2018年09月14日 UPDATE

人形の作り方まとめ!簡単に手作り!フェルトや布・粘土で人も立体的に!

ぬくもりが感じられる手作りの人形。フェルトや布、粘土を使った作り方で簡単に立体的な人形が手作りできます。今回はフェルト・布・粘土でできる立体的な人形の簡単な作り方をご紹介します。手芸が苦手でもオリジナルのかわいい人形作りができますよ。プレゼントにもおすすめ。

目次

  1. 手作り人形の簡単作り方!フェルト・布・粘土の手作り人形がかわいい
  2. 手作り人形の簡単作り方!8選
  3. 手作り人形の簡単作り方!①布で作るくっつきねこちゃん
  4. 手作り人形の簡単作り方!②手縫いのカントリードール
  5. 手作り人形の簡単作り方!③ウォルドルフ人形
  6. 手作り人形の簡単作り方!④LINEキャラクターフェルトマスコット
  7. 手作り人形の簡単作り方!⑤おそ松さんフェルトマスコット
  8. 手作り人形の簡単作り方!⑥羊毛フェルトの人形
  9. 手作り人形の簡単作り方!⑦樹脂粘土で作る人形
  10. 手作り人形の簡単作り方!⑧紙粘土で作る人形
  11. 手作り人形の簡単作り方!まとめ:人形を簡単手作りしてみよう

手作り人形の簡単作り方!フェルト・布・粘土の手作り人形がかわいい

手作りの人形はぬくもりがあってかわいいですよね。フェルトや布、粘土などで手作りできる人形は小さい子供も喜びますし、ハンドメイドが趣味の大人も手作りを楽しめます。自分用や子供用に手作りの人形を作ったり、プレゼント用に人形を手作りしても喜ばれますよ。
人はもちろん動物の立体的な人形もかわいいですよね。洋服も布やフェルトで手作りして、着せ替え人形のようにしてもかわいいです。
粘土で作る人形も顔の表情などこだわって作ると面白いですよ。粘土の人形は手芸が苦手でも作りやすいと思います。

手作り人形の簡単作り方!8選

ここからはフェルトや布、粘土で簡単に手作りできる立体的な人形の作り方をご紹介します。手芸が得意な人も手芸が苦手な人も、可愛らしい人形作りに挑戦してみてください。手作りの人形は愛着がわくこと間違いなしです。

手作り人形の簡単作り方!①布で作るくっつきねこちゃん

11554 011
引用: https://img.millymilly.jp/get/p1/2014/01/11554-011.jpg
11554 012
引用: https://img.millymilly.jp/get/p1/2014/01/11554-012.jpg
手芸が苦手でも簡単に作れる「ねこ」の人形の作り方です。長い手がトレードマークの「くっつきねこちゃん」は小さい子供も喜ぶ愛らしい人形です。材料は木綿布20×35㎝、手縫い糸、手芸用綿(ポリエステル)、面ファスナー(アイロン接着タイプ)で、手芸店や100均で揃えることができます。型紙に合わせてチャコペンで線を描き、並み縫いで縫ったら布をカットします。ひっくり返して顔を縫い、綿を入れたら両手を胴体に縫い付けて完成です。簡単に作れるので色々な布で沢山作りたくなりますね。

手作り人形の簡単作り方!②手縫いのカントリードール

手縫いのカントリードールの作り方です。顔や胴体に加えて、髪の毛や洋服も手作りするのでオリジナルの人形を作ることもできます。頭、胴体、手足のパーツを肌色の布で作り、綿を詰めて縫い合わせます。布で作ったパンツを穿かせたら、アクリル絵の具で顔を描きます。紙の毛は刺繍糸か毛糸を縫い付け、お好みでリボンを縫い付けます。この後は洋服を作る作業になりますが、手芸が苦手な人は動画を参考にして丁寧に洋服を作ってみてください。洋服を着せたらキュートなカントリードールの完成です。
髪の毛や洋服を自分好みにしてアレンジも楽しめます。

手作り人形の簡単作り方!③ウォルドルフ人形

小さな着せ替え人形「ウォルドルフ人形」の作り方です。ウォルドルフ人形とはドイツを中心に生まれた人形で、中身に羊毛を使ったり胴体や髪の毛にも自然で安全な素材を使うことが特徴です。心を込めた手作りのプレゼントとしても人気があります。作り方は先ほどのカントリードールのように、頭と胴体のパーツを作り、髪の毛を縫い付けていきます。大きさは18cmで小さな子供でも握りやすいサイズとなっていて、色々な洋服を作って着せ替え人形として遊ぶことができます。
ウォルドルフ人形の簡単な洋服の作り方も参考にしてみてください。型紙が無くても人形の体に合わせて洋服が作れます。

手作り人形の簡単作り方!④LINEキャラクターフェルトマスコット

フェルトで作るLINEキャラクターのマスコットの作り方です。フェルトは手芸店や100均で手軽に揃えられる材料なのでハンドメイド初心者さんにもおすすめ。フェルトの立体的な人形の作り方は上手くステッチ縫いすることで完成度が高くなります。フェルト人形の基本となるボールの作り方は、下の動画を参考にしてみてください。
アレンジで色々なフェルト人形が手作りできますよ。

