川温泉」
  6. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑤「(栃木県)中禅寺湖」
  7. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑥「(群馬県)伊香保温泉」
  8. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑦「(山梨県)河口湖畔もみじ回廊」
  9. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑧「(長野県)乗鞍高原」
  10. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑨「(新潟県)弥彦公園もみじ谷」
  11. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑩「(富山県)黒部峡谷」
  12. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑪「(石川県)山中温泉 鶴仙渓」
  13. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑫「(静岡県)寸又峡」
  14. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑬「(三重県)なばなの里」
  15. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑭「(岐阜県)新穂高」
  16. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑮「(京都府)常寂光寺」
  17. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑯「(奈良県)吉野山」
  18. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑰「(兵庫県)瑞宝寺公園」
  19. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑱「(山口県)大寧寺」
  20. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑲「(島根県)立久恵峡」
  21. 11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑳「(岡山県)奥津渓」
  22. 紅葉と温泉を求めて

晩秋の国内旅行

秋も深まる11月、この時期の旅行は、何もかもが素晴らしい国内がおすすめです。日本各地で見られる紅葉の素晴らしさは、まさに絶景。そして、この時期の組み合わせとして最高なのが温泉でしょう。更には、旬の食材が溢れるグルメをセットにしたら、申し分のない旅が楽しめますね。今回は、11月に行く国内旅行をまとめてみました。
日本は南北に長い国です。そのため北の地域では紅葉は9月頃から始まり、南下していきます。大体北海道や東北の紅葉は9月~10月くらい。しかし、2018年は猛暑の年でしたので、紅葉の時期も少々遅れそうです。そこで、今回のご案内は、11月の行楽として、東北地方から関西・中国地方の中でご紹介を致します。

