Qdc3il3x2kio8efuc6zp

料理

CATEGORY | 料理

コストコはちみつがおすすめ!値段やコスパ◎オーガニック!【ハニーベア】

2018.09.01

コストコのはちみつが「最高のコスパ!」と人気です。品質が良く、たくさんの量なのに値段も手ごろ。この噂の商品が、PBのカークランドのハニーベアーです。では具体的に、コストコはちみつのどんなところが人気なのか、品質や値段、コスパの良さについてご紹介します。

目次

  1. ◆はじめに~コストコはちみつがおすすめ!品質や値段、コスパ◎オーガニック!【ハニーベア】
  2. コストコはちみつがおすすめ!品質や値段、コスパ◎オーガニック!【ハニーベア】/はちみつの栄養効果
  3. コストコはちみつがおすすめ!品質や値段、コスパ◎オーガニック!【ハニーベア】❶カークランドとは?
  4. コストコはちみつがおすすめ!品質や値段、コスパ◎オーガニック!【ハニーベア】❷ボトルに注目
  5. コストコはちみつがおすすめ!品質や値段、コスパ◎オーガニック!【ハニーベア】❸クローバ由来
  6. コストコはちみつがおすすめ!品質や値段、コスパ◎オーガニック!【ハニーベア】❹値段
  7. コストコはちみつがおすすめ!品質や値段、コスパ◎オーガニック!【ハニーベア】❺大きいサイズも
  8. コストコはちみつがおすすめ!品質や値段、コスパ◎オーガニック!【ハニーベア】❻ハチミツでお料理 ①ナッツのハチミツ漬け
  9. コストコはちみつがおすすめ!品質や値段、コスパ◎オーガニック!【ハニーベア】❻ハチミツでお料理 ②はちみつ大根
  10. コストコはちみつがおすすめ!品質や値段、コスパ◎オーガニック!【ハニーベア】❻ハチミツでお料理 ③はちみつニンニク
  11. ◆まとめ~コストコはちみつがおすすめ!品質や値段、コスパ◎オーガニック!【ハニーベア】

はちみつは、パンに塗ったりパンケーキやピザに掛けたり、紅茶に入れたり……と日常的に欠かせない食材の一つです。しかしはちみつはその表示をよく見ると、加糖(水あめが加えられている)してあるものが多く、純粋なはちみつとは言えない商品も販売されています。しかしコストコの商品は、安心して食べられる純粋な混じりけなしのはちみつです。

はちみつは、食用以外にもお風呂に入れるなどをして楽しむこともできます。保湿効果やくすみとり、アンチエイジングなどに期待ができるそうです。

関連記事

栄養豊富な食品なのです。味は、色が薄いほどマイルドな味になり、濃いほど味が強くなり香りも増します。気になるのはカロリーですが、白砂糖が100g当たり384kcalであるのに対して、はちみつは100g当たり294kcalと、意外にはちみつの方がカロリーが低いのです。からだが弱っている時や疲れがたまっている時、運動後の肉体疲労に対しても効率よく栄養を吸収し短時間で効果的な回復が期待出来ます。

はちみつの栄養効果はすでに知られているとおりですが、毎日摂取することで健康的な身体づくりを期待できそうです。後半ではちみつを使った、お薬代わりになるレシピをご紹介しますのでご参考にしてください。

Wwmvg6x3y1noxrui61cc
引用: https://www.costco.co.jp/p/product/kirkland?lang=ja

店内でよく見かける、黒い背景に白いゴシック体でKIRKLAND(カークランド)、赤い流線型の文字でsignature(シグネチャー)と書かれたロゴを見かけます(カークランドシグネチャー)。カークランドシグネチャーとは、コストコのPB商品(プライベート商品)のブランド名です。コストコは設立当時、本社がワシントン州カークランド市にありました。この地名のカークランドにちなんで、1995年にカークランドシグネチャー製品の販売を開始したそうです。

自社製品のため、品質に強いこだわりを持っており、人気商品が多いことがうなずけます。

大きさは……とてもキュートなボトルです。1本680gで3本セットの販売です。そう、あのくまのプーさんがモチーフになっているのでしょう。手ごろな大きさなので、この容器を欲しいがゆえに購入する方も多いようです。容器が空いたら、大きいハチミツも販売されているのでそちらを購入して移し替えている方もいます。また、手作りのドレッシングやふりかけなどを入れるのも良いアイデアですね(2枚目の写真のプーさんの目が……!)。手ごろな大きさなので食卓に置いておくと癒されます。

1 / 3