Ayfg3tc5eczpi4ykmbdg

趣味・アウトドア

CATEGORY | カテゴリー

天然石・パワーストーン種類・意味紹介!人気色開運ブレスレッドは?

2018.09.12

世の中には色々な種類のパワーストーンありますが、天然石の色にはそれぞれ意味があります。開運を引き寄せるには、その人に合った色の天然石の種類を身に付けたほうが良いです。普段身に付けるブレスレッドならばなおさらです。パワーストーンの色の意味を解説していきます。

目次

  1. 天然石パワーストーンの種類とは?色によって変わる意味
  2. 天然石・パワーストーン種類・意味紹介:①赤色
  3. 天然石・パワーストーン種類・意味紹介:②ピンク色
  4. 天然石・パワーストーン種類・意味紹介:③青色
  5. 天然石・パワーストーン種類・意味紹介:④紫色
  6. 天然石・パワーストーン種類・意味紹介:⑤黄色
  7. 天然石・パワーストーン種類・意味紹介:⑥白色
  8. 天然石・パワーストーン種類・意味紹介:⑦黒色
  9. 天然石・パワーストーン種類・意味紹介:⑧緑色
  10. まとめ
6e5aff5d60861dc61962e60d75c222e6
引用: https://i.pinimg.com/236x/6e/5a/ff/6e5aff5d60861dc61962e60d75c222e6.jpg

パワーストーンを選ぶときに重要なのは、フィーリングや直観などといわれます。なぜかというと、頭で考えたり、言葉で考えたりするよりも、希望や願い・祈りなどの無意識の領域の声に素直に耳を傾けているからです。私たち人間の無意識の領域は、意識に比べて広大です。意識は南極大陸の氷山の一角のようなものにすぎません。ですから、フィーリングや直観に頼った方がむしろいいのです。すると、大きさや形、石の感触といったものが素直に捉えられるはずです。

10a7ecb22f5e30890bf0a48480560099
引用: https://i.pinimg.com/564x/10/a7/ec/10a7ecb22f5e30890bf0a48480560099.jpg

この記事では、開運につながる人気のパワーストーンブレスレッドを色別に紹介していきます。まずはフィーリングと直観で好きな色を選んでからのほうが良いでしょう。そのほうが、自分がどんなことを望んでいるのかなどを知ることができます。たとえば、仕事運や金運を望んでいたつもりであっても、実は恋愛を強く望んでいることがわかるかもしれません。本当の自分の願いにぴったり合ったパワーストーンを身に付けることが開運への近道ともいえるのです。パワーストーンやパワースポットによる開運や、こういった超自然的なことを信じることであなたの周りに対する意識が変わり、巡り巡ってあなたの周りで起こることが変わるのです。

61%2b%2bggnd4tl. ul1001
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61%2B%2BgGND4TL._UL1001_.jpg

赤色のパワーストーンは決断と情熱のパワーを持っています。このことから、仕事運・健康運のパワーをもっているパワーストーンです。見た目にも鮮やかな赤のブレスレッドは、人気の色でもあります。

赤色の天然石の一覧は、ガーネット・レッドジャスパー・レッドスピネル・赤水晶などです。

[EasternStar] レッド ドラゴンアゲート 赤 龍紋瑪瑙 ブレスレット パワーストーン Fire Dragon Agate Bracelet Power stone 誕生石 天然石 玉サイズ8mm 腕回り約16cm
価格
1/5