関連記事

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:①「(宮城県)鳴子峡」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】壮大な断崖絶壁の渓谷と見事に染まった紅葉。ドライブには最高、電車の車窓からもグッド、近くに鳴子温泉があります。人気度は、宮城県ではナンバー1です。
宮城県と山形県との県境近くに大谷川が刻んだV字峡谷。高さ100mほどの断崖絶壁が約2.6kmにわたって続く。美しい風景をウリハダカエデ、イタヤカエデ、タカノツメなどが鮮やかな赤や黄で彩り、見るものを魅了する。鳴子峡のある鳴子温泉郷は、効能や泉質の良い温泉地として有名だ。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:②「(山形県)滑川温泉」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】ナナカマドや山ウルシの紅葉が素晴らしいです。温泉と同時に紅葉が楽しめます。
温泉につかりながらも紅葉を楽しむことができます。また、滑川大滝は日本の滝百選に選ばれており、展望台から滝と紅葉を眺めることができます。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:③「(福島県)磐梯吾妻スカイライン」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】まるで別世界にいるような雲上の大パノラマ。壮大な滝と紅葉の壮観な景観も見られます。サイクリングで向かうのもグッドですね。近くに名湯で知られた高湯温泉があります。
吾妻山の東側山麓にある高湯温泉から、標高1240mほどの土湯峠までの全長29kmの山岳観光道路。吾妻山を見ながらの高原風景は雄大で変化に富んでいる。特に、高湯側から約8kmの「つばくろ谷」は紅葉するカエデやダケカンバの絶景ポイントとして有名。この谷に架かる不動沢橋からは、遠く福島盆地も眺められる。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:④「(神奈川県)中川温泉」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】紅葉で彩られた丹沢の山々が素晴らしいです。丹沢湖からほど近い山間に中川温泉があります。信玄の隠し湯としても知られています。お肌がつるつるの「美人の湯」として人気です。
清流・中川のほとりに湧く、丹沢湖に程近い温泉地で「信玄の隠し湯」の一つともいわれる。秋には周りの山々が色づく紅葉の名所でもある。町営の日帰り温泉施設「ぶなの湯」もあり、紅葉狩りついでにひと風呂というのもいい。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑤「(栃木県)中禅寺湖」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】世界遺産日光にある中禅寺湖、紅葉の時期には、湖を染める紅葉に感動です。観光の後は、中禅寺湖の東北岸、奥日光観光の拠点ともなる中善寺温泉でリラックスタイム。
標高1269mにある中禅寺湖は、4平方キロメートル以上の面積をもち、自然湖としては日本で最も高い場所に位置している。日光連山、男体山などの眺望と、湖畔を彩る木々が赤や黄色に色づく風景を探しながら散策するのも楽しい。また遊覧船から紅葉を見渡すのもおすすめだ。もちろん華厳ノ滝も見逃せない。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑥「(群馬県)伊香保温泉」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】伊香保温泉で人気ナンバー1の紅葉スポットが河鹿橋。紅葉に埋もれて、錦絵のような美しさです。名湯伊香保温泉の湯に浸かりながらの紅葉、最高ですね。
伊香保温泉源泉湯元にある赤い太鼓橋。春は新緑、秋は紅葉が美しい。寒暖の差が激しいため、カエデやクヌギ、モミジなどがひときわ鮮やかに色づく、伊香保温泉随一のフォトスポットだ。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑦「(山梨県)河口湖畔もみじ回廊」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】昼夜、違った趣向で紅葉が楽しめるのが「もみじ回廊」です。富士河口湖の4つの源泉からなる温泉、河口湖温泉があります。
河口湖の北岸約150mにわたって続くもみじトンネルは秋の人気スポット。また、「もみじ回廊」の愛称で親しまれている梨川の両側には60本ほどの巨木モミジがある。シーズンにはライトアップされ、紅葉が幻想的な世界を醸し出す。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑧「(長野県)乗鞍高原」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】三大滝巡りと紅葉の組み合わせ、まさにベストマッチです。雄大な滝のマイナスイオンで癒された後は温泉に。乗鞍岳の中腹から引湯する独自源泉、乳白色のお湯が特徴の乗鞍高原温泉があります。
乗鞍高原は紅葉スポットがいくつもあるが、最も有名なのは三本滝・善五郎の滝・番所大滝の三大滝。中でも三本滝はその名の通り趣の異なる3つの滝が1ヶ所に集まっていて「日本の滝百選」にも選ばれている。よりスケールの大きな紅葉の眺めを楽しむには乗鞍山頂へと続く乗鞍エコーライン(マイカー規制あり)が最適だ。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑨「(新潟県)弥彦公園もみじ谷」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】広大な公園敷地、その中に紅葉の見所スポットがたくさんあります。紅葉狩りを楽しんだら、弥彦温泉で癒しの入湯ですね。
弥彦温泉郷にあり、弥彦駅からすぐの公園。約4万坪に及ぶ園内は、様々な見どころが配置されていて、色づく木々もそれぞれ異なった雰囲気の中で楽しめる。特に、もみじ谷には昔の木橋を再現した観月橋があり、見事に調和の取れた紅葉風景を演出している。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑩「(富山県)黒部峡谷」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】黒部渓谷は、雄大な深いV字峡谷です。トロッコ電車を使ってゆっくりと峡谷の景観と紅葉を楽しみましょう。釣鐘温泉では、野趣溢れる川原の野天風呂が満喫できます。
