2018年09月03日 UPDATE

くるみボタンの作り方とアレンジ方法!キットを使ってピアス、ヘアゴムなどを作る

くるみボタンのアレンジ法や作り方やデザイン、そしてキットをご紹介していきたいと思います。ピアスやヘアゴム、そしてブローチにもすることが出来ます。デザインや種類もご紹介!今回はくるみボタンのアレンジや作り方、キットをご紹介していきたいと思います!

目次

  1. くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?
  2. くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:くるみボタンって?
  3. くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:材料
  4. くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:くるみボタンの作り方①
  5. くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:くるみボタンの作り方②
  6. くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:ヘアゴムの作り方
  7. くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:ブローチの作り方
  8. くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:ピアスの作り方
  9. くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:服につける
  10. くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:まとめ

くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?

皆さんはくるみボタンってご存知でしょうか?くるみボタンは別名つつみボタンやカバーボタンなんとも言われるのですが、ご存知ですか?くるみボタンは自分で好きなデザインで作ることも出来ますし、キットで簡単に作ることが出来るのでおすすめです。
4724cd0f9dc96e57cba42b5e0142d2d43f369b35
引用: https://kinarino.k-img.com/system/press_images/000/965/059/4724cd0f9dc96e57cba42b5e0142d2d43f369b35.jpg?1491570880
そのくるみボタンを使ったアレンジでピアスやヘアゴム等にすることも出来ますし、ワンポイントのブローチにすることも出来ます。作り方や必要材料もそこまで集めるのに大変ではないのでキットなどで是非挑戦してみてはいかがでしょうか?
Bcb6d3034938ae5762c20bfbddbaee2ae877ebf0
引用: https://kinarino.k-img.com/system/press_images/000/965/168/bcb6d3034938ae5762c20bfbddbaee2ae877ebf0.jpg?1491579538
そんなくるみボタンというハンドメイドアクセサリーの作り方や、アレンジ法、ピアスやブローチ、ヘアゴムへの加工方法等良さを解説していきたいと思います。キットでも簡単に!それではまずくるみボタンというのはどういうものなのかを解説していきたいと思います。

関連記事

くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:くるみボタンって?

気になっている方も少なからずいらっしゃるかと思いますが、くるみボタンって何?って思われている方もいるかも知れません。まずはくるみボタンがどういうものなのかを解説しておきたいと思います。くるみボタンとはその名の通りのものなのです。
47ec2c6083f7d02195b139ea750ada2cc61b513f
引用: https://kinarino.k-img.com/system/press_images/000/966/689/47ec2c6083f7d02195b139ea750ada2cc61b513f.jpg?1491759239
ボタン(金属部分)に布をくるんであるだけのボタンなのです。なので自分でも簡単に作ることが出来るのです。くるみボタンの「くるみ」は木の実の胡桃からきているのではなくて、ボタンを布でくるんでいるからくるみボタンと呼ばれているのです。
A455e281150ec3acbe0a6a39895f1519b9fcf1c6
引用: https://kinarino.k-img.com/system/press_images/000/965/171/a455e281150ec3acbe0a6a39895f1519b9fcf1c6.jpg?1491579916
なので別名カバーボタンやつつみボタンなんても呼ばれているのです。作り方も非常にシンプルで簡単につくれるので、服のボタンが取れてしまった時にもつつみボタンで代用してみたりすることもできるのです。是非やってみて下さい!

くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:材料

くるみボタンを作るのに必要な材料は非常にシンプルで、必要な材料はたったの3種類となっています!くるみボタンパーツ・接着剤・布で作ることが出来ます。物によっては接着剤が不要な場合もあるのですが、基本的にはこの3つが必要になります。
23cb6ccbdbb18f691ffcf1a97dfb5e571ccf3aba
引用: https://kinarino.k-img.com/system/press_images/000/965/182/23cb6ccbdbb18f691ffcf1a97dfb5e571ccf3aba.jpg?1491581359
くるみボタンパーツは大きく分けて2種類あるのですが、1つは接着剤が不要なタイプ。これは上部と下部に分かれており、布を挟み込むことで布を固定するタイプがこのタイプになります。こちらは接着剤は不要なタイプになります。
4fe4e89642a1ae856051f0f8b669442805a7e3e3
引用: https://kinarino.k-img.com/system/press_images/000/965/191/4fe4e89642a1ae856051f0f8b669442805a7e3e3.jpg?1491581937
そして2つ目は接着剤で止めるタイプです。これは接着剤で固定するので安心して固定することが出来ます。そして布は自分の好きなモノを使用して問題ありませんが、デニムのような少しかたい素材だとしっかりと固定できない場合があります。

くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:くるみボタンの作り方①

まずはくるみボタンの作り方その1ということで接着剤が必要なパターンで作り方を解説します。作り方は非常に簡単でまずは布を裁断します。セットを買えばどのサイズに切ればいいかの台紙が付いてきますので、それを合わせてカットするだけです。
11
引用: https://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/11/11.png
そしてつつみボタンの金属部分の裏面に接着剤を付けて布をかぶせて接着するだけになります。接着剤は薄く伸ばしてから布を接着するのがコツになります。そしてもう一つのコツとしては布がよれないようにピンと張って接着することです。
12
引用: https://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/11/12.png
そして乾燥したら下部部分を重ねて完成になります。そして下部パーツはしっかりと抑えて固定することが大切になります。気がついたらボタン部分だけがなくなってるなんてこともしばしばあります。

くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:くるみボタンの作り方②

19
引用: https://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/11/19.png
2つ目の作り方はくるみボタンを挟み込んで作るタイプの作り方になります。作り方は相変わらず非常に簡単で、接着剤を使わないのでハサミと布、そしてくるみボタンのパーツで作ることが可能です。大体の作り方は①で紹介したものと余り変わりません。
20
引用: https://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/11/20.png
まずはついてくる厚紙に布を当てて切りましょう。もしピッタリ切れる厚紙が無い場合はくるみボタンの2倍くらいのサイズ以上にはならないようにしましょう。大きすぎるとボタンに収まりきらず、小さいとくるみボタンにならないので注意が必要です。
22
引用: https://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/11/22.jpg
布をピンと当てたら、あとは蓋を締めるだけです。パチンと音がなるまでしっかりと蓋を締めたら完成です。ここでパチンと音がならないと落ちてしまうのでしっかりと音がなるまで締めるのがコツになります。そして基本的なコツは1で解説したとおりになります。

くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:ヘアゴムの作り方

32
引用: https://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/11/32.jpg
次にアレンジ法をそれぞれ解説していきたいと思います。基本的にはあるもので作ることが出来ますので是非挑戦してみてはいかがでしょうか。まずはヘアゴムのアレンジ法ですがまずはお好みのくるみボタンを準備します。
30
引用: https://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/11/30.png
後ろにボタンを止める穴があるのですが、そこにヘアゴムを通して止めるだけなので誰でも簡単に作ることが出来ます。コツとしてはボタンが正面に来るようにすると綺麗に止めれます。ヘアゴムを通すだけなので非常に簡単なアレンジ法なのでおすすめです。

くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:ブローチの作り方

ブローチに作り方も非常に簡単となっています。材料としてはくるみボタンとブローチピンがあれば作れます。接着剤もあると良いでしょう。ブローチにする場合はくるみボタンに少し加工が必要になりますので、ペンチ等もあると便利可と思います。
35
引用: https://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/11/35.png
くるみボタンの後ろにある、ボタンとして糸を通す金具を外しておきましょう。ペンチがあればすぐに外すことが出来ます。そしてブローチピンを接着剤で固定したらすぐに完成です。アレンジ法としては応用が効くものなので是非やってみて下さい。
36
引用: https://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/11/36.png
ブローチピンではなく安全ピンにすれば缶バッチのような感覚でつけることが出来るので、後ろのピンを変えて付けてあげると便利でしょう。ピンで作るアレンジ法は基本的に様々な作り方が出来るので覚えておくと便利でしょう。

くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:ピアスの作り方

912de4914c8a9c3febc0598be3671573e845d9a5
引用: https://static.minne.com/productimages/9202136/large/912de4914c8a9c3febc0598be3671573e845d9a5.jpeg?1443101618
くるみボタンを使ったピアスの作り方のご紹介です。ピアスだけではなくイヤリングにも出来るのでおしゃれにハンドメイドを楽しむことが出来ます。ピアスにするには多少加工が必要な場合が明日のでペンチを今回も準備しておくと良いでしょう。
38
引用: https://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/11/38.png
今回は裏面の加工をしておくとおしゃれに見えます。裏面の金属が見えてしまったりするので、裏面をフェルトや厚紙で隠しておくとおしゃれに見えるので加工がおすすめです。加工が出来たら接着剤でピアスキットとくっつけるだけになります。

くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:服につける

2015 08 26 01
引用: https://www.hankyu-dept.co.jp/image/2015-08-26-01.jpg
簡単なアレンジ法ですが、服についているボタンを取って、くるみボタンに付け替えるアレンジ法です。普段着ている服に1アレンジすることでオリジナリティをプラスすることができるし、簡単なので非常におすすめなアレンジ法です。
28
引用: https://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/11/28.png
あまりにサイズが違うボタンをつけると止めることができなくなってしまいますので、その点だけは注意することが必要になりますので確認しておきましょう。簡単にオリジナリティがプラス出来、なお自分の好きなボタンを自作出来るとなかなか楽しめるのではないでしょうか。

関連記事

くるみボタンの作り方・アレンジまとめ!デザインや種類は?:まとめ

2015 08 26 07
引用: https://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/image/2015-08-26-07.jpg
いかがでしたでしょうか。くるみボタンはキットなどで簡単に作れるので是非やってみて下さい。ハンドメイドで作ることで自分の好きな布で作ることも出来るのでおすすめです。アレンジでアクセサリーにすることも出来て自分の好きなアクセサリーにすることも出来ますよ。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://handmadetoshokan.com/wp-content/uploads/2016/11/32.jpg