関連記事

手作り人形の簡単作り方!⑤おそ松さんフェルトマスコット

I=https%253a%252f%252fwoman storage.excite.co.jp%252fwoman%252fusers%252fm%252fa%252fmaemami%252fatelier%252ff0328edb917d67c8ed8c54d14dfacc10
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fwoman-storage.excite.co.jp%252Fwoman%252Fusers%252Fm%252Fa%252Fmaemami%252Fatelier%252Ff0328edb917d67c8ed8c54d14dfacc10.jpg,small=500,type=jpg
Dsc 0171
引用: https://love-craft.net/felt_mascot/DSC_0171_.jpg
女性に人気のキャラクター「おそ松さん」もフェルトで簡単に作ることができます。下のリンク先で型紙と作り方をダウンロードすることができます。顔や体、洋服もフェルトで作るのでパーツが多くなりますが、型紙に合わせてフェルトをカットして、綿を詰めて縫い合わせていきます。眉・鼻・耳・口は刺繍をするので、チャコペンで下描きをしてから失敗しないように刺繍してください。
フレンチノットステッチのやり方もチェックしてみてくださいね。

手作り人形の簡単作り方!⑥羊毛フェルトの人形

I=https%253a%252f%252fwoman storage.excite.co.jp%252fwoman%252fusers%252ft%252fo%252ftoritsukaretagirl%252fatelier%252f05508828efe1ae9d3e6f521e2be855a0
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fwoman-storage.excite.co.jp%252Fwoman%252Fusers%252Ft%252Fo%252Ftoritsukaretagirl%252Fatelier%252F05508828efe1ae9d3e6f521e2be855a0.jpg,small=500,type=jpg
I=https%253a%252f%252fwoman storage.excite.co.jp%252fwoman%252fusers%252ft%252fo%252ftoritsukaretagirl%252fatelier%252f57df8a3fcaaa880a0ea0374e4357ddbc
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fwoman-storage.excite.co.jp%252Fwoman%252Fusers%252Ft%252Fo%252Ftoritsukaretagirl%252Fatelier%252F57df8a3fcaaa880a0ea0374e4357ddbc.jpg,small=500,type=jpg
羊毛フェルトでもかわいい人形やマスコットが手作りできます。羊毛フェルトはニードルでひたすら刺して形を作っていくもので、手芸が苦手な人にもおすすめです。立体的な人形を作るのには「テクノロート」で骨組みを作って、肩と足の付け根にストローを入れると手と足を動かせるようになります。骨組みに綿を巻いたら刺し固め、その上を羊毛フェルトで刺して人の形にしていきます。髪の毛はモヘアの毛糸を刺して埋め込み、洋服は人形の大きさに合わせて刺しつけて作ります。15㎝ほどの可愛らしいお人形で、部屋に飾っておくのもおすすめです。
羊毛フェルト初心者さんはニードルの使い方も動画でチェックしてみてください。

手作り人形の簡単作り方!⑦樹脂粘土で作る人形

樹脂粘土を使って作る人形の作り方です。3等身のフォルムが可愛らしい男の子と女の子の人形です。樹脂粘土は細部を細かく作り込むことができるので、予め絵の具を練り込んだ粘土で作っていきます。アクリルガッシュの絵の具を混ぜて練り込み、肌、髪、服用の色の粘土を用意します。樹脂粘土やアクリル絵の具、目のパーツとなるビーズなどは100均でも買うことができます。作り方の詳細はリンク先でも紹介されているのでチェックしてみてください。
手芸用樹脂粘土でキレイな玉を作るコツは上の動画が参考になります。指先、手のひらを使ってキレイな形にしていきましょう。

手作り人形の簡単作り方!⑧紙粘土で作る人形

I=https%253a%252f%252fwoman storage.excite.co.jp%252fwoman%252fusers%252fk%252fa%252fkagome325%252fatelier%252f25c3ca84b0d92bb4392103e100718661
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fwoman-storage.excite.co.jp%252Fwoman%252Fusers%252Fk%252Fa%252Fkagome325%252Fatelier%252F25c3ca84b0d92bb4392103e100718661.jpg,small=500,type=jpg
子供の頃から馴染みのある紙粘土を使ってメルヘンな女の子と猫の人形が手作りできます。爪楊枝の手が何とも可愛らしいですね。材料は紙粘土と爪楊枝、絵の具だけなので手軽に作ることができます。紙粘土で頭・胴体・袖のパーツを作り、首と肩の関節部分に小さく切った爪楊枝を刺して胴体に合体。袖から手になる部分の爪楊枝を刺したら、乾燥するのを待ち乾いたら絵の具で好きなようにペイントします。また仕上げにニスを塗ったり、スプレータイプのラッカーを吹きかけると強度も出て持ちが良くなりますよ。
紙粘土は100均でも手軽に購入できますが、「ラドール」という軽量石粉粘土を使用するのもおすすめです。人形やフィギュアなど細かな表面仕上げが必要な造作に対応した粘土です。

関連記事

手作り人形の簡単作り方!まとめ:人形を簡単手作りしてみよう

布やフェルト、粘土で手作りできる人形の作り方についてまとめてご紹介しましたが、いかがでしたか?手作りの人形は心がこもっていて、ぬくもりや愛着を感じられますよね。自分用に作るのはもちろん、お子さんや友達へのプレゼントに手作りの人形を贈っても喜ばれると思います。布・フェルト・粘土でそれぞれ違った風合いの人形が作れるので、お好みでオリジナルの人形を手作りしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bnr7XwPFhTK/?hl=ja&tagged=%E6%89%8B%E4%BD%9C%E3%82%8A%E4%BA%BA%E5%BD%A2