黒部峡谷の深い谷の赤や黄に染まった自然林の中をトロッコ電車が走り抜ける。黒部川の清流と針葉樹の緑が峡谷の紅葉を一段と際立たせる。トロッコ電車の車窓から、またトロッコを降りて欅平・鐘釣周辺を歩きながら、峡谷の色とりどりの紅葉を楽しむことができる。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑪「(石川県)山中温泉 鶴仙渓」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】古湯山中温泉郷の中にあるのが鶴仙渓です。鶴仙渓の遊歩道に架かる、人気の橋と共に見る紅葉は素晴らしいですよ。川沿いにも遊歩道があって川床が楽しめます。山中温泉でゆっくりとお湯に浸かり、旬のお料理にも舌鼓。
山中温泉の近くにあるこおろぎ橋から黒谷橋までの約1.3kmにわたる渓谷。遊歩道から紅葉を眺めることができます。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑫「(静岡県)寸又峡」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】紅葉に溢れる絶景の渓谷、迫力満点の吊り橋も人気の観光アイテム。寸又峡温泉も一緒に楽しめます。
大井川支流の渓谷で、エメラルドグリーンの湖面と渓谷の色づきとのコントラストが見事。ゆっくり散策できるコースが整備されていて、清流の様々な眺めを満喫できる。圧巻は長さ90m、湖面からの高さ8mの「夢の吊橋」。揺れる橋の上からサクラやカエデ、ケヤキなどで紅葉に染まった絶景を楽しめる。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑬「(三重県)なばなの里」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】なばなの里は、三重県桑名市にある植物園で、ナガシマリゾートの一施設です。人気なのが、イルミネーションと共に見られる鏡池沿いの紅葉です。施設内に温泉施設もあるので、一緒に楽しみましょう。
池を中心にした園内に約300本ものモミジが赤く色づきます。温泉「里の湯」前の鏡池が特に人気で、夜にはライトアップもされるほか、10月中旬以降はイルミネーションも開催されており非常に多くの観光客でにぎわいます。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑭「(岐阜県)新穂高」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】新穂高から見る紅葉、周囲を槍ヶ岳や穂高連峰を控える千石平、ここから眺める紅葉は絶景です。近くに、奥飛騨温泉郷がありますので、のんびりとしに行きましょう。
奥飛騨温泉郷の紅葉は、場所により標高差があるためシーズンが長い。9月下旬に新穂高ロープウェイの山頂駅付近からはじまり、新穂高温泉のふもと周辺まで1ヶ月ほど楽しめる。ロープウェイから眺めるシラカバ、ナナカマド、ダケカンバなどの紅葉はまた格別だ。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑮「(京都府)常寂光寺」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】常寂光寺は、京都でも屈指の紅葉の名所です。嵯峨野の一角に佇む静かな寺院です。嵯峨野巡りをした後は、嵐山温泉で疲れを取りましょう。
小倉山山麓に建ち嵯峨野の風景を一望する日蓮宗の寺。本尊に十界大曼荼羅を祀る。重要文化財の多宝塔は檜皮葺きで、和様と禅宗様の両方の様式を取り入れたものだ。京都屈指の紅葉の名所でもあり、秋にはイロハモミジやオオモミジが見事に色づく。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑯「(奈良県)吉野山」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】吉野山は、桜の名所とした超有名ですね。でも、秋の紅葉も素晴らしいんです。近くには吉野山温泉が有るので、紅葉狩り&温泉がセットで楽しめます。
桜の名所として名高い吉野山。紅葉のシーズンには春の桜色とは対照的に、赤や黄、橙色に山全体が覆われ、見事な光景が楽しめる。10月中旬からはサクラ、11月上旬からはモミジの紅葉が見ごろとなり、夜のライトアップも息をのむ美しさだ。周辺の神社・仏閣を巡りながらの自然散策もおすすめ。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑰「(兵庫県)瑞宝寺公園」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】有馬温泉にある紅葉の名所として知られる公園です。関西の超有名な古湯である、有馬温泉郷に位置しています。
モミジ林や太閤秀吉が愛用したという石の碁盤などがある公園で紅葉の名所となっている。紅葉シーズン限定で園内にオープンする「もみじ茶屋」でゆっくり、だんごやぜんざいなどのティータイム・食事をしながら紅葉を眺めたい。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑱「(山口県)大寧寺」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】山口県の大寧寺、一歩境内に踏み込むと、華やいだ紅葉で溢れています。長門湯本温泉が近くにあるので、紅葉を堪能した後には温泉に向かいましょう。
応永17(1410)年、大内氏一族により創建された曹洞宗の古刹。「西の高野」と称され、盛時には数多くの堂宇が建ち並んでいたという。境内ではカエデなどの色鮮やかな美しい紅葉が観賞でき、11月中旬からはライトアップもされ、昼間とはまた違った味わいに。近くの長門湯本温泉に立ち寄るのもおすすめだ。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑲「(島根県)立久恵峡」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】立久恵峡は、数多くの奇岩がそびえる峡谷で、紅葉の名所として有名です。立久恵峡温泉も近くにあるので、温泉の利用も問題なしですね。
神戸川上流の渓谷。奇岩・柱石が2kmにわたって続き、「山陰の耶馬溪」といわれている。国の名勝・天然記念物に指定された紅葉の名所でもある。渓谷沿いの遊歩道は一周が30分ほど。途中2つの吊り橋があり、歩くとゆらゆら揺れてスリリングだ。散策コースを楽しみながら、モミジなどの紅葉も満喫できる。

11月に行きたい!おすすめの国内旅行:⑳「(岡山県)奥津渓」

【晩秋に行きたいスポット、この時期のイベントはやっぱり紅葉そしてグルメ】奥津渓の紅葉、有名な景勝地ですね。雄大な峡谷に映える紅葉は、まさに絶景です。奥津温泉も近くにあるので、気持ちの良い温泉でリラックスしましょう。
全国的に知られた景勝地。渓流沿いに約800mの遊歩道があり、奥津渓八景といわれる自然美を満喫できる。澄み切った水が流れる渓谷の両側が、モミジなどの鮮やかな紅葉に彩られる秋の風景は格別。ライトアップ期間中には奥津渓を中心に、さまざまな催し物が行われ、多くの人でにぎわう。

関連記事

紅葉と温泉を求めて

今回は、「11月の国内旅行おすすめスポット20選!秋のグルメや紅葉・イベントを紹介!」をテーマにして、日本各地の温泉・紅葉・グルメご紹介させていただきました。秋の行楽シーズンも終盤に入り、素敵な日本の晩秋を満喫できる旅に出発しましょう。